« 心の土台 | トップページ | 経験することを恐れないで »

2017年9月27日 (水)

気づきは<人生のレシピ>

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




今日のMINAさん。


Photo_2




「食べて遊んで寝る!」


 by MINA spiritual healer/ artist




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。




コメントも、いつもありがとうございます。



個別にお返事はしておりませんが、



いつもありがたく拝見させていただいておりますよ~(^人^)



今日は、その中で気づいたことを書きたいと思います。




○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*




・・・わたしのブログを読んでくださって、



「今やっと〇〇ということに気づけました。ありがとう」



と言っていただけると、とても嬉しく感じます。



でも、



「今、気づいた」からとして、




「これまでの時間は無駄だったなー」



とか



「ああ、もっと早く気づいておけばよかった(なんで早くそうしなかったのか)」



とか、



後悔や罪悪感に行ってしまうのは、わたしが意図することではありません。




わたしは、常日頃から口酸っぱく、




「自分をいじめないでください」




と訴えてきているのですけども、




こうやって、「これまで無駄だった」的な人生観に行ってしまうと、



結局、自分の戒めになっているんです。




これも自分いじめなんですね。



実際、無駄になんかしていない。



ここで何かに気づけた のなら、



ここまでくる間に、



何かしらの 気づきの種 をまいていて、



今ここで芽が出たので、気づくことができたのです。



種がまかれていなければ、気づくことすらできなかった。




でも、いろんな経験をして、



その間に、ポジティヴもネガティブなことも経験して、



ここで、芽がぴょこッと出たのです。



その種まきは、何も無駄ではありません。



その種まきを 無駄 とすることは、



これまでの感情の努力をむげにしているということ。



だから、結局自分いじめになるのです。



わたしがブログで書くことは、



いろんなことを学びに変えてきたことだけです。



どんなことを経験しても、



どんな感情を持ったとしても、



それを受け止めて、自分なりに理解してわかったことを書いています。



だから、ぜーんぶがネタ(笑)。



生きてて、何も無駄なことは見つからない。



多くの人は、人生を直線的にしか見ていなくて、



いい出来事は 〇


イヤな出来事は ×




にしているのですけど、



わたしは、どっちも肯定している。



どんなに ネガティブな感情や思いが自分にあったとしても、それを肯定している。



ポジティヴ、ネガティブどっちに向かっても 「肯定」しかないので、



まず、自分の中に無理している感がないんですね。



その中で出てくる、人間的な反応(感情)をちゃんと受け止めて、



そこから学んでいるだけなんです。




うまくできた自分だけ、OK。.



うまくできなかった自分は、ダメ。




ダメだった時間を無駄 



だとしてしまったら、



この、一生懸命に生きてきた自分に申し訳ない。




・・・わたしは最近、料理を習いに行っているのですが、



実際、習ったレシピを家で再現する時に、



実際に見てきた加減を忘れ、



レシピ通りやっているつもりなのに、



なぜか微妙に味がなかったり、逆に塩っ辛くなってしまったりするのですが(^^;)



たとえ、その時の出来上がりは、



「うーん・・・(ーー;)」



でも(笑)



その時の味を覚えて、次回、塩を足したり減らしたりすることを覚えるので、



2回目はうまくいく(^^)b




わたしは、人生もこれと同じだと思うのですね。



気づいたら、もうそこから変われる。




これまで、「この味はこうやって調整するのだ」



というレシピを教わってない人は、自力で気づけなくても当たり前なんです。



(わたしも、これまでの人生で今初めて料理まともにやってます)




たとえ失敗しても、そこから学べる。



ちなみに、わたしが教わっている外国人の先生たち(国籍バラバラ)



は、みーんなこうやって、自分の失敗からレシピを構築してきている。




2回目以降、美味しくできたのなら、



1回目の失敗も無駄ではないんですね。




スピリチュアルの世界から言うと、



この三次元で 学べる ということが、魂のごちそう みたいなもので、



「失敗しないようにする」 は、魂の本来の生き方ではないのです。



本当は、




ああ、今気づけてヨカッタなぁ




ということなんです。



だから、そんな風に自分を戒めるためにスピリチュアルを使うのではなく、



どんな形でも、この人生で学んでいる自分を喜んでいくことなのですね。




過去の自分は、レシピを持っていなかったのです。



だから、失敗してても仕方なかった。




気づきが<人生のレシピ>です。



今それを持ったのなら、



もう 「レシピなし時代」 を振り返っても意味がないのです。




何かに気づいたら、



その自分が、これからの人生で<一番若い自分>



なんですから、後悔なんていらないんですよ(^ー^)




*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 

★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official   
Website
 

 

 ※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

 

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

|

« 心の土台 | トップページ | 経験することを恐れないで »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

みちよさぁ~~ん!
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
ありがとうです。
無意識の自虐ぐせに気づき、
また ひとつ 自分をラクにゆるませて
あげられることが、とってもウレシイです^^。
コメントのみなさんにも、感謝デス♪

投稿: にじいろ | 2017年9月27日 (水) 22時01分

暖かいメッセージ、ありがとうございました!

「もっと早くしておけば・・」って、実はよく思っていたんです。
”一生懸命に生きてきた自分に申し訳ない。”の個所に涙が出ました。
これからは
「ここで気づくために、これまでの経験があった」と自分を褒めてあげます。

投稿: 長野 | 2017年9月28日 (木) 09時34分

みちよさん いいことおっしゃる~!!
自分の過去と今をまるごとよしよしヾ(・ω・`)できる気持ちになれ、急にすっきりできました。
これまでを土台に、これからまたやっていくぞ~
ありがとうございます。

投稿: ぴっころ | 2017年9月29日 (金) 11時07分

はじめまして。最近みちよさんのブログを知り、読み始めたものです。

2017年始めのブログに「アレルギー反応の年」とあり、どきりとしました。

昨年、同僚の女のコに対してずっと不満を溜めていたのですが、自分の方が少し年上だし、と我慢していました。
しかし、今年に入ったあたりから許せなくてしょうがないのです。

むしろ相手の態度は今年になってだいぶマシになり、周りからの評判も良くなってきたようなんですが、それに対しても
「よくもそんな何事もなかったように」
「人に嫌な思いさせておいて」
という気持ちが止まらないんです。

みちよさんの他のブログの「被害者意識について」という記事も拝読しましたが、
まさにそういう状態です。

自分で「うんうん、むかつくよね」と心の中でひとりごちてみてはいますが、
果たして良い方に向かっているのか…。

長々とすみません。
アレルギー反応について、もっと詳しくお伺いしたいです。
機会がありましたらブログでお願いします!

投稿: まりのすけ | 2017年10月 4日 (水) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/71821810

この記事へのトラックバック一覧です: 気づきは<人生のレシピ>:

« 心の土台 | トップページ | 経験することを恐れないで »