« 海の天使がいる癒しの水族館 | トップページ | 天使の介入を阻む意識 »

2010年8月13日 (金)

変われないゲーム

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

おかげ様で忙しくしていますが、毎日楽しく充実しています。

子供といると、それだけで波動が上がります。

子供だけど、魂的には“師匠”なので、いろいろ教えてもらっています(笑)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

つい最近も、「変わりたいけど変われない」シリーズで書きましたが、最近の天使はこれを頻繁に伝えてくるので、もっと複雑な部分での

変われない思い癖

について書きたいと思います。

リーディングでお越しくださるクライアントさんたちには、

セッションでの限られた時間で、できるだけのことをお伝えして

ご縁あって関わらせていただいたすべての方々が、今悩まれている所から、幸せの方向へ進まれるお手伝いができたら、と願っています。

ですが、

どうしても変われない/変わらない

と、悩んでいらっしゃる方も多いのは事実です。

そういったお悩みのクライアントさんの魂にコンタクトすると、

罪悪感や、自己嫌悪感、不信感でいっぱいだったりするのですが、

それも、ちゃーんと自覚されていることも多いです。

でも、もっと深ーーーいところにアクセスしていくと、ボロっと出てくるものがあります。

それは、

被害者的な意識

です。

要するに、

自分の“周り”の環境や人のせいで、自分が不幸になった(なっている)

という意識をしっかり握って手放せないでいるのです。

それも、しっかりとしたエゴちゃんの騙し技なのですが、本人は被害者意識を持っていることを認めたくなかったり、隠そうとする意識が働くので、表向きは

わたしが全部悪いんです~(: ;)」

と周りにも言ったりします。

自分でも、それを認識している風を装います。

でもでも、よーーーくその意識の声を聞いていくと

本当は自分は全然悪くないもん! 悪いのはアイツだもん!」

と言ってたりします(^^;)

自分が変われないのは自分のせい

ではなく、誰か他のもの(人)だということにしておけば、

変われないことには、(自分以外の)ちゃんとした理由があるんだ!」

と、自分をなだめすかすことができるからです。

そして、変われないことを、ある意味「よし」としてしまうのです。

こんなトリッキーなことをするのは、エゴちゃんの仕業に他なりません。

こうなったのも親が悪い。。。

会社がもっと自分の能力を評価してくれさえすれば。。。

彼がわたしをもっと大事にしてくれれば、こんなことにはならなかったのに。。。

などなど、いつまでも、誰かを、何かを、自分が惨めになったことの

犯人

に仕立て上げるのです。

ですが、被害者をしている以上は、新しい自分に変わることはできません。

その被害者の意識を生んだ時点に、自分のエネルギーをとどめておくことになるからです。

だから、「今ここ」に生きている感覚すら持つことが難しい。

ある意味、

わたしはこれがあるから変われないのです!」

と無意識に正当化しまっているのです。

完全に、「抵抗」になってしまっています。

周りのものや人が、自分に対して理解してくれて、謝罪して、良い状態になってくれさえすれば、自分も変われる。自分の惨めさは解消される

と、無意識に言っている状態なのです。

どれだけセッションやワークショップを受けたり、本などを読んで、

わたしは変わりたい~

と、一生懸命、お金を使って表面的に自分を変えようと思っても、

その被害者意識が根底にある以上は、新しい意識を入れることは困難です。

無意識に、

ひとり被害者の会

を結成して、断固として闘っているので、新しい意識など入れようがないのです。

ですが、闘っても闘っても、勝利はありません。

これは、結果のないゲームだからです。

エゴちゃんが仕組んだ「変われないゲーム」は、

変わらないほうが、痛みが少ない

という騙しです。

変わるにあたって、自分の中の痛い思いや弱さを受け入れるくらいなら、被害者やってるほうがマシ

という恐れが生んだものだからです。

ですが、そこを見ないと、何も変わらないのです。

ゲームをやっている間は、いつまでも辛さが付きまといます。

天使とつながりたいけど、どうしてもできないのです~(: ;)」

どこへ行っても、人間関係がうまくいかないのです~(TT)」

もっと豊かに幸せを感じて生きたいのに、まったく逆のことをやってます~(泣)」

。。。というときは、思い癖の中に「被害者意識」がないかどうか、チェックしてみてください。

痛い部分があることに気づいて、見て見ぬふりをするのではなく、しっかり見てあげて癒してあげることから始めていくことが大事です。

そうすることで、必ず変わることができるのです(^^)v

。。。ちなみに、全然話題は変わりますが、

今日、子供と東映チャンネルで再放送していた水嶋ヒロ主演『仮面ライダーカブト』(最終回)を見ていました(笑)。

最後に、カブトが敵に言い放ったセリフが、まさにこのことを言い当てていました。

自分のために世界を変えるんじゃない

自分が変われば、世界が変わる

それが天の道。。。

うう~、カブト、カッコイイ(^ー^)!☆ 

書こう書こうと思ってた“被害者意識”とのシンクロで、思わずメモを取りました。

ちなみに、水嶋ヒロの役名、天道総司(てんどうそうじ)は、

を生き、てをる男

という役柄なのですが、まさに“神様”のように万能の人という描かれ方をしたキャラクター。

ある意味、これは、本当に神の言葉でもあるのだな、と感じ入っていました。

こんなわけで、またもや仮面ライダーに気づきをもらったみちよでした(*^^*)

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

☆スピリチュアルラブコンサルタントみちよのオフィシャルウェブサイト☆

みちよの天使ノート制作【スタジオアルテ】

http://studio.art.coocan.jp/angels/note.html

|

« 海の天使がいる癒しの水族館 | トップページ | 天使の介入を阻む意識 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

みちよさん、はじめまして。かなぼんと申します。にしきさんのページから飛んできました。昨日、みちよさんの天使の本も読ませていただきました。とてもよい内容で、なんだか読んでいるうちに癒された気がします。
ありがとうございます。

実は…わたしも結婚や恋愛には悩み苦しみ続けてきました。現在、35歳独身・彼氏なし。うつ病になってしまい、無職。夢はありますが、まったく成功もしていない…そんな世間でいう負け犬な自分を自分で責めていました。

結婚願望が強かったこともあり、そんな負け犬な自分が嫌で仕方なかったのですが、先月、エイブラハムの「引き寄せの法則」の本に出会い、人生観が180度変わりました。

そうか…あんな自分嫌いなわたしで結婚相手がみつかっても余計に不幸だったかもしれない。わたしの内なる自分や天使が守ってくれたんだなーと感謝のこころがわいてきました。

今回のお話は、まさにひとり被害者の会を作って戦い続けてきた自分のことのようで…思わずコメントしてしまいました(笑)

仮面ライダーのお話し…「自分が変われば世界は変わる」…真理だと思うし、引き寄せの法則ですね。これはシンクロかなと思うですが、わたしは槇原敬之さんが大好きでずっとファンなんですね。

そのまっきーがSMAPに提供した楽曲『Love & Peace Inside? 』も同じようなことをテーマに歌っているんです!!!

シンクロがおこってくると天使や内なる存在とつながっている合図を示しているといったようなことを本でも書かれていましたが、いま、わたし、まだ彼にも出会ってないし、無職なんですが、すごくこころがあたたかくて、しあわせなんです。

うつ病も治った気がします(笑)これもやはり、引き寄せの法則やみちよさんの言葉に出会ったからだと思います。ありがとうございます!

みちよさんもご多忙かとは存じまずが、こころとからだを大切にお仕事楽しんでくださいね♪ブログの更新も楽しみにしています。

長文になりましたが、読んでいただきありがとうございました☆

投稿: かなぼん | 2010年8月13日 (金) 08時41分


みちよさん、こんにちは~。アズです(^-^)


息子さんとラブラブな日々を過ごしてらっしゃったようで何よりです、羨ましいなぁ~(笑)

昨日の流星群、ご覧になりましたか~??私の住んでいる所は田舎なので、キレイでしたよぉ☆流れ星15個見ました(^-^)v。


“ひとり被害者の会”(笑)あたしも心の奥底で結成してましたねぇ。


どうせ私は変わり者、誰もわかってくれない。
誰にもわかってもらえなくていい!と開き直ってました(笑)


みちよさんのリーディングで、このままのあたしでいいんだ。わかってくれる人がいるんだ。

と、自分の事まず認めてあげてくださいとアドバイス頂いた事は大きな気付きでした!


かなぼんさんも書いてましたが、誰がつけたであろう負け犬という呼び名。

あたしもアラフォーで結婚してませんから、
周りから見たら負け犬なんでしょう。

でも、結婚しているか、していないかという形だけが全てでしょうか?周りを見ると結婚してるからといって幸せ~ってわけではなさそうな気もします(-"-;)


私は一緒に共に歩んで行きたいと心から思えるパートナーにまだ出会ってなかったのも事実。

この人こそが運命の人~と信じて、無理やり意固地になって、執着しまくって

それでも忘れられなくて手放せなくて、みじめになってた自分がいました。
気付くのに10年かかりました。


でも私には10年の時間が必要だったんだと思います。

最近感じる事は、一緒になるべき運命の人に出会った時、
不安、心配とかのマイナス要素がほとんど出て来ないものなのかも。という事です。


前の恋愛ではうれしさ100倍、苦しさ200倍って感じだったんで(笑)、

今回の出会いからそう感じてます。多少の心配、不安はありますが、ホント目先のちっぽけな事だけです。


天使に出会って、新しく感じた気持ちは

”未来が決まってないって、なんて素晴らしい事なんだろう~!”って事です。
自分で決められるんですよ。選べるんですよ。
未来が決まってない事に、こんなにうれしく、ワクワクしたのは初めてでしたd(^O^)b


これからも、引き続き、未来への妄想楽しみたいと思います(笑)


アズ♪

投稿: アズ♪ | 2010年8月13日 (金) 12時15分

はじめまして。少し前から、ブログを楽しみに読ませてもらっています。
被害者意識かぁ~、と深く考えさせられました。
ありがとうございます♪

投稿: 恵子 | 2010年8月13日 (金) 13時05分

初めてここにきました。わたしも、『みちよ』という名前なんです(^-^)

昨年素敵なヒーラーさんに出会い、天使というテーマを沢山いただいていました。

近頃は、親友のみちよが結婚したり、お母さんがみちよと言う名前の友達と久々に会えたり、ぞろ目を良く見ることがあったり、マイナスなことを考えていると、だめだよと言わんばかりに、バタンと音がしたりして、これはなんだろ〜?って思っていたんですが、、

そんな中、ヒーラーさんに薦められた本を探しに行った本屋さんで、みちよさんの本に出会いました。

あたしと同じ名前で、天使!!ビビビってきて、これだったのね〜ってすぐにわかりました。天使の存在だったんですね。素敵すぎです☆


あたしのモヤモヤの正体は、すべて本に書かれていました。

天使のお導きに感謝しています。

いつかみちよさんにお逢いできたらな〜って思います(*^_^*)

投稿: みちよ | 2010年8月13日 (金) 15時26分

私もひとり被害者の会やってます。
会長クラスですヾ(;´Д`A

被害者意識が強いときは、「はいはい、どーせ私が悪いんでしょ」と心の中で間違った認め方をし、ひねくれまくってます。
この考え方自体が遠まわしに周りに原因を押し付けてるんですよね・・・。

自分を認める・・・やっぱり周りが変わってくれたら・・・そんな気持ちがシーソーのように揺れ動いています。

みちよさんのブログを読んでいるときは素直に「ヨシ、自分を認めよう!」って思えるんですけどね(^-^;
この気持ちがずっと続くようになればと願います。

投稿: まるる | 2010年8月13日 (金) 17時47分

みちよさん、みなさま、こんばんは&こんにちは^^

ぜんぜんそんなこと思ってないし!とか思いつつも、
きっと心のどこかにはありました。被害者の会の会員証。
わかりやすかったです。
スピリチュアルニノやりつつ、なおかつ被害者の会とそのほかもろもろで忙しかったです(笑)
スピリチュアルニノも、被害者の会も脱会します!

かなぼんさま>>
かつて私もうつ病でした。大丈夫です。私もこうやって生きてますのでご安心ください^^ うつ病の夜明けももうすぐです^^
私は自分のことを、人生のことを違った視点から見れるようになりました。

アズさんが書かれている、「周りを見ると結婚してるからといって幸せ~ってわけではなさそうな気もします(-"-;)」ですが、私もそう思います。
結婚は「ゴール」ではなく、人生における「選択」であり「通過点」だと思います^^ 結婚すれば問題なし!とばかりに結婚した人も身近にいますし、悩みに悩んでっていう人もいました。
私たちそれぞれが望む人生を送り、それにあった「選択」ができればステキだな、と思います^^


投稿: みゆき | 2010年8月13日 (金) 20時26分


ありがとうございます。やっと 分かりました。自分の中の闇に。色々 受け入れる事が やっと出来そうな気がします。もっと軽やかに生きられそうです。
V(^ー^)V

投稿: なな | 2010年8月14日 (土) 06時27分

みちよさん

今日は、リーディングありがとうございました。
いっきにエネルギーチャージできました。^^

帰りに公園で、なんと!白い羽を見つけました。
涙がたくさんあふれてきました。
記念すべき日でした。

こころから感謝いたします。
ありがとうざいました。

投稿: かずみ | 2010年8月15日 (日) 01時16分

おはようございます。

いつも拝見しては、自分に言い聞かせております(^-^;

今回の被害者意識という言葉に反応して、初めてコメントします。

実際、今この気持ちでいっぱいな状況なのです・・・

お付き合いしている人が、どうやら陰で私の親友とも付き合っている様で、毎日が辛いです・・・

二人ともとても大事な人と思っていたので、かなりのショックなのですが、大事なだけに、問い詰めたりができません・・・

気持ちが安定せず、どうしたら良いかわからないです・・・

少しでも気持ちを楽にしたくて、よく拝見させて頂き、一時的には楽になるのですが・・・

なにかアドバイス頂けますでしょうか?

投稿: サキ | 2010年8月17日 (火) 10時20分

みちよさん、はじめまして。
ルルと申します。
ブログをいつも考えながら読ませて頂いてます。
ですが、今回の「被害者意識」の内容に何か掴めそうな感があり、早々にみちよさんの本を購入致しました。
まだ2日目ですが、私のタイミングだったのでしょうか?
今までもいろいろな方法を試しても、どこか心が重いままストレスを感じる部分がありましたが、気付きが沢山やってきました!
瞑想やワークがとても解りやすく、すんなりできました。
そして、見つけました。
私の魂は赤ちゃんでした。
それもまだまだ母親の母胎にいる位に小さな赤ちゃんです。
愛しさに涙が溢れました…
こんなにも小さな身体で、いろいろなものを守ろうと必死に頑張っていたのです。だから心が鎧のように固く重くなっていたんだと…
そんな小さな魂を守り戦っていた私の身体は、天使だったんだなって。
決して傲慢な意味ではなく、生まれて初めて自分を愛しく大切にしようと思えたんです。
上手く表現出来ませんが;
私は一人ではないような感じ?です。
魂の私と戦う私。どちらも愛しく可愛いいです。
解りづらい文章ですみませんっっ!
でも、どうしてお伝えしたいのとお礼を申し上げたいと思いました。
本当に素晴らしいアドバイスをありがとうございますvvv
どうぞ、お身体を大切に素晴らしい日々をお過ごし下さいませ。
失礼しました。

投稿: ルル | 2010年8月18日 (水) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/36140418

この記事へのトラックバック一覧です: 変われないゲーム:

« 海の天使がいる癒しの水族館 | トップページ | 天使の介入を阻む意識 »