« 過去世の記憶 | トップページ | 選択するのは愛 »

2016年5月11日 (水)

魂の目覚め

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



たとえブログ記事書かんでも、


MINAさんの絵だけで載せていこうかなぁ~(^0^)



Photo


「目覚め」 by MINA spiritual healer/ artist



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



絵のタイトルもそうですが、


今、本当に目を覚まそうとしている人たちが増えています。

これまでの「自分」と思っていた感覚から、


「本当の自分」への目覚め。


こう書くと非常に抽象的なんだけども、


目を覚ました人は、そう「わかる」。



これまでにたくさんの心の傷に向き合い、


膿を出してきて、


「もう、これでもかー」とか、「まだ出るかー」とか、


悶絶しながら、吐き出してきて(^^;)


はた、と気づくタイミングにきている。



「あれ、わたしって何のために生まれてきたんだっけ?」 と。


「そうだ、幸せを感じるために来たんだよね」 と。



根本の、根本の、根本。


いろんな辛いこと、悲しいことがあったから、


幸せになんて、ほど遠いと思ってしまって、


幸せなんて、手に入らないと思い込んでしまっていて、


なんとか、それ=幸せ を手に入れようと


必死で何かをしようとしている自分に気づく。



すると、


「あれ、いつの間にか"傷を治すこと"が目的になっているぞ」



と気が付いてきて、



「あれ、「これをやらないと、幸せになれない」と思い込んでいるぞ」



とさらに気づいてきて、



「「引き寄せの法則」で、「これをやらないと、幸せにならない」と思っているから


本当にその通りの「幸せにならない現実」になっているぞ!」

とさらにさらに気づいて



こんなことやってたら、一生が終わっちゃうじゃないか~!\(*`∧´)/」



と憤慨した後に、はたと、



「あ、もう今ここで幸せになろう!」



と思い始める。



「そうだ、幸せを感じるために来たんだよね」 


という根本を思い出す。


だったら、そうなろう、そうしよう、と。



そうすると、これまで霧で見えなかった目の前の世界が、


パーッと視界が広がって見えるようになる。



そうすると


「ない」 と思い込んで必死で探していたものが、


ただ、霧がかかって見えなかっただけで、


本当は、常に、いつも、目の前にあったんだ!


ということに気づく。



「なんだ、こんなところにあったのか! 見えなかったからわからなかったよ~」


みたいな感じになって、



それをもう「当たり前」に使うようになるのです。



だから、もう探すのをやめる時期なんです。


膿は吐いた。傷も治してきた。


であれば、もうそこから出て、


自分自身に 「幸せになっていい」 という許可を与えてあげることなんです。



意識の中では、


「いや、でも、周りがこんなに自分に嫌なことをするから(幸せになれない)」


と言います。


言いたくなっちゃうんです。だって、傷がヒリヒリするから。



でも、この痛みも、過去に起こった人生初期の傷の名残なんです。



よーく見ると、よーく感じると、


昔、昔も同じような痛みを経験したことを思い出すはずなんです。



それは、埋没させてしまった、負の感情エネルギー。


今それが、目の前の現実を引き寄せて<再体験>させながら、


その痛みを解放できるよう、こんな現象を起こしてまで


教えているのです。


だから本当は、目の前の現実の辛さは、心の中の辛さの表れなんです。


現実を毛嫌いするのではなく、


内側の痛みを素直に、真摯に受け止めながら、


昔の痛みを再度感じて、成仏させてあげる。



幸せ探し をするのではなく、


痛みを取ってあげることから、やる




イタイと言ってのたうち回っている人に、


「これ、美味しいよ~」とケーキをごちそうしたかって


喜んでもらえないのと一緒です。


そんな時は、ケーキの味すらわからないのです。




幸せ探しをやめ、


傷を掘り起こすだけ起こして放置するような


ドSもやめて、



本当の意味で、自分自身と向き合う、対話していくと


目覚め」はやってきます。


「じゃあ、どうやったらいいんですか」と、人に聞くのではなく、


自分の心に聞くのです。

「わたし、幸せを感じるために来たんだよね」 と。


そうしたら、答えは当然 YES と出てきます。


それが、答え。


それだけ。


だから、今 幸せ になれることを与えてあげる。


やりたいことは我慢しないでやる。


感情は溜めないで吐き出す。


どっちの方向でも、どんな形でも、


心が落ち着く、穏やかになる、楽になることを選択するのです



そうすると、ホッとしてきます。


その ホッ が、幸せの入り口なのです。

目覚めは、悟りを開かないともたらせないのではありません。


幸せを選択しはじめたら、速攻で目が覚めます。



「ああ、なんか、今これでいいんだな」



と心が言ったら、



「おはようございま~す\(^o^)/」 なんです。




。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」

http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★アメブロ・スピリチュアルカウンセラー・みちよの恋愛ブログ
http://ameblo.jp/michiyo-renai/


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 


Website

|

« 過去世の記憶 | トップページ | 選択するのは愛 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

みちよさんこんばんは(*^^*)
minaさんの絵、見ているだけでとても癒されます♡
そして、記事を読んで、すごく頷いてしまいました!最近、去年のクリスマスにいただいたメッセージカードをよく読み返しています(*^^*)
傷痛みますが笑、幸せを選択します♡

投稿: 桜 | 2016年5月12日 (木) 01時16分

みちよさん

minaさんの絵も大好きです♡

そして

みちよさんの文も大好きです♡♡

だから、今のように

みちよさんのメッセージも

載せてくださいね~

投稿: kiki | 2016年5月12日 (木) 13時18分

ほーんとにそうですね!忘れもしない2010年11月11日にみちよさんにご相談したことと、人を変えてまたおんなじことで苦しんで。あーもういつまでこんなんやってんの自分!もうやだー!!って今回は割りとすぐ立ち止まって冷静になれて、自分がほっとする方向に向かうんだ!って決めて動いています。
ほっとしてるから間違ってないんだなって確信して、また戻りそうになったら、「幸せのために、そうなるために決断したんだから!」って都度思い出して、幸せでいる自分をとにかく選択し続けます。

投稿: のりこ | 2016年5月12日 (木) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/65424849

この記事へのトラックバック一覧です: 魂の目覚め:

« 過去世の記憶 | トップページ | 選択するのは愛 »