« グラストンベリー滞在記3 | トップページ | グラストンベリー滞在記5 »

2011年5月24日 (火)

グラストンベリー滞在記4

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

皆さんがこの記事を読む頃には、わたしは機上の人となっています。

本当は2週間滞在するはずだったのですが

予定が入ってしまい、急きょ滞在を短くしたのです。

ですが、すべてがパーフェクトなタイミングで起こり、

今回ほど、自分のエネルギーをしっかりと無駄なく?(笑)使えた滞在はなかったかもしれません。

わたしも人間なので、自分に関しては自信がなくなることが多いのですが(^^;)

すべてを直観に任せ、その通りに動きました。

そしたら、なんとなく分かっていたことが、あれよあれとという間に現実化しました。

今回は、すべてこれでよかったんだろうと思います(^^)b

(昨日アイスランドの火山が噴火しましたが、きっと大丈夫でしょう。天使にお願い(^^)v)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

そんなわけで、前回の続きです(^^)

朝霧のグラストンベリーは、なんともいえずミステリアスでした。

Img_1282

そんな中、早朝瞑想を行いました。

宿坊には、瞑想部屋があります。

Img_1281

ここで一人、瞑想をするのが好きです。

前回、この宿坊(B&B)を載せたら、問い合わせを結構いただきましたのでご紹介しますね。

Healing Waters 

日本語での表記がありますが、英語のみしか通じません。

お問い合わせは、英語でお願いします。

Juliet という「おかみさん」がやっています。

(わたしが勝手にそう呼んでいるだけですが(笑))

「日本のMichiyo から紹介で~」

と言っていただければ、喜ぶと思います。

ここに置いてある、ダライラマ カードはお気に入りです(^^)

いつもここへ来るたびに引くのです。

Img_1284

意味は、拡大して読んでね!(^^)

ちなみに、ここの本棚には、日本人宿泊者のために

拙著『ハートで天使とつながる方法』を謹呈させていただいておりますm(__)m

。。。そんな朝の瞑想を気持ちよく終えて、裏手の wearyall hill に再度訪れました。

時間を取って、ここで“聖なる茨の木”と話がしたかったからです。

Img_1288_2

去年、何者かにいたずらに切られてしまった聖なる木でしたが、

わたしが話しかけると、「心配しないで。わたしは大丈夫」と言います。

茨は、自分を切りつけた人物を許していました。

それよりも、ここへ来て、怒りや心配や悲しみを残していく人のエネルギーのほうが大変なのだ、と言っています。

木は、すでに再生していました。

Img_1291

新しい芽が出ているのが見えますか?

まだ最近芽吹いたような感じです。

なんだか、今回はこれを確認しにここへ来たような気がしました。

Img_1289

Img_1300 

生まれ出る生命の強さ、育む力・・・・

これこそ、大地のエネルギー<女性性>です。

茨と話ができたことでとても安堵し、わたしたちは宿坊をチェックアウトしました。

Img_1299

羊たちも、「そうそう!」と言っているようでした(^ー^)

(またまたつづく)

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

☆スピリチュアルラブコンサルタントみちよのオフィシャルウェブサイト☆

|

« グラストンベリー滞在記3 | トップページ | グラストンベリー滞在記5 »

イギリス」カテゴリの記事

コメント

瞑想ルーム
目にした途端に心地良い気持ちになりました❤

(震災前から、なぜかとても瞑想したくなり、今は日々瞑想の時間を大切にするようになりました。)

新芽も新たなる命の循環を感じさせていただきました。

みちよさんのおかげで
平安な心地の朝を感じられ
感謝の気持ちです❤

ありがとうございます^^


妙子

投稿: たれこ | 2011年5月24日 (火) 08時47分

 みちよさま

 ご無沙汰しております。
 グラストンベリーのお写真、ありがとうございました。

 聖なる木が切られたのは、私がイギリスを訪れる前日のことでした。
 痛ましい出来事でしたが、進化、成長のためには必然であったのだろうと、きっと生きて新しい芽を出してくれると信じていました。
 ですので、みちよさんのお写真を拝見して、とてもうれしかったです。

 日本語を読めない友人宛ての私のメールにみちよさんのお写真を貼付させていただいてもよろしいでしょうか。

 益々のご活躍、お祈りしております。

 Pink Gold

投稿: Pink Gold | 2011年5月24日 (火) 08時54分

みちよさん、おかえりなさい♪

ミステリアスな月の女神と、とっても美しい霧の風景に癒されました。
羊さんの写真も大好きです!


私も旅から帰ってきました。
めちゃめちゃ魂を喜ばせた翌日に、とんでもない事件が発覚し、久しぶりに真っ暗闇に突き落とされ…

その翌日、この前のみちよさんの遠隔ヒーリングのあと夢に出てきた、氷のオブジェの意味がわかって。。。
もしかしたら、この流れ全体がみちよさんのヒーリングで守られていたのかもって思うことにしました~ありがとうございましたmm

(旅の前と後、オラクルカードでマイケルが出てくれたので、マイケルも守ってくれてたのかなshine


それからブログアクセス100万突破、おめでとうございます!!
すごくすごーくたくさんの人たちが、日々みちよさんのブログで癒されてるんですね~素敵ですheart

滞在記つづき、楽しみにしています♪♪

投稿: ラチとらいおん@佑海 | 2011年5月25日 (水) 00時12分

本当に久しぶりにコメントさせていただきます。イリス改め花の姫です。(同名の方がいらっしゃるようなので、改めました。)
ググッときてしまいました。バッサリと伐られてしまった「聖なる茨の木」の新たな芽吹きに!!喜びと感動が満ちてきます。
重ねて見てしまうのです。日本の再生、新生に、、、。
「希望」ですね!!
新しい命の芽吹きの力強さに、胸が熱くなります。
柔らかな芽なのに、硬い木の皮を破って、なんて強い!!なんていとおしい!!
自分の中からも、新しい力が芽吹いてくるような気持になります。
みちよさん、こんなに力強い、感動的な写真をシェアしてくださって、ありがとうございます!!

実は、昨日、1年ぶりにパソコンでメール送信できるようになったというタイミングでした。
それで、「芽吹きの写真から受けたこの感動と感謝をコメントでお伝えしたいな!」と思い、と同時に、「コメントするなら、、、以前、みちよさんのコメント欄を通じて繋がりたいと思いながら、パソコンが動かなくなったためそれが叶わなくなっていたある方に、呼びかけることができるかな、、、」と思いながら、コメント欄を開くと、、、!!なんと!!その方のコメントが!!!

(みちよさん、コメント欄を私事で使わせていただいて申し訳ないのですが、その方とそれ以外に連絡を取る方法がないものですから、、、どうぞお許しくださいね)

Pink Goldさん!
お久しぶりです。イリスです。コーイチさんのワークショップでお会いできて、とっても嬉しかったです。お名前とご本人を一致させて知ることができ、お会いできたことがとっても嬉しかった!!そのことをお伝えしたかった、、、。今日、やっと思いが果たせました(笑)。嬉しいです。Pink Goldさんのことを思っていたら、そのお名前のコメントが目の前に!!その驚きと感動とともに、書かせていただきました。すばらしいタイミングに感謝!!です。

みちよさん、ありがとうございました!!

感謝をこめて、、、
花の姫


投稿: 花の姫 | 2011年5月26日 (木) 22時23分

 みちよさま

 この場をお借りします。

 花の姫さま

 素敵なお名前ですね。
 私のことを考えてくださっていらしたとのこと、なんとありがたいことでしょう。うれしいです。本当にありがとうございます。
 またいつかお会いしましょう。

 Pink Gold
 

投稿: Pink Gold | 2011年5月27日 (金) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/40094514

この記事へのトラックバック一覧です: グラストンベリー滞在記4:

« グラストンベリー滞在記3 | トップページ | グラストンベリー滞在記5 »