« 「好き」を見つけるのは自分に愛を与えること | トップページ | 「察する」ということ »

2016年6月27日 (月)

心をいじめないで

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



こっちのブログ、ちょっと久しぶりになりました。


MINAさんの作品が進化早すぎてついていけない~(T T)



Image1



 by MINA spiritual healer/ artist


これはタイトルはないのかな?



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



「仮面ライダー・ゴースト」 気になっているのに、結局見れてないんです(^^;)




(仮面ライダーシリーズ、あれだけ好きだったのに。。。。)




ユニコーンも出てくるんですか?!



なんかすごいですね。



と、コメントの私信ですみません(^^;)




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

前回、



「好き」を見つけるのは自分に愛を与えること




と書きましたが、



多くの人が、これの真逆をやっています。



「嫌い」をいっぱい見つけているのです。



「嫌い」を見つけるのは、自分にダメと言っているのと同じことで、



もれなく、気持ちが萎えていきます。



自分自身が元気なくなります。



そしてもっと自分が嫌いになります。




そんな風にしていながら、



「幸せになろう」 としても無理です。




自分を責めるのは、



自分にナイフを刺しているのと同じこと。





幸せになりたいのなら、



少なくても、ナイフ刺しちゃダメです。



みんな、



心の中の"思い"だけのことだと思って、



ブサブサとナイフ刺してる。



でも、


波動でもしっかりとナイフ刺さるんです。



自分を責める のは、



心をいじめていると同じ。





いくら見えないからといって、



いくら自分の中の世界だからといって、



心をいじめてはいけません。



心をいじめたら、自分自身にダメージが及びます。



いくら、幸せになりたくても、



心にダメージを与えたままでは、いい方向には転換しないのです。




多くの人は、



嫌なことは、周りの環境から来ると思っています。



実はそうではなくて、


内側で<いじめ>が起きているから、



外の世界に同じものが引き寄せられてきているだけなのです。



結局のところ、



心をいじめていれば、



自分自身も辛いけど、



結局、外からも辛いことがやってくるので、



ダブパンチ食らう感じなのです。



もうそんなの、やめましょう。



心をいじめないで。



心に優しくあってください。


心を助けていく。



心を楽にしてあげる。




みんな、自分の<好き>を見つけに来ているのです。

自分のことを嫌うためにこの世に来ている人はいません。




いきなり「自分を愛する」ができなくてもいいんです。



「愛する」ができない時は、



自分を 「かばう」 という意識をもってみてください。




「わたしが悪いんじゃない」



「わたしだって一生懸命やっている」



「なんでいつも謝らなければならないんだ」



「わたしだって思うことはあるんだ」






というように。




自分にナイフ刺す代わりに、




自分に味方する意識を持っていってください。




心をいじめなくなると、




現実世界も変わっていくのです。




幸せは、そういう<自分への優しさ>に引き寄せられてくるんです。





。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ
http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 


Website









|

« 「好き」を見つけるのは自分に愛を与えること | トップページ | 「察する」ということ »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

はじめてコメントします。みちよさんの愛のある深い内容のブログに日々感動しありがたく思ってます。マンガも内容濃い〜です!


私は今の職場で、理不尽な扱いを受けています。
いやな仕事、大変な仕事は全部私です。
それでも、たくさん自分を認めて愛してあげるようにしていたら、たくさんの変化がありました。
引き寄せの効果をたくさん実感できる毎日でした。
理不尽な扱いへの不満もノートに書き出したりしてなるべく昇華させてあげるようにしていましたしやりきることで自分を誉めてあげたりしていました。
ですが、先日決定的な出来事がありました。理不尽なお客様からのいやがらせのようなクレーム。悪くないのに謝る悔しさに、初めて職場の裏で泣きました。そして、いままでずっと自分をかばってあげられなくて、我慢するばかりでしたが、その事件をきっかけに『もうや〜めた!』となったのです。
後日、職場を辞めることを告げました。自分の事は自分が認めて自分で守ってあげなくちゃ、と心から思いました。
そんな今の職場でも、引き寄せを真面目に実践してたら、ずいぶん変化があり、このままどんどん良くなり、楽しく働いていけそうな気がしていたから、消化不良な部分もある気もしますが、辞めると決めたら、本当はずっと辞めたかったことにも気づきました。かんたんになげだしたらいけないと思い、辞めたい気持ちに蓋をしていたんですね。職場の人たちの波動とは合わなくなってきたのかもしれません。ずっと自分を圧し殺してた部分もあったので。
でも今日のブログの内容に背中を押された気がします。
そして、マンガにもあった、運命の閉め出しが来たのかな、とも思っているので、私は私の人生を謳歌しながら楽しみますね。
長いコメントすみません、ブログにアップしなくてよいので。
ただ、いつも『気づき』、『勇気』を頂いてるお礼が伝えたいだけでした。みちよさん、深い愛をありがとう〜。応援してもらいながらこちらも応援してますよ〜♪

投稿: みーこちゃんママ | 2016年6月28日 (火) 01時24分

こんばんは。読ませて頂いて、ありがとうございました。^^

投稿: setsuko | 2016年6月28日 (火) 22時56分

いじめなんてかわいい表現
極悪非道
無垢なこどもに極悪非道

もういいよ。ごめんなんかじゃたりないんだけど
極悪非道だったことに
今更気が付いた。
俺って馬鹿で最低で非道
もういい
生きていいよ。好きなことやっていいよ
自分個人に極悪非道でした、すみません。

投稿: | 2016年7月 5日 (火) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/66230337

この記事へのトラックバック一覧です: 心をいじめないで:

« 「好き」を見つけるのは自分に愛を与えること | トップページ | 「察する」ということ »