« 魂の帰国子女 | トップページ | 出会いに偶然はない »

2015年6月 5日 (金)

心の強い人、弱い人


おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




久々の連続更新、 きっと雨が降るよ!(笑)(^0^)



なんか、書きたいことが溜まってきたので(^ー^)



これから、ちょっと更新がんばってみようかと思います。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




昨日、「日本人にとっての白いご飯と味噌汁」の話しを書きましたが、




欧米人にとっては、それは牛乳なんじゃないかと。




これまで何人かのイギリス人に「日本の牛乳は飲めない」と言われたことがあり、




うちのオーストラリア人も、「ここの牛乳はマズイ」と。




たしかに、あちらは酪農国ですから、牛乳は豊富だし、濃くてウマイ。




日本は過剰に調整されているから。。。。なのですが。




それが、こないだ、駅地下のスーパーで〝ご当地特産ジャージー牛乳〟を買ってきたら、




おお~、初めて日本の牛乳が普通に飲めた!」




と言って喜んでおりました。故郷の味と一緒だと。




もう一人のイギリス人ソウルメイトも、




ビール と 牛乳
 しか飲まない(笑)



(子供の頃、ママに「牛乳をたくさん飲みなさい」と言われたことを、50過ぎてもそのままやっている(笑))



それだけ牛乳には思い入れがある人たち。。。。



みんな、それぞれお国の味があるんだね、と思ったのでした。




(なんか、「ダーリンは外国人」ブログみたいになってきたな。。。。(笑)



まあ、それもいいか(^0^))




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。


・・・引き寄せの法則でも、




スピリチュアルでも、なんでも、




アタマで処理しよう、とすることほど、



エネルギーに矛盾を起こすものはない





と思って下さい。



人間にとって〝感じる〟ことは自動発生的なのに、




感じていることを否定したり、無視して、



アタマで「こうする!」とやるのは、矛盾した行為。



本当の意味で、



思考を使って、意識のディレクションを思った方に向けることができるのは、



あくまでも波動が整っている時




波動が整っている時とは、



感情、感じる部分で調整が取れて、ホッとしている状態
のことです。




心がグラグラしているのに、それを思考で無理くり



グラグラなんてしてないもん! いい気分でいるんだから!」



とやっても、まーーーーーったく意味がないのです。





・・・よく、



心が強い人、心の弱い人



などと言ったりしますが、



これって、人間のタイプとして、どっちかじゃないんです。




心を強く持つ力もあるけど、



心の柔らかさで影響も受ける





その両方が、実はどの人にも備わっている というだけです。




怖い、怖い



と感じているのに、



怖くないもん!」



と感情を否定すると、心はパニックを起こすんです。



そして、もっともっと怖くなっていきます。





こんな、可哀想なことを起こしているにも関わらず、




ああ、わたしの心が弱いから。。。」




などと思っていじめないでください。




強さって、やせ我慢することじゃないんですよ。



あるものを、なかったことにして、知らんぷりできることでもないんですよ。





本当の心の強さはむしろ



「怖い」と思っている自分のハートをそのまま受けとめられること






スピリチュアルでは、



ネガティブなことを考えたらNG みたいな、



どっから来たかわからないけど、まことしやかに言われている通説(!)があって、



みんな、自分の感情の一部である ネガティブな部分を殺そうとするのですね。




すると、



本当は自分の内側からの叫び、アピールであるにも関わらず、



それら感情を否定してしまうことで、余計に心が重くなります。




暗くなります。 悲しくなります。



そしてさらに、どよーん としてしまうのです。



そんな、どよーん とさせてしまっている上で、




さあ、いい気分になりましょう! ハッピー、ハッピー♪」



なんて、アタマでやろうとしても、到底無理な話。




この場合においての、本当のいい気分への切り替え方としては、




わたしは今、落ち込んでいるんだ。ネガティブな感情が湧いているんだ。



人間だから、そんな時もあるのさ。いいんだこれで
!」




と、認めてあげること。




多くの人は、「これはやっちゃいけないことだ」と勘違いしています。



なぜなら、ネガティブを認めたら、もっとネガティブになる



と思い込んでいるからです。




いいえ、いいえ、違うんです。




ネガティブな感情も、人間だから起きることがある、



と認めてあげれば、



実際、それは「悪いもの」にはならないんです。




「あっていいもの」



という認識がそこで生まれるので、



実はすでに、ポジティブに転換されている のです。




むしろ、「こんなネガティブなこと、考えちゃいけないよぉ~



とやればやるほど、ネガティブを認めていますから、



その上で



嫌なことだから、考えないようにしよう!」



としても、実はネガティブへの認識は変わっていませんので、



実際、波動では「考えていることと同じ状態」になっています。




心の強さは、我慢ではなく、




わたしは今、落ち込んでいるんだ。ネガティブな感情が湧いているんだ。



人間だから、そんな時もあるのさ。いいんだこれで
!」

だから



嫌い、ムカツク、いらつく、疲れた、嫉妬メラメラ、やってらんない、



そんな感情も、あっていい




と、まるっとオッケーにしてあげるところで使います。





自分の感情を受け入れられるのが、本当の心の強さです。




そういった転換にハートが慣れていくと、



この、心の強さがもっと発揮されるようになって、



芯がぶれなくなっていきます。



グラグラしなくなるのです。





本当は、



心が強いだけの人はいません。



心が弱いだけの人もいません。






どうぞ、自分を責めないで。



自分の感情を責めないで。

アタマでやろうとすればするほど、心がパニクります。




引き寄せでも、スピリチュアルでも、基本は、



自分として幸せになるためには (どうしたらいい?)



のところで、役立てるべきものだと思います。



(誰も不幸になりたくて、引き寄せ勉強したり、スピリチュアルのセミナーなんかに行きません(笑))



だから、その矛盾に気づいて下さい。



アタマでやってて心が苦しいなら、それは魂の意向に反しているということ。




「怖い、怖い」



と感じているなら、「怖い」 でいいんですよ。




そんな、自分自身の感情を素直にを受け入れていった先に、



本当の自分の心の強さがわかるようになっていくのです(^^)






*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

|

« 魂の帰国子女 | トップページ | 出会いに偶然はない »

スピリチュアル」カテゴリの記事

引き寄せの法則」カテゴリの記事

コメント

これって思って動いたはずが、いざとなると怖くなって決められないのは、
思考と感情が合ってないからなのですね。どん底の気持ちで今回の記事を受け取りました。ありがとうございます。

投稿: リエ | 2015年6月 5日 (金) 13時26分

職場に産休中だった上役が戻ってきました。
良く言えば仕事ができる、
本音を言えば横暴・強引、
上には覚えが良いが、下には…のタイプです。

まさかの復帰でした。
最初はあっそう…位に思っていたけど、日を追うにつれ怖いいです。

みちよさんの記事を見て、怖いというのをとりあえず認めた方がよさそうだ、
でもココからどうやって感情やそして思考をシフトしていったらいいのかと思います。

既にじわじわ健康や美容面に影響も出ていて。

私も強くなろう!というのは違うし、
左右されないように大らかにいよう!もムリがある気がします。
のらりくらりも性に合いません。

投稿: かな | 2015年6月 5日 (金) 16時19分

みちよさん!

雨です!

早速、雨が降っております!

投稿: あゆみ | 2015年6月 5日 (金) 17時18分

腑 に 落 ち た 、 、 、

流れにまかせることと
思考を方向づけること

ここに矛盾を感じてましたが
わかりました
わかりました

あーーーなるほど!

投稿: ひとみ | 2015年6月 5日 (金) 18時34分

みちよさん
ずーとネガティヴな事を考えたらそれが引き寄せの法則で引き寄せられちゃうからと怖くてねじ伏せて我慢してました。でもずーと疑問でした 神様が間違うわけないよなと。。。本当の気持ちを分かってくれると信じます。人生最大で心が弱っています。どうもありがとうございます。

投稿: あんこ | 2015年6月 5日 (金) 18時45分

ステキすぎます。
みちよさん。°(°`ω´ °)°。


これ、本の原稿になりますよね(笑)
それくらい 読み応えのある内容でした。

あまりに「引き寄せ」が広まっているあまり
わたし達は「素の感情」を拒んでしまうときがあると思うのです。

痛いこと、辛いことがあったとき
「いけないいけない!いいコト考えなきゃ!」と…

去年の私は、まさにそんな状況で
長年働いていたラジオ局の陰湿な嫌がらせにずっと耐えていました。

「また先輩DJから中傷のメールがきた。
悪いことを考えてる自分が悪いんだ。ダメダメ」

だけど、みちよさんの本を拝読し
自分の感じることは正しいということを知ってから
あっという間に ラジオ局はやめちゃいました。

10年働いてきた自負があったのに…

いまは、傷ついた自分の心身を抱きしめながら
新しい職場で とても大切にされています^^

新刊(コミック)も予約しました!
これからも 多くの人を包んでくれるような
壮大な「愛のエントリー」をお願いします♥♥

投稿: 相川胡々 | 2015年6月 5日 (金) 22時20分

みちよさん
今朝書いていた記事が全部消えました~(T▽T)

エゴの抵抗がすごいのか、読んだり書いたりを妨害されました(笑)

それくらい私にとってものすごく意味のある記事なんだなぁと思います。

今日もなんか怖かったり、嫌だったりしたけど、頭で考えてしまって逆のことしてしまって、しんどくなってしまいました。。

怖くてもいいんだよ、嫌でもいいんだよ、ってネガティブも認めてあげたいです。
なかなかできなくて困ってるんですが(;_;)

ステキな記事をありがとうございます❗

投稿: ayako | 2015年6月 6日 (土) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/60260789

この記事へのトラックバック一覧です: 心の強い人、弱い人:

« 魂の帰国子女 | トップページ | 出会いに偶然はない »