« 「幸せになる」ということ | トップページ | 「好き」を見つけるのは自分に愛を与えること »

2016年6月12日 (日)

スピリチュアルは目覚めのために使ってください

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



今日のMINAさんの作品♡



Photo


「融合」 by MINA spiritual healer/ artist





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



スピリチュアリティって、



究極のところ、自分自身になる ということ。




「"わたしのまま"になる」 ということなんです。




それが、人間の真の幸せ。



それが、わたしたちのあるべき姿。




「他の人のため」 と 「他の人のようになる」 ことの真反対。




でも、「わたしのまま」 でいてる人は少ないです(悲)。

 


ほとんどの人が子供のころに カスタマイズ されてしまっているからです。




気づいたら、本当の自分とは違う存在になってしまった。。。。



気づいたら、自分のことが嫌になってしまった。。。。





そこから、自分探しをするのです。




自分探し をしている自覚がなくても、みんな探しています。




わたしのまま でいられない間は、結局はそれを探すことになるのです。




それは、社会、人間関係、仕事を通じて、




その中で、「違う自分」が経験することで




「こんなの違う、わたしが望んでいたものじゃない!」




と気づきながら、




「じゃあ、どんなものが望みなの?」




「どんな風なら、しっくりくるの?」 




と自問自答していくことで




だんだん、「違う自分」に違和感バリバリになって、




最終的には、




もう「違う自分」には我慢できなくなることで、




本当の自分、「わたしのまま」に変わろうとするのです。




変わろう、というのはちょっと違うかもしれません。




なぜなら、どんなに「違う自分」で生きていたとしても、




その内側にはいつも、




「わたしのまま」が眠っているから。




本当の自分が目を覚ます、思い出していく、という表現のほうが合っているかもしれない。





スピリチュアルを使うのは、この目覚めのため。




スピリチュアルが何かいいことをもたらしてくれるわけでもなく、




ここを極めれば、幸せになるわけでもない。




自分が自分で目を覚ますために使うもの。





・・・今まで




「他の人のため」 とか 「他の人のように」 生きてきた人は、




「わたしのまま」ができなかったことで、たくさんの苦しみを味わったことでしょう。




しかしこの、「苦しい」ことが悪いんじゃなくて、




その 「苦しい」 は、生まれ変わりの合図なんですね。




スピリチュアルは、この苦しみに対して




「あなたは本当の自分でいいんですよ」ということを教えるものなんです。




"わたしのまま" でいいんですよ、と。



今までの道がホントじゃなくて、



こっちの道を歩いていいんですと、と方向を示してくれるもの。




そこで、方向を変えるかどうかも、自分次第。




苦しいからこそ、目を開けて自分で目覚めていく。




自分の人生だから。




自分自身になるための人生だと気づくこと。




なにも、天使やガイドとつながらないといけないとか、




宇宙意識と交信しなければ、いい人生を送れない、とか、




そういうことではないんですね。




(みんな何か勘違いしています)




本当のスピリチュアリティは、




人間として目覚めた生き方。


そうしていけば、勝手に生き生きしだすんです。




それが本来あるべき姿だから、




エネルギーが活性化していくんです。





だからこそ、




苦しみから逃げるためにスピリチュアルを使うのは本末転倒。





たしかに、苦しいから、そこに逃げてしまう、という気持ちはわかります。




でも、そこじゃない。




逃げても逃げても、その先にあるのは、やっぱり




<これはあなた自身の人生ですか?>




という問いしかないんです。





「苦しい」 の中には



自分がわからない



自分が好きではない



何をやってもうまくいかない




何もできない

 

生きていることがつまらない



という感情が含まれていると思います。




確かにこの最中は苦しい。



でも実際、こういう感情がきっかけになっていくのです。




ここから再生できるのです。必ず。




自分で目を覚まそうと決意することで、




変化は起きていきます。




きっかけは、必ず自分から、です。




他からはやってきません。




逃げではなく、




自分自身に向き合う覚悟ができたら、




スピリチュアルを使ってください。




大切なのは 「自分をあきらめないこと」 なんです。



。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ
http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 


Website

|

« 「幸せになる」ということ | トップページ | 「好き」を見つけるのは自分に愛を与えること »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

凄い、今の自分とぴったりきて驚きました。みちよさんのブログに出逢えて(本も読みましたよ〜)嬉しいです。
苦しい経験も抱き締めたい気持ちになりましたよ。
このタイミングに感動してます。これからも楽しみにしてるので頑張ってくださいね!


投稿: あやこ | 2016年6月12日 (日) 21時22分

私も頭で思考でこうでああでとやりっぱなしでした。

そして与える(?)ことに疲弊してなかなか叶わなくて
くるって泣いていました
今になってですが
赤ちゃんのころから毒母親に尽くしすぎて精神をきたしていたことがわかりました
人格をめちゃめちゃにされていたのです。
自分が生きてて不安持ちなママチャンだったんですね
自分と息子たちは親子であっても別個の人間
自分が生きていることに安心しています
昔、記事でハグすると良いとありましたが私は全身鏡にうつる赤ちゃんじぶんを癒しています

投稿: 明かり | 2016年6月14日 (火) 16時23分

ずっとずっと自分に対してのいろんなことに違和感を感じてる部分がありました。
なるほど、そういうことか~って読んでいて納得してました。
やっと自分が知りたかったことに気がつきました(^_^)これもみちよさんの記事を引き寄せたからだとまた嬉しくなりました!
みちよさんの言葉で自分軸に意識が変わってきました。
本当にありがとうございます(*^^*)

投稿: ようこ | 2016年6月15日 (水) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/65980408

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアルは目覚めのために使ってください:

« 「幸せになる」ということ | トップページ | 「好き」を見つけるのは自分に愛を与えること »