« みちよのお話会 in 東京 募集開始します | トップページ | 11・11・11&感謝みちよブログ3周年☆ »

2011年11月 9日 (水)

魂のクリップ

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

最近、人前で幼少期の話をする機会が何度となくありました。

きっと、その場でそんな情報が求められているからしゃべらされていると思いますし、

わたしも、過去の“おさらい”として話す必要があるのでしょう。

.。.:**:.。..。

わたしたちの世代で、子供の頃、親からの暴力や暴言に苦しんだ方は結構多いと思います。

高度経済成長時に成人しているわたしたちの親は、

常に向上、向上、で

何事も、「一番」が最高

という競争の中で生きてきた世代です。

学校で比較され、

兄弟間でも比較され、

その親からは、「出来がいい・悪い」などで可愛がられ方が違ってくる…

というような、自尊心を築きにくい世代でもありました。

(ザ昭和エネルギーの一部です)

比較され、ダメ人間扱いされ、蔑まれてきた親は、

愛された”という自覚がありません。

確かに面倒を見てもらった。育てられた。

でも、はっきりと「温かいもの」を感じられないまま育っています。

・・・そんな親が、子供を作り、わたしたちが生まれました。

愛し方を知らない人間が親になって、子供を愛せるか・・・・

それは、とても難しいことです。

今だったら、児童相談所に通報されてもおかしくないような体罰を

しつけ”として、行っている親が多くいました。

お前のためにやっているんだ!」

と言うのですが、自分がされてきた体罰や暴言を、そのまま繰り返し行っているだけで

彼らの愛情ではないことは明白です。

そのような親の子供たちは、それに気づいていながら、

じっと耐えるしかありませんでした。

何か、愛ではない別のもの。

自分の劣等感の発散を、子供にぶつけていることも気づいているのです。

・・・個人セッションで

人間関係を上手に構築できないお悩みや

どこの病院へ行っても治らない持病があったり、

恋愛しても相手の男性にボロボロにされる

というような方をリーディングすると、その親御さんに対する怒りや悲しみが出てくることがよくあります。

しつけと称するせっかんや言葉の暴力を受けています。

そして、「そうなったのも、自分が悪いからそうなってしまったんだ

と、自分自身を責めていることも少なくないのです。

。。。そんな辛い経験を「意識の上では」忘れていることもあります。

もう何十年も前のことで、ご本人はすでに“解消した”と思っているのですが

実は感情が、それを手放していません。

そのときに受けた、エネルギーの傷がいまだショック状態を作ってしまっていて

魂の情報に「クリップ」をつけているのです。

今のご本人が「幸せになりたい」と思っていくら行動を起こしても、

クリップがそこにある限り、そこに戻されます。

わたしはダメなんだ。愛される人間ではないんだ

というクリップです。

だから、何か新しいことをはじめてみたとしても、

自分はダメだ

というクリップを残していれば、そこに戻ってきてしまいます。

誰かとお付き合いしても

わたしは愛されない

というクリップを残していれば、誰のことも信用できませんから、常に相手を疑うし

または、同じような愛不足の相手を引き寄せて

結局はうまくいかないのです。

魂のクリップは、それがそこにある限りクリップの場所に戻されますから、本当は自分でも気づくことができます。

いつも同じパターンで苦しんでいると、思い当たるなら、

子供の頃の記憶を辿ってみるといいかもしれません。

魂レベルで見ると、そのような親元に育った人は、前の世代の大きな負のエネルギーを止めるためにやってきている魂でもあります。

世代、世代と受け継がれて大きく膨らんでしまった負のエネルギーに、自ら立ち向かって終焉をもたらすためです。

そんな仕事を請け負ってきた、とても強い魂でもあります。

ただ、子供として生まれながら、そんな大きなエネルギーに立ち向かうには、人間としては大きな代償もつきます。

いまだ、重症を負ったまま、どうしていいかわからない人も多いのです。

わたし自身、たくさんの生傷で最近まで血まみれ状態だった魂だからわかるのです(^^;)

昨今、幼児虐待で亡くなっていくお子さんの事件を目にしますが

その親も実は、その親から同じように虐待を受けていることがほとんどなんです。

魂的に止めようとしてきたけれど、止められず、巻き込まれてしまって、結果同じことをしてしまう。。。。

とても辛く、悲しいことです。

でも、それは親である大人自身を本当の意味で癒さないことには、解決しないのだと思います。

加害者である親も、実は犠牲者なのです。

この負の連鎖を止めるには、今、わたしたちが自分自身の傷をしっかりと癒して

このネガティブなサイクルを次の世代にパスさせないこと

が何よりも重要です。

中には、一人で負いきれないくらい大きなネガティブエネルギーを止めようとして、

瀕死の重傷を負っている人もいるでしょう。

その後に来ている子供たちは、もれなく、そのお母さん・お父さんをバックアップしてきているさらに強い魂たちなので

むしろ頼っていいのです。

当たってしまっても、自己嫌悪しないでください。

自分の親にされたようなことを、発作的に出してしまっても、自分を責めないでください。

その代わり、それに気づいたら

ごめんね。」

とお子さんに語りかけてあげてください。

いつもありがとう。愛してるよ

と言ってあげて下さい。

子供たちは、親の態度が、愛か、そうでないかは、どんなに小さくてもわかります。

。。。今現在、そのような過去の経験で苦しんでいる人は、信頼できるお友達に話を聞いてもらってください。

何十歳になっても、そのクリップが外れてなければ、まだそこにあります。

大人だから、もう大丈夫。もう忘れたし

ではないのです。

大きな仕事を成し遂げた魂に、今ねぎらいをかけてあげる必要があります。

勇気を出して誰かに話してみてください。

**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

|

« みちよのお話会 in 東京 募集開始します | トップページ | 11・11・11&感謝みちよブログ3周年☆ »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

みちよさんこんにちは。

みちよさんの心からのメッセージに、いつも‘‘愛‘‘を感じさせて頂いております❤

私も多くの方と心を通わす中、お相手のお心に流すことを出来ずに持たれていらした‘‘快適ではない気持ち‘‘を感じることがあります。


皆さまが(私も・・^^)そのようなものを、サラサラと流し手放すことが出来ますように・・❤


P・s
9月にみちよさんがおっしゃられた通り、オファーを頂きました^^でも急なスケジュールと、先方のもっと大きなイベントの時に、というお取り計らいで、今、時期を待っているところです。ありがとうございました!

投稿: tareko | 2011年11月 9日 (水) 16時06分

みちよさん、ただいま。

身近に話す相手がいない場合はどうしたら良いのでしょう。
無意識のうちに、自分を諦める事が処世術として身についてしまい、何をどう話したら良いのかさえ分かりません。

言葉が出ないという事もありますし、自分で自分が良く分からないのです。

そういう場合、クリップを外すきっかけを、何処にどうやって見つければ良いのでしょうか?

投稿: 淑子 | 2011年11月 9日 (水) 18時46分

いつも読ませていただいています。ありがとうございます。
私も胸の内を話せる友達がいません。いつも友達といる時は前向きで何事もない自分でいるようにしています。話したとしても、そんなこと気にしないで割り切ってしまえばいいじゃん。というかんじで、そういう重い空気はタブーのようになっています。友達はただ遊びに行くだけ、楽しいことを共有するだけの仲です。
私もいつも新しいことを始めても、やっぱり私はダメだと思ってすぐ自信を失ってしまいます。誰かと比べられて劣等感を持つクセが染み付いてしまっているんでしょうね…
ここ一週間くらい意味もなく落ち込んでいて昔の記憶が蘇ってきたりして元気が出なかったところで、ちょうど今回のみちよさんの記事を見て、大丈夫なんだと少しホッとしました。ありがとうございました。

投稿: y.m | 2011年11月 9日 (水) 21時04分

みちよさんこんばんは!
あまりにタイムリーな内容で、ドキッとしました。

私は『太陽のようなお母さん』を目指しています!
でも・・・
実際には子供を愛することができません。。。いつも感情的に叱ってばかりです。そのたびにひどい自己嫌悪に陥ります。
ここしばらくは全くやる気が出ません。とても無気力で、食べることで自分のバランスを保っています。

母には、『あなたに負の連鎖を止めてほしい!』と言われました。言ってることは頭ではわかるけど、『なんて無責任な』と腹が立ってしょうがありません。

そんな心の内を話せる人はいません。とても孤独な日々です。

わ〜〜、長くてしかも暗いコメントでごめんなさい
(-人-)

投稿: あきこ | 2011年11月 9日 (水) 22時39分

みちよさん、こんばんは。アズ♪です。


なんというシンクロでしょうか…。今、見たら、親と子の関係が書いてありましたね…。


日々、忙しく過ごしていても、起こるべきことは起こってくるし、
東日本大震災のあと、生きるも、生かされるもなるようになっていくんだ。と思って過ごしてきました。
前に比べると、がむしゃらになったり、無理な、無駄な抵抗はしなくなった自分がいます。少し、流れに身を任せるのが上手になったのかなぁ…?!


私は幸いにして、身内や家に被害がなかったから、言えることかもしれませんが…
震災を経験して何が変わったか!!、もしくは自分の中にどんな心境の変化があったか!!…といいますと


実は、特に何も変わってないんですよ。
最近、そのことに気付いた、というか、そう思いました。


そんな中、先日父が入院しました。先はあまり長くないかもしれないこと、さっき知りました。あまりにも突然のことですが、仕方がありません。


なんだか、やっと大切なものとか、人を愛することとか、大切なものを失う辛さ、怖さ、
自分自身や、過去の出来事、親との関係、生まれ育った環境を許し、傷があるならばそれを癒すこと、
やっと私もわかる時が来たような気がしてます。


身を持ってね。


私、これから年末まで仕事もプライベートも、超~忙しいんですよ!
だから、そのままやるべきことはやり、楽しまなきゃいけないことはしっかり楽しみ、そのまま邁進させていただきます!
そんな感じです。


すべては起こるべくして起こってますからね!

投稿: アズ♪ | 2011年11月 9日 (水) 22時50分

みちよさん、みなさん、こんにちは。

なんてこった!な両親の元に参加表明して生まれてきたタイプの人間です。こんにちは(笑)
ローズさんのところでも似たような記事がありました。

To:淑子さん、 y.m.さん
私も話す相手はいませんが、タイミングが来た時に、母親に言ったことはあります(チャンレンジャー!)
友達相手だとしても、話すタイミングは来ると思います。
心を研ぎ澄ませていると、たまにふとチャンスはくるので。

または、ノートに書くのがオススメです。私はノートにいろいろ書きまくるタイプです。

あとはBlogに挑戦してみるとかいかがでしょうか。
内面のどろどろだけでなく、自分の思いを書き綴ることで、見えてくるものがあると思います。


投稿: みゆき | 2011年11月11日 (金) 14時03分

みゆきさん、ありがとうございます。

みゆきさんがおっしゃるように、私にとってベストなタイミングでベストな相手と導かれると思います。

どんなことがあっても、どんな時も、自分を閉じることだけはしないようにして、ささやかでも、“今”自分を楽しむ事だけは忘れないようにしようと思います。

みちよさん、いつも様々な学びのきっかけをありがとうございます。

投稿: 淑子 | 2011年11月12日 (土) 00時47分

みゆきさん、ありがとうございます☆
そうですね、ノートに書いてみるというのはみちよさんにもリーディングでアドバイスをいただきました。
つい忘れてしまっていたのでまた書いてみようと思います。
母に言うことはなかなか実行できないですが、また時が来るまで日々良いことを思いながら感謝して過ごしていきたいと思います。
みちよさん、にしきさんのブログに出会ってから自分の心がだいぶ変わってきました。
いつも元気をいただいています。ありがとうございます☆

投稿: y.m | 2011年11月12日 (土) 16時52分

淑子さん、y.mさん

お返事ありがとうございます(´∀`)

聞いてくれる相手がいないと思っていたら、意外なところでその人物がいるもんですよ~。
いま、気づきました。私にとっては、「整体の先生」でした。
こんな感じではないでしょうか~(´∀`)
よい週末を~♪

投稿: みゆき | 2011年11月12日 (土) 22時18分

淑子さん y.mさん


淑子さん y.mさんも、ひとりではありませんよ(^^)

天使がそれを伝えて欲しいと言って来ました。

何か伝えたいときは、天使にしゃべっても、ノートに書いて伝えてもいいです。

心の中でそっとつぶやいてもいいです。


天使はそれをちゃんと聞き取ってくれています。


そして、このコメント欄だって、読んで励ましてくださる


みゆきさんのような天使がいます!(ありがとうございます(^^))


ひとりだと思わないでくださいね(^^)


ありがとうございました。


投稿: みちよ | 2011年11月13日 (日) 02時10分

天使さん、みちよさん、ありがとうございます。

改めて、みゆきさん、ありがとうございます。

そしてy.mさん、実は私もY.Mなんです。
y.mさんのお話を読んだとき、私の事?と思うくらい、私とそっくりだと思い、ギョッとしました。

みちよさん。
今朝、起きがけに寝床で、携帯でみちよさんのコメントを読みました。
熱いものがこみ上げてきて涙が溢れました。
天使さんがあたたかく包み込んでくれている感じがしました。
誰かに話すことが出来ないいろんな想いも、ずっと天使さんにだけ話しかけていました。
本当に聞いてくださっていたのですね。
天使さん、ありがとうございます。

自分の経験は悲しくて辛いものだったか知れないけれど、そのかわり、同じ想いをしている人の気持を、本当の意味で理解でき、共感して寄り添う事が出来る。
今回のように、みゆきさん、天使さん、みちよさんが私を受け入れてくださっている事が、涙が溢れるくらい身に沁みてありがたく思える。

神様が私の成長を願い、授けてくださった素晴らしい宝物(経験)なのだ、と思いました。

これからは天使さんや、受け入れてくださる方に助けていただきながら、少しずつ自分を解放し、今度は同じ経験をされて辛い想いをしている方に寄り添える自分になっていこうと思います。

ありがとうございました。

投稿: 淑子 | 2011年11月13日 (日) 11時29分

みちよさん、みゆきさんありがとうございます☆
淑子さんも私は天使だ☆と思いました。
私も起きがけにみちよさんのコメントを読んで、涙があふれてきました。
淑子さんと私似てますねhappy02
その後母ととある島に旅行に行っていたのですが、そこで行きたかった神社があって場所がへんぴで諦めていたのですが、たまたま乗ったタクシーの運転手さんが何も言っていないのに、そこの神社の近く通るから行ってきなーと言ってメーターを止めてそこまで行ってくれました。
おっちゃんだったけど天使だ☆と思いました。
みちよさんの記事と今回の旅で母への思いを考え直すきっかけとなりました。
みちよさん、みゆきさん、淑子さんの温かいコメントが心の支えになりました。
本当にありがとうございました☆

投稿: y.m | 2011年11月14日 (月) 20時06分

みちよさん、改めてありがとうございました。

天使さんは、愛のこもったギフトを、あちこちに沢山ちりばめてくださっているのですね。

y.mさん。

y.mさんと私は本当に似てますね。
平行次元に生きる“自分”なのかも知れませんね。
y.mさんも天使さんですよ。(*^^*)

ゆっくりで良いから、焦らずに自分を取り戻していきましょうね。

私たちは共鳴しあっているようなので、私はたくさん楽しみや喜びを見つけて、y.mさんに共鳴させますね。

天使さん、みちよさん、素敵なギフトをありがとうございました。

投稿: 淑子 | 2011年11月14日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/42935345

この記事へのトラックバック一覧です: 魂のクリップ:

« みちよのお話会 in 東京 募集開始します | トップページ | 11・11・11&感謝みちよブログ3周年☆ »