結婚

2015年10月 1日 (木)

結婚しない系の人が結婚する意味

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



なんだかんだで10月になっていました(^^;)



ほんとーに遅くなりましたが、



うちの旦那さんのエドワードさんが英会話レッスン塾を始めますので、



英語話したい方、マスターしたい方は是非ご覧になってください。



B-English

http://b-english.jp/



体験レッスンは、直近ですが今週末



10月3日(土)、4日(日)にございます。



それ以外でも、ご相談お受けできます。



レッスンは、月半ばから始めた場合は料金は日割りとなりますので



お気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




・・・今年はホントに結婚ブームね。




福山雅治さんがご結婚されたそうで(おめでとうございます)、




女子達はショック受けているみたいですが




こういう「結婚しなさそうな人」が結婚する というところにも意味があるんですよ。




恐らく、一人だって何も不自由しない暮らしはできる。



でもパートナーを得て生きる という選択をしたら、



どんな成長が待っているだろう。



じゃあ、バージョンアップしてみよう。




みたいな感じ。


それをすることで、周りにサンプルのように見せるのですね。



「結婚って悪くないよ」



というように。



今地球の陰陽のバランスを整える時期でもあるので、



このような〝つがい現象〟が多々起きているのです。





・・・ついでにうちの旦那さんも、



元は「結婚しない系」男子。




しかも




自分の男家族で「結婚指輪」をしている人間が誰もいないので、




(父ちゃんも、兄ちゃんも、友人らもしていないという。ヨーロッパ系はありがちらしい)



そして、今までの生涯、ファッションリングすらもつけたことがないというので、



「結婚しても絶対指輪はしないぞ!」



と言い張っていましたが、



結局、毎日つけてるし(笑)



しかも友人等に見せびらかしてるし(^^;)




なにか、「結婚したオレ」を新しい自分としてみている節があります。




なんとなく〝husband〟らしくになってきた(^^;)





。。。結婚って、




ただ単に、生活が苦しいから、とか、将来一人で不安だとか




そういうことじゃなくて、




自分はバイクでどこまでも一人で走ることもできる。



それでも楽しいけど



二人だったら、きっと見る景色を共有できてもっと楽しいんじゃない?




というような、〝心の感覚〟で求めるもの。






そのハートの感覚が




同じような温かさを波動で引き寄せますから、




むしろうまくいく人を引き寄せるのですね。




寂しいからとか




生活が苦しいから、とか、




将来一人で不安だとか




家事する人が欲しいとか




仕事がつまらない/やめたい から、専業主婦になりたいとか





そんなところで望んでも、




結局はいい人は来ないんです。






切羽詰まり感からではなく。




してもしなくてもいいけど、




したらきっと、人生もっと楽しい。





そんなサンプルを、




「結婚しない系の男性」が結婚することで見せてくれているのですね。





わたしも、ホントに結婚してよかったと思います(^^)




何より〝つがい〟になった感覚があります。




ふたりでひとつ、というような。





すべてしっくりくる感じ。




今までなかったような幸せ感です。





だから、やっぱり多くの人に結婚してほしい。





切羽詰まって結婚するのではなく、




幸せ、喜びを倍増する結婚をしてほしいです。

あ、今日はなんか恋愛ブログのようになってきた(^^;)




まあ、いいか。





ええと、今度の恋愛引き寄せ塾 でも、




引き寄せのあれこれだけではなく、




女子としての幸せな生き方、男性について、お付き合いについて




というトータルでやっていきます。




恋愛が苦手、何か怖い という方にも





意識の深いところからも、しっかりやっていきますから


どうぞ安心してご参加下さい。



意識が変われば引き寄せるのです(^^)


.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。




★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ
http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official


Website
 


※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

結婚式・アフターストーリー

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



関東北部、東北地方の皆様、豪雨の被害は大丈夫ですか?


皆様のご無事を祈っております。m(_ _)m



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




先日は、ブログやTwitter、メールでお祝いコメントをたくさんいただき、


ありがとうございましたm(_ _)m



直前でちょろっと話したら、


神社まで駆けつけてくださった方もいて(あの雨の中!)


驚きました。。。。


本当にありがとうございますm(_ _)m




先日も書きましたが、


大雨ではありましたが、途中、途中でタイミングよく小降りになってくれて


カメラマンさんも、無事に写真を撮って下さり、



(写真が届きましたら、ブログでアップするかも…)



あんな豪雨でも、さほど困らなかったのです。



神社では、



わたし(→非常識人) と うちの人(→外国人)



と、しきたりや儀式を知らない二人が挙式するので



ホントにまったく、何をしていいかわからないまま



神殿前に連れて行かれ、座っておりました。



(事前に調べてこい、という感じではありますが(^^;))





・・・とにかく、



わたし自身もよくわからないのだけど、




うちの人がさらに訳わかんないま流れに付いて来れず




パニックにならないように




通訳&見守っていなければなりませんで(^^;)




せっかく生まれて初めて白無垢を着たのに、




隣に常に気を配らねばならず、




ゆっくり花嫁さんの気分に浸れてなかったのですが、




うちの人は(後で聞いたら)




そんなわたしの気遣いをよそに




神楽の演奏
と、祝詞、あと三三九度の時に泣きそうになったと(笑)




またまた役割逆やん、と(^^;)




(どっちが嫁やねん)





とにかく神前式に感動したようでした。




(神主さんも、ちょろっと英語しゃべってくれたし)






「何で、日本人は結婚式をウェスタンスタイルでやるんだ。


こんなに素敵なんだから、もっと神前式でやったほうがいい」




と、なぜか帰り道、鼻息が荒かった(笑)




・・・まあでも、



とっても思い出に残る式でした。



お手伝いして下さったメイクや着付けの方々がとても親切で



すべてお任せできたんです。



一時ではありますが、本当に家族のように接して下さって



嬉しかったです(^^)




その日、泊まったホテルでは、



うちの人がはしゃいで、



「今日結婚してきたんだよ!」



と外国人マネージャーにちらっとこぼしたら、



なんと部屋にシャンパンとチョコレートがサービスで用意されていました。



こういうのって、なかなか日本では珍しいのではないかしら。。。。



ホントにビックリ。



そんなこともありながら、



結婚というものを味わった一日でした。




わたしの人生記録として




ブログでも書き残しておきたいと思いました(^^)






.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」



http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ




http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official


Website


※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel






































| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

Just got married(^-^)

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

Twitterでは写真アップしましたが、

今日、入籍、結婚式を挙げてきました。

デカイ台風二個に挟まれて、

究極の雨オンナとしては、むしろ誇りに思うくらい

わたしらしい挙式でした。

すべてにおいて、素晴らしく、

神社に向かう間は、小雨になり

こんな天候にも関わらず、

なにか見えない存在に助けられた感があります。

結婚してみて…実際

やっぱり、素敵!(^-^)

伴侶という言葉がしっくりきます。

幸せですね。

多くの人に、同じ幸せを感じてもらいたいです(^-^)

とりあえず、今日は挙式のご報告でございましたm(_ _)m

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

愛に近づくレッスン

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



今週、結婚式&入籍します。



その関係で、ちょっと忙しくしています。



まあ、神社の神前式だし、



二人でさくっとするだけなので、



準備とかいうものはないんですけど、



国際結婚に必要な特別な書類に不備がないか、



何度も区役所で事前にチェックしたり、



結婚の証人だとか、



指輪買いに行ったりとか、



なにかとあるんです(^^;)



まあ、後はお天気が持ってくれれば。。。。という感じで。



読者の方や、生徒さんたちからも、

「ぜひ写真載せて~」と言われているので、



Twitterか、ブログで速報?写真載せようと思っています。



さあ、いつアップされるか(!) お楽しみに。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



愛 




と言うと、「恋愛」 という捉え方が多いかと思います。



もちろん、〝個〟として生きているわたしたちは、



最初から 愛 を大きな規模で捉えられないので



はじめは、家族、きょうだい、男女などで学んでいくのですが、



いきつくところは、もっと 大きな愛 。



恋愛も、そのための〝道場〟のようなものなんですね。



恋愛の場では、



不安とか、恐れなんかが、隠したって、がーっと出されてくる。



出したくなくても、勝手に出る(笑)。




昔、もらえなかったものを、恋愛の場所でもらおうとしたり、




逆に、もらえなかったことで、相手を使って復讐したり(笑)




簡単にいうと、



「わたしは、まだここが不満なんだよぉー」



というのがどわーっと出てくる。



それは、表に出すか、内側にしまっておくかは関係なく。



感情として、湧き上がります。



そんなことを、自分で見つめて



相手のせいにするわけでもなく



さらに、



自分のせいにするでもなく、




単純に、




わたしの中に、未解消の感情があるんだなぁ。



その中に、わたしをもっと愛に近づけるヒントがあるんだなぁ。





と見ていきながら、



向き合っていくのです。




どんなにネガティブな感情が出てきても、



どんなにネガティブな事件が起きたとしても、



すべては、「愛」につながるための道筋なのです。





だから、誰も責めなくていいんです。




確かに、相手に対して出てくる感情は、ちゃんと見ていく。




特に怒りの感情というのは、沸騰中のお湯のようなものですから、




冷まそうとしてもフツフツ言ってますから無理なんです。




むしろ、蒸気で逃がしてあげる。




怒り としてまっとうに、出す ということ。





それからはじめて




「これはわたしの中にあるものが鏡で見せられているんだな」



と冷静に見られるようになるんです。




そんなことをやっていくと、




もっともっと自分自身になります。(戻っていく、といったほうが正しいです)




自分のことが好きになります。





〝愛〟を自分の中に感じるようになります。





自分が自分でそのままであることを、自然に慈しんで受け入れている





それが  です。




・・・・なんていうのかな、




文章で書いても、それは字面で捉えることで意味が変わってくるので、




できれば、ここの行間の波動を感じてもらいたいと思います。




本来、愛は とっても自然な、ナチュラルなもの。




ここにいる  ここにある



ただそれだけ



それでいい





そんな感じです。



自分の中でそんな  が活性化することで、




他者との関係の中にも 愛 が芽生える。




このプロセスの中には、被害者感情が入りません。




(これはまた別途書きたいと思います)




もちろん、愛を経験するのに、必ずしも恋愛でなければならない、ということでもないんですが、




恋愛のほうが学びやすい という特徴はあるのです。





愛のプロセス って奥深い。




これは、もちろんですが、結婚してからもずーーーっと学び。

だから、わたしもまだまだ勉強中(^^)





自分自身でも、「愛とは」を研究していけたらと思っています。







.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ

http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel




 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

結婚の意味とは

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




現在教えている、スピリチュアルカウンセラー講座2期生も、今ちょうど真ん中の授業まできました。




癒しを行う人は、まず自分で癒しを体験してみる必要がありますので、

みんな、授業の度にわたしに泣かされているのですが(イジメではなくてね~(^^;))




毎回、毎回、表情が明るくなっています。柔らかくなります。




そして何より、目に輝きと、いい感じの力 が戻ります。




それは、エネルギーが統合されていっているからなんですね。





生徒さんたちの、こういう姿を見るのがわたしの喜び(^ー^)





こうやって、お互い変化を目の当たりにしてもらって、





本当の癒やしとは を学んでいってもらっています。





.。.:**:.。..。.:




引き寄せ塾 は終盤に来ました。




すでに2,3回目で、生徒さん2名、彼氏引き寄せてた。早っ(@@;)!




引き寄せは、宇宙の采配により、ベストなタイミングで起こるので、




早く起こそう、とするようなものではなかったりしますが、




それでも、意識を変えると、こんな感じでサクッと起きたりします(^^)





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




今後の講座・イベント等ですが、




来月(7月)は、まんが引き寄せ本 が出るので、




それに合わせて、出版記念セミナーやりますよ。






また、7月からの新しい講座を現在考えています。






今のところ、

豊かさ と 恋愛 どっちかなー、と。





いろいろやりたいのですが、まだ思案中です。






リクエストありましたら、コメントで下さいませm(_ _)m







それと、もうひとつ!


なんと、英語イベントもやりますよ(^^)





わたしの婚約者と! 初コラボ!(笑)





英語初心者、英語に興味がある人、しゃべりたい人、みんなウェルカムです。





英語とスピリチュアル、混ぜてやってみよう!(^0^)




みたいなイベントです。






募集は、近日中に行います。





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




6月は、ジューンブライドの季節と言われますが、




6月(June)の語源になっている JUNO が女性の幸せや結婚を司る女神なことから、




「6月に結婚すると幸せになるよー」と言われております。(トリビアです)








・・・結婚、って改めて思うことがあります。



してもしなくても、二人の関係は変わらないのだけど、





ある意味の契約を結ぶことで、決意をあらためるというか。





結婚を翻訳すると





助け合って仲良く生きていきましょう。これからもよろしく





なのかな。





ですが、結婚を何か甘いイメージで捉えて、





なんでもかんでも、幸せがそこから湧いてくると思っている人も多いのも事実。





最初の結婚の時は、わたしもそうだったかもしれません



(23だったから、若かった・・・(^^;))






スピリチュアル的に捉えたら、




本当の結婚の意味合いは、




男性性と女性性の融合を、




相手という別の個性と一緒に行っていく
、という作業。





自分の内側で、男性性と女性性の融合をはかり、





その上で相手と一緒にその融合を、陰陽、「男女ペア」でやっていく





というような感じです。





だから、やっぱりここでも自分自身にガッツリ向き合わされるし、





それを飛び越して、相手から一方的に愛されようというのは無理な話。





相手によって引き出された自分自身をまずは理解することで、





自分が愛すべき存在であるということがだんだん分かってくるのですね。





それは、ポジティブなことばかりではなくて、





むしろネガティブなことから引き出されたりします。





(嵐を呼ぶような大げんかもしますし(^^;))






そっかー、わたしが今キレたのは、本当はこういう感情が残っていたからなんだ




と感じると、




まてよ、これって相手もまんま同じ気持ちでいたんだよね





とかがわかるようになります。

そんなことを、日常でくり返しくり返し経験しながら、






実際、相手のことも理解できるようになって、





だんだんと、相手と自分の境目が無くなっていく感じになります。






そうすることで、愛し愛されが初めてできるようになっていくのです。






本当の意味で、パートナーと一心同体になること。





それが結婚 だと思っています。






だから、式を挙げたり、籍を入れればいいってものでもない。






要するに、形ではないのです。






わたしたちは、お互いの覚悟の表明として、2人だけで式を挙げることにしました。




(もうちょっと先です)





国の事情で、日本とオーストラリアで2回するのですが(^^;)





北半球と南半球、ここでも〝陰陽〟なのかもしれません。







・・・・今、地球の陰陽のエネルギーがバランスされようとしていて、





それによって、いろんな変化が起きているのですが、





地球のエネルギーのバランスを取るためにも、





わたしたち、地球の細胞である人間が、陰陽のバランスを取る必要性があるのです。

これについては、また別の機会に書こうと思います。m(_ _)m




*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

「二人で1つ」結婚は陰陽の融合

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



福岡では、婚活の一環で、女子向けに“ミニ女神塾”を行ってきました。

36度の中、バスツアーでシングルの男女が出会いを行いました。

(あ、カップルは5組できました(^^)ヨカッタね)


しかし、どこへ行っても「山登り女子」に出会ってしまい、

必ず“下山”の話しをしています。

わたしのことを全く知らない人でも、これを聞くとみんな共感してくれるんです。

女神塾の話しって、本当に全国共通(^^)


というわけで、最後の女神塾1Dayは来月大阪です。楽しみになさってください(^^)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。


007

夫婦檜(めおとひのき)

こないだ行った、佐賀・武雄神社にありました。

二本の檜が、根っこと枝で2回繋がっています。

仲哀天皇と神功皇后の愛の証だと言われていますが、

わたしは武内宿禰と神功皇后の関係だと思っています(スキャンダル~(*^^*))

文字通り、“結ばれている”檜なので、

縁結びとして有名なんだそうです。


.。.:**:.。..。.:


婚活って、なかなかご縁のない男女を成約させるもの、と思われるかもしれませんが


本当は奥が深いのです。


以前もブログで書きましたが、

今、地球上の陰陽のバランスが崩れているので、

それを立て直すのに、まずは女性が本来の女性性を取り戻す必要があること。

内側のそれぞれの陰陽(男性性・女性性)のバランスをもって、

さらに、外側の世界で、陰陽のパーフェクトな融合を起こそうとするのが

結婚”なんです。


結婚は、陰陽の融合の象徴なんですね。

(結婚という制度だけのことではなく、完全なパートナーシップということです)


もちろん、結婚は“マスト”ではありません。

するかしないかは、自由意思に任されています。

でも、今“つがい”を求めている人が多いのは、

この融合が、魂レベルで求めていることだと気づいているからなんです。

自分の中でのバランスだけでなく、

相手が持っている要素も足して、補う。

お互い、持ちつ持たれつ、与えたり受け取ったりしながら、

二人で1つを構成していこう」 という“共同作業”を2人で起こそうとしているのです。


昔見た、ジョン・レノンのインタビューで、


まずは2人ではじめるんだ。2人でできることなら、その他大勢ともできるはず。

まずは2人で愛し合うことから始めよう。そうしたらそこからわかるはずだ

ということを語っていましたが

“つがい”を求める意識は、そういうことなんです。

(ジョンとヨーコもパーフェクトな“つがい”です)


だから、婚活ってその“つがい”を出会わせるため、ご縁を結ぶものなんですね。


今、陰陽に光が当たっています。

だから、婚活を求める人が多くなっているし、

結婚したいという男女も増えています。


でも、ただ「結婚すればいい」ということではなく、


その結婚で、わたしはどんな幸せを築きたいか


は、自分で求めていく必要があります。

でないと、「結婚のための結婚」になって、中身がない結婚生活が待っているでしょう。


また、「相手に幸せにしてもらうための結婚」は


他力本願の意識ですから、それもいずれうまくいかなくなります。


自分の幸せや問題は、自分で面倒みなければならないんです。


その上で、


わたし、こんなに自分を大切しているから(もっと)幸せになっていいよね


と許可を出すこと。

女性が、天真爛漫な女性性を取り戻し、

“逃げ”や“疲れ”からではなく(⇒実はめちゃめちゃ多い)

本当に幸せになりたい意識で結婚を求めれば

それは叶います。


今、陰陽の融合の波も大きくなってきています。

結婚への流れも早くなってきています。



子供の頃、どんな結婚に憧れましたか?


実は、そのシンプルな夢を戻してあげることはとても大事です。



今、大人の自分として結婚に向かう意識って、


「もう仕事が疲れる。嫌だ。だから早く結婚したい」・・・とか

「今幸せじゃないから、結婚相手に幸せにしてもらいたい」・・・とか

「適齢期なのに、結婚してないと親・親戚にうるさく言われる」・・・など


夢なんかどっかにすっ飛んでいってますよね(^^;)

パートナーシップに夢を持ちましょう。

自分だけではなく、人生に他人を受け入れるのが結婚です。

自分だけが助けられるのではなく、結婚は相手も助けなければなりません。

愛がなければそんな技を一生こなしていくのは困難です。

それでも、一人より二人がきっと楽しい。

そんな融合をワクワクして望んで下さい。




すべては自分から。

自分を受け入れることで、相手も受け入れられるようになります。

逆に言えば、自分を受け入れられないのに、他人を受け入れることなど不可能です。

結婚って、そんな共同作業。 

大変だけど、この陰陽の学びはきっと大きなものです。



今、わたしたちは、そんな陰陽のバランスの渦に生きています。

恋愛・結婚は、今後さらに大きなテーマになっていきます。

昔は、中身がなく形だけでも“つがい”がいれば、OKとされていました。

でも、今は中身を問われています。

もっと深いレベルでそれを求める人が増えていくようになるからです。



“つがい”でいる意味、価値の中に、本質を求めているのです。

より、スピリチュアルなレベルでの結びつきを求めるようになっているのです。



実はどんな出会いにも天使が介在しています。

フツーに出会ったからOKとか、婚活だから、お見合いだからNGとかいうことじゃないんです。

ロマンティックな出会い、学びのための出会い、といろいろあるかもですが、

意味のない出会いはありません。途中で別れたからといって、ご縁がなかったんではないんです。

むしろ、そこで知ることを共有するために出会っている、濃い-ご縁だったりするんです。

大切なのは、“経験”。

わたしたちは、人間としての経験をするために生まれています。

一人ではできない経験をするのが、パートナーとの関係なんです。



恋愛は、ハートを開かないとできません。

ハートを開くために、恋愛を求めているといっても過言ではありません。

そこで自分を知って、相手という他人を知る。

違う者同士が一つになるのは、愛のレッスンなんです。

自分がわかると、本当に欲しいものがなんだか分かるようになります。

それがわかったら、後はそれを子供の頃のように

ワクワクしながら願うんです(v v)♡



わたし、こんなに自分を大切にしているから(もっと)幸せになっていいよね!



こんな感じでシンプルに許可を出してあげて下さい(^^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

東京『女神塾』&『豊かさPM』終了☆ありがとうございました&「エネルギーのつがい」

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


昨日、おとといは、

東京『女神塾』と『豊かさPM』でした。

ご参加いただきました皆様、熱い中本当にありがとうございました。m(_ _)m

それぞれご参加の方も、両日参加の方も、

様々な形で、気づきのシェアをしていただけて、主催のわたしも嬉しく思いました。

・・・皆さん、気づいていたかと思いますが、人間って

「自分のことはわからないけど、人のことならよく分かる~」

んですよ(笑)。ホントに(^^;)

だから、皆さんと一緒に思いを出し合いながら気づいていくことって、

本当に大事なんです。

講座ご参加の方、是非コメントで感想もお待ちしておりますね。

ご参加本当にありがとうございました。m(_ _)m


・・・次の『女神塾』と『豊かさPM』1Day講座は

9月の大阪になります。(今年はそこでラストです)

募集は8月に入ったら行いますので、お待ち下さいね(^^)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


余談ですが、いつも夏には「ハマリ物」があるんです。

必ず、「この夏はこれ!」というようなもの。


去年、一昨年に引き続き、

やはり今年も「ウナギ」にはまっております。

夏は、やよい軒の「蒲焼き定食」ですね(⇒みちよの定番)

山椒でウナギ全体が緑の山になるまで!ワサーっとかけて

口と舌がビリビリする感じで食べるんですよ。

あとは、Wilkinson の炭酸水 が今夏の定番です。

この炭酸水は、結構キツイんです。

なんかよく考えてみたら、両方ともビリビリ系だな。。。。。

ビリビリがチャネルが開くんでしょうか・・・・ワカラナイケド(^^;)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


女神塾』でも教えておりますが、

わたしたちは、なぜ相手を求めるんでしょう。

子孫繁栄のため、だけの話しではないんです。

みんな、自分の「エネルギーのつがい」を求めています。

相手と自分で、陰陽を育むためです。

地球では、すべてが二極に別れていて

それがパーフェクトなバランスを創っています。

この地球(三次元)での、自然なありよう”が陰陽で、

わたしたち三次元人も、この陰陽を持っています。

男、女に別れてはいますが、その個々の内側にも「男性性」「女性性」が存在します。

だから、どの男性も“女っぽい”し

どの女性も“男っぽい”。

そういった、個々の内側のエネルギーのバランスを取りながら

外側でも、そのバランスを創造しようとします。

外側から、相手の要素を用いて取り入れようとするのが「恋愛」で、

その陰陽がセットになった象徴が「結婚」なんです。

こういった恋愛も、この地球でないとできないこと。

だから、生きているうちに、どんどんバンバン恋愛すればいいんです。

でも現代は、「恋愛が難しい」って思っている人も多くいますね。


自分が嫌われるのではないか、受け入れられないんではないか、と思うと、恋愛が怖くなりますね。

実はみんなそう思っているんです。

大なり小なり、みんな怖いんです。

ちょっと怖い、はいいにしても、

めちゃめちゃ怖い場合は、どうにかしなければなりません。


そういう時は、まず先に、自分の中で自分を受け入れてあげる必要があります。

自分の愛が足りてないから、(どうしても)外から欲しくなります。

外から足らして、満たそうとします。

でも、それがもらえないと感じると、傷つきます。

元々足りてない状態だと、その「愛がもらえない感覚」は、もれなく自分への評価を(さらに)下げるからです。

自分の愛が足りないと、結局もらえない。

そして、もらえないから、傷つき、さらに愛が足りなくなる。。。。という負のスパイラル。

このスパイラルは自分で絶っていくしかありません。

そうでないと、本当に地の底まで落ちていきます。(かつてわたしも落ちました)

愛は、外からもらおうとするんではなく、自分の中に発見しないといけないものです。

自分の中に見えないのに、他人の愛が見えることはありません。

だから、「わたしは愛されない」と悩んでしまっているのです。

もし、何をやっても見えないのでしたら、

それは、「愛をもらえなくて今もスネている自分」がいるからかもしれません。

それが“鉄板”(⇒スピリチュアル反抗期ブログ参照)

で見えなくなっているから、自分ではわからないのかもしれません。

何十年とスネていると、意識がふてくされてきます。

あーあ、どうせわたしなんて」みたいな。

わたし自身がかつて「どうせわたしなんて」人間だったから、よくわかるのです。

誰にも分かってもらえないと、ふてくされるんです、人間は!

だから、気持がふてくされてたとしても何も不思議ではないんですよ。

そういう時は、そんな自分もまるっとOKにしてあげてください。

ああ、わたしは愛をもらえなくてふてくされたんだな」って。

それから

ふてくされても、いいんだよ

と、ありのままの自分を、温かい思いで包んであげることです。


愛を知らない状態で育った人こそ、愛を人一倍求めます。

なぜなら、それがその人の人生のテーマでもあるからなんです。

それを、最初は(間違えて)人からもらおう、外からもらおう、と必死になってしまうんですが

結局うまくいかず、次第に「外側」から「内側」に意識を持って行けるようになって

自分の中にある愛に気づく。

出会いの中で、いろんな気づきをもって、さらに「」の意識に目覚めていく。

それから、求めていた「」を手にする。。。。みたいなストーリーを描いてきます。


なので、1回の恋愛で全部上手くいく。。。。ということは滅多にありません。

わたしたちはここ三次元で、他人と出会って、お互いに相手を使って学んでいく、というコースにいるからです。


また、自分にぴったりな人ってどういう人なのか、は、

自分自身を知らないとわからないことです。

自分を知らないと、自分がわからないと、相手に合わせるだけの存在になってしまいます。

そして苦しくなってしまいます。

本当のバランスは、相手と自分で創っていくもので、

一方通行ではありません。

自分の素性とバランスを取るために、

どんな相手を「選んだらいいか」は、自分の感覚が教えてくれることです。

どんな相手を「選んではいけない」も、自分の感覚です。

とにもかくにも「自分」なのです。

だから、

わたしは、こんな要素を持っている人間なので、それに見合うエネルギーの人募集!」

と、純粋な波動の求人広告?を出せば、それに見合った人が来ます。

なぜなら、人は「エネルギーのつがい」を求めているからです。

だから子供のように、「わたしは恋愛をしたい!」と求めること。

怖がっていたら、やってきません。

心から求めないと、やってきません。

求めよ、さらば与えられん

なのです。


。。。わたしは

宇宙に彼氏をオーダーする方法』を書いていますが、

恋愛はハートでするもの。

だからハートが生きてないと、何も感じません。

恋愛ができないのは、ハートで生きることがわからなくなっている場合が多いからなんです。

だから、自分のハートが今どんなことを訴えているのかを聞いてあげることが大事。


決してテクニックじゃないんです。

マニュアル、テクニック が何かを起こすのではなく、

あくまでも、“波動”(=意識)が物事を動かしますから

波動が「そのものを求めている状態」になっていることが必要なんです。



いつもお話しているように、

とにもかくにも、「自分」に意識を持っていくことから始まります。

自分の最大の味方でいれば、たとえ何があっても、怖くはなくなります。

いうなれば、最初に自分自身と「つがい」になること、です。


。。。。今日はランダムに書きましたが、

どうぞ、たくさんの人が恋愛でハッピーになりますように。

わたしのところに来ている“陰陽の神様”も、地球の恋愛を応援しています(^^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

『婚学』に参加してきました♪

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

福岡から戻ってきましたよ。

雨女が台風とお見合いして、「お持ち帰り」してしまったみたいで・・・(^^;;)

行きの飛行機は、沖縄便がキャンセルになっていた中、なんとか福岡には飛んでくれて、

帰りも、わたしが乗った後の便がキャンセルになっていたようだったのですが、わたし自身は予定通り帰ってこれました。

レンタカー屋さんのお兄さんもナイスで、雨の中駅まで送ってくれたりと

いつもどこ行っても、乗り物には助けられています(^^)b

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

今回は、九州大学で開講中の佐藤剛史(ゴーシ)先生 による『婚学』の授業に参加するために行ってきました。

何も考えず、ただ「面白そう♪」というワクワク感だけで、具体的なことはまったくわからず行ってきたのですが、

ま~ホント、楽しかったです(^^)b

(わたし個人としては、まともな学生時代を送ってないので(爆)

大学のお教室に入れるという感覚がなんか懐かしく、また嬉しかったです)

今回のテーマは、「恋人の条件、結婚相手の条件」。

個人セッションなどで、恋愛・結婚のお悩みを多くいただくし、

宇宙に彼氏をオーダーする方法』本は、まさにパートナーの理想についての本なので

こういうことをちゃんと考えている人の意見を聞いたり、若い人たちの意識を聞いてくるって大事なんじゃないかな、と思い、あえてこの日に参加しました。

当日は、生徒さん29名と、わたしのような一般社会人ゲスト(教育業界や、コンサルタント、そして三菱総研からも!)というさまざまな職業の皆さん10数名と一緒に、

ゴーシ先生の授業を受けてきました。

異性を選ぶ時、どこを見ますか

というお題や、

恋愛と結婚の違い

など、生徒さんと一緒に考え、一人ひとり発言していきます。

徹底しているのが、ゴーシ先生自身は教えない。

テーマを挙げて、みんなに考えさせる。

いろんなの意見を拾っていく。ちゃんと肯定していってくれる。

うんうん、と思わずうなる答えや、ゲラゲラ笑ってしまう回答。

生徒さんたちが、考えて答えを出している時って、みんなキラキラと輝いているんですよ。

どの人も、みんなそれぞれ自分の意見や見方を持っていて、

それをちゃんと表明していいんだよ、という教えが徹底しています。

昔、横田基地でアメリカの大学に通ってましたが、

その時のことを思い出しましたね。

今の日本人に必要なのは、

自分を持って主張することが悪いことではない 

という意識。アメリカンな感覚かもしれません。

それをこのクラスでは、「婚学」を通じてちゃんと生徒さんが実行されていて

そして本当に楽しそうに授業を受けているのを見たら、うらやましかったですね。

20ほども年の差のある若者たちと交流することって滅多にないことですから

そういった感覚も面白かったです(^^)

婚学の授業では、わたしの「女神塾」につながるようなヒントもたくさん得られました。

男と女ってどんなこと考えているの? 

というテーマから、

人生で、どんなこと求めればいいの

というようなことにまで繋がっているな、と思いましたよ。

しかも、授業が終わった後に、社会人チームだけで

アフター婚学

というのがあって、皆さんとディスカッションしたり、その後、一緒にご飯を食べに行きました。

これがもう、楽しかった、楽しかった(^^)

いろんな経験をしてきている大人がまじめに恋愛や結婚を考える!そして語る!

授業もそうでしたが、本当に得るものが大きかった1日でした。

。。。そしておまけにもうひとつ。

当日までまーったく知らされてなかったんですが、

この日、日テレさんと、雑誌『AERA』さんの取材が入っていました!

Img_2553_1

当日の模様がTVで放映、雑誌で紹介されるようです。

分かりましたら、またブログでアップしますね。

 

わたしが映ってるかどうかは分かりませんよっ(^^;)

(台風の大雨で、服はビショビショだし、髪はボサボサ、化粧はとっくに剥がれ落ち(笑)

知ってたら、もっとどうにかしたぞ~と思った(ーー;)(⇒女子みちよ))

また7月に参加するのですが、今度は生徒さんたちとも、もっと交流できたらと思っているので、

とても楽しみです(^ー^)

今後、もしかしたら九州行きが増えるかもしれませんね。

(女子戦士率の高い九州に、わたし自身ご縁があるのは確かだし(笑))

ワクワクした感覚だけで行ったら、こんな楽しい展開になりました(^^)/~

:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

パートナーシップとバランス

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

最近、身近にやってくるテーマが

パートナーシップ・結婚

ばかりです。

来週は、九州で『婚学』授業に参加だし、

聖子ちゃんも再々婚なんですね。(おめでとうございます(^ー^))

去年暮れからお話していましたが、今年は、やはり結婚も増えてますよね。

わたしも今は、大切な人から、女子として大切にしてもらっていますし(^^)♡

来月から『女神塾』もやりますが(⇒次回更新で募集開始します^^)

そうやって、女性性(&男性性)にフォーカスさせられて、

陰陽” の大切さ

というのを、公私ともに教えられていますね。

そして常々、

シアワセを起こすのは、まずは自分から

というのを実感しています。

女性が、自分を自分のまま愛せるようになって

わたし、大丈夫、おっけー(^^)b

と芯から感じられるようになって、

その おっけー(^^)b な自分と釣り合うくらい 

おっけー(^^)bな相手とバランスが取れた関係を結べる時、

パートナーシップも自然に上手くいくのです。

だから、自分が おっけー(^^)b じゃないと、何も始まらない。。。。

何かが変だなと感じる時、

もしかしたら、それは自分の中の何かがおっけー(^^)b じゃないのかもしれません。

そんなところも紐解きながら、

参加者には、愛あるパートナーシップを見つけてもらえるように、

女神塾を行ってきたいな~

と思っていたらなんと、

スピリチュアル婚活パーティ の案が舞い込みました!

女神塾終了後の別途イベントとして行えるように、これから協議します。

女神塾で女子度をしっかりアップしてもらってから、

実践?!で女子を満喫してもらいましょう、的なイベントになると思います。

何はともあれ、女子度を高めるところからガッツリやりますよ。

どうぞお楽しみに(^^)

:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

幸せ恐怖症

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

久々に、フツーに記事を書きたいと思います(^^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

人は、幸せ気分じゃない時は、思いっきり幸せを求めます。

ですが、もう少しで目の前に幸せがやってくると感じたり、分かっている時は、

むしろ、怖くなってしまうのです。

。。。わたしはこれを、「幸せ恐怖症」と呼んでいます。

幸せを求めているハズの人が

一転して、幸せを拒むほうに向かったり、

ダメにするようなことをワザとしたりします。

わたしの近しい友人に、才能はあるのにお金に困っている人がいます。

ある時、ビックな有名人からオファーを受けて一緒に仕事をさせてもらえるチャンスを得たのにもかかわらず、

その申し出を受けるどころか、その有名人からの電話に一度も返答することもなく、結果、そのオファーの話はなくなってしまいました。

仕事は欲しいはずなのに、受け入れられませんでした。

なぜなら、急に怖くなってしまったからです。

。。。。こんな風に、願いが叶う一歩手前で、急に怖くなって、パニくることがあります。

これまでの人生でこのような素晴らしい事はなかった。

だから、そんなウマイ話は、まず“ありえない”。

きっと、何か裏があるはずだ。。。。」

と、せっかくの幸せをつかむチャンスを、棒に振ってしまうのです。

ものすごい矛盾ですが、本当にあることです。

言いかえると、これは

マリッジブルー

のような感覚かもしれません。

マリッジブルーは、未知の結婚生活に対する不安からくるものと言われていますが、

その中には、“幸せに対する恐怖感”も含まれています。

もし、結婚してうまくいかなかったらどうしよう。。。。」

愛しているといっても、続かないのでは?」

将来、旦那が浮気するんじゃないだろうか。。。」

。。。。といったことを、延々シュミレーションすることで、

ネガティブの意識にがっつりハマっていき、

ハッピーな状況のはずなのに、なぜか超ブルーになっていくのです。

(わたし自身も、過去の結婚でこんな感じにブルーになり(笑)、ストレスてんこ盛りで過食気味になった結果、太った花嫁になってしまいました(^^;))

。。。。たとえば、恋愛で言うなら、

誠実で、どこをとっても自分の好み通りの男性から告白されたとしましょう。

でも、これまで付き合っていた男性が、みんなダメな相手で

散々、泣かされてきた経験ばかりだったら、

にわかにその新しい彼のことも信じられないかもしれません。

どうせ、いつかはこの人も同じように変わっていくんだよね

なんて思いながら、相手を試すようなことをしていけば

せっかく良い人だったのに、結局はうまくいかなくなるのです。

・・・・この意識はどこから来るのかと言うと、

自分は幸せになれる人間ではない

という恐れからです。

幸せになれない

と思っている人が、ふいにある意味の“想定外の幸せ”に見舞われると、キャパオーバーになって混乱するのです。

混乱した結果、幸せそのものを蹴散らそう・ぶっ壊そうとしたり、

時期を遅らせたり、不幸なシュミレーションを頭の中であえて作ることで

(矛盾ですが)むしろ安心しようとします。

その不幸なシュミレーションは強烈で、

まだ起きてもいないのに、あたかも現実のように描かれます。

エゴちゃんが生む、リアルな恐怖感に騙されます。

幸せになりた~い!」

と常日頃言っているのに、自ら不幸を呼びます。

こんな時は、もれなく自分自身の 幸せに対する尺度が小さい ということです。

ありえない幸せ」=「受け入れられない幸せ

になっているのです。

ですが、そもそも幸せに上限などありません!!!

幸せは、望めば望むほど、入ってきていいもので、増えていくものなのです

ありえない幸せ

に遭遇したのなら、それは、もれなく幸せの尺度を広げる時です。

これまでの

わたしはこれくらいの幸せでいい

という無意識に出来上がっている意識を変えて、

こんな幸せを享受していいってことなんだ!わたし、ラッキー!」

と、受け取っていいのです。

いつも話しておりますが、

受け取る」 ことは、女性性を高めます。

なぜなら、受け取ることが、女性性のエッセンスそのものだからです。

でももし、「ありえない幸せ」に恐怖を感じて、パニックになったらどうしたらいいでしょうか。

それは、その幸せの尺度が小さくなっていることを自覚して

広げるように意識を持っていくだけです!!

周りの友人知人で、同じシチュエーションで、幸せになっている人を探して下さい。

映画やドラマで、「ありえない幸せ」でハッピーになっているものをチョイスして見てください。

ありえない幸せ

は、もれなく、それを受け取っていいから、宇宙からもたらされている豊かさです。

両手を広げて受け取ってください\(^o^)/

**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (13) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧