« あまのじゃくのネガティブサイクル | トップページ | 心の土台 »

2017年9月16日 (土)

ソウルメイト - スティーリーダンの二人

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



こっちのブログも書きますよ。



今日のMINAさん。


Photo



「ふたつでひとつ」


 by MINA spiritual healer/ artist




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



・・・ここのところ、



昔好きだったミュージシャンが、次々と逝去されていっているんですけども、



大好きなスティーリーダンウォルター・ベッカー(g)が



今月9月3日に亡くなってた、と



昨日、ドナルド・フェイゲン(vo, key)の来日中止のニュースで知って、



ちょっとショック過ぎて声が出ませんでした。。。




(ハワイに行く前でバタバタしていたから、



ネットニュースとか見る暇もなかったの)




わたし、4年前に



スティーリーダンを観るために、



わざわざアメリカまで行ったのです。




(このブログでも書きました。



過去ログでご覧ください。



ステージ左側の、ギターを弾いているのがウォルターさんです)




もちろん、人間ってどの人だって、いつか死ぬ運命にあるのだけど、



その時が実際に来ると、「ああ~」となる。





・・・知らない人のために書くと、



スティーリーダンは、この2人



ウォルター・ベッカー と ドナルド・フェイゲン が大学時代に結成したバンドで、



プロのミュージシャンたちにも多大な影響を与えてきた



ミュージシャンズ オブ ミュージシャンズ です。




よく 「難解だ」 と言われて、好き嫌いが別れるものの




(うちの旦那にはNG。。。(^^;))




わたしにとっては“大好物”。





・・・昔の記事にも書きましたけど、



お年を召している以上、



毎年、ライブやれるわけではないし、



また、いつ「活動休止」とか「引退」になるかわからないから、と



頑張って観に行ったんですね。



でも、まさかこんなに早くお亡くなりになるなんて。。。。



わたしにとっては、



最初で最後のウォルター・ベッカーがいるスティーリーダン



でしたが、



直感で「今」と感じたら、



やっぱり本当にその通りに動くべき





ということを、またここで改めて感じているところです。



本当に、あの時、元気な姿を見られてよかったと思っています。





・・・このお二人、それこそ



二卵性双生児



と呼ばれたりすることもあるのですけど、



やっぱり、ソウルメイトなんですよね。



ソウルメイトって、男女とは限らない。




血のつながりがあっても、なくても、



なにか、しっくりぴったりくる



意気投合する感じがあったら、



それは 魂の繋がり なんですね。



ソウルメイトたちの仕事を見ていると、



魔法 としかいいようのない、不思議さ



この人たちでなければ、成し遂げられないものがたくさんあるのだなぁ



と感じることがたくさんある。



スティーリーダン もそうです。




ウォルターが亡くなった直後、




相方のドナルドが急病になったらしい。




(急きょ来日キャンセルになったし)




心配なんですけど、



ここまでつながっていた夫婦みたいな二人だから、



心と体に受けるショックも大きいのだと思う。




今日のMINAさんの作品のように、



「ふたりでひとつ」



なんでしょう。



ドナルド・フェイゲン、早く元気になってほしいです。






*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 

★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official   
Website
 

 

 ※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

 

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

|

« あまのじゃくのネガティブサイクル | トップページ | 心の土台 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/71716745

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルメイト - スティーリーダンの二人:

« あまのじゃくのネガティブサイクル | トップページ | 心の土台 »