« グラストンベリーから戻りました | トップページ | イギリスより戻りました »

2011年8月23日 (火)

イギリス滞在ひとりごと☆

おかえりなさい(^-^)♪ みちよです。


これがアップされるころは、きっと最後の一日を楽しんでいると思います。


昨日、街中に戻りましたが、


彼が今晩は仕事があるため暇が出来まして(^^)


このように更新をしております。m(_ _)m


(でなければ出来ませんでした~(T ^ T))


天使から頂いた1人時間を


有効に使っておりますm(_ _)m

今回のイギリスでのミッションは、またまた濃い~物でした。

改める必要がある自分の“思い傾向”に気づかされます。


“思い傾向”とは、思い癖まで固まってはないけど、


何となく、そっちに流されていくような


傾向とでも言いましょうか。。。


わたしの場合は、‘忠誠心’ が強いので


一度、忠誠を誓ったら、絶対守ります!


みたいなものがあり、


そんな過去への強い思いが、“今”にあまりいいとは言えない波動を生んでいることを


グラストンベリーでばっちり友人に指摘され(また!(^^;;)

気づきました。

これも、“騎士道精神”から生まれてるので、

まだ ‘かさぶた’ みたいなものが残ってるのね~(T ^ T)


と、笑ってしまいました(^O^)

「「過去」は「過去」。今に生きなさ~い‼」


と、有難い忠告を頂いたのでした。(^-^)

グラストンベリーには、まるで “垢すり” に来ているかのようです(笑)

。。。明日はとうとう帰国です。

寂しくもありますが、彼もわたしもやるべきことが沢山あるので、

わたしは、秋から始める新たなプロジェクトにフォーカスして、

また新年にイギリスに戻るつもりです(^-^)

|

« グラストンベリーから戻りました | トップページ | イギリスより戻りました »

イギリス」カテゴリの記事

コメント

男性として生まれ、“騎士道(武士道)精神”を重んじる人は、今生それを発揮する使命があるのでしょうか?
もちろん、この人生で学び、克服するべき課題は皆それぞれ違いますから、同じように騎士道精神を重んじる人でも、今生での学びは其々違うのでしょうが…。

“騎士道精神”の言葉は、ご縁の深い方のキーワードなので、この言葉に反応してしまいました。

イギリスはみちよさんにとって、故郷なんですね。
どうぞ最後まで楽しんでくださいね。confident

投稿: 淑子 | 2011年8月23日 (火) 08時42分

わたしも子供の頃は木の長い枝に鈴をつけて、リンリンならしながら エア・フェンシングをして遊んだり、
最近になって自分の中に強い忠誠心を見つけて
手放そうと決めた後も罪悪感におそわれては
天使助けて~とお願いしていますが、
じたばたしています。
はやく、すっきり手放して自分の中の女性性や女神性を日常生活のなかで楽しめるようになりたいです。(^-^)
みちよさんがそんなご本を書いてくださるとうれしいな♪

投稿: にじいろ | 2011年8月23日 (火) 16時00分

みちよさん!
ありがとうございますm(._.)m6月におめにかかったときに『もうすぐくるよ』とぽつりとおっしゃったのが、来てしまいました。まず、蝉の抜け殻が愛車の天井(運転席側)にこれみよがしに乗っていてビックリ⇒殻を脱ぎ捨てなさいというメッセージだと思いました。そして予期せぬところで、私の男性性を凌駕するような方に出会ってしまいました。自分の内面の変化が著しく、時に苦しくもあるけれど感情に寄り添ってみようと思います。
またお目にかかれますように(^O^)

投稿: KUMIKO | 2011年8月23日 (火) 22時56分

みちよさん、イギリス滞在中もお忙しいところ時間をみつけては更新してくださって、ありがとうございます。

私は現在ロンドン在住ですが、6月に東京に一時帰国したときに、みちよさんに見ていただいて(その節はありがとうございました!)その時に今回の里帰りプランのお話を伺っていたので、ずっとイギリスにいらっしゃるのを楽しみにお待ちしていました!
そして彼との素敵な時間と濃いミッションで今回も実りの多い滞在となったようですね☆本当に嬉しいです。同じ国でっみちよさんのパワーをキャッチできたような気さえしています♪
おそらく秋に東京に一旦戻ると思うので
その時にまたお目にかかれるのを楽しみにしています。

それでは、旅の疲れもあると思いますので、どうぞ無理はなさらないよう、お気をつけて。

投稿: Yuki | 2011年8月24日 (水) 10時52分

みちよさん、こんにちは。
はじめまして、うさぎと申します。
みちよさんのハートで天使とつながる方法、楽しく拝見させていただきました。

突然ですみません、本当にぶしつけで申し訳ないのですが、質問があります。
天使と相性があまりよくない、という人間というのは存在するのでしょうか…?
わたしは、そんな人間は存在しないと思っていましたが
ある方に「あなたは天使とはあんまり相性がよくない」というようなことを言われました。
また、天使を呼んだのに、天使ではなく、天使以外の存在が来ることもあるのでしょうか…?
それとも、どんな霊能者でも答えなど出せないように、
この内容も、わたしが「わたしは天使が好きだし、相性バッチリ」と思えたら悩むことでもないのでしょうか。
みちよさんは、いろんな方のセッションを通して、天使と繋がっていらしたと思います。
みちよさんならわかるのではと思い、質問させていただきました。
すみません、このような場所で質問してよいことなのかわからないのですが、いてもたってもいられず書いてしまいましたので、マナー違反でしたらスルーしてください。
すみませんでしたm(_ _)m

投稿: うさぎ | 2011年8月24日 (水) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/41308517

この記事へのトラックバック一覧です: イギリス滞在ひとりごと☆:

« グラストンベリーから戻りました | トップページ | イギリスより戻りました »