« イギリス滞在記・2011年8月編<1> | トップページ | 天使が答えを教えてくれる本~ついにリリース&出版記念パーティお知らせ »

2011年8月30日 (火)

イギリス滞在記・2011年8月編<2>

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

先日、所要で外を歩いていたら、まるごと1匹ハトちゃんが頭の上に降ってきました(笑)

天使の羽”についてコメントで質問がありましたが、

受け取った方がそれを「あ!天使のサイン!!」とピンとくるのであれば

羽が黒くても白くてもグレーでも(笑)

そう捉えてよいのですよー。

この色はあんまり天使っぽくないな~(ーー;)(困)」

と、悩まずに

羽ゲット☆」を楽しんでください。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

≪お知らせ1≫

カナダの皆様へお知らせ♪ みちよが参ります(^ー^)

9月11日(日)は、バンクーバーでお話会、9日、10日は個人セッションも行います。

すでにたくさんのお申込みをいただいております。

現地読者の皆さま、ご近所お誘い合わせのうえお越しください!

詳細は、Akikoさんのブログでご確認くださいm(__)m

http://ohanasikai.blogspot.com/

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

≪お知らせ2≫

ヒーラー養成講座がスタートします☆

9月から、かねてより構想を抱いていた講座をついに開始します。

『みちよのヒーラー養成講座<ベーシック>&<アドバンス>』

少人数制でみっちり行います。

日程は近日中に公表いたします。

ご興味ある方は、是非チェックしてくださいね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

。。。さて、イギリス滞在記の続きです。

2日間、のんびり二人だけの田舎ステイを満喫した、みちよとミスターDは、

車でグラストンベリーに向かいました。

ドーセットとサマセット(グラストンベリーがある地域)は隣なので

それほど長い道のりではありませんが

ナビのないミスターDの車で、わたしが地図と格闘し(^^;)

夏のイギリスの景色を楽しみながら走って行きました。

そして、この日から友人夫婦が合流です。

魔女系友人とその旦那さん

ミスターDは、この夫婦の古くからの友達で、

わたしは、この魔女の友人から彼を紹介されたのです。

今回、グラストンベリー中毒のわたしと魔女友人のために(笑)

全部ミスターDがアレンジしてくれ、

グラストンべリーの隣町であるミアという、さらに田舎のB&Bに

わたしとミスターD、友人夫婦という2カップルが泊ることになりました。

Img_1374

質素なカントリーハウスといった風情。

午後、わたしたちも友人も無事到着し、

グラストンベリーまで、1台の車で向かいました。

(隣町と言っても、車で30分かかります(^^;))

わたしと魔女友人はハイストリート(町の中心)でのお買いものへレッツゴー。

Img_1347_3

この写真には写ってませんが、夏は本当に人が多いグラストンベリー!

まんま地方の観光都市ですね。潤ってます。

ミスターDと、彼女の旦那さんはもう普通に“おっさん”なので(笑)

スピリチュアルな買い物にはなーんの興味もなく(爆)

近場のパブ仲良くアルコールタイムです(ってか、それが目当てか(笑))

女子二人は買い物が済むと、カフェでお茶。

わたしとミスターDが仲良くやっていることを喜びながら

魔女友人は、あれこれと恋愛指南をしてくれます。

すべては星に書いてあるのよ。信じなさい。フフフ・・・」

と、ミステリアスな魔女の予言をしてくれました(笑)

・・・男性陣が飲んでいるパブに合流し、その後、ディナーのために移動。

その日は天気があまり良くなかったのですが、

20時すぎて空が明るくなったことに気づいたミスターD。

わたしがまた「夕焼け見たい!」と言いだしたので、彼も賛同し

いつもグラストンベリーに来ると立ち寄る、“聖なる茨の木”がある場所、

Wearyall Hill という丘に全員で移動しました。

ここで目にしたもの。。。。。。

Img_1352

虹!!!!!

Img_1353

そして夕日!!!!!

Img_1354

前日のドーセットの夕日もすごかったですが、

丘を挟んで、虹と夕日をダブルで見るのって贅沢です!

丘の一番高いところには、歩いて5分ほどかかります。

夕日を見逃せないわたしは、そこらに転がっている牛ちゃんや羊ちゃんのウンチを上手に避けながら(笑)

ダッシュでてっぺんまで駆け上ります。

特大リラックマのミスターDは、後からゆっくりやってきました(^0^)(笑)

丘の上には、この夕日とトアがよく見える場所にベンチがあるので

ミスターDとわたしはそこに腰掛けて、この虹と夕日が沈むまでじーーーっと空を眺めてい

ました。

Img_1355_2

それはそれは、シアワセな時間でした(^ー^)

(続く)

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

☆スピリチュアルラブコンサルタントみちよのオフィシャルウェブサイト☆

|

« イギリス滞在記・2011年8月編<1> | トップページ | 天使が答えを教えてくれる本~ついにリリース&出版記念パーティお知らせ »

イギリス」カテゴリの記事

コメント

うぉーーーーーー
美しい
感動しました☆

ありがとうございます

みちよさんが幸せそうで
私もうれしいです♪

more more happyに
なっちゃってください☆virgoupup

応援してますね

投稿: 日花里 | 2011年8月31日 (水) 00時20分

みちよさん、ただいま♪

新しい書き込み、ありがとうございます。

夕べ11時過ぎには無かったのが、今朝の8時過ぎに見たとき更新されていたので、いったい何時に投稿してるのかしらるのかしらん?
お忙しい中の更新に頭が下がる想いでした。

天使の羽について、答えていただき感謝です。
ありがとうございました。
ふふふ、電話リーディング申し込みは、奇跡的に希望通り日時のお返事を頂き、羽の答えは大正解でした。
そういう現象で天使とコミュニケーションをとれていると思うと、楽しいですね。

イギリス滞在記、本当に素敵!の一言に尽きます。
ミスターDさんとは持ち論、友人ご夫婦と共に、本当に楽しんで幸せな時間を満喫でしたね。

旅行中の投稿で“虹”とおっしゃっていたのが、こういう形だったとは・・・。
まるで何か(天使?)の現象化と思ってしまいそうだし、夕陽も神秘的ですね。
虹も夕陽も、えもいわれぬ美しさです。
実際の風景はとても写真に及ばないでしょう。

本当に素敵な旅でしたね。

おすそ分け、ありがとうございました♪

投稿: 淑子 | 2011年8月31日 (水) 13時58分

こんにちは☆
天使の羽の件、ありがとうございます♪
丸ごと鳩ちゃんが降って来たなんて凄い想像してます 私…

虹・夕日 綺麗ですね~☆☆☆
私は虹を見ると不思議とパワーupです
夕日も良く眺めますが、何処かへ(何処よ?)帰りたい気持ちになっちゃいます(*^o^*)

素敵な写真と幸せ感heart04ありがとうございます

投稿: みっちょん | 2011年9月 1日 (木) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/41425388

この記事へのトラックバック一覧です: イギリス滞在記・2011年8月編<2>:

« イギリス滞在記・2011年8月編<1> | トップページ | 天使が答えを教えてくれる本~ついにリリース&出版記念パーティお知らせ »