オーストラリア生活

2016年4月12日 (火)

オーストラリア<魂の研修>から戻りました

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



帰国のご報告、

こちらのブログが最後になっておりましたが、

無事戻ってきましたよ(^^)



帰ってからもいろいろあって、

早速なんだかもう、目まぐるしい(@@;)

4月、きっと多くの方に、新しくいろんなスタートが起きていますよね。


わたしも、すでに次の本のプロジェクトが始まっているので、

また原稿書き始めるところです。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



個人セッションも、たくさんの方をお待たせしておりましたが、


先週から再開しています!



4~5月は、急きょ追加枠で「電話セッション」を増やしました。


お急ぎのご相談がある方はこちらでどうぞ。


詳しくは、カレンダーをご覧ください。



そしてこれからは、電話&スカイプ 両方対応できるようにいたしましたので、


お気軽にお申込みください。

6月のセッション予定も、アップしました。



オーストラリアから帰ってきてから、


エネルギーの変化に伴い、セッションのやり方が変わってきています。


今後、今までの時間枠と時間帯が変更になる可能性がございます。


その際は、またブログでも告知します。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



オーストラリアでは、


Amazonの原稿を書いたり、編集者さんとの本原稿のチェックのやりとりなど、


海を見ながらも仕事もしていたのですが、


それ以外は、一生懸命に生きていました。

「一生懸命、生きる」

って、変な表現かもしれませんが、


本当にそうだったのです。

旦那と行動を共にしていようが、別行動だろうが、


人と会っていようが、いまいが、


とにかく、五感を開いて、「感じる」ことをしていました。


意図してそうしたのではなく、それが普通、それが自然 だったのです。


まるで、生まれたての子供が、


初めて見る、触れる、感じる世界で


あらゆる情報を体いっぱい吸収しようとするかのように、


本当に、ただただ、目の前にあるものと一緒になっていました。




それは、傍から見たら、


ただ海を見ながら 「ぼーっ」 としている人のように見えたと思います。


実際、コアラのようにぼーっとしていましたから(笑)。



ですが、五感はフル稼働、全開。


それで、精一杯。



一生懸命に、"感じる"ことをしていた、という感じで。

その最中は、一つ一つを客観視して思考でまとめることができませんから、


ブログなどにも書けずにいたのです。


それでも、最初の数日は、ちょっと考えていましたけどね。



なんで、今オーストラリアなんだろうか」 と。



(旦那にも、


「そんなん、オージーと結婚したんだから仕方がないじゃないか」 


と言われ。。。。そりゃそうなんだけどさ、と。。。。)



魂の故郷、イギリスに縁があったわたしが、急に南半球に飛ばされた・・・・・



= まさか、左遷?! Σ( ̄ロ ̄lll)



(オーストラリア好きの方、ごめんなさいm(__)m)


みたいに思っていたりもして、


でも、よくよく考えたら、ここってイギリス人が侵略しに来たところで。。。。。云々。


確かに、何かあるから連れてこられている。。。。




でも、暑いし、死にそうだし~(;д;)  


イギリスの朝霧が懐かしいよう~(T T)


なんだよ、クソ~ っと(`Д´)(笑)。



・・・で、あれこれ考えていたら、もうどうでもよくなり、


そこから、一生懸命に生きることを始めました。


思考でどうこうする、無駄な抵抗をやめたのです。



そうしたら、いろんな物事が見え始めました。



日本にある、わたしのすべて。


そして、ここでの姿。




今まで日本では見えていなかったあれこれが、客観的に見えるようになって


人生を振り返っていたのです。


ああ、わたしはこれまで、こんなことをしていたんだな、と。

そしたら、

今までの生き方について、

「それがしかるべき道」 だし、「それがすべて」 だと思っていたものが、


そうでもないんだな~
 というような、

ゆるーい解放が生まれてきました。

それは、


これまで、旦那と出会う前に一人で作ってきた 


わたしの大切なあれこれ」 の世界だったのですが


二人として生きるには、もはや適合しないことにも気づきました。

今まで、自分で守ってきたものを大切にすべき、


これからも、そこはひとりでやり続けるのだ と思っていたのが、


別にいいんじゃない?」 と。


二人なんだから、二人でやればいい。


そもそも夫婦になったのに、なんで二人で生きないの?




みたいな感じになって、


今まで知らぬ間に作っていた


みちよの鉄壁のキャメロット (⇒キングアーサーのお城です)が、


浜辺に作られた 砂の城 のように、


キングスビーチに押し寄せる波にもろくも陥落していったのでした。。。



・・・オーストラリアって、カップル率が高いんですね。


目の前には、老若男女のカップルだらけ。


もちろん、子連れの家族も多い。


最小単位が 二人。(なんとなくね、感覚でね)


まあ、手に手を取って歩いている人の多いこと。


そして、鳥さんたちも、"つがい" が多くて、



なんか、象徴としても見せられていた感じがします。



二人で海を見て、ビーチで遊び(夫はサーフィン、わたしは読書)


夜もまた、二人で満点のミルキーウェイにちりばめられた星を見ながら



生きててよかったね~



というような、ほどよい脱力感。


これはね、おそらくイギリスではもたらされない感覚。


きっと、オーストラリアだからこそ、感じられたのだと思います。

毎日がそんな、じわじわとした気づきの連続。


毎日がそんな、ハートを開く練習、エクササイズ。


もちろん日常は、山あれば、谷ありだから、


途中、夫婦喧嘩だって派手にやっている。


でも最終的には、何か得ている、みたいな。


そんな感じで、一日一日が過ぎ去っていきました。




今、帰ってきても、見ているものが違います。


ハートの目が変わったのがわかるのです。



今回は、こんな魂の研修に行ってきた感じです。

。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ
http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 


Website
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

そのままが美しい

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



こちらでの滞在もあと1週間となりました。

・・・今更ですけど(^^;)


わたしは(本当に)暑さに慣れない人間なので、


毎日苦労しています。


ここのところ秋模様で、ようやく30度を下回った(!)んです。


オーストラリア人、みんなこんな気候が好きかと思ったら、


地元の人でも「耐えられない~」と言っていて、


ああ、わたしだけじゃないんだ~


と一安心(笑)




こちらでは、地元の人とも話をしたり、


在住日本人の方と知り合いになったり、


わたしは外に交流を求めていますが、


旦那は真逆。。。。(なにげシャイ)


どっちが日本人?!(ーー;)と疑いたくなる。




そんなわけで、わたしは積極的に新しいものを探しているのですが、


こないだ地元の公園で、


地域の人が集まって、ライブイベントを見る、という


まるで日本のお盆みたいな小さいイベントに行きました。



出演者もみんな地元人。出店も地元人。


アットホームでユルい(^^;)

ミュージシャンたちも、さすがはビーチ育ちで


海やサーフィンや日々の暮らしから得たインスピレーションで


歌を歌っている。


その中の一人の歌がとても印象に残ったんです。



(記憶で要約しています)




海には、ひとつとして同じ波はない


寄せては返す その波は


その瞬間だけのもの


それが僕が見る美しさ



僕たち人も そんな波と同じ


誰も同じ人なんていない


だから誰かと比べるなんてバカらしい


みんなそれぞれ違うんだから


今この瞬間を生きるために生まれた


自分をそのままで生きよう


それが美しさなのだから





・・・というような感じ。


ユルいイベントの、ユルいライブなんだけど、


メッセージは強く、濃く、


何気に感動しました。



そうだよね、そうそう!(^^) みたいな。




・・・こんな感じで、


どこかに行くと


お知らせ」みたいな感じで、


メッセージを見せられたり、伝えられたりする。



こないだも書きましたけど、


パーティでたまたま出会った人と


意気投合したりとか(^^)



知りたかった情報を、聞く前に教えてもらえたりとか、



 に助けられることがたくさんある。


これはね、いつもありがたいなーと思います。


特にここ、サンシャインコーストのキングスビーチは、


ハート開いた人が多いんです。




あと1週間。


どんな感じで締めくくるのかわかりませんが、


できるだけいろんな人と関わって帰りたいな、と思っています。





。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ
http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 


Website
 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

天使の研修旅行

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




「お金と引き寄せ」本、いかがでしたでしょうか。



本屋さんでも売れているようです。


ありがとうございます(^ー^)

Photo


ミカさん、写真ありがとうございました!(^^)


メッセージなどでも、本の感想をたくさんいただいておりまして感謝です。



是非、Amazonレビューなどでも感想お待ちしております(^^)





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.





カウンセリングセッションを長いことしていないので、



なんだかウズウズしています。



野球選手が、バット握っていないとウズウズするのと一緒かな?(^0^)



本当は、スカイプなどでもできるのですが、



通信事情がよくないので、今回は断念しました。




なので帰国後、、追加でセッションを増やそうと思っています。




.。.:**:.。..。.:**:.





・・・今こうやって数々、




引き寄せ本」を書かせていただておりますが、




わたしは基本的に、




エネルギーの治癒




という側面からカウンセリングをしているので、




実際、「引き寄せること」 を全ての目的にしているのではなく、




肉体、精神、魂など様々なエネルギーへの理解を持ったうえで、




自分としてエネルギーが「元に戻る」ことで




自分を生かせるようになると、引き寄せも起こるのですよ、




という側面から解説しています。




自分を生きること、




よりよく生きること、




引き寄せるようになること





全て関連しているのです。

なので、カウンセリングでも、そういう側面からアプローチしています。




"治癒" が目的なんですね。




その結果として、




元気になってくれる人が増えること、



「引き寄せ」でハッピーになる人が増えることが




わたしの喜びです(^ー^)





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.





・・・こっちでは、




前も書いたみたいに、ハート開かせられに来た感じで、



いろいろ体験しています。



ありえない場所で、ありえないことが起こる(^^;)



不思議なことがたくさん。





そして、それはポジティブばかりじゃなく、



一瞬ネガティブなこともあるのだけど、



そこから、今まで絡まっていた糸がほどけていく、というように、



ちゃんと解決していく。




わたしは、困った時、



天使に介入をお願いするんです。




でもわたしの場合は、



「もう自分でわかるでしょう。その通りにおやりなさい」



と、自力での解決を促されるので



何から何までは教えてはもらえないのですが(^^;)




それでも困っているときは、




「こっち、あっち」 というように道は示してくれます。




それも、




ハートの感覚で示される。




それに従うと、心が穏やかになり、




従わないと悶々とするので、わかるんですね。





そして、問題が解決する時には、



家の中に 白い羽 が落ちている。



普段ここにいて、そんなことはないのに、です。




(今、これを書いている最中も、窓の外から目の前に白い羽が降ってきた(^^;)




物事を、単なる現象としてみないで、



ハートの目で捉えて見ると、



ちゃんと解決し、ハートがひと回り開いていくのです。





・・・ちなみに、ハートで見る、というのは



「自分にとって、これがどこの感情レベルに触れている現象なのか」



というセルフリーディングをするような感じです。




それがわかると、ハートの中で




「ガッテン、ガッテン」 




がたくさん押されるように(例えが古くてすみません(^^;))




自分の中で 「?」 だったものが、「!」 となる感じ。



自分のことがさらにわかったぞ、みたいな。




それが、「ハートが開いた」状態です。






そして、わたしの場合、



ハートが開くと、



天使から、「いいね!」 と言われるみたいに、



羽が落ちてきます。





・・・こういうのも、わたしがもっとハートを開くことで、




治癒のレベルが上がっていくからなんです。




だから必然として、いろんなことが起こる。




ある意味、バージョンアップとして来ているんですね。




天使の研修旅行 ? in Australia    みたいなものかしら(笑)





そんな感じで、今ハートの体験をたくさんさせられているところです(^ー^)






。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ
http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 


Website
 




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

サンシャインコーストにて

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




3月19日発売!

「マンガでわかる お金と引き寄せの法則」


61nsfb9mxl__sx339_bo1204203200_


現在、Amazonで購入特典キャンペーンやってます。



以前のブログ記事をご覧ください。

また、書店キャンペーンも内容が決定しました!


こちらはまた次回、アップしますね。





○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*




先日も書きましたが、こちらで住まいを引き寄せました(^ー^)



Dsc00687



わたしは、以前にハワイに行ったときから、



「いつか窓から海が見える場所に住んで、原稿を書きたいなぁ」



という願いを持っていました。



「10年後くらいに、こちらに移住してからかなぁ」



と思っていたら、



今回すでに叶ってしまいました。




目の前はビーチ。(駐車場はあるけど)




リビングとこの部屋からは、オーシャンビューが楽しめます。




(テーブルが低いので、パソコンは


ヴィダルサスーンのヘアドライヤーの空き箱に乗ってますけど(笑))



今、ここでブログやAmazonの原稿書いてます(^ー^)




・・・この海辺の物件(フラット)は、


日本にいるときから、旦那さんがネットの写真で目星をつけ



二人で 「借りられたらいいね~」



と言っていたんです。



ただ、ネットでは空いているとあるが、本当にそうかはわからない。



(この国では、そんなデマ情報もざら)



しかも、オーナーと交渉して、本当に貸してくれるかもわからない。

(こちらでは、物件を借りる時、こんな風に直接交渉することは普通なんです)



とにかく、住まいについては行き当たりばったり。



何の準備も、予約も、保証もなく出かけたのです。



借りられる時は、借りられるだろう。



そんな感覚だけ。




・・・しかし、本当に




「ここに住めたらいいなぁ」




と思った夢の物件を借りられました。




・・・不思議なことに



オーナーさんはシドニー(南)在住なのに、



なぜか、わたしたちがここサンシャインコースト(北)


に着いた日に、この物件に滞在していて、



翌日には帰る、というスケジュールだったのですが、




そんなことは、つゆ知らず。




電話して、直接会ったら、



日本びいきな女性オーナーで、



日本から来たわたしたちには好印象を持ってもらえ、



交渉も成立。




しかも、破格な料金で貸してもらえたのです。



このクオリティでは、あり得ない金額で。



Dsc00674




昼間は、屋上バルコニーで目の前の海を見ながらヨガをしたり。



夜は、天の川の星空を堪能します。

一日中物件にいたとしても、まったく飽きることがない。


(用事がない時は、ちょっと引きこもりみたいになってますけど(^^;))





こんな引き寄せを起こせて、本当にラッキー(^^)



本当に「窓から海が見える部屋」で、



文章を書けるシアワセを味わってます。



。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ
http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 


Website
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)