« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月27日 (金)

今日から大阪です

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

久しぶりの更新です。


まだ購入して1年も経たないパソコンがクラッシュしまして、


大変だったんですよ~(^^;;)


ブログ書ける余裕はなかった。。。。




今日から大阪です。


明日から養成講座ですね。


2期生の皆さんとお目にかかれるのを楽しみにしております。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




つくづく。


守られているなーと感じます。


先日、ある事件があり惨事を免れました。


ガイドスピリットと神功皇后に助けられました。


これは、また改めてブログで書きたいと思います。





わたしたち、本当は「生かされて」いるんですよ。


もちろん自分の意思もあって生まれているのだけど、


この地球という星は、


わたしたちを生かしてもらうために、創られて与えられている聖地。


目に見えるものだけが事実でそれだけが正しく思えるので、


命の意味が分からなくなっています。


人間の都合で機能的に動くものをたくさん作って、確かに便利な世の中。


なので、どうしても「人」も、同じように、自分の都合よく機能的に動かそうとしてしまいます。


まるで、マシンみたいに扱っています。


それは、いうなれば、自分自身を「都合よく機能的に」扱っているということ。


感謝やありがたみを持って扱ってないんです。


(わたしのPCにも感謝が足りなかったかもしれないなぁ。。。(^^;))



要は、物のように扱い、扱われ、そこに “” がないんです。


人間が無機質になってしまっています。


愛の存在のわたしたちが、愛を忘れているので、


魂が苦しんでます。


「愛」の基本は、自分を大事にすること。


大事にする、のは単純に甘やかすということではないんです。


どんな自分も受け入れ、認めてあげることなんです。



1日一回でいいから、こんなことを「わたし」に伝えてあげましょう。



わたしは、自分を受け入れ、向き合います。


どんなことが起きても、


わたしを受け入れ、向き合います。




これだけでも、魂は喜ぶのです。

都合よく機能的に扱うのではなく、ちゃんと自分を優先してあげること。


どんなときでも。どんな場所でも。

そうやって一人一人が自分と向き合えるようになったら


まわりの人にも同じようにできるようになっていくはずなんです。



「わたし、結構自分を大事に扱ってますよー」


という方も、内側では自分に思いっきり罰を与えていたりします(^^;)


表面だけではなく、


意識の部分から大事にしていってください(^^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

幸せな味付け

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


10月のセッション予定をアップしましたm(_ _)m



世間では3連休ですね。東京はまだまだ暑いです。


ここのところ、いろんなシンクロが続いていて、面白いです(^^)


最近は、映画


もー、映画ばっかり観ています。いえ、観させられています(^^;)


映画を観ていると、いろんなシンクロがその中に出てくるんです。


トム・クルーズの『ヴァニラ・スカイ』 という映画をちょっと前に録画しておいたので
久しぶり~に観ていたら、



すべてを自分の思い通りに動かせ/

ここは君が創った世界/

君が最後の選択をする




という台詞が。。。。


これは、今実際にわたしの中にある一番大事な意識なんです。


ハートが毎日、これと同じ事を伝えてきます。


なので、なにげに観ていてハートの中の声がTV画面から聞こえてきたようで


非常にビックリしました(^^;)



もちろん、前からもこういう風に思っていますが、


今、実生活で、こういう意識にガッツリ向き合わされているので、


ホントにタイムリー。


まさに「今これ」なんです。




要するに、この世界では


どうしたいかは、自分次第。


「自分がどのようにこの世界を見たいか」


によって、すべてが変わって行くよ


ということ。



「どのように」 の “味付け” は、自分で決めていい。



ただ、心のショック状態から抜けていなく

悲しみがそのままだったりすると

不幸な味付けに慣れてしまうのです。

その“不幸な”フィルターで世界を見てしまうと

すべてが、そういう現実として起きます。




たとえば、


人に裏切られた


という経験があって、それを引きずっていると


新しく出会う人すべてに


「また騙されるんじゃないか」


という恐れを持ってしまい、


どんないい人と出会っても、ハートが開けなく


常に疑いの目で見てしまうので、結局、相手も去って行く。。。のですが、


本人としては

「ほらね、やっぱりこの人も信用できなかった」


となってしまうのです。


これは、「人に騙されて傷つけられた」というショック(悲しみ)から


「人は信用できない」というフィルターができ


そこから世界を見るようになったので


結果、そうなってしまうのです。

その人の“見ている世界”が、そういう現実を創造してしまったのです。




その“不幸な味付け”に慣れてしまうと


幸せな味付け”がなんだかよくわからなくなってしまいます。



まずは“不幸な味付け”になっていないかどうか、今の意識を見ること。


自分にとって、楽しい環境なのか、どうなのか、客観的に見ること。

もし


そこそこできているのに、まだ何か足りてない気がする


と感じるなら、今自分自身を見ているフィルターにリミットがかかっています。


これ以上の世界は自分には実現できないだろう

というように、深い意識で自らのエネルギーの身の丈を下げてしまっているのです。


身の丈を下げる、とは、内側の過小評価のこと。


過小評価をしているフィルターを取れば、まだまだ拡大できるのです。

では、どうやって“幸せな味付け”にしましょうか。



味付け」と表現しているのがポイントです。


味わいなんて、自分で感じてみないと分からないんです。


誰かの好みの味と、自分の味は違って当然。


だから、自分がその味が好きかどうかは、試してみないと分かりません。



一番簡単なのは、

映画でも、小説でも、ドラマでも、


自分が望むもの


が描かれているもの(ポジティブな気分にさせてくれるもの)を観て


わたしが願っているのは、こういう感じなの!」


という意識を拡大していくのです。


もちろん、一から自分で創造しても構いません。


「こういう風になりたい」


と思える人(友人、知人、芸能人など)をロールモデルにしてもいいんです。



今現状がどうあるか、はひとまず置いといて。


望むもの(=自分にとっての美味しい味)を、まず味わって(感じて)みて


ああ、これがわたしにぴったり~」


と思えれば、それはあなたにとっての


“幸せな味付け”なんです。



そういう“美味しい思い”をなるたけさせないようにするのがエゴちゃんなのですが


自分自身が


いいや、わたしは誰が何といってもこういう世界が欲しい!」


と望めば


それは現実で具現可されていきます。


それが、わたしたちがこの世界でやりにきていること。



すべてを自分の思い通りに動かせ/

ここは君が創った世界/

君が最後の選択をする





というのは、真実です。

どうしたいか、はわたしたち次第。


わたしたちは、自分の望みを表現して、自分という<人間>を全うしに来ています。


それは、魂の喜びであり、愛でもあります。


必ず最後に愛は勝つ~♪」


という歌があったように(笑)

自分自身を活かすことが“愛の表現”なので、


本当に望めば、どんな障害(エゴ)にも勝てるんです。



。。。。今日、別の映画を観ていたら、


クライムサスペンスなのに


If you have any questions, ask the angels


(もし何か質問があれば、天使に尋ねてください)

という台詞がありました(笑) 

これも、天使のサインです(^^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。



今週末、大阪ハートのスピリチュアルヒーラー養成講座です。


またまた大阪で頑張ります。

まだお席空きがございますので、ご希望の方はどうぞ(^^)

ご参加の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

大阪1Day終了しました&ありがとうございました&隠れた悲しみ

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


大阪から戻りました。

台風の影響で、電車・新幹線遅れが出ておりましたが、

皆さんご出席いただけて感謝でした(^人^)!

東京、広島、浜松、、、と遠方の方、ちゃんと帰れましたか?

わたしは一瞬諦めかけていた所に、

奇跡的に新幹線運行が再開されて、深夜にこっちに戻りました(^^)

大阪 『女神塾』と『豊かさのパワーマネジメント』ご参加いただき、ありがとうございました。


参加者の皆さんからのシェアは、気づきでいっぱいでしたね。

最後には、皆さん表情がキラキラしていました(^ー^)

コメントで感想もお待ちしておりますm(_ _)m

2日間、ありがとうございました!


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

大阪でも、「鉄板」話しをしてきましたが、

先日、電話リーディングでセッションを受けて下さったNさんから

素敵な感想を頂きましたので、ブログでシェアしたいと思います。

鉄板、はこんな形で外れますという例ですね。

(Nさん、ご了承ありがとうございます^^)

ご相談の中では、Nさんのご両親のとの距離や、下のお子さんのおねしょが治らない、ということもございました。


.。.:**:.。..。

リーディング受けるまで、いろんなことに八方ふさがりで、胸の辺りがモヤモヤしてて、なんでモヤモヤしてるのかもわからず、薄々は感じてたようでしたが、なんだかわからずでドヨーンとしてました。

鉄板でした。

今まで、いろんなこと学んできてもその場でわかって府に落ちたと思っても、また同じことを繰り返す…。

そのことを、くわしく、分かりやすく教えてくださったのははじめてでした。電話口で一生懸命聞いて必死で理解しようとしてました。

わかったーと思っても、すぐ難しいと思ってしまう自分がいました。

すごく納得はするのですが…。不思議でした。途中で涙がでてきて

その夜、ブログやみちよさんの本見て、復習してまた涙…。


下の子供が、私とお母さん(の関係性)と一緒と言われたとき、

あっと、いつも、(下の子供が)私に気を使って遠慮してて、

私、お母さんとのイライラしたの、子供にぶつけてたと気づき涙がでました。

私のお母さんとの関係もこんな感じか、私、だから、悲しんで、怒ってるんだ、私、可哀想…。

なんて、はじめて、私、可哀想と思いました。

そして、その下の子ですが、それからおねしょももらしてないようです。

リーディングしていただいた日、子供のメンタルクリニックおねしょのことで、予約してたので、一応行ってきたのですが、話しだけでした。

が、何故かその場所で泣けました。

その帰り、みちよさんが、一人カラオケがよいって言ってたけど、この日は二人で行きました。

カラオケすっきりしました。

まだ勇気がないので、次の日も、みちひらきの神様、猿田彦神社に行ってから子供と三人でカラオケ行きました。

久しぶりのカラオケ不安がなくなりました。びっくりです。

後、ノートに殴り書きしてくださいとのことで、私、何か書くことあるんかな?と書き始めたら

字が読めなくなるくらい、感情がわきあがってきて、ノートも破れるくらい、書きまくり目が点になるくらいびっくりし、そして…。

私ってこんなに親に対して怒ってたんだ、薄々感じてたけど、これほどとは思わなかった。

こんだけ怒ってたら、私、親と話してて、むすっとして笑えなかったり、
電話かかってきても出れず子供に出てもらってるんですが、用があって会ってもなんか腹が立って、話し終わって、自分ちに帰って壁殴ったりしてたんですが、わかりました。

これからです。自己愛です。外側ばかり見てました。内側をみる、の本当の意味がわかりました。

私、可哀想、ごめんね。

そう思い、この感情から逃げずに、私と向き合い癒してあげなければ、私、本当に可哀想。

今までごめんね。と思いました。

自分責めそうになると、これも自分、大丈夫やよと…。

こんなに思ったのはじめてです。

すごくこんなに聞いていいのかなと、思って言いづらそうにしてたら、片っ端から、言ってってくださいと、みちよさんが、言ってくださり、言ったこと全部が繋がってて、
親とのことが解消すると全部が解消するとのことで、薄々は感じてたけど、はっきり言って頂き、これで終われそうです。


これでこの問題にピリオドうちたいと思います。


.。.:**:.。..。.:


鉄板の下に悲しみがあると、表情は日常的にどよんとしてしまいます。

目が笑えなくなります。目から光りが消えてしまいます。

怒ってないのに、「怒ってる?」とか言われたりします。

人に遠慮ばかりしていて、そんな自分に腹が立ったりします。

楽しいことを自分に与えたとしても、一時的で、すぐにため息をついてしまいます。


そこには、隠れた 悲しみのエネルギー があるから。

でも、意識では気づかないんです。

「なかったこと」にするのが、鉄板です。

深い諦めで、一生懸命フタしてきたんです。

悲しすぎて、どうしようもなかったから、隠すしかなかったんです。


そんなエネルギーを心の中にしまっていたら、元気よく自分を活かそうとはできませんよね。

だから、自分を愛する感情が出なくても当然なんです。

人とも上手にコミュニケーション取れなくても、仕方が無いんです。

だって、長年抑えてきた 悲しみ があるんですから。


今年は、みんなこの鉄板に向き合わされています。

Nさんのような方はたくさんいらっしゃいます。

親の代(それ以前)から繰り返されてきたサイクルを

わたしたちの魂は、この世代で止めようとしています。

ですが、そのものが強烈なパワーなので、すぐは止められないこともあり、

次の世代(子供たち)が、協力してくれています。


同じパターンを繰り返していることを、子供たちの世代が教えてくれているんです。


鏡のように、今のわたしたちの姿、存在、悲しみを映し出して、わたしたちに見せてくれています。


今、わたしたちに必要なことは、勇気を出すこと。

思い切って、ぶっちゃっけ本音の悲しみ”に向き合うことなんです。


大阪でも、そういった気づきが起き、本当に嬉しかったです。

大阪の皆さん、そしてNさん、ありがとうございました(^^)



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

本当の「自分を愛する」とは

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


今、新宿の都庁は、オリンピックカラーにライトアップされています。

Photo_3

めでたいね(^ー^) 祝・2020東京オリンピック♪


というわけで、明日より大阪です。

明日の個人セッション15日、16日

『女神塾』と『豊かさのパワーマネジメント』1Dayにご参加の皆様、

どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

今年、全国回った1Dayも、大阪で最後になります。

張り切って行いますp(^^)q


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


。。。先日コメントで、

「自分を愛する」がよくわからないことがある

というご意見をいただいておりました。(ありがとうございましたm(_ _)m)

ちょっとそれについて書いてみたいと思います。


日記をつけることをオススメしてくださっていました。

「自分を褒める日記をつける」のはとてもいい習慣です。

わたしも、是非やってみたいと思います(^ー^)


日記だけではなく、アファメーションでも、メソッドでも、

自分に対してポジティブな意識を持てるのはとてもいいこと。

楽しくルンルンでやるのは、波動にもよい影響を与えます。


でも万が一、日記などをつけていて

毎日褒められない(褒めるところがない)のは、いけないんじゃないか

という観念が生まれたら本末転倒なんです。

エゴちゃんは、あらゆる形でトリックを生みますから

こんなことをやると、自分を愛せるようになるよ~」

という試みすら、ひっくり返すこともあるんです。


褒めて、といわれても、褒めるところなんかどこにも見当たらない自分はダメなんだ

とか

素直にできない自分はひねくれ者

というように、エゴがこの手法を逆手に取ることもあるんです。


実は、

〇〇をしたら自分を愛せるようになる

という図式を創った時点で、それはエゴちゃんのトリックなのですよ。


これと似たものに


天使と繋がれれば幸せになる」(⇒繋がれなければ幸せにはなれない)


というものありますが(^^;) これもエゴです。



自分を受け入れるためのプロセスのツールで、何かを取り入れるのはいいのだけど、


〇〇をしなきゃいけないよ


となった時点で、それはエゴの仕業なんです(^^;)


結局、それができなければ、自分を罰せますから


たとえば、


毎日〇〇という呪文(アファメーション)を100回唱えなさい


ができなかったときに、


やっぱり自分は根性ないんだ・・・ダメな人間だ・・・」


となります。


自分をさらにいじめる“ネタ”にできるんです。


むしろ、その意識がエゴちゃんにとっては美味しい餌となるわけです。


そしてエゴはすくすくと大きく育っていきます。。。。(^^;)




本当の「自分を愛する」は、


何をしてても” または “何もしなくても” オッケー(^^)b


という意識なんです。


何か自己否定する感情が出ると 「わたしはダメなんだ」となりますが、


わたしはダメなんだ」 と感じる自分もオッケー。


なんでかって言うと、今は「自分を否定したい自分」がいるから。


内側の意識では、


否定することで、むしろほっと落ち着いている」 ということだってあるんです。


(それは“悲しみの意識”が原因です(「スピリチュアル反抗期」記事参照))


否定が、そういったネガティブな意識を持つ自分を封じ込めて


もっともっと苦しくするんです。


だから、


何かをやらせたら「自分を愛する」ことができるようになる


のではなく、


そう感じてしまう自分もいいんだよ~」


から始めてあげて


それによって、自分を罰する自分も許してあげて


自分を罰することで、さらにシュンとなってしまう自分に向かい合って、

また自分をいじめてるね


と気づいてあげてから


悲しんでいるから、ふてくされて、自分に対して楽しくないことして“反抗”してるんだね。

いいよ、悲しかったんだもの。わたし、ふてくされたっていいんだよ




と、優しく言ってあげながら



早めに、“悲しみの意識” に気づいてあげることが大事かな、と思います。




人と比べる自分もオッケー。


嫉妬する自分もオッケー。


毎日つまらないと嘆く自分もオッケー。


イライラしてしまう自分もオッケー。


人をジャッジしてしまう自分もオッケー。


「このヤロー」と思ってしまう自分もオッケー。

この地球で人間やるために、そういった感覚・感情もちゃんとセットで持ってきているんだよ


という意識で、自分を見てあげるといいのです。



実は、こういう自分に対する否定的なエネルギーも、


この地球で、経験するようにちゃんと持ってきています。



それを経験すると、



もうこういうことはやめよう



という意識に変わって行くんです。



そうしたときに、自動的に反転できます。



特別何かをしなくても、


これでいいんじゃない?わたし(^^)」


と勝手に感じられるようになります。


だから、けっしてネガティブが悪いんじゃない。


反対側に行くための、“ジャンプ台”なんです。


ネガティブを否定するのではなく、


むしろ受け入れて、味わうこと。


本当はそうするだけで、ポジティブに転換されるのです。



自分を愛する」意識は、


自分を嫌う」をやっている自分を認めて、受け入れると起っていきます。



自分が嫌い、(今は)それでもオッケー!!(^^)b



にするとそうなってきます。



本当の 「自分を愛する」 は、 「自分のエゴちゃんも愛する」 ことなんです(^^)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

東京ハートのスピリチュアルヒーラー養成講座・募集開始します

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

Photo

今朝、洗濯物を干そうと出たら、

ベランダに落ちてました(笑)

直径2センチくらいの小さい天使ですが、

何年も前に、イギリスの友人からもらった

“キラキラボックス”の中に入っていたものですが、

どうやってベランダに移動したのか分かりません。

ラッパ吹いているから、“お知らせ”なんですね。

最近、こんなことばかりです。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


今週末、大阪・『女神塾』『豊かさのパワーマネジメント講座』1Day

めっちゃはりきって頑張りますよp(^^)q

なんと、東京からもわざわざお越し頂く方がいらっしゃいます。。。

キャンセル分もそろそろ締め切りますので、迷ってる方はお早めに。

あと、募集したと思ってすっかり忘れてましたが(^^;;)(汗)


9月14日(土)と、27日(金)、大阪で個人セッションもお受けします。


①15:30 ②17:00 ③18:30 ④20:00



※満席になりました。ありがとうございました。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

お待たせいたしました。

以下、ハートのスピリチュアルヒーラー養成講座<ベーシック> 

第5期 東京クラス 募集いたします。

下記要項をお読みになってお申し込み下さいますようお願いいたします。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ハートのスピリチュアルヒーラー養成講座<ベーシック>

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

【ヒーラー養成講座とは】

本講座は、表面的にテクニックを教えて終わる講座でも、ヒーラーになる勉強をさせるものでもありません。

これは「ヒーラー体質になるための講座」です。なぜなら、わたし自身、ヒーラーとしてお仕事をさせていただいている中で、エネルギーとしての体質がもっとも重要であることに気づいたからです。

体質を改善できれば、ひとりの人として自分のエネルギーを全うし、その上で他人と対峙できるようになり、また、さまざまなエネルギーも使えるようになります。

能力は、誰もが持っていて使えば開いていきます。「わたしには使えないのでは」という懸念(恐れ)を取るだけです。恐れは誰にでもあります。恐れを持っていることを恐れないでください。

本講座では、みちよ自身が普段のセッションで使っているものを惜しみなく伝授していきます。必要なのは「自分ととことん向き合おう」という意思です。

ですが、間違っても「自分を癒す」ためのものではありません。そこで終わっては、この講座の意味はありません。

「自分を変えたい、癒したい」という意図ではお受けしません。必ず、「自分と真剣に向き合って、将来的にクライアントと真剣に向き合う」意思と覚悟をお持ちの方だけご参加ください。

前述のように、ノウハウ的な勉強は教えませんが、必ず学べる講座でもあります。

クラス自体は、参加者全員がクラスメートとして一緒に楽しく学び、変化していくことを基本にしています。

わたしはヒーラーとして自分の癒しの可能性を試していきたい」という方、ご参加お待ちしております。

ベーシッククラスとなっていますが、ここまでで十分基本を押さえて使うことができるようになります。

ですので、将来プロを目指す方に受けていただきたいと思いますし、そのつもりで細かくお教えします。

本講座は、できれば「アドバンス・コース」まで通しで受けて下さることが望ましいです。

この世にたくさんの有能なヒーラーを増やして、多くの人が癒されるように願っています。


【受講資格】

原則、みちよの個人セッション(対面・電話)を受けたことのある方

将来ヒーラーを目指す方

全日程参加可能な方



【授業内容】

(例)

・ハートを開く重要性について
・チャネリングの概念
・エネルギーの性質の理解
・バランスの法則の理解
・恐れの概念
・意識レベルの仕組み
・リーディングの概念
・ヒーリングの概念
・天使ガイドの概念
・三次元についての概念
・瞑想によるイメージング
・呼吸について
・ハンズオンヒーリング
・遠隔ヒーリング

<概念の把握と基礎> と <実践・練習> が主になります。

【受講料】  70,000円 事前振り込み(〆9月26日)

全5回

10月5日、19日、11月9日、23日、12月7日(土曜日) 

時間:各日 13:30~17:30(予定)


【場所】 新宿区内

【募集人数】  10名

その他詳細は、HPをご覧になって下さい。


※すでに満席となっております。

只今キャンセル待ちでございますm(_ _)m



PC用


携帯用

定員になり次第、締め切らせていただきます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


今回は、少人数形式で行います。

ご参加、お待ちしております(^^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

愛の意識になる

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。


西海岸滞在中には、

よく天使アイテムを目撃しました。

イギリスより、アメリカのほうが天使に対する思い入れが強いようです。

そして、アメリカから帰ってきてから、

天使を感じることがまたまた多くなってきました。

今年は、日本の神様系中心だったから、バランス取らされたのでしょうかね(^^;)


.。.:**:.。..。.


先日ふと、小田急デパートの喫茶店「コロンバン」に行きたいな~と思っていたら

たまたま立ち寄った近くの京王デパートにも同じ「コロンバン」があったので、入りました。

なんか呼ばれて入った感じ・・・

と思ったら、おしぼりに「羽」が。


047

コロンバン」って、フランス語で“”(野鳩)という意味でした。

鳩は天使の化身です。


今日1日だけで、

333 や 33 を10回以上も見せられました。

」は、わたしにとって守護天使のナンバーです。


こんな感じで、いつもサインを送ってくれています(^^)



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


来週末の大阪1Day講座

女神塾」「豊かさのパワーマネジメント

若干キャンセルが出ましたので、

お席空きございますよ。

ご希望の方は、是非どうぞ~(^^)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


先日お知らせいたしました


東京・ハートのスピリチュアルヒーラー養成講座は、

日程が決まりましたので、先にお伝えいたします。

10月5日、19日、11月9日、23日、12月7日(土曜日) 全5回

となっております。

募集は、次回ブログで行いますm(_ _)m


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



今、愛の意識 を深めるキャンペーン中で(笑)、自分との対話に没頭しています。


対話 というのは、


自分の意識(魂)とお話(=セルフリーディング)するということなのですが、


発掘作業をすると、どんどん、どんどんいろんなものが出てきます。


もちろん、深いところから、古いドロドロしたものも出てくるんですが(笑)


今は、ガッツリと向き合うことをやっているのです。




愛の意識でいる・・・とは


なにがあっても、どんな目に遭っても、自分に喜びを与えてあげられる」状態


のことです。


愛 って、他からもらうもの。。。。と思ってしまうことが多いですが、


いつも書きますように、


愛って、自分で持ってないと、人からもらうものだけ当てにしていたのでは


必ず「出がらし」ます。


それだけでは、十分に満たされることはありませんから、いつも不足を感じて


愛をくれない人を恨むことになってしまいます。




愛の意識でいる時は、


たとえ、人から嫌な目に遭わされたとして、怒りを感じたとしても


ああ、これがワタシの中の正直な気持なのだな


と、そのままの感情を受け入れて、怒りも認められています。


「このヤロー」(笑)という感情をオッケーにできている時です。




反対に、


そんな風に人を悪く思う自分はサイテ-」

となっていたら、愛の意識ではありません。



また、


こんな仕事やめたい!」


というような時でも、


あ~あ、つまんない、もうヤダ」と思ってしまう自分もOKにして


まあ、どうせいなければならないんだから、

少しでもいいから、ほっとする瞬間を多く持つようにしようか



と、今の環境、状況をそのまま受け入れていれば、愛の意識でいる状態です。


反対に、


この状況から抜けられない自分を責めたりするのは、愛の意識ではありません。




本当は、


愛の意識でいるのに、周りの環境も人間も関係はないのですが


わたしたちは、感情の部分で


こんな嫌な目に遭うようなことは自分は望んでいない。周りから降りかかるのだ

と思ってしまうので、


どうしても、「わたしが愛の意識でいられないのは、周りの環境のせい」と思ってしまうのです。


そこにはいつも“悲しみ”の意識があります。


悲しみが、恐れ/エゴちゃんのエネルギーを作り、


被害者”の意識を生んで、そういった事実を受け入れられなくしてしまうのです。



。。。むかーし、昔。


悲しみが足をガッツリ引っ張っていた時は、わたしもそう思っていました。

元々、ハートに“腫れ物”を持ってたから

とにかく、どんなことが起きても、傷ついてしまって、

ホント、ガラスのように脆くて、

人から、何か言われたり、されたりするだけで、

ハートがえぐられた感じがしていました。

だから、人と上手に付合えませんでした。



そこから、いろんな悲しみを癒してきて・・・・。



わたしのハートも回復してきた中で、同じようなシチュエーションが起きても

見方が変わった、、、というか、受け止め方が変わりました。


以前は、全部をアタックのように感じてきていたものを、

今は、他人と自分のエネルギーフィールドの境目ができてきたので

そんなに動じなくなりました。(面の皮が厚くなっただけか?(^0^))


自分の中で対話をするようにしてきたからです



もちろん、最初からちゃんとやってきたわけではありません。

最初は、いろんな日常の不具合を人のせいにしてぶつけてきましたが、

結局、全部跳ね返されるので、最終的に“自分”に向き合うしかなかったのです。

(もちろん、たまには愚痴ることはありますよ。。。人間だもの!!(by相田みつを))


今は、エネルギーの法則を理解しているので、声を大にして言えるようになっただけですが、

これまでも、それはわたし個人の負のサイクルの中で立証してきたことです。


結局、エネルギーって嘘つかない


ということ。


自分の中に、愛の意識が少なければ、やっぱり 愛の状態は経験しにくい。

自分を責めていたり、今の環境・状況を嫌っていれば

それは、別の形でも具現可するんです。

何かしら「自分を責めるシチュエーション」や「もっと嫌えるようなシチュエーション」を生んでいきます。


どんな意識も、自分から生まれています


だから、本当は人のせいにできないんです。



ポジティブも、ネガティブも、何かしら自分の中に“”になるものがなければ

反応しないんです。


誰かを好きになるのは、その相手の要素が「自分」にもあるから。


逆に、嫌いと感じるのも、その相手の要素が「自分」にもあるから。



感情って、自分から生まれた分身のようなもの。


選別したり、ジャッジしたりしなくていいんです。


あ、これ、わたしの一部


と認めてあげるんです。


ネガティブを嫌うんではなく、

あ、これも、わたしの一部



でいいんです。

自分の中から生まれた、ポジティブも、ネガティブも、ぜーんぶひっくるめて

スピリチュアル・ムツゴロウ王国」を創って(笑)

ムツゴロウさんに可愛がってもらいましょう(^0^)



そうすると、


なにがあっても、どんな目に遭っても、自分に喜びを与えてあげられる」状態


になっています。


だって、そこでは誰も否定していませんもの。


肯定されると人間、嬉しいですよね?


それを自分でやってあげるんです。


誰よりも、自分と親友になる。


そうすれば、誰でも今すぐ 愛の意識 になれます。



気づき がエネルギーを変えます。


気づき は、すべての意識が自分から生まれていることを知る時に起きます。


ご自身と 本当の対話 始めてみて下さい(^^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

自分と繋がるということ

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

(追記:9月後半セッション予定、アップしましたm(_ _)m)

天使は、いつもあなたのハートを見守っています(^^)

Photo_2


。。。アメリカでもそうでしたが、

最近出会う方々は

今、リアルに“膿出し”“浄化”のクライマックスを迎えているので、

症状として

一番しんどい と思います。


これまで、いろいろトライしてきたけど、

長年手放せなかったものに、ここへきて向き合っているので、

心の変調だけではなく、肉体レベルの症状をたくさん訴えています。


これまでも書いてきましたが、

マインド、ハート、ボディ は繋がっているので、

お互いに作用を起こします。

でも、それを乗り越えて、

エネルギーの足を引っ張るものが軽くなれば

本当の意味での 統合 が生まれます。


自分と一体になる

自分と繋がる

状態です。


そうすると、温かいもの<>がいつもハートから泉のように湧いてきます。

コンコンと、エネルギーが湧くのです。


愛を他からもらって足らそうとしても、結局、完全には満たされません。


いつも、自分が自分であること。


それがわたしたちが持ってきた<答え>で、

それが、本来あるべき姿です。


自分自身が、愛の泉になること


それが、最も心地よく、温かく、そして安心できる状態なのです。


人は、他人を変えることはできません。

でも、作用や影響を及ぼすことはできます。

わたしたち人間は、お互いにその作用・影響の中で自分を照らし、見つめ、磨こうとします。

ひとり、ひとりが自分の中にあるものを、<魂の目>で見ることができ、

自分という存在を本当の意味で理解すれば、

周りの人も、同じように<気づき>を持つチャンスを与えられます。


ひとりが“統合”されると、周りの人の“統合”にも作用できるのです。


なぜなら、それがわたしたちの求めているものだから。

みんな 自分と繋がりたい、統合したいんです。


何か特別なことができるようになったら、きっと自分を認めて自分と繋がれるのだろう


と、多くの人は考えます。


さらに


自分と繋がるのは、大変な道のりを超えないとできない。難しいこと


とも捉えています。


ですが、自分と繋がるのは、無条件のレベルでしか起きないこと。


しかも、とてもシンプルなことなのです。




すべての人の中に、“”があります。



その光を輝かせるために、わたしたちはこの地にやってきています。

わたし”という存在を使って、それを成し遂げようとしてきたのです。


わたしを生きる ことが、 を大きくします。


 は 喜び


自分に<喜びの経験>をさせてあげるのが、わたしたちのお仕事。


今、統合に向けて、意識の内側がいろんなレベルで動いています。


落ち込み、不安、罪悪感、後悔、怒り、悲しみ・・・・etc..


それも、変化を起こそうとしている意識の表現です。


今、たくさんの意識が、光に向かって進もうと頑張っています。


今ある状況が、永遠に続くわけではありません。

必ず道は開けていきます。



なぜなら、


誰もが変わりたい。よくなりたい



それが、魂が持つ唯一、不変の答えだからです(^ー^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



【お知らせ】


東京・スピリチュアルヒーラー養成講座<ベーシック>第5期


急遽、10月から開始します。


1月スタートの予定でしたが、来年のわたしのスケジュールにより、早めに行うことにしました。


募集は近日行います。



9月開始の大阪ヒーラー養成講座 は、まだ募集しております。


今後は、東京のみの開催となります。この機会にどうぞ(^^)



10月から東京で、また新しい講座を計画中。

どうぞお楽しみに(^^)/~

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

San Francisco便り

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

東京に戻りましたよ。


カリフォルニア焼けしました。

手足が日焼けしているのは気づいていましたが、

昨日のクライアントさんから

顔も焼けてます」と言われ、初めて気づきました(*^0^*)(笑)

というわけで、San Franciscoではこんなところにおりました。

北部のJenner というところ。


018_2


023



024

021


012_2


049


026_2

海もあって、山もあり。

毎日行ってた海で日焼けしてたんですね。

山でも、霧(Fog)が出るので、潤っています。

こんな景色を毎日のように見ながら過ごしていました。

LAは波動がドライでしたが、こっちは水がたくさんあるので

わたしには向いていました。

とてもいいところです。

030


この辺りはお店とか、ショッピングするとろこは何もありません。

ネットも繋がらない、電話も電波こない(笑)山寺のような場所で

完全に日常の意識と切り離されていました。

ただ単に、自然の中で過ごす。。。。

わたしには、リトリートのような旅でした。


・・・不思議なことに、

朝・昼・夜とちゃんと食べていて、特別運動も何もしていなかったのに

日本にいるときより、痩せてたんです(笑)

アメリカに来たら、食べ物のせいで絶対太る!と懸念していたのに。

ここの地場のエネルギーが流れていたからなんでしょうね。

日本よりも健康的な暮らしでした(^^)


実はこっちでも、英語でリーディングをしていて、

“鉄板”の話しをする羽目になり、、、。

英語で説明するって、大変(^^;) 

でも、エゴちゃんのトリックは人類共通なのです。


・・・少しだけ、観光にも連れて行ってもらいました。

ちょっとした、お店が並んでいる場所です。

035


033


037


025_4

約20年振りにいただいた、アメリカン・チェリーパイ!!

昔、米軍基地にいた頃に、よく食べていた思い出の味です。

これを食べに来たと言っても過言ではないかも(笑)



・・・不思議なんだけど、

アメリカは初めてなのに、

なんだか馴染みがあって、全然初めてっぽくないんです。

場所のせいか、なんなのか。。。

アメリカ英語は聞き取れなくて、とても苦労しましたが(^^;)

Jennerにはまた行く機会がありそうなので、

次回も楽しみにしているところです(^^)




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »