« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

助けてくれる存在たち

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



あ、ブログは増えても、


この「癒しの天使道」は、続きますからね(^ー^)


ここは、わたしにとって、


いつでも帰ってこれる場所。


みなさんにとっても、そんな心の置き所にしていただければ・・・と思います。


分社化?したとしても、すべてまとめて


みちよホールディングス ですから(笑)


どこで何を書いても、エッセンスは変わりませんよ。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



・・・お客さまたちから要望がありまして


7月はセッション時間、「60分枠」を(一部の曜日・時間で)復活させました。



暫定的ではありますので、


これからまた変更するかもしれませんが、


リピーターさんや「短い時間で大丈夫」 という方は60分コースでどうぞ。


(わたしのリーディングは、本質的な深い部分を見ていくので、


初めての方は90分がオススメです)


http://angelswayhealing.com/reading_sessions/calendar

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



わたしにとっては、〝音楽〟とはとても大事なもので、



これまでも、


どんなことがあっても



音楽 があったから生きて来れた



といっても過言ではないと思います。



20年前くらいの、自分がまだ本当の自分として生きていなくて



もがいていた時代でさえ、



周りにはいい音楽があって、いつも勇気づけられていました。



今ね、


ここにきて、当時の音楽を聴き直しているのですが、



その当時の〝感情〟も同時に思い出すのですよ。



音楽がスイッチになって、



当時、どんなことを感じて生きていたか、が昨日のことのように思い出されて



とても感慨深い(v v)。。。




当時は、



誰も味方はいない、誰にも助けてもらえない。


だから、自分しか頼れない 




と思い込んでいました。



結婚して経済的には頼っても、


心の中では、誰にも頼れなかった。



でも、こうやって今当時の音楽を聴いていると、


わたしはこの〝音楽〟に助けられていたんだな、と気づいたのです。


感情は孤独でも、いつも心の側には音楽がありましたから。。。。



.。.:**:.。..。.:



・・・・どんなに「しんどい、しんどい」 と感じている時でさえ、



実は、あらゆるところに〝天使的〟存在がいたり、あったりして



本当は、何かしら助けられています。



助けがないのではなく、



たいがいは、あまりにしんどすぎて気づけないだけなんです。



でも今のこの瞬間に、少しでも視点をずらしてみると



きっと気づける。



たとえば、



わたしのように 音楽 に救われている人



ペットや動物さんに救われている人



友達、仲間、家族、好きな画、自然、etc.....





天使、ガイド、見えない存在たちもそこにいます。





。。。しんどかった時代を振り返って見ても、



本当にたくさんのサポート、ヘルプによって助けられていたことを思い出します。



音楽は、その当時のわたしのいろんな感情を代弁してくれていたんですね。



だから、聴く度に気持ちが入っていて



今こうやって聴き直すと、その感情とさらに



自分自身がどれだけ助けられていたか、という感謝が湧いてくるのです。



だから感慨深いんだと思います。

。。。本当は、




わたしたちは、あらゆるところから助けられています。



どんな時でも、必ず見守られている ということ。



だから本当は孤独じゃないんです。




わたしはひとりではない




と気づくだけで、実は心が救われていきます。




まず、助けられていることに気づくこと。




そして、心から救いを求める時、



さらに助けがくるようになるのです(^^)





.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」
http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose

★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

またブログが増えます…

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


なんだか、スゴイことになってきました(^^;)

こないだブログ増えたばっかりなのに、

また、もう一個増えます(笑)



こないだ、「ハートのスピリチュアルカウンセラー講座」をやっていた時のこと。

恋愛のリーディングの回答で、


男性について

のレクチャーをしていると、生徒さんたちみんな


わたしが話している間、一生懸命にメモ取ってる。


普段より必死に取ってる(笑)


そして、ため息まで漏れている(笑)



「・・・みちよさん、それ、ブログに書いて下さい!」と。



どうやらそれは、わたしが思う以上に


女子にとっては〝インパクト大〟な情報だったらしく、


わたしとしては


「そうなんだ?!」と、ちょっと驚きました。

わたしは元々、自分におっさん要素入っているのと(笑)

エネルギーでの男性性、女性性も学んできたし、

ひとりの女性としても、これまでの男性とのお付き合いの中で

オトコに関する疑問とかも研究(?)してきたので、


男性のことも語れるんですね。



普通の女性にとっては


なんで男性はこうなんだろう


って、永遠の謎のような感じですから、


わたしのそんな話しを、新鮮に受け取ってくれたようです。



ただ、この「癒しの天使道」で書くには、


あまりにも恋愛、恋愛するのも、カラーが違うし、


どうしましょうかねぇ、と生徒さんに相談すると


恋愛ブログ、いいんじゃない?

ということだったので、


このブログとはまた切り離して


新たにやっていこうと。


わー、またブログが増えた(笑)



なんかこんなに〝分社〟しまくっていいのだろうか。。。


とも思うのだけれど、


カラーを別にして書き分けるのは、逆にやりやすい、


ということがこないだの引き寄せブログ書いて分かったので


同じようにやってきたいと思っています。

元々、恋愛相談得意だし(^ー^)



(でも恋愛専門、というわけではありません。


〝エネルギー〟からすべてを視るので、どんなご相談でも受けられます^^)



・・・ということで、

恋愛&恋愛エッセー的な分野は


別ブログに専門に書くことになります。


準備ができ次第、またブログで発表いたしますm(_ _)m



.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」
http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose

★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

『マンガでわかる「引き寄せの法則」』出版記念セミナー&即売サイン会募集のお知らせ

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



7月の個人セッション予定

カレンダーの「予約可」の日をご覧下さいね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

・・・ご存じのように今週から思い立ってアメブロで


『引き寄せの法則』専用にブログ立ち上げましたが、


これまで、まさか2つもブログ掛け持ちできると思っておりませんでした。



理由として、非常にめんどくさがりなので…(^^;)


というのがあったと思います。


っていうか、2つになったら、アタマがあっちこっち飛んで


ぐちゃぐちゃになるのでは。。。。。という懸念もありました。


(元々いろいろぶっ飛んでいるので!)



ですが、今は波動のレベルで切り分けができた感じで、


なぜかスッキリ(^ー^)


なんか、ユニクロからGUがのれん分けされた感じ?(⇒どんな例えだ(^0^))



引き寄せは、引き寄せでしっかりまとめて書く。


こっちには今まで通り、スピリチュアル、天使、癒し、そして徒然なるまま。。。。


書き分けたことで、これまで書けなかったことも書きたくなりました。


たとえば、今までずっと恋愛エッセイも書きたかったので、


これはこっちに書いてもいいかな、と。

スピリチュアルとか引き寄せとか、ちょっと外して(まあカンペキには外せないけど)


感じたことをまとめていこうと思ってます(^^)



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



7/20(月・祝) 海の日

今度発売になる、マンガでわかる「引き寄せの法則」本


出版記念セミナー と 即売サイン会 をやりますよ。


当日は、引き寄せの諸々話し、Q&A、そしてサイン会も行います。



・・・実は、もろもろ制作に時間がかかっていまして、本の発売が多少遅れそうです。


現在、7/18予定となっておりますが、


このセミナーでの販売が一番早くなる可能性が高いです。


特典のため、Amazonでご予約いただいたみなさんには


当日おっしゃっていただければ別紙にサインをいたします。



どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



『マンガでわかる「引き寄せの法則」』出版記念セミナー&即売サイン会



日時: 7月20日(月・祝)  pm13:00~16:30


場所: 新宿区内 会議室(※詳細は自動返信メールでご確認ください)


参加費: 6,000円 (事前銀行振込)


お振込み期限: 7月10日(金)



PC= https://ssl.formman.com/form/pc/6x0adw5CDy2CMQ6z/

携帯= https://ssl.formman.com/form/i/6x0adw5CDy2CMQ6z/

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

【キャンセルポリシー】

2日前までのキャンセル=全額返金
前日=半額返金  
当日=返金不可
(※18:00以降のご連絡は翌日付け扱いになります)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



みなさんにお会いできるのを楽しみにしております(^^)♪



.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」
http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose

★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

本当の〝ことだま〟

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



和歌山電鉄の たま駅長が、お亡くなりになりました。


025



おととし会いに行って、ブログ にも書きましたけど、


このたま駅長によって、多くのことが変わりました。


鉄道の認識も歴史も変わった。


経済も変わった。


しかも、和歌山も変わった。


多くの観光客がたまを見にやってきて


外国からもわざわざやってきて、


海外のメディアにも取材されて、


日本一愛されたネコでした。


ブログにも書いたように、



「喜び、感動」
のシンボルとして君臨していたんですね。

たまちゃん、本当にお疲れ様!



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



わたしの下山塾の生徒さんに、由紀さんという美人なのにめちゃめちゃオモロイ女優さんがいます。


きっとね、黙っていれば、あんなぶっちゃけた人だとは絶対にわからんだろう。。。。(^^;)(笑)


そのくらいオモロイ(^^)


今度、7月に公演があります。


内容がなんと、「引き寄せ」というから面白そう(^^)


是非チェックされてみてください(^ー^)



Photo_7




Photo_8



======================

FUNKY HONEY vol.13

『その後のヒーロー』...

少年はヒーローに恋をした。

思い描いた夢を、自分の目で見ると決めた。

だから引き寄せた未来。

才能溢れる大人との豊かな出会いが、

予想外の展開を繰り広げる。

子供ゴコロ炸裂ストーリー。

キーワードは「幸福度」。

【キャスト】
大矢 純子
徳満 明子
鈴木 由紀
桜雅
鑪 壱白
青木 美香
cue
大蔵 紫乃

【日時】
7月10日(金) 13:30~/19:00~
7月11日(土) 13:30 ~/19:00~
7月12日(日) 13:00 ~/ 17:00~
*開場は30分前

【会場】
BOX in BOX THEATER
豊島区南池袋2-20-4
http://www.theater-green.com/boxinbox.html
<http://l.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fwww.theater-green.com%2Fboxinbox.html&h=cAQESm_S5&enc=AZP_lAauR8G7KWjaOYdgz-1b63Mj_9qoLhavN6wRo4bWuUXihoPl-llYx3rpnH8nsuHju57FukDY952UJjOHELdZvZa0MvmD_McuAd85ZA8JnsZsIAiVgcGkk36TWYwHyE4w6r-JOPmHoyQ09gOYXHTyhw-4fci6SUZJ9T6wMUi54ZBsVSfrUnza-riaa52U43c&s=1>

【チケット】
前売 3500円、当日4000円
*全席自由・日時指定

【予約フォーム】
https://www.quartet-online.net/ticket/pe5ve9u?m=0ajghdh
<https://www.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fwww.quartet-online.net%2Fticket%2Fpe5ve9u%3Fm%3D0ajghdh&h=vAQHeMsQL&enc=AZMAIxjLwPNSmerxHVlSJLL3n1buvMI99Utc1GDN2ilFLC7nze5DTo6Tu8ta7VPJ9wgsG_LK8SK7PdNcGh1S2Urqgj4hazRIoDlAH_pZkNsJBggxNDVzIydL4l3XC3UTwdb3a7Rz8eOvLpEA5sFeMJWgRriHoV7szmMt1VtwBKeyTRzuReWgsbox0QVKZ6TgR5o&s=1>

【FUNKY HONEY HP】
http://www.funkyhoney.net/
<http://l.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fwww.funkyhoney.net%2F&h=-AQH7Ccw1&enc=AZNkV2mq8253N_baoqiiTFrI8a5kmj5a6xWdlGYLUna6MDJNbnFWFj45mg9cYLw_jrw2nmuL_kCZE-Se0NlgJM7yp7tP1QWhevpj-yy9aSNyLKI2JUL2pSCq7D1C23ryaELtA78OPwytX7NwP3Hhm3iTofEXYeYlotSrmk1b0XlaU8NFT9w75qE-QUxjp_piuTg&s=1>

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




。。。「ことだま」 ってよく聞くと思います。



言葉の中にエネルギーが入るから、いい言葉を選んで口にしましょう


とか、

変な言葉を使うと、その通りのものが自分に返ってくるよ


とか、




半ば、戒めや迷信的なイメージで捉えられていることが少なくありません。

ことだまってホントは何か、と言えば、



ことだま=言霊 の文字通り、言葉に魂が入っている状態。



言葉に発したものに、エネルギーが入っていることを指します。



ことだまを有効活用している人は多くいますが、



・・・・一番わかりやすい人で、



松岡修造
さん



は、めちゃめちゃことだま使っていますね。



修造さんの言葉には、本当に力があります。



(でなければ、〝修造カレンダー〟、あんなに売れないと思う(⇒わたしも持ってる(^^))




修造さんは、



自分自身に一生懸命。



そして自分自身を一番応援しています。



自分を一番愛そうとしています。




だから他人にも同じ言葉を掛けられます。




本当は、言葉自体がどうではなくて、



自分に愛があること


自分に嘘がないこと




その状態で口にする言葉


それがホントの ことだま です。




要するに、


口先だけとか、言葉づら(〝字づら〟の言葉版ね(^^))


ではないということ。

いくら言葉でナイスなことを口走っていたとしても、


内側(思い)のレベルで〝〟があったら、


それはいくらキレイな言葉だとしても、


ことだまにはなり得ないのです。

。。。日常ではたまに、



「あなたってすごいねー、尊敬~」



などと言いつつ、



実はそんなこと思ってもねーだろうに(笑)、とか、


逆に足を引っ張られていたり、嫉妬されているようなこともあります。



そんなことは、誰でも経験あると思います。



人間は、言葉ではいかようにも嘘つけるということ。




自分自身に対してもそう。



本当は心は不安でいっぱいなのに、



「大丈夫、大丈夫、問題ないモン!」



とやったって、結局自分の意識に嘘ついているということですから、



どんなにポジティブに持って行こうとしたって、



ことだまとして威力はありません。





言葉は、自分に正直になって、自分に優しくなって



はじめて力を持ちます。



そこでようやく、ことだま になるのです。




ちなみに

「一日100回、「ありがとう」と言う」 とかいうのも、



個人的にはあまりオススメしませんが(笑)、



楽しんで言えたり、本当に気持ちが伴った上で言うのならいいと思います。



(…っていうか、これやってないと幸せになれない、と思う意識の方が問題です)

自分の思いに正直になると



相手にも思いが届けやすくなって、対人関係もうまくいきます。



言葉に〝自分を応援する〟エネルギーが入るからです。



反対に、自分に正直でないと、



相手にも言葉が嘘っぽく、芯がないように感じられるため、うまくいかなくなります。





言葉は、人間だれもが当たり前に使えるマイエネルギー。



自分への愛が、言葉に力を与えるのです。




修造さんを見て参考になさって下さい(^0^)(笑)


.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」
http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

〝サイン〟の求め方



おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



遅くなりましたが、7月の個人セッション予定、アップしました。m(_ _)m



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




どっちが先に更新になるか、みなさんチェック忙しいかな? (笑)



今まで、アメブロはやらないと思っていたのですが、



いろんなところから、サインがやってきたので。



だめ押し、極めつけは、実はこないだの「四つ葉のクローバー」。



なんとなくアメブロの緑のマークを見たときに



ええっ!!(゚ロ゚屮)屮、 ここにも四つ葉?」



と勘違いしました。。。。アメーバ(!?)だった(^0^)(笑)




みなさんからとても温かいメッセージいただいているので(ありがとうございます)、



引き寄せ専門ブログも頑張って書いていきますよ。



みちよの「引き寄せの法則」
http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


わたし、お寿司好きなんです。



フツーのお寿司屋さんでも、回転寿司でも、一人でふらっと入って、



江戸っ子のように、さらっとカッコ良くのれんをくぐっちゃいます(^0^)



うちの人は生魚NGなので、



食べたい時は我慢しないで、ひとりで食べに行くんです。




さっきも、サイン と書きましたが、



日常の中で、本当に、さりげなーくサインはやってきているのです。



本当は、目の前に来るもの、人、言葉なんかもそう。



それこそ、目の前を歩いている人のTシャツの文字とかなんかで来ることもある。




目にするもの、耳にするものに、



今を生きるためのサイン、ヒント、大切にすべきもののエッセンスが表れています。




それに気づくこと、自分で取り入れることで、



幸せな方向へ導かれていきます。




だから、普段から目の前に来る何かしらの物事に、敏感になるのって大事なんですね。



だからといって、「サインが来るかも、来るかも~」



といって、待ち構えていなくていいんです。



もちろん、無理に受け取らなくてもいい。




この世界の物事は中立なので、



それらをサインとして受け取ることもOKだし、受け取らなくてもOKなんです。




だから、基本は意識をフリーにして。



何かしら、ピン とくるものだけ、サイン として取り入れて行けばいいのです。




ちょうど、回転寿司で、ネタをピックアップするのに似ています。



廻ってくるお寿司を、全部食べなくていい。



そして、待ち構えない(笑)



好きなものだけ、



あ、これ美味しそうだな、食べたいな



と直感で思ったら、手を伸ばして取る、みたいな。




サインの受け取り方も、お寿司の食べ方も一緒(笑)。




。。。。サインの場合は、本当に必要な場合、



それがサポートしている存在たちから必要として見せられている場合、



何度も、何度も目の前に現れます



スルーしても、またやってきます。



無視してても、これでもか、としつこいぐらいにやってきます。



だから、受け取らざるを得なくなります。




・・・こないだ、車の中でiPhoneの音楽をシャッフルで聴いていたら、



自分の音楽なのに、これまで一度も聴いたことのなかった曲がかかって。



それも、エンジン切ったり、かける度、同じ曲が何回も何回もリプレイされて。



さすがに、「ありえない」くらいに耳に入れられました。




曲名は、「Action」 (Sweetのカヴァーでデフレパードの!)でした。




行動せよ、ってことなんです。。。。。はい、分かってます、すみませんm(_ _)m




。。。と、そんな感じで、サインってやってくるのです(笑)。






また、寿司屋さんで食べたいものをオーダーするように、



「サインちょうだい」 とお願いすることも、OKです。



自分にとってわかりやすいサインを、と注文つけておくのです。



でないと、分かりづらいことがあるからです。


サインに関しては、ちょっと意識のアンテナを張りながら、



こちらからも 気づく という姿勢を持つこと。




そうすると、この日常はサインだらけ、サインのオンパレードだということがわかると思います。




そして、サインを受け取ったら〝行動(Action)〟すること。




もしかしたら、今日、このブログを見て下さっていることが 




サイン
 なのかもしれませんよ!(^^)




では、これからお寿司を食べに行ってきます(^ー^)




.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★アメブロ・みちよの「引き寄せの法則」
http://ameblo.jp/michiyo-hikiyose


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

今日は「夏至」。。。そしてアメブロOpenします!

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



今日は夏至。エネルギー分岐点。


そして今日はお知らせがございます。



こちらのココログで2008年からブログを書いてきましたが、


こないだ書いたみたいに、


ただ徒然なるまま書いていたので、整理整頓できておらず、


自分でも記事の分類が困難になりました。


(いいこといっぱい書いてきたように思ってたけど、どこに何書いたか覚えてなくて


自分でも訳わかんなくなってたの。。。(^^;))



特に「引き寄せの法則」に関するものをまとめたいと


以前から、考えていたのですが、なかなか手つかずでおりました。


それで、ここは思い切って、引き寄せだけを独立して、



「引き寄せの法則」専門ブログ
 にすることにしました。


今日からアメブロでOpenします。


これまでここで書いてきた 引き寄せ関連記事を転載しまとめて、


また、新たな記事も書いていきます。


こちらのココログも、これまで通り継続して書いていきますので、ご心配なく。



基本、アメブロは「引き寄せ」、


ココログは「スピリチュアル・癒し、私生活、その他もろもろ」で



今日はあっち、明日はこっち、とか、また、両方リンクする、とかになると思うので、

両方覗きに来てね!(^^)



みちよの「引き寄せの法則」

です。引き続き応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m



.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

四つ葉のクローバー見つけました

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




本日、全6回コースの「引き寄せ塾」が終了しました。




塾生さんたちには、引き寄せの本質を知ってもらい、




引き寄せのコツも、学んでもらいました。




結果、みんなして、いろんなもの引き寄せてた(^^;)




引き寄せ体質になって、




もう日常で、いろんなものバンバン引き寄せている人、





こうしたいな、こうなったらいいな




と、純粋に思いながら、




日常で(無理なく)ワクワクしていたら、




気づいたら、念願を叶えていた人。




わたしも、この塾中に駐車場引き寄せたし(笑)





引き寄せのエッセンスを教えながら、





塾生さんたちが、いろんな引き寄せを起こしているのを聞いて





毎回、本当に嬉しかったですね。





ここで得たものを活かしていただきたいと思います。





ご参加いただきましたみなさん、ありがとうございました!(^^)





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



Img_2612




Twitterでもアップしたけど、



四つ葉のクローバーclover 見つけたよ!



(ちょっとイビツだけど、れっきとした4枚葉(^0^))





・・・今日ね、



講座終わってから、うちの人の付き合いで多摩川に行っていたんです。




川に行くなんて、ホント久しぶりで。




辺り一面、シロツメクサが咲いていて、懐かしかった。




わたしは東京出身ですが、都内田舎生まれの田舎育ち。




子供の頃は、川とか田んぼが活動拠点(笑)。





思わず子供の頃を思い出して、かんむり作って遊んでた(^0^)(笑)





。。。で、さらにせっかくだから、




四つ葉のクローバーclover 引き寄せよう!」と思い立ちました。




最後に四つ葉を見つけたのは、35年前くらいでしょうか?(笑)




で、こんな風にイメージしてみました。




あったら嬉しいなぁ。絶対メチャメチャ嬉しいなぁ。



まあ、もし見つからなくても、別に大したことはないけど、



見つかったら本当に嬉しい
!」




と。




そして、




四つ葉を手にして飛び上がって喜んでいる自分と、




ニタニタ喜んでいる自分と、




さらにブログでアップする図
(笑)を




先に〟イメージの中で見ていました。




。。。そしたら、ものの3分で目の前に表れました。




そして、イメージ通りに、飛び上がって、ニタニタをやって(^0^)




今、このようにブログに書いています(笑)





・・・イメージでは




執着なく、でも、根拠のない自信を持ちながら




まあ大丈夫、きっと見つけられるもんね~」



みたいな感じで、余裕で探していました。




すると、本当に目の前にバシッと目に飛び込んできたんです。






・・・たかが四つ葉、と思うなかれ。


Wikipediaによると、




四つ葉の発生度合いは、三つ葉と比べると




「1/10,000」 なんだそう。




それに、clover は、「まんがでわかる引き寄せの法則」 でもモチーフに使われます。




わたしにとっては、今 clover =引き寄せ なんです。




だから、すごい嬉しいんです。




サインとして来てくれているからです。





・・・引き寄せ塾直後で特にエネルギーが高まっていたのだと思いますが、





わたしにとっては大きな意味のある幸運の象徴を引き寄せて





ホントに感謝でいっぱいです(v v)♡

.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

大きな喜び 小さな喜び

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




以前は、全然〝梅雨〟がダメで、



湿気で皮膚呼吸できない感じで気分が悪いし、



髪の毛は湿気でボワボワだし、



歩くとびしょびしょだし、



とにかく、いいことない!



と思っていました。




でも、今は雨に濡れたガーデンのお花たちがイキイキとするのを見て、




とても気分がいいのです(^^)





物事って、中立。




どっちの方向から見るか




によって、捉え方が変わります。




それによって、意識や感情も変わるのです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.





・・・昔はね、




大きな喜びがないと、生きている感覚が持てない、生きている意味がない、と




本気で思っていました。




とにかく、毎日がつまらなかったんです。




生きている実感すら湧かなかった。




何かいいこと起きないかな、起きないかな」と




ただ、〝棚からぼた餅〟的なことを願い続けていたように思います。




「生きている」んだけど「生きていない」感覚。。。。




何かできるような自分もいるんだけど、それが何かよくわからず

お嫁さんとして生きる中で、どんどん自分が見えなくなって




自分が何者かがよくわからない焦りから、




そんなビッグウエーブ的な大きな喜びを待ち続けていたんだと思います。

たぶん、それが変わったきっかけが、病気 だったように思います。





普通に生きる ことが当たり前だったところから、





普通に生きられなくなった時、(通院、投薬とかが始まって)




改めて、普通に生きていることへの感謝が湧いてきたように思います。




茶碗を洗うこと、ガスを使ってお料理ができること、洗濯すると衣類がキレイになること・・・

そんな、日常のほんの些細なことが、とても愛おしくなっていったんです。




今まで、フツーにやっていた時は、




めんどくさい




くらいにしか思っていなかったのに。




そんな、小さな喜び を日常でたくさん、たくさん感じられるようになっていきました。




ああ、この世界で生きていることは、当たり前のようで、当たり前じゃないんだな、と。




そうしていったら、



そんな小さな喜びが、だんだん集まってきて、大きな喜びがたくさん身の回りに起こるようになりました。



その間、約10年くらいでしたでしょうか。




意識が変化していくと、現実も変化していき、生活も変化しました。


。。。結局、大きな喜び は 小さな喜び の延長上にあって、




小さな喜び がわからないのに、大きな喜び に対応できるわけはないんですね。




実は、小さな喜び の中に感じるものが 




この地球で感じるべき、喜びのエッセンスだったりします。





お花が一生懸命咲いている姿だとか、




ネコがひなたぼっこしている姿だとか、




会社帰りの人たちが楽しそうに笑いながら歩いている様子だとか




近所の人たちが、立ち止まって世間話している様子だとか。。。。





なにげない、当たり前の光景かもしれないけど、



こんな光景が普通に見られることが素晴らしいな、と思うのです。





そういった意味では、



病気になったことも感謝です。




病気にならなければ、




そのことに気づくこともなかったかもしれませんから。




・・・今は、何も起きない日をつまらないと思うことはありません。




取り立ててどこか出かけなくても、




大きなイベントを過ごすことがなくても、




二人で、何気ない1日を過ごすことが一番の幸せ。




そして、無事に過ごせた1日の終わりを、二人でシェアすることも喜びです。




こんな風に、ゆったりと、のんびり、心地よくいられることに感謝しています(^^)




.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (4) | トラックバック (0)

引き寄せるためにいい人にならなくていい

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



本日募集しました、リーディングモニターに早速たくさんのお申し込みをいただきまして


本当にありがとうございます。m(_ _)m


開始してから1時間ほどで、大変な数の応募をいただきましたので、


早々に締め切らせていただきました。


モニターに選ばれた方には、順を追ってご連絡いたしますので、お待ち下さいね。


ありがとうございますm(_ _)m




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




・・・今ですね、


7月18日に発売になります


マンガでわかる「引き寄せの法則」(仮)


のゲラをチェックしているところです。


Fullsizerender

スピリチュアル本なのに、マンガってなんか新鮮!(^ー^)


文章だけでは伝わりにくかったことが、


画で見てもらうことで、分かることってあると思います。



なんで、この「引き寄せの法則」をマンガにするというアイデアは、とてもいい。



それの解説役に白羽の矢を立てて下さったことも、とても光栄に思っています(^ー^)



(まだね、タイトルも正式ではなく「仮」です)



来週くらいには、本のカバーデザインも正式に出てくるはずなので、



ちゃんとお知らせできると思います。




今回のマンガ本では、特典第1弾として、



Amazonさんで予約してくださった方のみ、



ダウロードで、みちよ書き下ろし原稿 をゲットできます。



前回、「引き寄せの法則 使いこなしブック」特典メッセージも、本自体以上に



かなり濃いー
 (笑)



と評判をいただきましたので、



こちらも是非ご予約でゲットされてみてください。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



【予約特典メッセージ受け取りの流れ】


1.Amazonでご購入いただいた方は、ご自身で


SB クリエイティブのメールアドレスにお送り下さい(これで応募完了)

2.後日、SB クリエイティブのメールアドレスより、


ご応募いただいた方にメールでPDFが送られます(これで受け取り完了)





※【重要】お手数ですが、ご自分で申し込んでいただかないと、特典が受け取れません。


自動配信ではないので、気をつけてね!

詳細・お申し込みは、以下SB クリエイティブHPをご覧になって下さいm(_ _)m

http://www.sbcr.jp/products/4797382518.html

・・・また、特典第2弾は、書店さん販売分でも展開予定です。



こちらも素敵なものに仕上がると思います(^^)



ご期待くださいね。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

近日、



7月20日



マンガでわかる「引き寄せの法則」出版記念セミナー&即売会



の募集をいたしますので、こちらもお待ち下さい。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




。。。こないだ、心のクローゼットの断捨離 という内容を書きましたけれども、




このブログも、わたし自身の人生アーカイブとして




徒然なるままに~ ただ思いつくままに、書きたいように書いてきて、




書いたものはあまり分類もきちんとせず(⇒整理整頓、得意じゃない)




とりあえず〝クローゼット〟にポンポン放り込んできたような感じなので、




そろそろちょっと整理整頓しようと思ってます。




ブログも、ちょっと書き分けようかなと。





ありがたいことに、




多くの人が、このブログを情報源として活用して下さっているので、




もっと、わかりやすくしていきたいと思っています。




(わたしのことを後から知って下さった方が、過去をさかのぼってブログ記事ぜーんぶ見てくれているようで。。。。



本当にありがとうございますm(_ _)m)





また、準備ができたらこちらでお知らせいたします。





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




。。。たまに、



エゴイスティックな願望は叶わない



などと言う人がいて、



自分だけじゃなく



周りの人にとっても、良い事は叶えられるけど、



そうじゃないものとか、自分中心な願いは叶わない 
とか思われていますが、





基本、引き寄せの法則 に、




願望の〝良い、悪い〟といった価値基準は当てはまりません。




良い、悪い というのは、人間の意識が生み出した基準であって、




宇宙の基準ではないからです。





法則の原理から言ったら、




極端な話し、



先日ご紹介した、「ダークナイト」のジョーカー の悪巧みでさえも、




罪悪感を0%にして、喜びを100%そこに投入することができれば、




どんなネガティブなことでも叶えられてしまう。




それが法則なんです。




(普通は人間意識の中に、悪いことをすると良心の呵責とか罪悪感が起きますから、




通常、それが叶えられるということは一般的にはありません。あれはフィクションです!)






引き寄せには、




根性とか、頑張りとか、良い行いとかは関係ありません。






徳をいっぱい積んだら、きっと御利益で良いことが起きる





というのも違います。





その逆で、




悪いことをしたら、罰が当たる




というのも違うのです。





社会通念的、人間の価値基準でどうか、ということではなく、




自分の中で、喜びの感情としてあるのか




自分の中で、恐れの感情としてあるのか





どちらかに作用して起きるだけ。




だから、たとえ他人がどうしようが、どう思おうが、




自分にとって「これが喜び」と疑わずに感情を持っていさえすれば叶うのです。





この「喜び」が、自分にとっての善。







世の中、そんなに甘くない



カンタンに夢が叶うわけない

と思っている時は、




願望はなかなか叶うもんじゃない




という信念が善になっているようなものですから、叶いません。





むしろ、カンタンに叶えてやるもんかー! みたいな(^^;)


たとえば。

一人っ子。親が高齢化している。



彼氏を作って結婚したいけど、



親を見放すのは、親不孝と思っている。



だから、「結婚したい」という自分の願望を通そうとすることは



悪いことなんじゃないか。。。。。




と、こんな場合、このように考えになることってあると思います。




これはエゴイスティックな願望なんじゃないか、と。





でも、自分の喜び という基準で見て 




ハッピーに感じられる方が〝魂の善〟なんです




その善である喜びにフォーカスして




わたしはこうなりたい。なぜならそれが自分の喜びだから




となっていたら叶います。




そして、たとえ親元を離れることになったとしても、




パートナーと幸せになって、その元気な顔を親に見せるほうが




罪悪感でそこに居とどまるより何百倍も、




親御さんに良いエネルギーのおすそわけが出来るのです。



・・・何が言いたいかというと、



引き寄せのエネルギーを活用するのに、清い人、いい人にならなくていいんですよ



ということ。



引き寄せを勉強している人の中に、本気で清くなろうとしている人がいます。




曲がった根性叩き直せば、良いことが起きるだろう と(笑)





自分だけいい思いをするのはワガママだから、



(それはきっと悪いことだから)




だから叶わないのかな、とか。




そうではなくて、




どんな願望をアタマで描いたとしても、




内側で 「こんな風に思っている自分はいけない」




とあれば、叶えられないようになっていく




ただそれだけなんです。




こんな風に社会的な善悪の基準で、ご自身の願望をジャッジしないでください。




たった1回の、今の自分であるこの人生。



何をどうするか、選ぶのは自分です。



他人の価値観に合わせることはないのです。





他人ではなく、自分の喜びを基準にした時、




引き寄せの法則は〝ON〟になります。




.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

ハートのスピリチュアルカウンセラー養成講座2期生【メールリーディングモニター募集】

 

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

今日は、以前告知しておりました、

 

メールリーディングモニターさんを募集いたします。

 

おかげさまで、既に定員に達しました。ありがとうございました。


こちらは、ハートのスピリチュアルカウンセラー養成講座の授業の一環で行う

 

 メールリーディングのモニターさんの募集になります。

 


【募集人数】 9

 

【募集要項】

 

(1)過去、みちよの主催するモニター募集で選ばれたことのない方。

 

 (2)過去、みちよの何らかの講座を受講されていない方。

 

 (3)過去、3ヶ月以内に、みちよのセッションを受けられていない方。




※無料です 

※個人情報は厳守いたします 

※授業の一環で行うモニターリーディングです。 一般公開はいたしませんが、授業の中で生徒間で内容のみシェアをさせていただきます(お名前等は出ません)

※お返事は授業終了後の8月以降に、ヒーリングファウンテンズ事務局よりメールでお送りさせていただきます。 

※回答は、8月の上旬頃にお返事となりますので、お急ぎの方のご要望にはお答えできませんのでご了承下さい。

 

モニターに選ばれた方には、追ってご連絡さしあげます。

その後、ご相談内容をメールにてお送りいただきます。

詳細は、個別にお知らせいたします。

 

 (先に内容をお送りにならないで下さいね)


※みちよ本人のリーディングではございませんので、ご了承くださいませ。

おかげさまで、既に定員に達しました。ありがとうございました。

ャンセルが出た場合は再度募集となりますのでよろしくお願いいたします。

 

..:**:....:**:....:**:....:**:..

 

 順次、モニターに選ばれた方はお返事させていただきますので、お待ち下さいませ。


.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

心のクローゼットの断捨離

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




今教えている、



ハートのスピリチュアルカウンセラー養成講座」2期生のために



メールのリーディングモニターになっていただける方を募集いたします。



前回 2月に募集しました第2段。



近日募集開始しますので、お待ち下さい。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




・・・わたしのリーディングでは、



女性が大多数なこともあって、恋愛、結婚のご相談が多いのですが、



思いに関して矛盾が起きていることがよくあるのですね。




前回の、



愛と憎しみ~」の話しにも関連するのですが、




別れた相手とか、誰かへの思いがまだ自分の内側に残っていると、


そのエネルギーが自分の領域に残っているがゆえに、




新しい出会いが生まれない という現象が起こります。





たとえていうなら、




クローゼットの中に、古い荷物がたくさん残っているような状態ですから、




新しいものを入れようとしても、スペースが無くて入らないのです。





なので、いくら




早く新しい人を見つけて幸せになりたいです





と願っても、なかなかご縁が生まれない




と言ったことが起こります。




クローゼットをイメージしてもらえば分かると思いますが、




何年越しの古い荷物 って、どこの家にもあるものですよね(^^;)




う~ん、捨てるのは勿体ないなぁ。いつか使うかもしれないし。。。。」




と、永遠にそのままで取ってある、みたいな。




結局、使わないまま、何年も繰り越して、スペースだけが占領されている感じです。




断捨離 という言葉が流行りましたが、




(まあ、あまりストイックな修行のように行う必要はありませんが・・・)




新しいものを、自分の領域(エネルギーフィールド)に入れたければ、




やはり、心のクローゼット は再度見直さないといけないのです。




思い って、それだけ力を持っているのです。




アタマで考えないようにすれば消えていく と多くの人が思っていますが、




本当はそうではないのです。




昔のもの、終わったものなのに、まだクローゼットに入っている




ということは、




捨てたくない何らかしらの感情がある ということです。





それは、愛 かもしれませんし、悔しさ、憎しみ、怒り なのかもしれません。




前回書きましたように、




愛 も 憎しみ も表裏一体なんですから。




本当は、その真の感情を見て、




理解してあげて、受け止めてあげて、それから




サヨナラ~(^^)/~」 とやってあげることが




心の断捨離。




感情が残ってしまっているので、




たとえ物理的にお別れしても、




思いというエネルギー上で「別れていない」人が結構いるのです。




古い相手とまだ繋がっている状態なら、




エネルギーレベルでは、「パートナーまだいます」 みたいなことになっているですから




新しい人は近寄って来れません。






。。。思い当たる人は、




是非、その古い感情を見つめてみて下さい。




そして、真の感情で解放してあげてください。




(出し方は前回のブログを参考に)





エネルギーフィールドにスペースが出来上がると、




その中に、新しいものは必ず入ってきますから。





今日は、新月ですね。




何か新しいことをスタートさせるのには、一番いいタイミングです。





古いものには、ありがとう、さようなら。




そして、新しいものにも、ありがとう、いらっしゃい。





そんな風に、自然に心のクローゼットの中身を入れ替えてみましょう(^ー^)

.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

愛と憎しみは同じもの

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



梅雨まっただ中で、湿っぽいですね。



こんな時こそ、明るい色の服を選んで着てみます。

夏先取りルックで外出(^^)



こないだお店の人に、



え、もうノースリなんですか?!!(゚ロ゚屮)屮 」と訊かれました。



堂々と「ええ、もうノースリです」と(笑)



っていうか、いつ、どんなもの着てもいいじゃん! と思いました。




梅雨だから、梅雨カラーでいなければいけないってことはない。





・・・洋服だけに限ったことではありませんが、




型にはまらず、こだわらず、周りと比べず、




好きなように生きれば良いんです(^ー^)




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




今まで、ホント毎度毎度のように、



感情を正直に認めて出しましょう



と言っておりますが、




これは、自分を取り戻すレッスン。



それをしないで、はしょったりして、




引き寄せガンバロー」としても、




感情が邪魔している時はエネルギーが通ってない状態ですから




なかなかうまくいきません。




そういった意味でもお伝えしているし、



また、癒しの仕組みを知ってもらいたくて、しつこく書いています。




これを見ている人の中にも、癒しの道を選択して邁進している人もいるはずですから、




表面だけで行うメソッドとしてのヒーリングではなく、



(実はこれをしても、内側の感情体が邪魔していると、癒やしが起きません)




エネルギーの作用で起こる癒しを是非知っていただきたいなーと思うのです。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




そのレッスンの中で、出てくるネガティブな感情は、




怒り(元は悲しみ)なのですが、




愛とは真反対のことを感じると、人間の感情はショックを受けて



この<悲しみ>というエネルギーを生んでしまうのです。





愛 の反対って、よく 憎しみ といいますね。




これは、と〝〟になっているのが 憎しみ という感情で、




愛の真反対は、実は 無関心




愛と憎しみ って、実は同一エネルギーなんですが、




陰と陽に別れたことで、




愛の裏側に憎しみが出来たのでした。





だから、まだ誰かを憎んだり、恨んでいたら、それは実はまだ




愛が残っている ということ。




本当に愛がなければ、もう気にもならない

だから、憎んだり、恨んだりする自分を責めないであげてください。




ああ、愛があったからこそ、その人に気持ちを向けていたけど、



それが一方通行だったから、悲しくて、憎んでしまったんだな





と解釈してあげてください。




憎しみを感じる自分を、醜いだとか、邪悪だとか思わないでいいんですよ。




どうしても、人はポジティブ病に罹っていると、




自分の中に、そんなネガティブな感情を見つけると、罰してしまうのです。




憎しみがあるなら、それは愛の残像現象のようなものですから、




堂々と、「コノヤロー」とその憎しみをノートに吐き出せばいいんです。




お風呂で叫んでもいいし(笑)




枕にパンチしてもいい(笑)





そうやって、自分の中の〝真の感情〟を見つめます。




愛があったことを認めてあげます。




そうすると、ハートがすーっとして、





気持ちが楽になるのがわかるかと思います。

それが、癒しなんです。




になるのが、癒し





「リラックスしたいのに、できない~、ううう~~~」




と、無理くりやるのが癒やしではありません。




わたしたち世代は、往々にして、親からの〝無関心〟にさらされてきています。


だから傷ついてきたんです。





だから、まずはその<悲しみ>を分かってあげて下さい。




恨んだ自分を責めないであげてください。





・・・・そんなふうにして、




今よりも、少しでも気持ちを〝楽〟にしてあげれば、




実は、それが「いい気分」なんです。





ううう~~恨んじゃいけない、ダメ、ネガティブになっちゃ!」




と我慢しているよりは、




コノヤロー、ふざけんな。わたしは寂しかったんだよ!」




となっていることが、むしろ「いい気分」(^0^)




分かりますか、このニュアンス。




言い替えれば、より気持ちが楽な方の気分 と言いましょうか。





いい気分、って無理くりポジティブになることじゃないんですよ。





人は、愛を感じられないところでは、必ずショックを受けます。



そのショックは、ハートの正直なセンサーが感知した



本当の感情なんです。




その、本当の感情に気づけるようになることが、




自分を取り戻すレッスンなのです(^^)





.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

「怖い」と認めることの怖さ


おかえりなさい(^^)♪ みちよです。



連続投稿、いったんお休みしました(^^)



でも、まだ書きたいことはたくさんあるので、



マイペースで継続して書いていきたいと思います。




いつも見に来て下さって、ありがとうございますm(_ _)m




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



前回、「感じるままを「感じる」」と書きましたが、




わたし自身、大昔はこれがとても苦手で、




感じたままを感じる、ということがよくわからなかった時代があります。




誰かに何かを言われてムカついても、




その場でどう表現していいかわからずに、飲み込んで帰ってきて、後で悔しがったり、




ヘタに空気読みすぎて、お茶濁して作り笑いして、バカだな~わたし何やってんだろ、とか。




自分の感情を制することがオトナだと思って、




アタマで考えることを、感じると一緒にしていた結果、こうなっていったような気がします。




結果、その度に、自分だけ損しているような気がしていました。




周りにいる、自己表現がとても上手な人にいつも憧れていましたね。





それが、今では、自分の感情を瞬間的に感じられるようになりました。




もちろん、急にそうなったわけではなく、




長年、自分の痛い部分にしっかり目を向けて、いたわって、優しくしてきたことで、




すべての感情を受け止められるようになっていったんです。





。。。。しかししかし、




そんなわたしでも、最後まで認められない感情がありました。




怖い、どうしよう




という不安な感情に関しては、これまで、どうしても人に伝えることができませんでした。




というのも、今までの人生で強い自分を作ってきた〝わたし〟が、




不安で揺れることを許さなかったのです。




悲しみ、怒りのような<外>に放出するエネルギーは認めていても、




怖い というような、どうしようもなくグラグラする不安定な感情は、




弱さ の象徴だとみていたのです。




怖い を表現したら、これまで作ってきた〝わたし〟が崩れてしまう、と。。。。。




たぶん、わたしの中の<最後の砦>のような部分だったのだと思います。





・・・でも、あるとき、それが崩される時が来たんです。




その「怖い、どうしよう」が、真っ直ぐではなく、ひねくれて出てきた感情から、




うちの人と喧嘩してしまったんですね。




怖いの原因は、不安のいろいろ。。。。





普段、なにげに「思わないようにしよう」としていた意識の集大成が




大きな<怖い>になっていたのです。




ああ、これは「怖い」を隠してることで、起こしてしまったぞ。。。(^^;)」




という裏感情に身に覚えがあったわたしは、




もはやカミングアウトするしかない、と思いました。




小さい時から、




強くあらねば。頼れる者は我が身のみ




と誓って生きてきた戦士(!)のようなわたしにとって




怖い、という自分はある意味、「カッコ悪い、恥ずかしい」ものなのです。




だから、この感情を表現することさえ、とても勇気が要ること。




でも、思い切って言ってみました。




「・・・・わたしは怖いんだよ!」と。




そうしたら、




なーんだ、君はそんなことで不安になっていたのか! だったら先に言えばよかったのに



と、あっけらかーんと返されて。。。。終了。チーン。




わたしがナーバスだった理由がわかって、相手はまるっと笑顔。




君は大丈夫だから~。キニシナイデ~




と、背中バンバン叩かれるくらいに励まされて、




わたしは、子供みたいにワンワン泣きました(; ;)





・・・「怖い、どうしよう」 を認めるのは、たぶん




これまでのわたしにとっては、一世一代の恥 のような感覚。





武士の時代なら、切腹くらいしていたかも(笑)





だから、すごい怖かった。





きっと、怖い、と認めること自体が怖かった んだと思います。





・・・でも、いざハラキリ覚悟で言ってみたら(笑)





相手は、そのまんまウエルカムで受け入れてくれて、




むしろ、嬉しそーにしていて(笑)




わたしはすんごいスッキリして(^0^)





身体からも、力がすーーーっと抜けていきました。




なんだ、自分の感情を出すことって、そんな怖いことじゃないんだ!




ということが、このことで身体でわかった感じ。





それだけ何十年も「強くあらねば」が、自分を縛っていたんです。




女子なのに。。。。戦士のように生きてきたし。この半生(T T)




この数年、ようやく女性として生きる心地よさも感じるようになっていましたが、




身体には染みついていたんですね。




それがね、ここでようやく解放された感じでした。





・・・・人間って、弱いとか、怖いとか、寂しい という感情は一番認めたくないんです。





それは、一番パーソナルで、一番本質に近いところから生まれた感情だから。





意思で強く自分を生かしてきた人ほど、ここが<急所>だと思います。





だから、ここを頑張って隠して生きようとする。




でも、やっぱり一生隠しては生きてはいけないんですね。




(だからわたしもカミングアウトさせられたし(^^;))





ある意味それは、感情エネルギーで無理しているような状態だからです。





・・・怖い、があるから




怖くなんかないモン!」




というほうに持って行こうとします。





でも、不安は消えず、2~3日すると、また怖くなってくる。。。。みたいな。





こんな感情が出たら、本当はただ抱きしめてあげるといいんです。





怖い、と認めることが怖いんだよね」と。。。。




または

怖い、怖い、怖い・・・・」





と、そのままをノートに書き出してみる。




それだけでも、ずいぶん違うと思います。





わたしは、うちの人がこの古い感情のおさらいの手伝いをしてくれたので、




本当にありがたかった。。。。





この「怖い」を見ることも、




「感じたままを「感じる」」ということ。






。。。本当の強さは、「怖くなんかないモン」とするのではなく




怖い をしっかり認めてあげられる力のことなんだな~




と改めて思うのです(^^)





.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 




★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

感じたままを「感じる」

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




。。。というわけで、今、溜まったネガティブをしっかり出す



(ひっくり返してポジティブにする)



ということを宇宙レベルでもOKされています。




むしろ 「どんどん出そう!」 キャンペーン中といったところでしょうか(笑)




なので、今までなかったような(感じようにしてきた)感情に向き合わされている人が多いのです。



っていうか、そうでないと、本当の意味のポジティブになっていかないから。







・・・・そもそも、感情に、「良い、悪い」はないんですよ。




感情には、ポジティブ と ネガティブ があるだけです。




人間の尺度で、



ポジティブ = 良い


ネガティブ = 悪い



としてしまっているだけ。





本当は、どんな感情も自分自身から生まれていますから、




それを「悪い」とジャッジすることは、



自分の一部を「悪いもの」としてるのと同じだということ。




自分が産んだわが子に対して、




「この子は良い子、あの子は悪い子」




と差別する母親のようなものです。




・・・こんな例えで表現すると、とっても嫌な感じでしょう?(^^;)(笑)






実はそうしてしまう背景には、わたしたち人間が、




基本、ポジティブな感情を味わいたくてこの地球に来ている




ことを知っているがゆえに、




その反対のネガティブを、



こんなの味わいに来たんじゃないのに~」



と感知するので、嫌悪してしまうんですね。




でも、陰陽で構成されている地球では、



すべてに 白黒 がありますから、



どうしても、ハートのセンサーが両方を感知するようになっているのです。



白黒の中でいろんな経験しようとしてきているので、



感情がどっちにもちゃんと起こされるようになっているのですね。




ポジティブ が ポジティブ だけじゃない



ネガティブ が ネガティブ だけじゃない





ことは、先日もお話しました。



だから、両方あっていい なんです。



両方に、両方の要素を見いだすことができる




それが地球だから。


だから、ネガティブ を 悪い と思う必要はないんです。





ネガティブな感情は、<ジャッジせず>いったん受け止めてみてください。




認めて 味わう



それをしたら、




ああ、そう感じている自分がいたんだね~」




と、そのまま感情を逃がしてあげます。




紙に書いてでもいいし、




山で叫んできてもいい(笑)




とにかく、「バカヤロー」という怒りで表現されていたら、一番いい感じです(笑)




いつも書きますけど、<怒りは悲しみの表現>ですから、




それをリリースするために、怒りが出ることはいいことなんです。





キレイに感情をまとめるのではなく




そのまま逃がしてあげる。




感じたままを、そのまま表現して、逃がしてあげる。




嫌だったことは 「嫌だった」



むかついたことは 「むかついた」



悲しかったことも 「悲しかった」





というように。



コノヤロー と思ったら、「コノヤロー」と書く。



遠慮はいりません。




人に向けて出すことではありませんから、




そのまま、自分の中のものを吐き出す感じで書き出してみて下さい。




人は、怒りを 悪いもの と思うから、こういう言葉を吐くことをためらうのです。




先ほども言いましたように、



ネガティブ = 悪 じゃないんです。



みんなそこを誤解しています。




そこを抑えて、抑えて、抑えすぎて、エネルギーが固まっています。



結局のところ、深い部分で溜め込んだそんな感情が、



「(無意識の)思いのエネルギー」となって



そこから引き寄せを起こして、




楽しくない、<残念な引き寄せ>を経験してしまっているのです。

人間、何かを感じたら、その感情はハートにしっかり生まれた ということ。




消そうとか、殺そうとしても意味がありません。




感じたままを「感じる」




すごい当たり前のように思えるかもしれませんが、




それができている人は少ないのです。




思考でどうにか抑えてしまわずに、



感じることに許可を出して下さい。





感じたままを「感じる」




って、人間にとってとても大事なことなんですよ。





.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

陰の中に陽を見いだすと〝愛〟になる

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




・・・ここまで、かなりしつこく 陰陽、陰陽、と書いてきましたが、




それもね、とっても今わたしたちにとって大切なことだからなんですよ。





これまでも書いてきたように、





本当のポジティブは、




ネガティブ を ネガティブ だとしないこと。




ネガティブを排除したり、やっつけたりすることではありません。




いろんなネガティブなこともぜーんぶ、




うん、いいんじゃない。そういうこともあるさ




にしておけば、



すくなくとも、ネガティブになりようがないのです。





それを、無理矢理 「そう思い込ませよう」 としてやるのではなく、




いったん、自分の中に ネガティブ を認めてあげて




それから 解放する ような感じ。





実は、陰の中に陽を見いだすと、エネルギーが 〝愛〟 に変わります。





わたしたちの世代の人は、たいがいコレをやるために地球にきています。





だから、人生の初期において、ネガティブな経験をしている人が多い。





ネガティブな経験とは、カンタンに言うと、





愛の反対のエネルギー





あえて、負の要素の中に生まれてきて、





陰の中に光を見つけ、愛に変えて逃がす、という





ある意味 エネルギーの成仏 のようなことをしにきています。




これによって、




負が溜まった地球全体のエネルギーの浄化をしていることになるのです。







・・・こないだ、緊急で富士山の麓に行ってきました。





以前にも書いた富士山の神様に呼ばれたんです。久しぶりに。





今ね、地球のエネルギーバランスが崩れています。





地球規模で浄化をしようとしている状態なのですが、





それによって、天災が起きているのも事実。





わたしたち人間は、地球にとって〝細胞〟みたいなものなのですね。





どの人も、それぞれのエネルギーで地球を構成しています。





その地球が、負のエネルギーを抱えすぎてしまっていて、うまく放出できなくなっている。





それを、細胞であるわたしたち人間自身がやってかなければいけない、と。






わたしたち人間の中で、この陰陽のバランスを取る必要がある と言われてきました。





。。。だからといって、別に難しいことをしてくれ、ということではないんですよ(^^;)





カンタンにまとめると、




みんな、溜まった感情は吐き出そうね




ということ。





人間は、感情があるのに、それをなかったことにしようとします。




なぜかって、その感情を蒸し返されるのが苦しいから。




そんなことをやっていくと、




そのエネルギーの波動に引き寄せの法則が働いて




同じような感情を経験する出来事を引き寄せるのです。結果的に。




それにも関わらず、そんな目に遭ったことを自分のせいにして




責めて責めて、




さらに嫌な思いをしているのにも関わらず、さらにまた押し込めます。





そうやって、内側にエネルギーが知らず知らずの間に




どんどん溜まっていき、




意識がないまま、そんなエネルギーを抱えて生きることになるのです。





。。。細胞(人間)がそんな風に生きていたら




身体(地球)に影響が出ても、不思議ではありませんよね。





だから、




人間が抱えている、陰陽の感情の 陰 の部分にちゃんと光を当てて、

しっかりと 成仏 させること。

ネガティブ はダメ




じゃなくて、両方ある自分たちのエネルギーを慈しんで統合すること。





それが地球の浄化につながる、ということなんです。





・・・実はこの帰りにダッシュで




昇仙峡の夫婦木神社 姫の宮 宇宙の宮司さん に会いに行ったら、




宮司さんもまったく同じ事をおっしゃっていました。




。。。陰のエネルギーの出し方は、




感情をちゃんと見つめてあげて、出す ということ。



ノートに感情をがーーーーっと書き出すのがオススメです

前に書いた ネガティブパターンの解除 も参考になさってください。






陰の中に陽を見いだすと、エネルギーが 〝愛〟 に変わる のです。





今、自分の真の感情に向き合わされている人が多いのは、こういうエネルギーの働きがあるからなんです。




わたしたちの感情が楽になることで、地球を楽にすることができます。






.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

映画『ダークナイト』に見る陰陽の原理

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




いつまで続くんでしょう。この連続更新・・・。



あのね、あんまり期待しないでね(^^;)



書きたいことがある時に書きますからね。




でも、今はちょっと書きたいことが本当に溜まっているので




マイペースでやっていきたいと思いますm(_ _)m




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




・・・前回、「相性」のことを書きましたが、




喧嘩しなければ相性がいいか




ということもないんですよ。





。。。ちょっと面白いエピソードだから書きますと、




わたしの友人(♂)が、4~5年付き合っていた女性と結婚したんですね。



わたしと彼は、それ以前から友達で。



その友人には、昔わたしの恋バナをよく聞いてもらっていて、



わたしがよく、「彼氏と喧嘩した~(T T)」 という話しをすると、



僕の所は1回も喧嘩らしいことをしたことはないけどね~」



と、仲良しをしょっちゅうアピールされていました。




・・・ところがある時、友人が



話があるんだけど。。。。」



と神妙になり、突然



君の家に行っていい?」



と爆弾発言。



わたしは、付き合う人以外は家に招かない主義だし、



彼も、その発言はどういう意味か、ちゃんとわかって言っています。




わたしも、もちろん分かっています。



女性の家に男性が来る ということは、どういうことか。。。。



だって、オトナだもの(^0^)(笑)




今まで、一度たりともそんなことを言ったことはなかったのに。。。。




どうやら、奥さんとうまくいってなくて、わたしに癒しを求めようとしたらしい。




わたしには、彼は友人以上ではないし、




今の婚約者と付き合っていたので、もちろん お断り でしたが、




彼と奥さんは、両方とも本音を話すタイプの人じゃないので、




とりあえず、会話がないことを、




波風が立っていない」としていただけだったのです。




会話してなきゃ、そりゃ喧嘩も起きるわけないさ(笑)




友人は、むしろ奥さんよりわたしには、本音を吐けていたのかもしれません。




せっかく夫婦になったのに、もったいないことです。。。。




・・・うちは、二人ともガチンコでぶつかりますが、




むしろ、包み隠さず全部話すので、




お互い、知らないことがないくらいに知っている。




親兄弟以上に、全部知っている。




喧嘩の中から、実はお互いを知ろうと努力しているから。




もちろん、ネガティブな部分だって、しっかり見せる。




アンタが選んだ女はこういう人なの! それが分からなければ一緒にいる意味ないでしょ!」




くらいに、正々堂々と(^0^)





喧嘩がないから といって、仲良し、相性がいい とは限らない。




ちょっとおかしな感じかもしれませんが、




喧嘩するけど相性はいい ということだってあるのです。






.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




。。。おっと、そうだった。陰陽の続きを書こうとしていたんだった(^^;)



前回、




ポジティブだと思っていることにも、ネガティブはあります。




ネガティブだと思っていることにも、ポジティブはあります。





と書きました。




この世の中って、すべてが サンプル として機能していて、




よく、映画などの作品でも、そういうことが表現されているんですね。





この、陰陽の原理





ポジティブだと思っていることにも、ネガティブはある




ネガティブだと思っていることにも、ポジティブはある






という図式がよーーーーーーく描かれている映画が、





『ダークナイト』 (2008年)。



Joker3



バットマンの映画です。





わたしねー、




この映画、たぶん5本の指に入るくらい好きなんですよ。




観たことある人はわかると思いますが、




(ちょっと怖いシーンもあるので、心臓弱い人は観ないでね、なんですが(^^;))




何がスゴイかって、




ヒース・レジャー演じる ジョーカー が、ものすごいの!!




超悪役。 悪の悪。 真っ黒。 ダーク100%。




なんだけど、これが




徹底して、悪 なんです。





悪いことしてるなー とか、



こんなことやって、良心がとがめないのか、とか




そんなもの ゼロ(笑)。




罪悪感なんて、みじんもない(^0^)




普通の人間だったら、どっかしらあるはずの 良心 というものを全部そぎ落として、




カンペキなくらいに  をまっとうしているんですよ。




その 悪 を 「あははー、超楽しい♪」 と言わんばかりに(実際言っている)




心からエンジョイしちゃってる(笑)




・・・一番好きなシーンが、




ジョーカーが、看護師さんのコスプレ(!)して、病院を爆破していくところ!





ここまで徹底して、、、、うん、むしろポジティブじゃん、これ!」





と、大爆笑して、




この瞬間、このジョーカー(ヒース)と恋に落ちたのでした(笑)




。。。もちろん、わたし自身が「こうなりたい」というわけではないのですよ。




人を殺めたり、苦しめたいなんて思ってもいません。




(だって癒やしの人ですから・・・)





でも、このジョーカーが見せてくれている




ネガティブだと思っていることにも、ポジティブはある




というサンプルに感嘆させられるのです。





・・・片や、バットマン。




陰で日夜人助けしているのですが、何せ、正体を明かせないので、




いろいろ苦労しているのですね(^^;)



正義のためにやっているはずが、




いろんな矛盾の中で、だんだん嫌になってきちゃって、

人助けなんて、やってらんねー」(笑)




くらいに やさぐれてしまうのです。




疲れ果てた正義のヒーロー みたいな。





主役は正義のヒーロー、バットマンのはずなのに、全然格好良くない



代わりに、極悪人ジョーカーのほうが全然際立ってて、ワクワクさせてくれて、カッコイイ






なんなの、この逆転現象は?(笑)



みたいな、楽しさがあります。





ポジティブだと思っていることにも、ネガティブはある




ネガティブだと思っていることにも、ポジティブはある





という陰陽の原理を、しっかり見せてくれている。




もちろん映画だから、誇張して、極端な形で描かれてはいます。




当然、フィクションとして見るのですけど、




地球って、陰陽の中に両方が見られる場所だしね




という基本原理に気づかせてくれます。





そういう意味で、見る度に感動を覚えるんです。





・・・このジョーカーを演じたヒース・レジャーは、




この撮影後に亡くなってしまったのですが




役のために、




普通の人間だったら、どっかしらあるはずの 良心 というものを全部そぎ落として、




カンペキなくらいに  をまっとうしようとしたため、




人間 ヒースの中の、陰陽バランスが崩れてしまったのだと思います。




そこまで徹底して、100%のネガティブを演じきったことにも、彼の役者魂を感じるところです。





『ダークナイト』は、完全にヒースレジャーが主役。




残念ながら亡くなってしまったのですけど




彼が映画の中で遺した精神は、永遠に輝いていくでしょう。





わたしは、そんなところにも、




ネガティブの中のポジティブ を見るのです。




.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel






 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

陰陽の話し

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。





これまでもお伝えしてきたように、




ネガティブ ポジティブ
 の捉え方を、間違った形でしなければ




なーんだ、両方あってそれでいいんだ♪




というように、しっくりくると思います。

・・・なんかね、




スピリチュアル業界でやみくもに、




ポジティブでいましょう。ネガティブはやめましょう




という、一方通行、直線的な考え方ばかりで、




陰陽のホントは語られていない。




最近、こうやって書きたいことが溜まってきたのも、




なんか、世間で言われていることが、そういう直線的なことばかりで、




そうじゃないんだってば~!(ーー;)」




ということをちゃんと言いたくなってきた、ということもあるのです。





今までは、分かってくれる人は分かってくれるだろうから、



あえて、言わなくてもいいかも



くらいに思っておりましたが、




なんか、やっぱり言わなければ伝わらないな、と。







・・・直線的というと


ポジティブ、ネガティブ



の他に


相性がよい、悪い




とか、




運が良い、悪い




とかも一緒。





なんか、履歴書に書く




長所、短所




みたいに、きっちり線引きしないといけない




ようになっています。マインドが。





相性が良い人が来さえすれば、うまくいく




と、どれだけの人が思っているでしょう。





相性が良いのなら、すべての面でうまくいくはず




という、直線的幻想を持っている人が多いのも事実です。






じゃあ、いったい、相性の良さって、どこでわかるの?




喧嘩しないということ?



自分が欲しいものを持っている度合い?



趣味が合うレベル?






たしかに、自分が大事にしている部分を、相手がないがしろにするようなら、



一緒にいる意味はないし、いても辛くなるだけですから、




それを我慢しなさい、と言ってるわけではありません。




でも、




シロ、クロ、ときっちりきっぱり線を引いているところから視点をずらしてみて、





すべてを直線的に捉えすぎてはいませんか?




それによって、自分を縛ってしまっていませんか?





というところに、ちょっと目を向けてほしいと思います。





人間として、本当は相対的に見る必要があるのに、




ある要素だけを取り上げて、「相性良い、悪い」とかするのは、




結局、人間 vs 人間 で向き合っていないのだと思うのです。


そんなふうに直線的に考えていると、ちょっとしたことで




ああ、やっぱり相性がよくないんだ




ということになりかねません。




また、




理想の人なら、自分のすべてを埋めてくれるはず




的な考えも、とても直線的だと思います。




これだと、「自分のニーズを埋めてくれない人は、相性が悪い」 みたいになる。





むしろ、「埋めてくれ~」願望が、引き寄せの法則で、同じく




オレを埋めてくれ~」という要素の人を引き寄せてしまうので、




やっぱり苦労する羽目になり、




ああ、やっぱり相性悪い人がきた




みたいになります。




エネルギーのレベルで言うと、実は




こんな関係ほど見事にマッチしているものはない




のです。




そして、一見して 相性最悪 のように思えるけど、




その中で、実は大切なことを学ぼうとしているのですから、




ネガティブのようであって、ポジティブ とも言えるのです。







。。。ちょっと禅問答のようですが、わかりますでしょうか(^^;)





本当の陰陽って、シロ、クロがきっちり別れているのではなく、





こんな風に、




陽の中にも陰が



陰の中にも陽がある





という、両極性の中に同一性 があるんです。




直線で見ると、〝矛盾〟に見えるかもしれません。




だから、直線的に見ると、すべて辛くなってくるのです。






本当は、この世界って、一方通行や、直線じゃない。




曲線であり、スパイラルであり、放射状であり、振り子のようでもある。




そんな風に、物事を柔軟に受け入れていくと、





シロの中にクロを見たり、クロの中にシロを見れる ようになっていきますので、





なんだ、両方あっていいんじゃん




ということに、自分の感覚で気付けるようになっていきます。





ポジティブだと思っていることにも、ネガティブはあります。




ネガティブだと思っていることにも、ポジティブはあります。





次回は、こんなことも書いていきたいと思います。





.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

ネガティブパターンの解除

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




かつて、こんなに連続更新したことなかったぞ!(^^;)




何事が起きてるんでしょう(笑)




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




今日は、出会いについての 




「引き寄せの法則」の原理原則




をお話したいと思います。




なんか、たくさんの人がまだ誤解をしているようなので、




正しくお伝えしたいと思います。m(_ _)m






・・・エイブラハムが教える「引き寄せの法則」の観点では、




楽しくない人間関係が目の前に起こったとき、




その楽しくないことにフォーカスするのではなく、自分が望んでいる方向を見よ





とことになっています。





確かに、「見たくない、経験したくない現実」が目の前に来たら、




そこにフォーカスして、ずーっと嫌な気分になることは、オススメではありません。





前回書いたように、被害者になっても意味がありません。





でも、その楽しくない出会いにも、少なくても〝引き寄せの法則〟が働いていて





なんらかの引き寄せで、それが目の前に表れたのなら、




その原因も見て、その引き寄せを起こしているエネルギーのポイントから解除しないと、




結局、そこで一度目をそらしたとしても、

また同じことを引き寄せてしまうのは、引き寄せの原理・原則でわかりますよね。


ただ単に、そこから気を逸らせばいいというものではありません。





人間って、どうしたって感情が働きますから、




楽しくない人間関係の中にいたら、当然いろんな感情が湧いてきます。




実は、この引き寄せも、




楽しくない人間関係で湧いたその〝感情〟




に気づくために起きているのですが、




なかなかそこに気づくことは難しいのですね。





でも、まさにこの嫌な感情は、




きっと、その以前の人間関係でも同じような感じで出てきていたはずなんです。




大事なのは、そこに気づくこと。




同じようなサイクル、ネガティブなパターンが出てきていたら、




まず




なんで同じことが起こるのだろう





と気づくこと。




それから、




その時に引き出される感情で、昔経験したものと同じものはなんだろう




と見ていくのです。





たとえば、




子供の頃 父親が家でいつもむすっとしていて、




わたしのこと愛してないのかな




という感情があって、




愛されたかったがゆえに、




いつもお父さんの機嫌ばかり取るような子になっていたのだとしたら、





オトナになってから、彼氏の機嫌ばかり取るようなことをしてしまって、


振り回されるけど、全然見返りがない





というような人間関係を引き寄せることがあるのです。





彼に大切にされない。悲しい。切ない。




でも、そんな時に、




とにかくそこから目をそらして、今はできるだけいい気分になりましょう!」




なんてできないです。普通は。




ぐわーっと湧き出すように、怒りや悲しみが出てくるのが人間。




それを素直に出せない時は、うつうつとした気分になってしまうのも人間。





青い空に唾吐きたくなる日もあるのです。




キレイな花にいちゃもんつけたくなる日もあるのです。





この地球で人間として生きるわたしたちには、そんなことも起きるし、そんな感情を持つことすらも認められています。




ネガティブじゃだめ、なんて決まりはありません。




だって、地球自体が陰陽(ポジティブ・ネガティブ)で構成されているのですから。




こないだ書いたように、




ネガティブをダメ と思うから ネガティブになる のであって




ネガティブでもいいじゃん」くらいに軽く捉えていたら、




実はポジティブに転換していることになるんですから。





。。。まあ、話しを軌道に戻すと、





見返りのない関係性の中から、その時感じるパターンに目を向けて、




辛いかもしれないけど、勇気を出して目を向けて




大切にされない。悲しい。切ない。




そうか、これはお父さんの背中を追いかけていたあの時の感情と同じなんだな





その、内側でずっと自分の足を引っ張っている感情に気づいてあげると、




実は、そこでネガティブのパターンが解除されて、ポジティブに転換できるのです。





少なくても、このような感情が内側に存在していて、




現実で同じパターンを作っているのであれば、




その感情を無視しても何も始まらないのです。





このネガティブなパターンは、この同じ感情を味わうことで気づくことができます。





なので、誰かと出会って楽しくない人間関係を引き寄せたのだとしたら、





その感情を解除するための、大切なきっかけをくれている相手 





とも言えるのです。




「なんでこんな相手と出会ったんだ」




とネガティブになるのではなく、むしろ ここで ポジティブな見方をするのです。





感情にしっかり気づいた後に、




そうか、そういうご縁で引き寄せたのだな。なんかわかった!」





となった時には、ただ単に目をそらしているのではなく、




ポジティブに転換したふりをしているわけでもなく、




しっかりと、本当の意味で いい気分 に近づいているのです。






エイブラハムが言う、




楽しくない人間関係が目の前に起こったとき、




その楽しくないことにフォーカスするのではなく、自分が望んでいる方向を見よ






ということの本当の意味は、




ぐわーっと怒りや悲しみを出して、



「はー、すっきりした。これでいい!だって、わたしは人間として怒っていたし、悲しかったんだもん」




となった時に、




自分自身の本当の感情に目を向けているので、




「わたしの<素>はこうありたいんだ!」




という、 望んでいる方向 に目を向けていることになっていますよ、ということ。




それが本当のポジティブ(^ー^)





自分の声に耳を傾け、聴いてあげて、ちゃんと認めてあげているからです。




宇宙意識は、人間のベタベタな感情とか感覚をよくはしょるので(^^;)




人間レベルで翻訳しないといけないのです。




(エイブラハムも、「感情のナビゲーション」という言い方をして少し解説はしていますが、



その辺は、あまり詳しくは言ってない(^^;))





。。。むかついている時に




青い空のバカヤロー 




と言えるくらいに自分に正直になったら(笑)




逆説的ですが、「いい気分」になれます。





すべての人間関係は、偶然ではなく、こんなことをお互いに見せ合う鏡として出会っているのです。



どうか、そんな目で今の目の前の相手を見てみて下さい。





ネガティブパターンは、そこから解除できるようになるのです(^ー^)




.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

出会いに偶然はない

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




おっと、まさかの連続更新!(笑) いったいどうした?(^0^)




いつまで続くかわからないけど、




書きたいことが収まるまで、ゆるく連続しようと思いますm(_ _)m




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




。。。7月以降のイベントの件ですが、




まず、まんが本『引き寄せの法則』の出版記念セミナー




7月20日(月祝)で決定しました。





で、新講座ですが




『引き寄せの法則』を学ぶ 夏期集中講座
として、




8月の土曜日に3回行います。




内容は、「基本編」、「恋愛・人間関係編」、「仕事・豊かさ編」です。




これまで引き寄せ塾になかなかお越しになれなかった方も、




短期集中でやりますので




是非この機会に参加されてみてください。




日程の発表、募集は、出版記念セミナーと合わせて、6月中旬ごろから開始します。





また、英語イベントは、8月2日(日)に行うことになりました。




(準備がいろいろあるのよ(^^;))





というわけで、7~8月にかけていろいろやりますが、





どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.





。。。先日、うちの人と出会ってから1周年を迎え





二人の波動が落ち着いたというか。




なんか、関係性が変わってきました。




ひとことで言うと、




夫婦になってきたのかな。




こないだ、「Happy Anniversary ~」とか言ってきたので、

わたし 「そうそう、1年だよ。(あまりに長く一緒にいる感覚なので)ありえないよね~(^^;)」



と言うと、




うちの人 「なんかもう、20年一緒にいる感じ」



と。



お互いにそんな認識なんです。




魂レベルで〝以前の続き〟の感じがあるからなんですね。




しかし、今世のこの1年は、これまでの過去の人生で自分の中に生まれた感情のおさらい




みたいな感じで、


お互いに吐き出した、吐き出した(^^;)




ゴジラ 対 キングギドラ (⇒どっちがどっちだ(^0^))




のような戦いも繰り広げた(笑)




で、今ではすっかりお互いのスポーツマンシップ精神(?)に敬意を表して、




汗と涙のユニフォームを交換したような感じ (どんだけ戦ったんだ(^0^)(笑))




そんな風にガッツリと向き合ったからこそ、




すごいクリアにものを見ることができて、




自分と相手の境界線のバランス がやっととれるようになってきました。





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



。。。今、なにげに芸能界でも、結婚が増えていますね。




これも、エネルギーで陰陽のバランスを取る働きの一環で起きています。




かたや、「別れた、別れてない」みたいな騒動もあります(^^;)




多くの人に見られる仕事をしている人は、人々のためにその形の見本になる役割をすることがあります。




出会いについていうならば、




出会いは、カンペキなタイミングで起こります。




出会いに偶然はありません。





どんなご縁だとしても、そこで誰かに出会ったのなら、




自分と相手の中の何かで引き合って、出会ったのだということ。




だから、エネルギーレベルで言ったら、




本当は、被害者 も 加害者 もないんです。




何がその人を引き寄せたのか




わからないまま 被害者 になって別れたとしても、




また、エネルギーで同じ要素を持つ人を引き寄せますから、





結局、同じことを繰り返してしまうことになります。




たとえ、悲しい経験をしたとしても、




それは、男運がないとか、女運がないということではないのです。




すべてエネルギーの引き寄せによって起こるものだからです。





そして必ず、自分の中にある「何か見なければならないテーマ」を見るために、




その人に出会っています。




今話題の「別れた、別れてない」の方々の話は、




共通するものに、責任意識 があります。

男性のほうも、周りに対しての〝責任〟ががっつりあって、本当の意味で自分本位で生きられないのだと思います。




女性も〝責任感〟が強い人で、相手のためを思って、頑張って尽くして尽くした結果、




出し過ぎてしまって、エネルギーで取りっぱぐれてしまったのでしょう。




なので、〝元〟が取れてないのに、カンタンに手放すことができないんだと思います。




周りへの責任意識から彼女には「無責任」になった彼に、「責任取れよ!」ということなのでしょう。





・・・・だから、お互い




どっちが捨てた、どっちが可哀想」とか、




どっちがずるい人、どっちが往生際が悪い人」ということではなく、





共通する 責任意識 で引き合って出会ったことに気づくまでは、





きっと同じ事を繰り返してしまうでしょう。





男女って、本当は基本的にどっちもどっち。





どんな関係でも、エネルギーでは合意の元に引き合っていると言えるのです。





こんな風に




出会いに偶然はない ということを知ると、




自分の波動に責任を持つようになります。





だって、自分の波動に合った人を引き寄せたのですから。





そう理解することで、めったやたらに被害者にならなくなります。





被害者にならなけば、加害者も生まれません。





人間には感情があるので、




アイツにはこんだけ傷つけられた、コノヤロー!




という思いがあっても全然いいのですが、




その後は、




二人の間にある 学び に気づきながら恋愛関係を見ていくと、




そこに映し出されてる、自分自身の一番大事なテーマ に気づくことができます。




そうすることで、出会う人の質が変わっていくのです。





。。。芸能の人たちは、多くの人たちから見られて大変ですが、





この話しは、どの人にも共通する恋愛サンプルです。




わたしたちは、そこから自分自身のことに落とし込みながら学ぶことが出来るのです。





*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

心の強い人、弱い人


おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




久々の連続更新、 きっと雨が降るよ!(笑)(^0^)



なんか、書きたいことが溜まってきたので(^ー^)



これから、ちょっと更新がんばってみようかと思います。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




昨日、「日本人にとっての白いご飯と味噌汁」の話しを書きましたが、




欧米人にとっては、それは牛乳なんじゃないかと。




これまで何人かのイギリス人に「日本の牛乳は飲めない」と言われたことがあり、




うちのオーストラリア人も、「ここの牛乳はマズイ」と。




たしかに、あちらは酪農国ですから、牛乳は豊富だし、濃くてウマイ。




日本は過剰に調整されているから。。。。なのですが。




それが、こないだ、駅地下のスーパーで〝ご当地特産ジャージー牛乳〟を買ってきたら、




おお~、初めて日本の牛乳が普通に飲めた!」




と言って喜んでおりました。故郷の味と一緒だと。




もう一人のイギリス人ソウルメイトも、




ビール と 牛乳
 しか飲まない(笑)



(子供の頃、ママに「牛乳をたくさん飲みなさい」と言われたことを、50過ぎてもそのままやっている(笑))



それだけ牛乳には思い入れがある人たち。。。。



みんな、それぞれお国の味があるんだね、と思ったのでした。




(なんか、「ダーリンは外国人」ブログみたいになってきたな。。。。(笑)



まあ、それもいいか(^0^))




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。


・・・引き寄せの法則でも、




スピリチュアルでも、なんでも、




アタマで処理しよう、とすることほど、



エネルギーに矛盾を起こすものはない





と思って下さい。



人間にとって〝感じる〟ことは自動発生的なのに、




感じていることを否定したり、無視して、



アタマで「こうする!」とやるのは、矛盾した行為。



本当の意味で、



思考を使って、意識のディレクションを思った方に向けることができるのは、



あくまでも波動が整っている時




波動が整っている時とは、



感情、感じる部分で調整が取れて、ホッとしている状態
のことです。




心がグラグラしているのに、それを思考で無理くり



グラグラなんてしてないもん! いい気分でいるんだから!」



とやっても、まーーーーーったく意味がないのです。





・・・よく、



心が強い人、心の弱い人



などと言ったりしますが、



これって、人間のタイプとして、どっちかじゃないんです。




心を強く持つ力もあるけど、



心の柔らかさで影響も受ける





その両方が、実はどの人にも備わっている というだけです。




怖い、怖い



と感じているのに、



怖くないもん!」



と感情を否定すると、心はパニックを起こすんです。



そして、もっともっと怖くなっていきます。





こんな、可哀想なことを起こしているにも関わらず、




ああ、わたしの心が弱いから。。。」




などと思っていじめないでください。




強さって、やせ我慢することじゃないんですよ。



あるものを、なかったことにして、知らんぷりできることでもないんですよ。





本当の心の強さはむしろ



「怖い」と思っている自分のハートをそのまま受けとめられること






スピリチュアルでは、



ネガティブなことを考えたらNG みたいな、



どっから来たかわからないけど、まことしやかに言われている通説(!)があって、



みんな、自分の感情の一部である ネガティブな部分を殺そうとするのですね。




すると、



本当は自分の内側からの叫び、アピールであるにも関わらず、



それら感情を否定してしまうことで、余計に心が重くなります。




暗くなります。 悲しくなります。



そしてさらに、どよーん としてしまうのです。



そんな、どよーん とさせてしまっている上で、




さあ、いい気分になりましょう! ハッピー、ハッピー♪」



なんて、アタマでやろうとしても、到底無理な話。




この場合においての、本当のいい気分への切り替え方としては、




わたしは今、落ち込んでいるんだ。ネガティブな感情が湧いているんだ。



人間だから、そんな時もあるのさ。いいんだこれで
!」




と、認めてあげること。




多くの人は、「これはやっちゃいけないことだ」と勘違いしています。



なぜなら、ネガティブを認めたら、もっとネガティブになる



と思い込んでいるからです。




いいえ、いいえ、違うんです。




ネガティブな感情も、人間だから起きることがある、



と認めてあげれば、



実際、それは「悪いもの」にはならないんです。




「あっていいもの」



という認識がそこで生まれるので、



実はすでに、ポジティブに転換されている のです。




むしろ、「こんなネガティブなこと、考えちゃいけないよぉ~



とやればやるほど、ネガティブを認めていますから、



その上で



嫌なことだから、考えないようにしよう!」



としても、実はネガティブへの認識は変わっていませんので、



実際、波動では「考えていることと同じ状態」になっています。




心の強さは、我慢ではなく、




わたしは今、落ち込んでいるんだ。ネガティブな感情が湧いているんだ。



人間だから、そんな時もあるのさ。いいんだこれで
!」

だから



嫌い、ムカツク、いらつく、疲れた、嫉妬メラメラ、やってらんない、



そんな感情も、あっていい




と、まるっとオッケーにしてあげるところで使います。





自分の感情を受け入れられるのが、本当の心の強さです。




そういった転換にハートが慣れていくと、



この、心の強さがもっと発揮されるようになって、



芯がぶれなくなっていきます。



グラグラしなくなるのです。





本当は、



心が強いだけの人はいません。



心が弱いだけの人もいません。






どうぞ、自分を責めないで。



自分の感情を責めないで。

アタマでやろうとすればするほど、心がパニクります。




引き寄せでも、スピリチュアルでも、基本は、



自分として幸せになるためには (どうしたらいい?)



のところで、役立てるべきものだと思います。



(誰も不幸になりたくて、引き寄せ勉強したり、スピリチュアルのセミナーなんかに行きません(笑))



だから、その矛盾に気づいて下さい。



アタマでやってて心が苦しいなら、それは魂の意向に反しているということ。




「怖い、怖い」



と感じているなら、「怖い」 でいいんですよ。




そんな、自分自身の感情を素直にを受け入れていった先に、



本当の自分の心の強さがわかるようになっていくのです(^^)






*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

魂の帰国子女

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。





。。。よく、日本人で

白いご飯とお味噌汁が食べられなくなるから、外国には暮らせない




という人がいますが(まだいるのかな?昭和の時代にはよく見かけた気がする(笑))




わたしは、ぜーんぜんそんなことなくて。





わたしは生まれも育ちも日本で、血筋に外国との縁はございませんが、




小さい頃から、パンさえあれば生きていけると思っていたし、




ご飯もこだわりゼロで、タイ米でも、どこ米でも、あれば美味しく食べるし、




一番反応する食べ物(=食べててうますぎて泣きそうになる食物)は、ブラックオリーブだし(笑)




なんかね、もう生まれながらに、日本人ではなかったんですよ。





食べ物は、完全に西洋ものでOKです。





だから、きっとどこに行っても困らない。





・・・これは、いろんなセミナーとかでも話していますが、





8歳の頃、TVで初めて観た外国人ロック歌手





(たぶん、今思うとKISS(!)だったような気がする)




の歌に反応して、





ああ、わたしがしゃべる言語って、これ(英語)だ!




と。




そこから、聴くのはオール洋楽だし、




英語は自力で勉強したり、近所の帰国子女のお姉さんに習ったり、





近所の米軍基地に飛び入りでバイトしたりして、しゃべれるようになったんです。





地の利を使った、ホントに自給自足(^^;)(笑)。





お金もなかったから、留学もしていなんです。





昔はね、外国かぶれ、とか散々言われましたが。





でもね、これは理屈じゃないんですよ。





魂で覚えている感覚。





姿、形はめちゃめちゃ日本ですよ。





でも、




わたしの中のどこかがもう日本人じゃないって分かっているから





とカミングアウトしたのが、たぶん7~8年前くらいかな。





今まで、隠してきていた感はありました。





どうしても理解されないだろうと思っていたから。





でも、どう隠しても、英語を話しているほうがしっくりくる自分






がいることに気づいてしまったのです。





だって、お風呂入っていて、独り言で英語で話してるくらいだったんですから。





ああ、わたしの<魂のお国言葉>なんだなーと。






じゃあ、もう仕方が無いじゃん、みたいな。






そこからお付き合いする人が、外国人シリーズになっていったのですが、





発音にも、なんかこだわりがあるみたいで、





どうもね、惹かれるのがやっぱりイギリス英語なんですよ。





(米軍基地にいた時も、周りのアクセントに違和感があったくらいですから(^^;))





イギリスに行くときは、「(故郷に)帰ってきた」感覚があるし、





どことなく、(知ってて)歩いている自分がいるのに、いつもビックリしていました。





まあ、まさかそれが、オーストラリアに行き着くとは思いもしなかったけど(笑)





今まで友達にもいなかったAussie。 





青天の霹靂。アウトオブザブルー(笑)





もうひとり、ソウルメイトが日本にいたとは思いもしませんでした。





お互い、出会うために日本にいなければならなかったんでしょう。





イギリスに行こうと思ったことは多々あったのに、





なぜか、わたしは国を出られなかった。





彼もいろいろあったけど、国に帰らなかった。






。。。そんなわけで、今は毎日英語でしゃべっていますが






(まあ、めんどくさいときは日本語に切り替えるけど(笑))、





全然フツーなんです。





自慢ではないが、喧嘩で相手をマジギレさせることもできる(^^;)





自分でも、このナチュラルさはなんなんだろう、と感慨深くなることがあります。






もちろん、ネイティブじゃないから間違えもする。





でも、ああそうだった、と思い出す感覚で理解できるんです。





オーストラリアは、半分イギリスと共通の単語を使うので、





そこがわたしにとってはしっくりくるところのひとつでもあるんですけどね。






なんかね、8歳から英語というものに執着をしてきたけど、






すべてここに行き着くためにやってきたのかな、と。





「後で使うんだから、今やっとけよ」





みたいな感じだったんでしょうね、きっと。





クライアントさんの中でも、やはり同じような魂の境遇の人が多々いらっしゃって、





なんでわたしたち、日本に生まれて来たのかねー(^^;)」





といぶかしがるくらい、中身が日本人でない人たちもいる。





わたしは、自分を含め、そういう人たちを






魂の帰国子女 と呼んでいますが(^0^)





やはり、今回は日本で生まれ暮らしながら、





日本のエネルギーを海外に橋渡ししたり、





他の国から取り入れて、バランスするような役割を担っていたりします。






わたしの場合は、日本人のマインドも十分理解できる





でも、完全にそこに浸かっていない分、





問題のエネルギーの中にあるものを客観的に見ることができる、





という部分でこの要素を使っています。





ある意味、日本を内側と外側、両方から見れています。






。。。周りからすると  不思議ちゃん  みたいに思えるかもしれませんが、





これは、まったく個人的な感性でしかわからない部分。






魂で知っていること、覚えていること 





は、理屈ではなく、感覚でわかります。






そして、どうしても外せない、揺るぎがないものなのです。




*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

結婚の意味とは

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。




現在教えている、スピリチュアルカウンセラー講座2期生も、今ちょうど真ん中の授業まできました。




癒しを行う人は、まず自分で癒しを体験してみる必要がありますので、

みんな、授業の度にわたしに泣かされているのですが(イジメではなくてね~(^^;))




毎回、毎回、表情が明るくなっています。柔らかくなります。




そして何より、目に輝きと、いい感じの力 が戻ります。




それは、エネルギーが統合されていっているからなんですね。





生徒さんたちの、こういう姿を見るのがわたしの喜び(^ー^)





こうやって、お互い変化を目の当たりにしてもらって、





本当の癒やしとは を学んでいってもらっています。





.。.:**:.。..。.:




引き寄せ塾 は終盤に来ました。




すでに2,3回目で、生徒さん2名、彼氏引き寄せてた。早っ(@@;)!




引き寄せは、宇宙の采配により、ベストなタイミングで起こるので、




早く起こそう、とするようなものではなかったりしますが、




それでも、意識を変えると、こんな感じでサクッと起きたりします(^^)





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




今後の講座・イベント等ですが、




来月(7月)は、まんが引き寄せ本 が出るので、




それに合わせて、出版記念セミナーやりますよ。






また、7月からの新しい講座を現在考えています。






今のところ、

豊かさ と 恋愛 どっちかなー、と。





いろいろやりたいのですが、まだ思案中です。






リクエストありましたら、コメントで下さいませm(_ _)m







それと、もうひとつ!


なんと、英語イベントもやりますよ(^^)





わたしの婚約者と! 初コラボ!(笑)





英語初心者、英語に興味がある人、しゃべりたい人、みんなウェルカムです。





英語とスピリチュアル、混ぜてやってみよう!(^0^)




みたいなイベントです。






募集は、近日中に行います。





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




6月は、ジューンブライドの季節と言われますが、




6月(June)の語源になっている JUNO が女性の幸せや結婚を司る女神なことから、




「6月に結婚すると幸せになるよー」と言われております。(トリビアです)








・・・結婚、って改めて思うことがあります。



してもしなくても、二人の関係は変わらないのだけど、





ある意味の契約を結ぶことで、決意をあらためるというか。





結婚を翻訳すると





助け合って仲良く生きていきましょう。これからもよろしく





なのかな。





ですが、結婚を何か甘いイメージで捉えて、





なんでもかんでも、幸せがそこから湧いてくると思っている人も多いのも事実。





最初の結婚の時は、わたしもそうだったかもしれません



(23だったから、若かった・・・(^^;))






スピリチュアル的に捉えたら、




本当の結婚の意味合いは、




男性性と女性性の融合を、




相手という別の個性と一緒に行っていく
、という作業。





自分の内側で、男性性と女性性の融合をはかり、





その上で相手と一緒にその融合を、陰陽、「男女ペア」でやっていく





というような感じです。





だから、やっぱりここでも自分自身にガッツリ向き合わされるし、





それを飛び越して、相手から一方的に愛されようというのは無理な話。





相手によって引き出された自分自身をまずは理解することで、





自分が愛すべき存在であるということがだんだん分かってくるのですね。





それは、ポジティブなことばかりではなくて、





むしろネガティブなことから引き出されたりします。





(嵐を呼ぶような大げんかもしますし(^^;))






そっかー、わたしが今キレたのは、本当はこういう感情が残っていたからなんだ




と感じると、




まてよ、これって相手もまんま同じ気持ちでいたんだよね





とかがわかるようになります。

そんなことを、日常でくり返しくり返し経験しながら、






実際、相手のことも理解できるようになって、





だんだんと、相手と自分の境目が無くなっていく感じになります。






そうすることで、愛し愛されが初めてできるようになっていくのです。






本当の意味で、パートナーと一心同体になること。





それが結婚 だと思っています。






だから、式を挙げたり、籍を入れればいいってものでもない。






要するに、形ではないのです。






わたしたちは、お互いの覚悟の表明として、2人だけで式を挙げることにしました。




(もうちょっと先です)





国の事情で、日本とオーストラリアで2回するのですが(^^;)





北半球と南半球、ここでも〝陰陽〟なのかもしれません。







・・・・今、地球の陰陽のエネルギーがバランスされようとしていて、





それによって、いろんな変化が起きているのですが、





地球のエネルギーのバランスを取るためにも、





わたしたち、地球の細胞である人間が、陰陽のバランスを取る必要性があるのです。

これについては、また別の機会に書こうと思います。m(_ _)m




*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 


★カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official 

Website
 

※恐れ入りますが、コメントでの質問は基本お受けしておりません。ごめんなさい!

ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »