ジョン・レノン

2013年6月 4日 (火)

Instant Karma ~思ったより早いツケ~

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


この天使のブログを書きはじめて早5年目ですが、

最近、天使を飛び越えて、<神・宇宙>に行っちゃってますネ(^^;;)

っていうか、ネタが向こうからやってくるんですもの。しょうがないじゃん!(笑)

というわけで最近のわたしのマイブーム(古い?)は、

古代史、神代文字、宇宙人 です(笑)

まあ、天使も宇宙存在ですから、大きく括れば外れてないのかも~(^0^)(笑)

宇佐神宮にも天使がいたし。

(あ、ちなみに裏山には宇宙意識の入ったお地蔵さんがいます)

古代、宇宙から降臨してきた存在が

この地球を繁栄させてきた意味を、思い出させようとしているんでしょうかね。

これまで神社に興味なかったのが、呼ばれて呼ばれて

こないだは、富士山の麓のコアな神社に引き寄せられて行ってきました。

今富士山にはね、たくさんのヒーリングが必要なのですよ。。。。

その準備が始まっているのです。

「使えるものは、みちよでも使え!」ということなのでしょうか。。。

(頭数に入れてもらえて、光栄ではありますが(^^))


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:


2013年は、本当にこれまでの精算の年で

遅くても、ここで何とかしておいて!!」

みたいなものが、宇宙のお達しとして皆さん各自に届いているのです。

(だから今年は“鉄板”に向かい合わなければならないんです)

人間がなんのためにこの地球を欲して、創って、生まれてきているか

の意義が忘れ去られているんです。


いつもお話しているように、

わたしたちが、何のためにこの世に生まれてきたか。

それは

自分という存在を【創造】して、ここで生きて喜びを【感じる】という仕事を全うするため

です。

なのに、喜びを感じるどころか、

苦しんで生きながら、変わろうとしない現状が未だにあります。

スピリチュアル反抗期ですね)

でも、ここでひとりひとりが解放に向かえば、

周りの人たちにもよい影響をお裾分けすることができます。

本当の意味で、魂が元気な人たちが世の中に増えていけば

確実に世の中は変わるのです。


それは個人の単位からはじめなければなりません。

大きなことを目標にするんではなく

「【わたし】が楽しいか。【わたし】にとってそれが正しいか、どうか

からはじめるのです。

答えはいつもそこにしかありません。

だって、それこそが【わたし】をこの世に創造した理由なんですもの。


・・・そんなことを書いていたら、レノンさんがやってきました。

Instant Karma

の歌詞を直観でインプットしてきました。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


Instant Karma

Instant karma's gonna get you
Gonna knock you right on the head
You better get yourself together
Pretty soon you gonna be dead
What in the world you're thinking of
Laughing in the face of love?
What on earth are you trying to do?
It's up to you - yeah you


Instant karma's gonna get you
Gonna look you right in the face
Better get yourself together darling
Join the human race
How in the world you gonna see
Laughing at fools like me?
Who in the hell do you think you are?
A superstar? Well, right you are


Well we all shine on
Like the moon and the stars and the sun
Well we all shine on
Everyone come on

Instant karma's gonna get you
Gonna knock you off your feet
Better recognize your brothers
Everyone you meet
Why in the world are we here?
Surely not to live in pain and fear
Why in earth are you there
When you're everywhere?

Come and get your share

Well we all shine on
Like the moon and the stars and the sun
Well we all shine on
Come on and on and on on on

Well we all shine on
Like the moon and the stars and the sun
Yeah we all shine
On and on and on on on


Yeah we all shine on
Like the moon and the stars and the s
Yeah we all shine on
Like the moon and the stars and the sun
Well we all shine on
Like the moon and the stars and the sun
Well we all shine on
Like the moon and the stars and the sun




思ったより早くツケは回ってくる

そうなったら完全に打ちのめされるさ

もうそろそろ自分自身にならなきゃ

寿命なんてあっという間に尽きてしまう

人に愛想ばっかり振りまきながら

本当は何も考えていないんだから

一体、この世で何をしに来たんだい?

君次第だけどね。全部君次第なんだよ。





思ったより早くツケは回ってくる

嫌でも自分と向き合わさせられるんだ

だから早く自分自身で生きるべき

人間らしさを取り戻せ

僕みたいな馬鹿ものをあざ笑うことで

一体君は何を得ようとしている

君は自分が何様だか分かっているのか?

スーパースターだって?

そうさ、実際その通りだよ。




そうさ、みな輝いているんだ

お月様や、お星様や、太陽のように

そうさ、みな輝ける存在

さあみんな、本当の自分になって




思ったより早くツケは回ってくる

ショックを受けるかもしれないね

早く気づいた方がいい

出会う人はみな、自分と同じだってことを

何で、僕たちはこの世に存在していると思う?

当然だけど、苦しみや恐れに生きるためではないさ

本当はどこにだっていけるはずなのに、

今ここにいる意味を考えた方がいいよ



さあ、みんなで考えてみないか




そうさ、みな輝いているんだ

お月様や、お星様や、太陽のように

そうさ、みな輝ける存在

さあみんな、本当の自分になって




そうさ、みな輝いているんだ

お月様や、お星様や、太陽のように

そうさ、みな輝ける存在

ずっと輝き続ける いつまでも いつまでも



(意訳 by みちよ)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


Instant Karma” のKarma は仏教用語の“カルマ”。

業とか、因果応報 という意味になります。

仏教の世界では

この世で蒔いた種を、来世で刈り取る。。。。なんですが、

それが、Instant に来るのですから、

「思ったよりも早いツケ」

となるわけです。


もう来世に持ち越せるものじゃなく、

すぐさまツケを支払わなくてはならなくなってるんだよ



という、レノンさんの素晴らしいメッセージです。

でも、仏教思想のしっぺ返し的な<カルマ>は実は存在しません。

カルマではなく、<学び>と<経験>があるだけです。

その<学び>と<経験>を怠ると、

それは、ツケのように回ってくるよ。。。。ということなんです。

その<学び>と<経験>とは

自分として生きる

ということ(^ー^) 


だったら、もう後回しにするのではなく、

今それをしていこうね



ということなんです。



今は天使となってくれているレノンさんが、

天界からわたしたちに、こうやって教えてくれています。


・・・あ、やっぱり天使ブログだ、ヨカッタ、ヨカッタ(^^)(笑)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

ジョン・レノン REAL LOVE.....in 福岡!

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


福岡滞在記 パート2 を書きます。

連続更新しちゃいました(^^)

前回の記事も合わせてお読み下さいm(_ _)m


。。。このブログにも書きますが、

わたしのところには、よくジョン・レノンさんがお越し下さいます。

レノンさんは、時折出てきては「」に関するメッセージを与えてくれるのです。


今日は、博多で婚学仲間とランチ&お茶をしていたのですが、

隣の美術館で仮面ライダー展が開催されてるのを知って

帰りに見に行きました。(⇒最近、見てなかったんだけど、やっぱり前を通ったら気になった(笑))


Photo_7

Photo_12


ということで、大好きな平成「仮面ライダー555(ファイズ)」もいた。

ちなみに、わたしにとって“55、555”とは、

MYエンジェルナンバーで「パートナーシップ&バランス」の数字です。

最近、この「555」をやたらに見せられている。。。。(^^;;)


と思ったら、会場を出たところの


(仮面ライダーとは全く関係ない)フツーのギャラリーショップに

なんとそこに、レノンさんがいらっしゃいました!


Photo_13


こんな可愛らしい姿で!!しかもヨーコさんも一緒。

(「ジョン&ヨーコ」とは書いてないけど、それ以外の何者でもないでしょ!(笑))

指人形なんですって。キュートです♡


Photo_14


REAL LOVE”・・・・


この文字を見たときに、レノンさんが歌う「REAL LOVE」の歌声が頭の中にスコーンと入ってきました。


All my little plans and schemes
Gone like some forgotten dream
Seems like all I really was doing
Was waiting for you

Just like little girls and boys
Playing with their little toys
Seems like all we really were doing
Was waiting for love

No need to be alone
No need to be alone
It's real love
Yes, it's real
Yes, it's real love
It's real

From this moment on I know
Exactly where my life will go
Seems like all I really was doing
Was waiting for love

Thought I'd been in love before
But in my heart I wanted more
Seems like all I really was doing
Was waiting for you

No need to be afraid
No need to be afraid
It's real love
Yes, it's real
Yes, it's real love
It's real

 

いろいろ考えてた計画や構想なんかも

忘れられた夢のように見事に消えていった

でも、それってなんだか

すべては君に出会うために必要なことだったと思えるんだ


小っちゃな女の子や男の子が

おもちゃを取り替えて遊ぶように

実は僕たちがやってきたことのすべては

愛を見つけるための行動なのかもしれない



孤独になる必要はないんだよ

愛を知るために孤独になる必要はない

本物の愛はそういうものなんだ

そう、本物の

それが本物の愛

本物なんだ

今ここから将来

僕は、自分の人生がどこへ向かうか確実に分かっている

僕がこれまでやってきたことのすべては

愛を見つけるためだった、ってことも



過去にも愛の経験をしたことはあるけど

僕の心はもっと多くを欲していた

でも、それすらも

すべては君に出会うために必要なことだったと思えるんだ



怖がらなくていいんだよ

愛を受け入れるのに恐れはいらない

それが本物の愛なんだ

そう、本物の

本物の愛

本物なんだ



対訳 by みちよ

(※意訳しています。

昔、音楽評論家になりたかった時代に、

洋楽の歌詞の翻訳を自分でやってみたい!と思っていましたが、

今こうやって対訳してみて

自分の感じたニュアンスで日本語にすることが、とてもしっくりきます。)


。。。ちょっと前、

時折レノンさんが来てくれているのを感じているわたしは、

またいらした時は羽を下さいね~」(⇒拙著『宇宙に彼氏をオーダーする方法』あとがき参照)

とサインを求めていたのですが、

何もこなかったので、フテくされていました(嘘です)(^0^)(笑)


でも、こんな風に来てくれるなんて!

羽ではないけど、こんな指人形のジョン・レノンは初めて。

しかも福岡で!たまたま寄った美術館で!



仮面ライダー見に来て、レノンさんから愛を伝えられるなんて、どんだけ?(笑)

555 が来て、ジョン&ヨーコ が揃って“REAL LOVE”だなんて。。。。

この指人形さんたちと、歌詞を改めて感じてみて

思わず、ハートがほっこり温かくなりました。



 を求めて感じて欲しい、


「みんながこの世で求めているのは愛だから」


というレノンさんからのメッセージです。

大事なことを指人形さんに教えられました(v v)


このYou Tube 音声にも波動が入っています。

ハートに温かいものを感じたくなったら聞いてみてください。

レノンさんのエネルギーが入ってきますから。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

福岡行ってきます♪

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

多忙により更新が滞っておりました。。。。(^^;;)

この連休は、生まれて初めて“”に入りました。

前世の記憶で、きっと死んでいるであろう海には、怖くて一度たりとも身体を浸けたことがありませんでした。

でも、頑張って入ったんです。(もちろん一人ではありませんが)

そしたら、身体から力が抜けてしまい、まさに脱力状態。

母なる場所に帰ってきた そんな気がしました。

女性性の基本でもある「」は、ホント奥が深いです。

その海ともっと仲良くなるべくして、出掛けてきたような感じです。

あ、もちろん温泉も入ってきましたよ(^^)♪

心身ともに、リラックスして来れました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

なんか、バタバタ続きなんですが、

明日から福岡行ってきます。

あさっては、念願の高千穂へ!!

ここでもハードスケジュールなんですが(笑)(ええ、どこへ行ってもそうなってしまう(^^;;))

週末は、大阪で個人セッションと、ヒーラー養成講座 最終回。

まともに文章書く暇もない感じですが

天使からは「書け~書け~」とせっつかれています(笑)

。。。あ、そうそう! 思いだした。

前にも書いたとおり、わたしの敬愛するジョン・レノンのスピリットとたまにお話していますが、

向こうから、コンタクトをされることもあります。

先日は、岩盤浴に入っている時にやってきました(笑)

(また今度書きますが、岩盤浴は本当にチャネルが開くので

非常にエネルギーのアラインメントが起きやすい)

ジョン」という人は、わたしの友人にもいるので、

最近わたしは、区別すべく「レノンさん」と呼んでいるのですが、

レノンさんは、わたしに「」について語りかけてきました。

言葉ではなく、概念としての愛。

温かく、光に満ち、永遠で、決して減らないもの。。。。

本当の愛には、恐れなどなく

ただ、惜しみなくあふれるように、そこに「ある」だけ。

だから、「愛がもたらされない/もらえないかも」、と慌てないで(それは“恐れ”なので)

愛が欲しければ、愛を持っていればいい」と。

そんなことを伝えていかれました。

レノンさんが来ると、必ずわたしの周りに「ジョンレノン特集」が起きます(笑)

その前には、出掛け先で、「カーショップ レノン」という看板を見つけ(笑)

録画した記憶がないのに(無意識にとっているんでしょう)

ジョン・レノン番組がハードディスクに入っていて、

それをなぜか、その期間に観てしまう、といったような感じ。

その番組の中でも、「」について語っていて、

完全に見せられてるなー、といった感じなのです。

(さらに、“波動”についても語っているシーンもありました)

レノンさんがくると、いつもこんな具合です。

今は、グラストンベリーにあるチャリスウェル内の

レノンさんも座った“エンジェルシート”を思い出しながら、これを書いています。

Img_1596

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

天使のメッセージ本           『The Angel's Message』

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

4月のワークショップに出てくれました、ヒーラー仲間の一人、

すいすいさんが、初お話会を行うことになりました!

. .。.:*・゜゜・* ・ ・*:.。. .。.:*・゜゜・* ・ ・*:.。.

【さとうすいすいお話会】
http://kokucheese.com/event/index/12673/

★ お話会テーマ・内容

~あなた、本当はどうしたい?心自由にワクワクへ!~

皆さんの抱えるお悩み、その原因を深く透視

宇宙の叡智(ハイヤーセルフ、ガーディアン)

にアクセスし、、解決法、乗り越え方をお話しいたします。

※後半にはお悩みQ&Aタイムがございます。

このようなお悩みを抱えている方にお応えします(一例です)

□わくわくすると、良い事を引き寄せられると聞いたけど
 今とてもわくわく出来る気分ではない、どうしたらいいの?

□何をやっても私はダメだと思ってしまう

□早くパートナーを見つけて結婚したいけれど縁がなく、焦っている

□人が信じられない、人とうまく付き合えない

□孤独と不安に襲われ、自分だけ社会から取り残されたと感じている

■日時 2011年6月26日(日) 13:50~16:30(後半質疑応答
コーナーあり)

■場所 スタジアムプレイス青山 10F 1001号室
     http://www.sp-aoyama.jp/access/index.html

■会費 5,000円(一席のお値段となります)

。。。すいすいさんは、2人のお子さんの母で非常にパワフルな女性です!!

きっと力強いお話になるような気がする。。。

お話会というより、お悩み解決セミナーっぽい!(^ー^)

内容にピンと来た方は、是非お友達を誘っていかれてみてくださいね!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

すいすいさんは、

7月16日、17日のみちよワークショップ 

『自分を愛する』

『宇宙に彼氏をオーダーする方法』

にも、再度登場してくれます!

ちなみに、すいすいさん以外の参加予定ヒーラーは、前回同様

コーイチさん

よしえさん

まゆみさん

ローズエンジェルさん

ひろあきさん

となっております。

また、新人ヒーラーも助っ人で来てくれます。

前回は時間の関係で、クイックにリーディングをしてもらいましたが、

今回は、

スピリチュアルホスト・ホステス(笑)

にゆったり優雅に、皆さんのご相談を受けてもらいます。

今回は、参加人数に余裕を持って、ワークにも時間をたっぷり取りますので

途中、ヒーラーさんに質問する時間もたくさんありますよ。

状況により、「ご指名」もあり?!かもです(^0^)(笑)

現在、申込みも多数入っております。ありがとうございますm(__)m

お申込みはお早目にお願いしま~す(^^)

詳細はこちらから。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

。。。先日書きましたように、

非常にヘヴィーだった今回の皆既月食が終了し、

まるで憑き物が取れたかのように

晴れて爽快な気分♪でいるみちよですが、

天使とのつながりも、以前よりも濃いーくなったのを感じます。

これは非常に個人的な領域での実感でしかないですが、

本当にそう感じるのです。

.。.:**:.。..。.:

。。。先日、ふらふらっと、とある本屋さんに入りました。

特に買うものもなかったのですが、入ってしまったのです。

ある棚に、わたしの敬愛するジョン・レノンのインタビュー本が立てかけてあり、

思わず手に取りました。

ジョン・レノンの言葉は、わたしには天使のメッセージに聞こえます。

ですが、その本はゴシップ的な内容で書かれてあり、期待より面白くなかったので(笑)

本を置き、その場を立ち去ろうとすると、

すぐ横の棚に、ある小さな緑の本がありました。

The Angel's Message (伊藤守氏 著)

519htdh7b8l__ss500_

この、ゴールドの“A”マークに天使を施した表紙を目にしたわたしは、

なにげにこの本を手に取りました。

・・・・久々にびっくりしました。

そこには、本当に 天使の言葉 が書かれてあったのです!

プロフィールを見ると、著者の伊藤守さんという方は、コーチングを専門にされていて、

その関係の著書も多数出されています。

この『The Angel's Message』は、その過去の著作の中から選りすぐった117の言葉を抜粋して編集されたものなのですが、

どうして “エンジェル” なのかの説明はどこにもなく(^0^)(笑)

実に不思議な本なのですが、

内容は、本当に 天使のメッセージ そのものなのです!!!

たとえば。。。。

あなたがご機嫌でいることが、

あなたがあなたのまわりの人にできる最大の貢献。」

恋すると、自分のことが好きになる。

自分のことが嫌いになるような恋なら、しなくていい。」

誰かがあなたを好きなのは、あなたが完全だからじゃない。あなたがあなただから。

もっと幸せな状態があるわけではない。

今を幸せと思える人とそうでない人がいるだけ。」

不幸には理由がある。幸せには理由がない。」

いま、目の前にいる人を見逃していませんか?

永久にその人がいると思い込んでいませんか?」

自分なんか探しに行かなくていい。そこにあるんだから。」

ねえ、そろそろ幸福になるって決めたら?

今ここで幸福になるって決めたら?

ほかのことはゆっくりでもいいけれど、

そのことだけは急いだ方がいいと思う。」

やりたいことは、やっている。

やらなかったことは、やりたくなかったこと。」

などなど。。。。。

こんな言葉の数々が、1ページごとに、A天使のモチーフと合わせて

実にさりげなく綴られています。

開いた瞬間、「はっ」 とする本です。

そして、読むたびに 「ほっ」 とする本です。

わたしがいつもお伝えしている

癒しだけではない、勇気や気づきをくれる

天使の波動がひしひしと感じられます。

しかも、この文章からは、ジョン・レノンの詩集を読んでいるようなエッセンスも感じられるのです!

わたしは、(いつものように)ジョンのスピリットに導かれてここに入ったことを実感しました。

立ち読みだけで波動が高くなったわたしは、

嬉しくなって、レジに並びました。

。。。そして、帰ろうと下りエスカレーターへ乗ると

目の前の女性が

背中に天使の羽の絵が描かれたTシャツ

を着ているではありませんか!

実にワカリヤスイ☆(^ー^)

。。。そんなわけで、うちにやってきたこの本ですが、

なんとわたしは、これを「天使ノート」として使っています(笑)

余白がたくさんあるし

読んでいるとインスピレーションがたくさん降ってくるので

この本自体に書きこみをしているのです。(⇒伊藤さん、ゴメンナサイm(__)m)

・・・今日はこの天使ノート(ではなく本!(笑))を持って、

近所のロックカフェに入ったわたしは

マスターに頼んで、ジョン・レノンのアルバム『イマジン』をかけてもらいながら

この本を眺めていました。

すると、本当にジョンに言葉をかけられているように感じられるのです。

うるっとしていまいました(: ;)

。。。元々、プレゼント本として編集されているようで、

人にあげてもいいですが、自分用にも一家に一台(冊)?

これは実に波動の高い、いい本です!

久々に、本とこんな素敵なめぐり合い方をしました。

しかも、ジョン・レノンに呼ばれた(^0^)

いつもこんな感じで導いてくれる天使に感謝です(^人^)☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年9月30日 (木)

新たなる出発

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

11月の個人セッションにたくさんのお申込みをいただき、ありがとうございますm(__)m

ちょっと殺到しておりますので、ただ今、皆さまからの日時の調整を行っております。

天使道事務局からの、お返事をお待ちくださいね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

昨日と今日の二日間で、わたしはたくさんのお別れをしてきました。

10月からわたしの事務所がオープンになるので、これまでお世話になっていたレンタルサロン・セラピースペース「パレット」のスタッフさんともお別れです。

本当にフレンドリーで癒しのエネルギーいっぱいな皆さんでした。

最後は皆さんで笑顔で送り出してくださいました。感謝(^人^)

毎日のように通っていた神楽坂。

いざお別れと思うと寂しいです。

そして新事務所に合わせて住居も引っ越しをすることになりました。

そのため、近所のスポーツクラブでお世話になったヨガのM本先生や、インストラクターのKくんともお別れです。

会社員時代から、心と体のバランスを取ることをしっかりサポートしてもらった、思い出のスポーツクラブでした。

寂しい~(: ;)

そして、さいたまスーパーアリーナにある、ジョンレノン・ミュージアムも9月末で閉館に。

最後にもう一度、ジョンの波動を感じたくて飛び込みで行ってきました。

Img_0499

あらためて、ここは「ジョンレノン神社」だなーと(笑)

何か、参拝に行ってきた感じです。

ジョンの波動って、とても優しいんです。

まっすぐだけど、柔軟で、来た人をそのまま包みこんでくれます。

Img_0504

新たなる出発 STARTING OVER”」

ここは本当にジョンの言葉、思いが込められた聖地。

同じように、駆け込みで最後にジョンに会いに来ていた人でごった返していました。

Img_0503

やっぱり今回もひとり涙、涙。。。。

わたしと同じように、展示物の前で涙する人もたくさん。

しっかりと、「ありがとう・さようなら」を伝えながら館内を巡ってきました。

最後におみやげ売り場に立ち寄ると、ジョンの写真の横に天使とハートを発見!!!

Img_0500

まるで、ジョンのスピリットから、わたしに「気づけ!」とでも言わんばかりのセットです(笑)

これも偶然ではありませんね(^^)

Img_0507_2

こうして、最後の“参拝”は終わりました。

ジョン&ヨーコ、ありがとう(^^)

。。。そんなわけで、今日は、まるで“卒業式”のようでした。

変化するために、こんな移行もたびたび起きるものです。

お別れがあるから、次の出会いがあります。

明日からまた新しいことを経験すると思います。

わたしにとっても、「新たなる出発」。

またこれまでとは違った毎日を、楽しみながら送っていきます

(^ー^)

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

☆スピリチュアルラブコンサルタントみちよのオフィシャルウェブサイト☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

軽井沢のジョン・レノンのピアノ

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

暑い日がまだまだ続きますね。

カラカラになった身体には、ちゃんと水分補給で潤わせてあげてくださいね(^^)

先ほど、9月24日、25日、10月2日、3日の大阪での個人セッションのご案内をお送りいたしました。

受付されているのに届いていない方は、お手数ですがご一報くださいm(__)m

キャンセル待ちの方は、ごめんなさい。キャンセル出るまでお待ちください。

先日「10月」と告知させていただきました福岡お話会ですが、11月に開催いたします。

個人セッションも合わせて11月の予定です。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

少し前になりますが、夏休みド真ん中に、軽井沢に行ってきました。

ぷらっと日帰りです。。。。(^^;)(笑)

子供が「軽井沢行きたい!」と言い出したからなのですが、

実は、わたしも是非とも行ってみたい場所がありました。

Img_0314

万平ホテル

ジョン・レノンが生前に毎年避暑で宿泊していたホテルです。

ああ、憧れの万平(: ;)

ジョン・レノンファンには聖地のようなところです。

東京から車で約3時間。。。。(混んでました。夏休みだし)

軽井沢って、イギリスの田舎によく似ています。

6月にイギリスに行った際、友人にこれでもか!というくらい田舎を案内してもらったので、

特にその感覚の近さが分かります。

万平ホテルに到着し、レストランの窓際に案内されたわたしたちは、かつてジョンも見たであろうそのお庭の景色を堪能しながら食事をしました。

ああ、感激。。。。

帰りに、どうしても知りたかったわたしは、思い切ってスタッフさんに聞いてみました。

すみません。わたしはジョン・レノンのファンでここまでやってきたのですが、

ジョンは、いつもどのあたりに座ってたのですか?」

と。

するとスタッフさんは親切に、

入口手前から4番目のお席に座っていたと聞いていますよ(^^)

と教えてくれました。

ジ~~~~ン(T T)

本当にここにいたんだね~、ジョン!(号泣)

さらに、ホテルの中には、ジョンが実際に弾いたというピアノが展示されていました。

Img_0311

そのピアノには、ジョンが気に入って欲しがったという逸話が残されています。

30年以上前のことです。

わたしは、そのピアノの鍵盤にそっと手を置きました。

これまで、何人もの演奏者が触れてきた鍵盤なので、いろんな人のエネルギーが混ざっているのですが、

それでも、かすかにジョンの波動がそこから感じ取れたのです!!

感無量。。。(T T)

。。。なぜ、ジョンの波動かが分かるのかと言ったら、

以前もブログで書きましたように、わたしのもとには時々ジョン・レノンの魂がやってきます。

今やマスターとなったジョンは、コンタクトしやすい人間を見つけては、話しかけているようです。

そして、ジョンの波動と出会った軽井沢から帰ってから、

わたしのもとには、なぜかビートルズやジョン・レノン関連の品物やニュースがやってくることが多くなりました。

また語りかけられている感じがします(^^)

Img_0308

。。。ジョンの息子であるショーンは、我が息子の名前の由来です。

うちのショーンと一緒に軽井沢へ行けたことも、とても感慨深いことでした。

すっかり軽井沢の波動が気に入った、うちのショーンは

ママ、いつかここに家を建ててね!(^^)v」

と屈託のない笑顔で、エライ大変なお願い事を言ってきたのでした(^^;)(笑)

いつか本当にそうなればいいなぁ。。。

と、新しい願望を天使に投げておきました(^^)

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

☆スピリチュアルラブコンサルタントみちよのオフィシャルウェブサイト☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

ジョン・レノンの魂2

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

暑いけど雨が多くてジメジメの夏ですね~。皆さん、体調崩されていませんか?

こんなときは頑張り過ぎないように、何よりも自分の身体を労わってくださいね!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、前回書きましたように

ジョン・レノンの魂が、また近づいてきているなぁ

と感じていたある日のこと。

子供と、『仮面ライダーワールド』なる催し物に遊びに行くため、さいたまスーパーアリーナに出向きました。

もちろん目的は仮面ライダーですが(^^;)、途中、どこかで読めるかもしれないと「ジョン・レノンに再び出会える本」をバッグに入れてきていたのですが、会場に来てビックリ。

わたしの目の前にあったのは、なんと大きなジョン・レノンの顔!でした。

そう、世界初の公認博物館である、『ジョン・レノン・ミュージアム』が、仮面ライダーの会場と同じところにあったのです。

以前からその博物館のことは知っていましたが、もう長いこと音楽関係から遠ざかってしまっていたのと、結局ここまで足を運ぶことがないうちに今日まで来てしまった。。。という感じで、ここにミュージアムがあることをすっかり忘れていたのです!

仮面ライダーのショーが始まる前にたっぷり時間があり、わたしは子供を連れて、ミュージアムに入ることにしました。

ちなみに、うちの子供の名前は「ショーン」といいます。

ジョンとオノ・ヨーコの息子、ショーン君に捧げられた曲、“Beautiful Boy”の中で感じるジョンの愛を、そのまま自分の子にも捧げたい。。。と思ってあやかってつけた名前です

(^^;)。

そのわが子と、名付けの所縁であるジョン・レノンの博物館に、このタイミングで足を運ぶことになるとは、全くの想定外でした。

最初は、ミュージアムということで、ミュージシャンらしいギターや衣装やレコードが展示されてるくらいだろう。。。。としか考えていませんでした。

もちろん、そういった所縁の品、お宝張りの貴重な代物の数々が展示されてはいたのですが、このミュージアムが“”を展示することがメインではないことは、各セクションのディスプレイを見れば明らかでした。

そこはまさに

愛の言葉の博物館

だったからです。

ジョンが残した言葉の数々が、至るところに展示されています。

特に「ファイナル・ルーム」の真っ白な部屋には、天井まである透明のアクリルボードに、日本語と英語でプリントされたジョンの言葉が、交互に天に昇っていくような感じにレイアウトされています。

その言葉を、白い椅子に腰掛けてただじっと見るのです。

You've got to serve yourself

Ain't nobody gonna do fo you

自分の心は自分でめんどうみなきゃ

かわりなんか誰もつとめちゃくれないよ

(Serve Yourself)

Yes is the answer and you know that for sure

Yes is surrender, you got to let it, you got to let it go

心を開いて「YES」って言ってごらん

すべてを肯定してみると 答えが みつかるもんだよ

(Mind Games)

Only people know just how to change the world

Only people realize the power of people

Well, a million heads are better than one

So come on, get it on!

100万人が集まれば

ひとりのときより

ずっとすごいことができる

人のチカラを集結すれば

世界だって変えられるんだ

(Only People)

わーーーー。

もう、言葉が出ません。。。(: ;)

知っている曲の、知っている歌詞でも、ここへ来て一つ一つを読むと

ジョン・レノンが残した言葉は、もはや音楽の領域を超えていることに気づきます。

その一つ一つが力を持っているのと同時に、その一つ一つが愛なのです。

また、直筆の作詞原稿にも、当時のジョンの様々な思いが文字の中に波動として残っています。

それを感じて、身体が温かくなる曲

悲しみや怒りがこみ上げてくる曲

ショーンへの愛 ヨーコへの愛を感じる曲

ジョンが残そうとしていた思いすべてがリアルに感じられて、胸が熱くなるのです。。。

リーディングでもそうですが、文字から感じるものが多くある身として、今回、ジョンの直筆原稿を身近に見られたことは、本当に感慨深いことでした。

帰りに立ち寄った売店で、ファイナルルームの言葉の数々がまとめられている小冊子を購入したのですが、そのタイトルは

ジョン・レノンからのメッセージ

今回は仮面ライダーではなく(笑)、間違いなくこっちに引き寄せられてきたのを実感した日でした。

※今年の12月28日まで、「ジョンとヨーコが創りだした“LOVE”の世界」という特別展をやっています。これは一見の価値ありです! 

ジョン・レノンを知らない人でも“愛”の意識を感じることができます。おススメです(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

ジョン・レノンの魂

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

もう夏休みという方も多いのでしょうね。

わたしも、子供と一緒に仮面ライダー三昧です(^0^)(笑)。

【緊急告知】

先日のブログでお知らせしました、

今夜放送予定だったフジテレビ「サキヨミ!」での

NPO法人フローレンスさんの放映日が、変更になりました

また、再度放送日が決まりましたら、告知しますね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ここのところ、面白いシンクロがバシバシ起きているのですが、

今日はその一つを書きたいと思います。

スピリチュアル系の本などを読んでいると、

アセンデッドマスター’という存在が出てきますね。

イエス・キリストや、聖母マリア、ブッダに、クリシュナ、モーセなど、

その多くが過去に人間として存在していた霊的指導者で、今は天上界で高次のエネルギーと化して、人間界を見守っている存在たちのことです。

わたしにも、個人的に強いご縁を感じるマスターがいます。

ジョン・レノンです。

一番最初にご縁を感じたのは、スピリチュアルに出会う前の話。

元々、音楽にのめりこんでいて、将来は音楽評論家になろうと思っていたわたしが

過去を振り返って、ビートルズやジョン・レノンを知ることは必至でした。

音楽もそうなのですが、わたしはやはり言葉にご縁があるようです。

特に、ジョン・レノンが歌にした言葉何よりも‘歌詞’に惹かれました。

いまさら語ることが不要なくらい、多くの素晴らしい歌を残しましたが、10代のわたしは、彼の‘LOVE’の意味が、“幅広い人類愛”だということに深い感銘を受けていました。

ジョンの歌を聴くたびに、不思議とジョンの魂に近づくような気がしていました。

実はその頃は、スピリチュアルな世界と、ジョン・レノン=いちロックアーティストが結びつくなどとは思いもせず、また、自分のそういったものを感知する能力をも否定していたので

ジョンが、何かを語っている。。。

と思うことはあっても、単なるファンの妄想なのだろうなーと思っていました。

(こういうのは、ちょっと間違えると‘紙一重’なネタなので(笑)、これまで誰にも話したことはありませんでした)

今思うと、10代の頃、一番スピリチュアルな能力が強かった時期が、ジョンの言葉に感銘を受けて、その魂が近くに来ていることを感じていた頃と重なります。

結局、音楽評論家になることは諦め、結婚し、音楽とも以前よりご縁を持たなくなりました。

スピリチュアルなものとも縁を断ち、10数年が経ちました。

ブログでも書いていますが、わたしがスピリチュアルな世界に戻ってきたのは去年のことです。(このブログも、去年の11月から書き始めました(^^))

あれから、ジョン・レノンとは深い接点もないままでしたが、その10代の頃に感じていた自分の中のスピリチュアルな感覚が、段々戻ってきていることを感じたときに、真っ先に思い出したのが、

「あの頃、一番身近に感じていたのはジョン・レノンの魂だったなぁ。。。」

ということでした。

そんなことを考えていたら、一冊の本と不思議な出会いをしました。

ジョン・レノンに再び出会える本~チャネリングを通じて語られた人類へのメッセージ

という、1996年に出版された本です。

別の本を買いたいと思って探していたら、偶然、検索に引っかかってきたのです。

ジョン・レノンをチャネリングって、どうなの~(^^;)???

とも思いましたが、読んでみると天界についてのアレコレが詳細に書かれていて、かなりスピ系の本で、ビックリしました。

ジョン・レノンのチャネリングではなくても、関心させられる内容です。

しかし、内容云々よりも、この本に出会ったことで、

ジョン・レノンが人類に残してきたメッセージが、人々の心にしっかりと愛の花の種を植えたこと

そして、それは宇宙の意図の一つであったこと

それは現在もジョンが天界で送り続けている愛であること

ということに、改めて気づくことができたのです。

そして何よりも、わたしの中で、ジョンとスピリチュアルな世界が、ここでやっと繋がった、繋げられたような気がしました。

そうしたら、かつてのようにジョン・レノンの魂が再び近づいてきたのです。

ちょっと長くなったので、続きは次回に書きたいと思います(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)