恋愛

2015年9月 7日 (月)

愛に近づくレッスン

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



今週、結婚式&入籍します。



その関係で、ちょっと忙しくしています。



まあ、神社の神前式だし、



二人でさくっとするだけなので、



準備とかいうものはないんですけど、



国際結婚に必要な特別な書類に不備がないか、



何度も区役所で事前にチェックしたり、



結婚の証人だとか、



指輪買いに行ったりとか、



なにかとあるんです(^^;)



まあ、後はお天気が持ってくれれば。。。。という感じで。



読者の方や、生徒さんたちからも、

「ぜひ写真載せて~」と言われているので、



Twitterか、ブログで速報?写真載せようと思っています。



さあ、いつアップされるか(!) お楽しみに。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



愛 




と言うと、「恋愛」 という捉え方が多いかと思います。



もちろん、〝個〟として生きているわたしたちは、



最初から 愛 を大きな規模で捉えられないので



はじめは、家族、きょうだい、男女などで学んでいくのですが、



いきつくところは、もっと 大きな愛 。



恋愛も、そのための〝道場〟のようなものなんですね。



恋愛の場では、



不安とか、恐れなんかが、隠したって、がーっと出されてくる。



出したくなくても、勝手に出る(笑)。




昔、もらえなかったものを、恋愛の場所でもらおうとしたり、




逆に、もらえなかったことで、相手を使って復讐したり(笑)




簡単にいうと、



「わたしは、まだここが不満なんだよぉー」



というのがどわーっと出てくる。



それは、表に出すか、内側にしまっておくかは関係なく。



感情として、湧き上がります。



そんなことを、自分で見つめて



相手のせいにするわけでもなく



さらに、



自分のせいにするでもなく、




単純に、




わたしの中に、未解消の感情があるんだなぁ。



その中に、わたしをもっと愛に近づけるヒントがあるんだなぁ。





と見ていきながら、



向き合っていくのです。




どんなにネガティブな感情が出てきても、



どんなにネガティブな事件が起きたとしても、



すべては、「愛」につながるための道筋なのです。





だから、誰も責めなくていいんです。




確かに、相手に対して出てくる感情は、ちゃんと見ていく。




特に怒りの感情というのは、沸騰中のお湯のようなものですから、




冷まそうとしてもフツフツ言ってますから無理なんです。




むしろ、蒸気で逃がしてあげる。




怒り としてまっとうに、出す ということ。





それからはじめて




「これはわたしの中にあるものが鏡で見せられているんだな」



と冷静に見られるようになるんです。




そんなことをやっていくと、




もっともっと自分自身になります。(戻っていく、といったほうが正しいです)




自分のことが好きになります。





〝愛〟を自分の中に感じるようになります。





自分が自分でそのままであることを、自然に慈しんで受け入れている





それが  です。




・・・・なんていうのかな、




文章で書いても、それは字面で捉えることで意味が変わってくるので、




できれば、ここの行間の波動を感じてもらいたいと思います。




本来、愛は とっても自然な、ナチュラルなもの。




ここにいる  ここにある



ただそれだけ



それでいい





そんな感じです。



自分の中でそんな  が活性化することで、




他者との関係の中にも 愛 が芽生える。




このプロセスの中には、被害者感情が入りません。




(これはまた別途書きたいと思います)




もちろん、愛を経験するのに、必ずしも恋愛でなければならない、ということでもないんですが、




恋愛のほうが学びやすい という特徴はあるのです。





愛のプロセス って奥深い。




これは、もちろんですが、結婚してからもずーーーっと学び。

だから、わたしもまだまだ勉強中(^^)





自分自身でも、「愛とは」を研究していけたらと思っています。







.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ

http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel




 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

恋愛ブログOpenと「333」

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


昨日、7月1日は、


なーーーーぜか、1日が早かった。


24時間なかった感じ。。。。


うちの人も同じことを言ってました。


時間の歪みなんでしょうかね。。。。


同じように感じた人、コメント下さいませm(_ _)m

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

はい、そういうわけで、恋愛ブログ今日からOpenしました。


本当は昨日したかったのですが、


時間が短くて、断念。


今日から開始しますよ。


スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ


ベタベタなタイトルですが、これがいっちゃんわかりやすい!(^^)


これまで書いてきた記事も転載しますが、


これまで書けなかった恋愛のあれこれ。。。。


を書いていきますから、


このブログと、引き寄せブログと合わせて、


引き続き、よろしくお願いいたしますm(_ _)m



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


コメントでいただいておりましたが、


わたしはブログもしかり、で


本当に三位一体なんだね!(^^)


こないだ、時計で「3:33」の後に、こんなの見た!



Img_2621_2


拡大で見えるかな?

ぜーんぶ、333!


333 はわたしの守護天使のナンバー。


さすがに、スゴイ・・・・と自分でも感心しました。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



・・・今ね、四つ葉のクローバースパイラルじゃないけど、


すんごい素敵なシンクロが続いていて


もしかしたら、とても嬉しいご報告 ができるかもしれないので


期待して待っててね♪


あー、考えるだけでもシアワセ~(*^ー^*)


わたしの中では、もう具現化しているので、


きっと大丈夫!(^ー^)



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


そんなわけで、


今、いろいろ書くということにフォーカスしています。


いろいろ出し惜しむことなく書いていきます。


これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m



.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ

http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

またブログが増えます…

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


なんだか、スゴイことになってきました(^^;)

こないだブログ増えたばっかりなのに、

また、もう一個増えます(笑)



こないだ、「ハートのスピリチュアルカウンセラー講座」をやっていた時のこと。

恋愛のリーディングの回答で、


男性について

のレクチャーをしていると、生徒さんたちみんな


わたしが話している間、一生懸命にメモ取ってる。


普段より必死に取ってる(笑)


そして、ため息まで漏れている(笑)



「・・・みちよさん、それ、ブログに書いて下さい!」と。



どうやらそれは、わたしが思う以上に


女子にとっては〝インパクト大〟な情報だったらしく、


わたしとしては


「そうなんだ?!」と、ちょっと驚きました。

わたしは元々、自分におっさん要素入っているのと(笑)

エネルギーでの男性性、女性性も学んできたし、

ひとりの女性としても、これまでの男性とのお付き合いの中で

オトコに関する疑問とかも研究(?)してきたので、


男性のことも語れるんですね。



普通の女性にとっては


なんで男性はこうなんだろう


って、永遠の謎のような感じですから、


わたしのそんな話しを、新鮮に受け取ってくれたようです。



ただ、この「癒しの天使道」で書くには、


あまりにも恋愛、恋愛するのも、カラーが違うし、


どうしましょうかねぇ、と生徒さんに相談すると


恋愛ブログ、いいんじゃない?

ということだったので、


このブログとはまた切り離して


新たにやっていこうと。


わー、またブログが増えた(笑)



なんかこんなに〝分社〟しまくっていいのだろうか。。。


とも思うのだけれど、


カラーを別にして書き分けるのは、逆にやりやすい、


ということがこないだの引き寄せブログ書いて分かったので


同じようにやってきたいと思っています。

元々、恋愛相談得意だし(^ー^)



(でも恋愛専門、というわけではありません。


〝エネルギー〟からすべてを視るので、どんなご相談でも受けられます^^)



・・・ということで、

恋愛&恋愛エッセー的な分野は


別ブログに専門に書くことになります。


準備ができ次第、またブログで発表いたしますm(_ _)m



.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」
http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose

★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

心のクローゼットの断捨離

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




今教えている、



ハートのスピリチュアルカウンセラー養成講座」2期生のために



メールのリーディングモニターになっていただける方を募集いたします。



前回 2月に募集しました第2段。



近日募集開始しますので、お待ち下さい。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




・・・わたしのリーディングでは、



女性が大多数なこともあって、恋愛、結婚のご相談が多いのですが、



思いに関して矛盾が起きていることがよくあるのですね。




前回の、



愛と憎しみ~」の話しにも関連するのですが、




別れた相手とか、誰かへの思いがまだ自分の内側に残っていると、


そのエネルギーが自分の領域に残っているがゆえに、




新しい出会いが生まれない という現象が起こります。





たとえていうなら、




クローゼットの中に、古い荷物がたくさん残っているような状態ですから、




新しいものを入れようとしても、スペースが無くて入らないのです。





なので、いくら




早く新しい人を見つけて幸せになりたいです





と願っても、なかなかご縁が生まれない




と言ったことが起こります。




クローゼットをイメージしてもらえば分かると思いますが、




何年越しの古い荷物 って、どこの家にもあるものですよね(^^;)




う~ん、捨てるのは勿体ないなぁ。いつか使うかもしれないし。。。。」




と、永遠にそのままで取ってある、みたいな。




結局、使わないまま、何年も繰り越して、スペースだけが占領されている感じです。




断捨離 という言葉が流行りましたが、




(まあ、あまりストイックな修行のように行う必要はありませんが・・・)




新しいものを、自分の領域(エネルギーフィールド)に入れたければ、




やはり、心のクローゼット は再度見直さないといけないのです。




思い って、それだけ力を持っているのです。




アタマで考えないようにすれば消えていく と多くの人が思っていますが、




本当はそうではないのです。




昔のもの、終わったものなのに、まだクローゼットに入っている




ということは、




捨てたくない何らかしらの感情がある ということです。





それは、愛 かもしれませんし、悔しさ、憎しみ、怒り なのかもしれません。




前回書きましたように、




愛 も 憎しみ も表裏一体なんですから。




本当は、その真の感情を見て、




理解してあげて、受け止めてあげて、それから




サヨナラ~(^^)/~」 とやってあげることが




心の断捨離。




感情が残ってしまっているので、




たとえ物理的にお別れしても、




思いというエネルギー上で「別れていない」人が結構いるのです。




古い相手とまだ繋がっている状態なら、




エネルギーレベルでは、「パートナーまだいます」 みたいなことになっているですから




新しい人は近寄って来れません。






。。。思い当たる人は、




是非、その古い感情を見つめてみて下さい。




そして、真の感情で解放してあげてください。




(出し方は前回のブログを参考に)





エネルギーフィールドにスペースが出来上がると、




その中に、新しいものは必ず入ってきますから。





今日は、新月ですね。




何か新しいことをスタートさせるのには、一番いいタイミングです。





古いものには、ありがとう、さようなら。




そして、新しいものにも、ありがとう、いらっしゃい。





そんな風に、自然に心のクローゼットの中身を入れ替えてみましょう(^ー^)

.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

愛と憎しみは同じもの

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



梅雨まっただ中で、湿っぽいですね。



こんな時こそ、明るい色の服を選んで着てみます。

夏先取りルックで外出(^^)



こないだお店の人に、



え、もうノースリなんですか?!!(゚ロ゚屮)屮 」と訊かれました。



堂々と「ええ、もうノースリです」と(笑)



っていうか、いつ、どんなもの着てもいいじゃん! と思いました。




梅雨だから、梅雨カラーでいなければいけないってことはない。





・・・洋服だけに限ったことではありませんが、




型にはまらず、こだわらず、周りと比べず、




好きなように生きれば良いんです(^ー^)




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




今まで、ホント毎度毎度のように、



感情を正直に認めて出しましょう



と言っておりますが、




これは、自分を取り戻すレッスン。



それをしないで、はしょったりして、




引き寄せガンバロー」としても、




感情が邪魔している時はエネルギーが通ってない状態ですから




なかなかうまくいきません。




そういった意味でもお伝えしているし、



また、癒しの仕組みを知ってもらいたくて、しつこく書いています。




これを見ている人の中にも、癒しの道を選択して邁進している人もいるはずですから、




表面だけで行うメソッドとしてのヒーリングではなく、



(実はこれをしても、内側の感情体が邪魔していると、癒やしが起きません)




エネルギーの作用で起こる癒しを是非知っていただきたいなーと思うのです。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




そのレッスンの中で、出てくるネガティブな感情は、




怒り(元は悲しみ)なのですが、




愛とは真反対のことを感じると、人間の感情はショックを受けて



この<悲しみ>というエネルギーを生んでしまうのです。





愛 の反対って、よく 憎しみ といいますね。




これは、と〝〟になっているのが 憎しみ という感情で、




愛の真反対は、実は 無関心




愛と憎しみ って、実は同一エネルギーなんですが、




陰と陽に別れたことで、




愛の裏側に憎しみが出来たのでした。





だから、まだ誰かを憎んだり、恨んでいたら、それは実はまだ




愛が残っている ということ。




本当に愛がなければ、もう気にもならない

だから、憎んだり、恨んだりする自分を責めないであげてください。




ああ、愛があったからこそ、その人に気持ちを向けていたけど、



それが一方通行だったから、悲しくて、憎んでしまったんだな





と解釈してあげてください。




憎しみを感じる自分を、醜いだとか、邪悪だとか思わないでいいんですよ。




どうしても、人はポジティブ病に罹っていると、




自分の中に、そんなネガティブな感情を見つけると、罰してしまうのです。




憎しみがあるなら、それは愛の残像現象のようなものですから、




堂々と、「コノヤロー」とその憎しみをノートに吐き出せばいいんです。




お風呂で叫んでもいいし(笑)




枕にパンチしてもいい(笑)





そうやって、自分の中の〝真の感情〟を見つめます。




愛があったことを認めてあげます。




そうすると、ハートがすーっとして、





気持ちが楽になるのがわかるかと思います。

それが、癒しなんです。




になるのが、癒し





「リラックスしたいのに、できない~、ううう~~~」




と、無理くりやるのが癒やしではありません。




わたしたち世代は、往々にして、親からの〝無関心〟にさらされてきています。


だから傷ついてきたんです。





だから、まずはその<悲しみ>を分かってあげて下さい。




恨んだ自分を責めないであげてください。





・・・・そんなふうにして、




今よりも、少しでも気持ちを〝楽〟にしてあげれば、




実は、それが「いい気分」なんです。





ううう~~恨んじゃいけない、ダメ、ネガティブになっちゃ!」




と我慢しているよりは、




コノヤロー、ふざけんな。わたしは寂しかったんだよ!」




となっていることが、むしろ「いい気分」(^0^)




分かりますか、このニュアンス。




言い替えれば、より気持ちが楽な方の気分 と言いましょうか。





いい気分、って無理くりポジティブになることじゃないんですよ。





人は、愛を感じられないところでは、必ずショックを受けます。



そのショックは、ハートの正直なセンサーが感知した



本当の感情なんです。




その、本当の感情に気づけるようになることが、




自分を取り戻すレッスンなのです(^^)





.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

ネガティブパターンの解除

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




かつて、こんなに連続更新したことなかったぞ!(^^;)




何事が起きてるんでしょう(笑)




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




今日は、出会いについての 




「引き寄せの法則」の原理原則




をお話したいと思います。




なんか、たくさんの人がまだ誤解をしているようなので、




正しくお伝えしたいと思います。m(_ _)m






・・・エイブラハムが教える「引き寄せの法則」の観点では、




楽しくない人間関係が目の前に起こったとき、




その楽しくないことにフォーカスするのではなく、自分が望んでいる方向を見よ





とことになっています。





確かに、「見たくない、経験したくない現実」が目の前に来たら、




そこにフォーカスして、ずーっと嫌な気分になることは、オススメではありません。





前回書いたように、被害者になっても意味がありません。





でも、その楽しくない出会いにも、少なくても〝引き寄せの法則〟が働いていて





なんらかの引き寄せで、それが目の前に表れたのなら、




その原因も見て、その引き寄せを起こしているエネルギーのポイントから解除しないと、




結局、そこで一度目をそらしたとしても、

また同じことを引き寄せてしまうのは、引き寄せの原理・原則でわかりますよね。


ただ単に、そこから気を逸らせばいいというものではありません。





人間って、どうしたって感情が働きますから、




楽しくない人間関係の中にいたら、当然いろんな感情が湧いてきます。




実は、この引き寄せも、




楽しくない人間関係で湧いたその〝感情〟




に気づくために起きているのですが、




なかなかそこに気づくことは難しいのですね。





でも、まさにこの嫌な感情は、




きっと、その以前の人間関係でも同じような感じで出てきていたはずなんです。




大事なのは、そこに気づくこと。




同じようなサイクル、ネガティブなパターンが出てきていたら、




まず




なんで同じことが起こるのだろう





と気づくこと。




それから、




その時に引き出される感情で、昔経験したものと同じものはなんだろう




と見ていくのです。





たとえば、




子供の頃 父親が家でいつもむすっとしていて、




わたしのこと愛してないのかな




という感情があって、




愛されたかったがゆえに、




いつもお父さんの機嫌ばかり取るような子になっていたのだとしたら、





オトナになってから、彼氏の機嫌ばかり取るようなことをしてしまって、


振り回されるけど、全然見返りがない





というような人間関係を引き寄せることがあるのです。





彼に大切にされない。悲しい。切ない。




でも、そんな時に、




とにかくそこから目をそらして、今はできるだけいい気分になりましょう!」




なんてできないです。普通は。




ぐわーっと湧き出すように、怒りや悲しみが出てくるのが人間。




それを素直に出せない時は、うつうつとした気分になってしまうのも人間。





青い空に唾吐きたくなる日もあるのです。




キレイな花にいちゃもんつけたくなる日もあるのです。





この地球で人間として生きるわたしたちには、そんなことも起きるし、そんな感情を持つことすらも認められています。




ネガティブじゃだめ、なんて決まりはありません。




だって、地球自体が陰陽(ポジティブ・ネガティブ)で構成されているのですから。




こないだ書いたように、




ネガティブをダメ と思うから ネガティブになる のであって




ネガティブでもいいじゃん」くらいに軽く捉えていたら、




実はポジティブに転換していることになるんですから。





。。。まあ、話しを軌道に戻すと、





見返りのない関係性の中から、その時感じるパターンに目を向けて、




辛いかもしれないけど、勇気を出して目を向けて




大切にされない。悲しい。切ない。




そうか、これはお父さんの背中を追いかけていたあの時の感情と同じなんだな





その、内側でずっと自分の足を引っ張っている感情に気づいてあげると、




実は、そこでネガティブのパターンが解除されて、ポジティブに転換できるのです。





少なくても、このような感情が内側に存在していて、




現実で同じパターンを作っているのであれば、




その感情を無視しても何も始まらないのです。





このネガティブなパターンは、この同じ感情を味わうことで気づくことができます。





なので、誰かと出会って楽しくない人間関係を引き寄せたのだとしたら、





その感情を解除するための、大切なきっかけをくれている相手 





とも言えるのです。




「なんでこんな相手と出会ったんだ」




とネガティブになるのではなく、むしろ ここで ポジティブな見方をするのです。





感情にしっかり気づいた後に、




そうか、そういうご縁で引き寄せたのだな。なんかわかった!」





となった時には、ただ単に目をそらしているのではなく、




ポジティブに転換したふりをしているわけでもなく、




しっかりと、本当の意味で いい気分 に近づいているのです。






エイブラハムが言う、




楽しくない人間関係が目の前に起こったとき、




その楽しくないことにフォーカスするのではなく、自分が望んでいる方向を見よ






ということの本当の意味は、




ぐわーっと怒りや悲しみを出して、



「はー、すっきりした。これでいい!だって、わたしは人間として怒っていたし、悲しかったんだもん」




となった時に、




自分自身の本当の感情に目を向けているので、




「わたしの<素>はこうありたいんだ!」




という、 望んでいる方向 に目を向けていることになっていますよ、ということ。




それが本当のポジティブ(^ー^)





自分の声に耳を傾け、聴いてあげて、ちゃんと認めてあげているからです。




宇宙意識は、人間のベタベタな感情とか感覚をよくはしょるので(^^;)




人間レベルで翻訳しないといけないのです。




(エイブラハムも、「感情のナビゲーション」という言い方をして少し解説はしていますが、



その辺は、あまり詳しくは言ってない(^^;))





。。。むかついている時に




青い空のバカヤロー 




と言えるくらいに自分に正直になったら(笑)




逆説的ですが、「いい気分」になれます。





すべての人間関係は、偶然ではなく、こんなことをお互いに見せ合う鏡として出会っているのです。



どうか、そんな目で今の目の前の相手を見てみて下さい。





ネガティブパターンは、そこから解除できるようになるのです(^ー^)




.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

出会いに偶然はない

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




おっと、まさかの連続更新!(笑) いったいどうした?(^0^)




いつまで続くかわからないけど、




書きたいことが収まるまで、ゆるく連続しようと思いますm(_ _)m




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




。。。7月以降のイベントの件ですが、




まず、まんが本『引き寄せの法則』の出版記念セミナー




7月20日(月祝)で決定しました。





で、新講座ですが




『引き寄せの法則』を学ぶ 夏期集中講座
として、




8月の土曜日に3回行います。




内容は、「基本編」、「恋愛・人間関係編」、「仕事・豊かさ編」です。




これまで引き寄せ塾になかなかお越しになれなかった方も、




短期集中でやりますので




是非この機会に参加されてみてください。




日程の発表、募集は、出版記念セミナーと合わせて、6月中旬ごろから開始します。





また、英語イベントは、8月2日(日)に行うことになりました。




(準備がいろいろあるのよ(^^;))





というわけで、7~8月にかけていろいろやりますが、





どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.





。。。先日、うちの人と出会ってから1周年を迎え





二人の波動が落ち着いたというか。




なんか、関係性が変わってきました。




ひとことで言うと、




夫婦になってきたのかな。




こないだ、「Happy Anniversary ~」とか言ってきたので、

わたし 「そうそう、1年だよ。(あまりに長く一緒にいる感覚なので)ありえないよね~(^^;)」



と言うと、




うちの人 「なんかもう、20年一緒にいる感じ」



と。



お互いにそんな認識なんです。




魂レベルで〝以前の続き〟の感じがあるからなんですね。




しかし、今世のこの1年は、これまでの過去の人生で自分の中に生まれた感情のおさらい




みたいな感じで、


お互いに吐き出した、吐き出した(^^;)




ゴジラ 対 キングギドラ (⇒どっちがどっちだ(^0^))




のような戦いも繰り広げた(笑)




で、今ではすっかりお互いのスポーツマンシップ精神(?)に敬意を表して、




汗と涙のユニフォームを交換したような感じ (どんだけ戦ったんだ(^0^)(笑))




そんな風にガッツリと向き合ったからこそ、




すごいクリアにものを見ることができて、




自分と相手の境界線のバランス がやっととれるようになってきました。





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



。。。今、なにげに芸能界でも、結婚が増えていますね。




これも、エネルギーで陰陽のバランスを取る働きの一環で起きています。




かたや、「別れた、別れてない」みたいな騒動もあります(^^;)




多くの人に見られる仕事をしている人は、人々のためにその形の見本になる役割をすることがあります。




出会いについていうならば、




出会いは、カンペキなタイミングで起こります。




出会いに偶然はありません。





どんなご縁だとしても、そこで誰かに出会ったのなら、




自分と相手の中の何かで引き合って、出会ったのだということ。




だから、エネルギーレベルで言ったら、




本当は、被害者 も 加害者 もないんです。




何がその人を引き寄せたのか




わからないまま 被害者 になって別れたとしても、




また、エネルギーで同じ要素を持つ人を引き寄せますから、





結局、同じことを繰り返してしまうことになります。




たとえ、悲しい経験をしたとしても、




それは、男運がないとか、女運がないということではないのです。




すべてエネルギーの引き寄せによって起こるものだからです。





そして必ず、自分の中にある「何か見なければならないテーマ」を見るために、




その人に出会っています。




今話題の「別れた、別れてない」の方々の話は、




共通するものに、責任意識 があります。

男性のほうも、周りに対しての〝責任〟ががっつりあって、本当の意味で自分本位で生きられないのだと思います。




女性も〝責任感〟が強い人で、相手のためを思って、頑張って尽くして尽くした結果、




出し過ぎてしまって、エネルギーで取りっぱぐれてしまったのでしょう。




なので、〝元〟が取れてないのに、カンタンに手放すことができないんだと思います。




周りへの責任意識から彼女には「無責任」になった彼に、「責任取れよ!」ということなのでしょう。





・・・・だから、お互い




どっちが捨てた、どっちが可哀想」とか、




どっちがずるい人、どっちが往生際が悪い人」ということではなく、





共通する 責任意識 で引き合って出会ったことに気づくまでは、





きっと同じ事を繰り返してしまうでしょう。





男女って、本当は基本的にどっちもどっち。





どんな関係でも、エネルギーでは合意の元に引き合っていると言えるのです。





こんな風に




出会いに偶然はない ということを知ると、




自分の波動に責任を持つようになります。





だって、自分の波動に合った人を引き寄せたのですから。





そう理解することで、めったやたらに被害者にならなくなります。





被害者にならなけば、加害者も生まれません。





人間には感情があるので、




アイツにはこんだけ傷つけられた、コノヤロー!




という思いがあっても全然いいのですが、




その後は、




二人の間にある 学び に気づきながら恋愛関係を見ていくと、




そこに映し出されてる、自分自身の一番大事なテーマ に気づくことができます。




そうすることで、出会う人の質が変わっていくのです。





。。。芸能の人たちは、多くの人たちから見られて大変ですが、





この話しは、どの人にも共通する恋愛サンプルです。




わたしたちは、そこから自分自身のことに落とし込みながら学ぶことが出来るのです。





*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年5月29日 (金)

愛はアタマでは感じられない



おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




もう5月も終盤ですね。




今日は、月末最後の金曜日。




お仕事されている方々、




今日も1日いい気分でがんばってください(^ー^)





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




「引き寄せの法則 使いこなしブック」 再度、重版になりました!




お買い求めいただいた皆様、ありがとうございました m(_ _)m




「まんがで読む 「引き寄せの法則」」




も、現在予約受付中でございます。




制作も着々と進んでいて、




こないだ、マンガ部分のゲラがあがってきたのですが、




もう脚本の段階からも、わたしはなぜか読む度に泣いてしまうので、





(出版社での打ち合わせで、編集さんの前でも泣いた(笑))




涙で原稿が見えなくなり、まともにチェックできない(笑)





もうね、すでにエネルギーが入っているのです。





・・・ストーリーは、ホント、身近で起きているような、




日常のよくあるエピソードが描かれているので、




「あるある!」




と思わずうなずいてしまうような内容です。





その中で、引き寄せがどう起きているか、




引き寄せの勘違いや、改善の仕方まで説明しています。





日本人の、日本人による、日本人向けの「引き寄せの法則」。




今まで、引き寄せってどう起きるのかわかりにくかった人たちにも、




まんがのビジュアルでさらにわかりやすくなっているので





とってもオススメでございますm(_ _)m





「引き寄せの法則 使いこなしブック」 





が元になって作られていますので、





合わせて読んでいただけると、さらに理解倍増です。





こちらも引き続き、応援どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m






.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.





愛が欲しくない人は、この世にいません。





みんな、愛されたいし、愛したい。





でも、その経験ができなくて、悲しい思いをしている人たちも多いのです。






引き寄せまんが本にも、恋愛の引き寄せエピソードが描かれているのですが、





愛 って、どっからか自動的にやってくるのではないのです。





良い子にしていれば、ご褒美でもらえる というものでもありません。






パートナーがやってくれば、愛を感じられるわけでもありません。






たとえ相手がいて、愛情を投げかけられたとしても、





心が傷ついて、人を信じられなかったり、拒絶する感情があれば、





愛を感じることは不可能です。






また、パートナーに、





「はい、わたしのことが好きだと言うなら、どれだけ愛してくれる?」




と要求して、それをエスカレートさせて愛を確かめようとしても無理です。





なぜなら、愛とは相手が与えてくれる量だけで計るものではないから。





愛は、外からやってくるのではありません。





自分の中にしか感じられないのです。

自分の中に 愛 を感じられないと、愛 は引き寄せられません。





ハートで感じるのです。




自分の中に愛があるな




そんな感じです。






ですが、多くの人は、アタマで 愛 を計ろうとしてしまいます





「この人は年収○百万だから、十分に生活費をまかなってくれるだろう」





とか



「彼は○○株式会社勤務だから、わたしも両親も誇らしいだろう」




とか。




要するに、アタマの中の計算機に、相手の持っているものを全部突っ込んで、そのなかで 




「ああ、これなら十分にいただけそうだわ!」




と、しているだけです。



自分に対して、どれだけメリットがあるか
 という計算をしているのです。





要するに





相手を見ているようで、実は人として見ていないということ。





もうその時点で、愛 ではないことは明白ですよね(^^;)






こんな風に、アタマでメリットの算出をしている間は、愛の経験はできないのです。






実は、こんな風に「相手から欲しい」としている心理の裏側には、





いままで取りっぱぐれてきた




という負の経験があるのです。





他人(多くは親、会社、友人、昔の彼氏など)に、奉仕して奉仕して奉仕して




その結果、自分からエネルギーが枯渇してしまったがゆえに、





「じゃあ、今まで奪われた分は、パートナーからいただきましょう!」





と、そこで元を取ろうとしているからなんです。






パートナーが欲しいのに、なぜかできない、という人は、





「今、枯渇しているんだな」 「与えすぎてきたんだな」





と、気づいて下さい。





そして、取りっぱぐれた部分を、他人からもらって埋め合わせしようとするのではなく、





自分で与えるのです。






愛が欲しければ、自分で与えましょう、 というのは、




愛を自分の中で持つことで、そこで 愛を経験できるので





その時点で、すでに楽になれるのですが、





そこには、また 引き寄せの法則 が働きますから、





結果として、もれなくさらに多くの愛の経験ができるようになるのです。






愛は、アタマで行うものではありません。





「これこれ、こういう人と、このようになったら、愛が感じられるだろう」





というのは、本物ではありません。






愛は、




自分を優しく扱い、大切にし、自分を理解して、認め、受け止めていくことで




「あ~、わたしは今「愛」の状態になっているぞ」




と、初めて感じられるものだからです。






そんな風に、自分を扱うことができていれば、




愛は、確実にあなたの中に存在しています。




そして、それがさらなる愛を引き寄せるのです。





愛の経験、責任を、他人に求めない ということ。

まずは、自分自身を〝人として〟どう扱ってあげるか。

あなたが、他人からそうされたいように、大切に扱ってあげてください。






愛し愛され、を自分の中で先に感じて下さい。






そこから、他の人との〝愛し愛され〟も始まっていきます(^ー^)






*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

意識のおさらいをしています

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




こないだの幸せ記事でも書きましたが、



パートナーがいたって、いろんなスッタモンダもあるものです(^^;)



ソウルメイトは、コーヒーでたとえると、エスプレッソ  のようだ 



と以前にも書きましたが、



濃いー関係だからこそ、



これまでに出てこなかったものにまで向き合わされるのが、ソウルメイトなのです。





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:




今となっては、だいぶ落ち着きましたが、



ちょっと前まで、かなりぶつかっておりました。

喧嘩する度に、わたしは



「もういい!」とひねくれました。



わたしのこと、そのまま受け止めてくれなければ、もういいもん みたいな。



本当は、お互いに原因はあるものの、



それを始めたほうに責任を押しつけたいので、相手から



「謝れ!」




と言われても、絶対に謝りたくない(笑)



「だってわたし悪くないし」\(*`∧´)/ 



と思うのです。



それで、


「わたしのことが嫌で、一緒にいたくないのなら、やめれば?」



みたいなところにまで発展させてしまい、



収拾が付かなくなるのです。



こんな自暴自棄もいい加減にしないと、



壊したくないものまで、壊してしまう羽目になるのは十分分かっているのに、



感情がどうしても収まりません。

。。。。そんな喧嘩をした日、たまたま友人(男性)とランチをする約束をしていました。



以前から、この友人のお姉さん、奥さん、お母さんの相談を受けていたのです。




彼は、みんなから責められて、悪人にされていました。




罪のないところに、罪を着せられて、



「みんなおまえが悪い」



ということにされていたのです。



リーディングすると、



みんな〝ひとり被害者の会〟をがっつりとやっている人たちでした。




全員が全員、被害者意識で、




わたし(が一番)可哀想



と思っているのです。



被害者意識でいる人は、



自分が一番可哀想でいるために、他人を責めます。



自分に非があることは決して認めません。



認めてしまったら、被害者ではなく、〝加害者〟になってしまうからです。




「わたし(が一番)可哀想」



という立場を貫くために、絶対に相手に責任転嫁するのです。




わたしは、その人たちの中に、か弱い心を見ました。



その、か弱いハートでは、「自分が悪かった」と認めることは



とてもではないけど、できないことなのです。




わたしは、友人に向かって、




強い人は、実は自分の非を認められる。弱い人は、ごめんねと言うことができないの



と伝えました。



その時に、自分で言っていながら、ハッとしたんです。



本当に強い人間は、勝ち負けで生きていない。だから誤りを認められる。



でもわたしにはそれができなかった。




そうなんだ、弱いから、自分のせいとされたくない。逃げたい。責任回避したい。



責められたくない。あんたが悪いと言われたくない。



だから、自分からそれを避けるためには、人を攻撃すればいい。




攻撃することで自分を守れるから。




間違ってもごめんね、なんて言えない。




なんでかというと、それによって負けてしまう気がするから。




。。。。そのときわたしが思い出したのは、父親とのことでした。



本当に小さい頃から、体罰や言葉で攻撃されてきました。



その中で、必死で自分を守ってきたんです。



そして、絶対に負けちゃいけない!と、心に言い聞かせてきました。



負けてしまうと、自分の魂が死しんでしまうように感じていたからです。



だから、わたしの中で、(特に男性に対して)負けることは許されないので、



彼に何か責められると、



謝りたくない!


わたしは悪くない!



という反発で出てしまっていたのでした。




そのことに、ホントにホントに、突然はっとしました。



会話をしながら、自分で気づきました。



ああ、これは人の相談を受けているように思えるけど、



本当は自分のために必要なことを教えてもらっているんだな、と。。。。。




友人とのこの会話がなければ気づかなかったことでした。

。。。帰宅して、彼に、さっき気づいたばかりのこのことを話しました。



わたしは弱い人間だ。だから負けを認めたくないのだ と。

すると、「なんだいきなり???」となったので、説明をしたんです。

 


弱い人間にとって、負けること、間違っていることを認めるのは難しいのだ、と。

 

強い人間は、そんなこと気にしないから謝れる。

 

弱い人間にとって、謝ることはとても難しいの。

 

だから、できれば、わたしのことをそのまま受け止めるように努力してほしい、と。



弱いままのわたしを。





時々、反発して、ひねくれてしまうけど、



わたしのそういうところは、弱さからきている、そう解釈してほしいと。

そうしたら、「・・・・わかった」と。

この瞬間、何かがわたしの中ではじけました。



長年癒されなかった、城壁みたいなものが壊れた感じがしました。

自分を守るために創り上げてきたものが、心の奥で、〝頑なさ〟になっていたのでした。



最後の砦のような意識の塊でした。



それに気づいたら、この頑なさが一瞬でガラガラと音を立てて崩れていったのです。

 


弱いことを認められている自分自身がいる。



もう強がらなくていい。競わなくていい。勝とうとしなくていい。

 

もう負けられないと、気を張らなくてもいいんだ。




そう思ったら、ものすごく楽に感じられて(^ー^)



これまで、か弱くも戦ってきた「小さいわたし」が救われたのです。





実は、彼自身も、たくさんの兄弟の末っ子で、お兄さんたちからイジワルされても



肉体的に勝てず、いつも負けてきたんです。




だから、オトナになってからは、何にかけても自分が負けることは、一番許せなかった人。




究極の負けず嫌い(^^;)

わたしたちは、根本では同じだということも、知っていました。






彼は、(自分と同じ)わたしの思いをちゃんと感じ取ってくれて





ごめんね」と言ってきました。

わたしも「ごめんね」と返しました。


そこから、わたしたちの中で、何かが変わりました。

ちょっと前まで

わかってくれなければ、もういいもん!(`ε´)」



とひねくれていた、内側の「わたし」がおとなしくなった瞬間でした。




同じ日に、友人とこんな会話をしたことも、決して偶然ではないのです。






。。。。今、こんな意識のおさらいをさせられています。




でも、それによって、さらにさらに、理解しあえているのです。




結果、幸せ!





というのは、こんな風なことなのです(^ー^)





*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

小さな幸せの延長線上にあるもの

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




3月のセッション予定をアップしました。


http://angelswayhealing.com/reading_sessions/calendar/



3月からは、セッション枠が一律90分となります。


これまで、60分枠と90分枠とございましたが、


ここ数年、お悩みの根本の深さが増していることもあり、


60分では時間が足りなく、なかなか終わらない。。。。


という現象にさいなまれておりまして、


セッションの時間の見直しを計ることにしました。

その分、しっかりと深い部分にも触れていきますので、


ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




毎日、幸せです(^ー^)


たとえどんなことがあっても、今は毎日幸せなんです。


時にはスッタモンダもします。大げんかもします(笑)


それでも、結果(どういうわけか)幸せになるのです。


誰かとこんなにしっくりくる関係になれたのは、生まれて初めてかもしれません(v v)♡。。。




。。。子供の頃から、幸せとは真反対な家族関係にいて、


幸せになることをずっと探し求めてきました。




幸せではない、幸せではない、


だから、幸せになりたい





と切に願ってきました。


でも、スピリチュアルの世界に戻ってきてから、


この「幸せではない」が、ずーっとわたしの不幸せを引き寄せてきたんだぁ


ということにガッツリと気づかされ(^^;)



毎日の中に、幸せな部分を見つけてきたんです。



お湯が出て幸せだなぁ


ご飯が毎日食べられて幸せだなぁ


支払いがすべてきちんとできて幸せだなぁ




と、可能な限りすべてを感謝して生きるようにしたのです。


もちろん、パートナーがいない時、


いても思ったような関係ではない時でさえも



その中に喜べること、楽しめる要素を見つけるようにしました。




その時、その時の、ベストなことを見つけて、


その時、その時の、ベストなものを選択してきました。




だから、今あるこの環境も、


棚からぼた餅


のように、急に環境が変化したというよりは、



ずーーーっと選択してきた、ひとつひとつの小さな幸せの延長線上にあるものなんです。



今も、同じように、


はぁ、毎日幸せだなぁ~


とかみしめています。




子供の頃、唯一の理解者で、わたしを可愛がってくれた


おじいちゃんがいました。


おじいちゃんは、大酒飲みで、昼間っからいっつも酒臭かったんだけど(笑)



あぐらをかいた膝の上に抱っこされると、


大きな身体にすっぽりと包まれて、温かく、とても安心できたんです。



10歳の時におじいちゃんが亡くなるまで、そこが、わたしの唯一の避難場所でした。



その感覚が大好きだったわたしは、


一昨年、大きなソファチェアを買いました。


身体をすっぽりと覆うような、革張りの大きなひとり用イスです。


座った瞬間、おじいちゃんに抱っこされているような気持ちになりました。


無条件で守られている感覚を思い出しました。



ああ、おじいちゃんがしてくれたように、こんな風に抱きしめられたらいいのになぁ



と思いながら、これまで何度かソファで眠りこけたこともありました。





わたしの中の、大切なおじいちゃんの思い出。


こんなことは、今までほとんど誰にも話したことはありませんでした。


もちろん、彼にもです。




・・・・ですが、今


毎晩、彼は後ろからわたしを抱きしめて眠りにつきます。



わたしは、おじいちゃんに抱っこされているような、


そんな安心感の中で眠ります。



あ、やっぱりこの人も大酒飲みなので、酒臭いんだけど(^^;)(笑)(⇒これも引き寄せだと思う)


温かい感じ、安心感は、本当に、本当に、そっくりで、


わたしは、毎日幸せの中で眠っています。




これまで、どんな時でも幸せを見つけて味わってきたから、


今の幸せがあるのだと思っています。



ひとりだからと嘆いていたら、本当にひとりの嘆きは終わらないのです。





その時、その時の、ベストなことを見つけて、


その時、その時の、ベストなものを選択してください。






「幸せだねぇ」


「ホント、幸せね」



そんな会話をしながら、わたしたちは一日を終えています。


今は、本当に幸せです(^^)




*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧