« グラストンベリー滞在記2 | トップページ | グラストンベリー滞在記4 »

2011年5月23日 (月)

グラストンベリー滞在記3

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

今気づきましたが、ブログアクセス数が、100万を超えてました(^^;)

このブログを書き始めて、まだ2年半しか経っていませんが

これまで、こんなにたくさんの人に見ていただけているのはすごいことです。

いつも応援、本当にありがとうございます。m(__)m

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

さて、グラストンベリー2日目の夜。

宿坊に帰ったわたしたちは、シャワーを浴びて

紅茶を飲みながら、友人の部屋で喋っておりました。

(こういうのは修学旅行以来かもしれません(笑))

その間、友人の電話が鳴ったのですが

それは友人の魔女系仲間からの相談ごとの電話でした。

その人は魔女もやっていますが、天使系でもあるとのことで(笑)

あ~、今日本から天使の友達が来てるから代わるわ!」と

なぜか、わたしに電話をパスされ(笑)

急きょ、ミニ電話リーディングのようなことをすることになりました。

最初、混乱していた彼女の声はとても震えていたのですが、

わたしが、彼女の声から感じることや、天使からの強い要望を伝えると

彼女は本当にリラックスしてくれて

「ありがとう!」

とお礼を言われました。

友人いわく

その人は、めったに電話をしてこない人だということで

日本からわたしが来ていることを察知し、

しかもグラストンべりー滞在中というエネルギー的に一番しっかりした時に電話をかけてきたんだろうと

言っていました。

なぜか、こっちにくるとこんな機会がやってくるのです(^^;)

。。。その後、夜も更けておりましたが友人が何かを予感して

窓を開けておりました。

そうしたら、雲の間から、ものすごくミステリアスな月が顔を出しました。

Img_1272

すこし前までは、どこに月があるのかわからないくらい、雲が分厚かったので

こんなにはっきりと見られるとは思いませんでした。

友人は、魔女系、女神信仰者なので

お月さまとはとても仲良くしています。

月の女神、ダイアナを呼んで

女性性を高めるアファメーションを教えてもらい、

満月の翌日であるこの月に向かって一緒に行いました。

やっぱりここでも“女性性”を意識させられるようになっています(^^;)

この月が姿を現したのは、約30分くらい。

グラストンベリーで、こんな美しい月を見られて本当にラッキーでした。

。。。。そして翌日。

思い切って早起きすると、信じられないような光景が目に飛び込みました。

Img_1276

霧のグラストンベリーです。

Img_1278 

Img_1274

Img_1279

霧の海の中に浮かぶ島のように見えます。

これが、キングアーサー物語で有名な伝説の島、“アバロン”だと言われています。

わたしと友人は、キングアーサーものが大好きなので

この景色を見られて真面目に喜んでいました。

友人は、過去に何度もこの地を訪れていますが

こんな霧の中のトアーを見たのは初めてだと言っていました。

こうして最終日の朝がやってきました。

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

☆スピリチュアルラブコンサルタントみちよのオフィシャルウェブサイト☆

|

« グラストンベリー滞在記2 | トップページ | グラストンベリー滞在記4 »

イギリス」カテゴリの記事

コメント

みちよさん

わぁ・・・なんて幻想的なお写真・・・
美しすぎてぼーっとなってしまいました・・・
写真でこうなので実際はこの何倍ものすばらしさ
だったのですよね。シェアくださってうれしいです♪

そして・・・
100万アクセス突破おめでとうございますヽ(´▽`)/
いったいこのみちよさんの魂のメッセージにどれだけの
方が癒されて気持ちが整えられているのかと思うと
想像するだけで本当にじーんときます!

これからは女神系、新生みちよ♪でのメッセージも
追加されるご様子、イギリスから戻られてからの
みちよさんの変化もとっても楽しみです~。

引き続き楽しい旅を!

投稿: MK | 2011年5月23日 (月) 08時00分

みちよ先生、すばらしいご報告、ありがとうございます。今日、天使にお願いしていたことが叶う予感がしました。嬉しいです。ありがとうございます。さて、「ダイアナのアフォメーション」いつか、私にも教えていただきたいです。私はクラシックバレエが大好きなのですが、なかでも、ダイアナのヴァリエーションが大好きです。みちよ先生のブログに「ダイアナ」の文字を見つけて大興奮です。楽しみにしています。よろしくお願いします。

投稿: ねむりん | 2011年5月23日 (月) 20時51分

霧のグラストンベリー、とても素敵ですね〜〜〜

たくさんの写真をアップしてもらって、私も一緒に旅行気分です(≧▼≦)

私も。。。せっかく女性に産まれたからには、めいっぱい女性を楽しみたいです!

みちよさん、楽しい旅を☆☆☆

投稿: あきこ | 2011年5月23日 (月) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/40081348

この記事へのトラックバック一覧です: グラストンベリー滞在記3:

« グラストンベリー滞在記2 | トップページ | グラストンベリー滞在記4 »