« 幸せ恐怖症 | トップページ | 祈りと癒しのコンサートのお知らせ »

2011年10月31日 (月)

『三銃士』と『ミッション:8ミニッツ』

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

皆様、もう11月ですよ・・・・(^^;) どんだけ時間が早いのか。。。

きっともうあっという間に年越しなんだろうな。。。

年明けに、マイダーリン・ミスターDに会いにまたイギリスに参りますので(*v v*)

セッションご希望の方は、12月中にお越しいただいたほうがいいと思います。

12月のスケジュールは、近日公開いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

連続して映画観てきました。

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

34_official_230_230

ミッション:8ミニッツ

Image

です。

三銃士は・・・・

みちよブログを長く読んでくださっている方はご存知だと思いますが、

前世・戦い系 & 騎士の記憶のある みちよ にとって

非常に感慨深いお話なので、

見る度に、号泣せずにはいられないのです。

人形劇だろうが、アニメだろうが、これまで観たのはすべて

号泣(T T)です(笑)

ひとりは皆のために、皆はひとりのために!」

と、剣をみんなで掲げるシーンは、さらに号泣(笑)

ダメなんです。。。。

昔、こんなことやってたよね~(T T)」

って、思い出すんです。。。

そんな、魂的な記憶を思い起こす物語なので

映画になる度に観ています。

そして、今回の映画も観に行きました。レイトショーで!

・・・・過去あれだけ泣いていた三銃士ですが、

どういうわけか今回は泣きませんでした!

今作品は、「バイオハザード」のチームが作っているので

それっぽいアクション活劇のようになっており、非常に現代的な味付けで

騎士道はそれほどフィーチャーされていなかったからなのかもしれませんが

でも、これまでの号泣みちよはどこにも出て来なく、自分でもあ然としました。

こんなにあっさり(笑)三銃士を見られたのは初めてかもしれません!

きっと、5月におっさんを卒業し、グラストンベリーに自分の“”を奉納してきたので(^0^)

(詳しくは、過去ログでご覧ください)

騎士だった自分にこだわらなくなったのかもしれません。

それを確認するために観に行ったのでしょうか?(^^;)

・・・・それでも、お話の中でやっぱり好きなのは三銃士のおっさんたち!(笑)

みんな、三銃士って聞くと、ダルタニアンが主役だと思ってるでしょ?

ふっふっふー、ダルタニアンはまだまだ見習なのですよ。(この俳優さんはカワユイけど)

やっぱり、最後は三銃士のオッサンパワーに満足してきたのでした(笑)

.。.:**:.。..。.:**:

そしてそして、『ミッション:8ミニッツ』。

これは、SFサスペンスなのですが、

もともと、サスペンスを好んで観るタイプではないのに

なぜか、これはすぐ見なくちゃいけないような気がして、

事前に指定席まで予約して行ってきました。やっぱりレイトショーで!

。。。そしたら、三銃士で涙の一滴も流さなかったのに、

こちらで 大号泣 してしまいました。

ほとんど前知識なしで直観で行ったのですが、

めちゃめちゃスピリチュアル!!! な映画だったのです。

列車爆発のテロ犯人を探す任務を与えられた主人公の話。。。。。

という告知だったのですが、

ふた開けてみたら、なんと

平行次元(パラレルワールド)

の話でした。

いろんな平行次元の現実があって、

どれを選択するかは自分次第。。。。。。

わたしもよく話すことだったりします。

そして、ここは映画『ユナイテッド93』にも共通しますが

あと数分しか命がないと分かったら、あなたはどうありたいか

という、問題提起もしています。

(ああ、もっと書きたいけど、ネタばれになるので書けないわ・・・・・・・(^^;))

生きていることが当り前で、目の前のものに不満ばかり抱えているとしても、

実はそんなことも生きているからできることであって、

もうその命がないとわかったら、きっと世界が変わります。

だから、わたしたちは“”を大事に生きるべきなのです。

。。。日本は今年、震災で経験していますが、

映画という、“パラレルワールド”(⇒映画もパラレルワールドなんです)に入って、それをダイレクトに問いかけられると、

さらに個人のレベルで深く落ちていきます。

最近、日常で疲れているかも・・・・

という方は観に行ったほうがいいです。

隣に座っていたサラリーマンのおっさん(やっぱり引き寄せる!(笑))もいっぱい涙流してました。

爆破テロは非常にリアルですが、明らかに、テロを描いている映画じゃないんです。。。。

予想していなかったけど深かった。。。。。。

スピ系方面から宣伝すると、きっとお客さん入りにくから出さないんでしょうね(^^;)

裏スピ映画

みたいな感じです。

おススメです。ハンカチ持って是非観に行ってください!

**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

エンジェリック・ヒーラー/スピリチュアル・コンサルタント みちよ OfficialI Website

|

« 幸せ恐怖症 | トップページ | 祈りと癒しのコンサートのお知らせ »

スピリチュアル」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も以前、8ミニッツの予告編を見たとき、おもしろい&ハードだな~と感じました☆

機会がきたら、またお会いできるかもですね。あちこちを軽やかに飛び回るご様子、うらやましい☆

投稿: lemuriaki | 2011年10月31日 (月) 17時32分

みちよさ〜〜〜ん、『ミッション8ミニッツ』観てきましたよ!

深い!後1分の命だったらどうするかな・・・
私もいつもあることに感謝せず、無い物ねだりばかり・・・
今を大事に行きたいですね。この映画、特に今の日本人には響くと思いました。
いつもパワフルなみちよさんに脱帽です(^O^)

投稿: あきこ | 2011年11月 1日 (火) 14時36分

みちよさん、目からウロコ でした。
自分が楽しめないことをダンナさんのせいにしちゃって。。。ました。wobbly
思いもよらないご指摘でしたが、すご~く腑に落ちました。
今度は仕事探しに慎重になってもらって失敗のないようにみちよさんの「天使が答えをくれる本」の参考になりそうな
箇所をコピーして夜勤の暇なときに読んでもらうように渡そうとまでしていましたが(恥)、コンビニのコピー機の前でやっぱりなんとなく違う気がすると感じて、やめて帰ってきたところでした。
大切な気づきを本当にありがとうございました。

投稿: はなはな | 2011年11月 1日 (火) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/42772758

この記事へのトラックバック一覧です: 『三銃士』と『ミッション:8ミニッツ』:

« 幸せ恐怖症 | トップページ | 祈りと癒しのコンサートのお知らせ »