« 意識のチャネリング | トップページ | 夢でみるメッセージ »

2009年8月26日 (水)

人生のバンジージャンプ

おかえりなさい(^^)v みちよです。

今日は、ひさしぶりにコメントにいただいたご質問にお答えしたいと思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

みちよさん、こんにちは。

ずっと、悩んでいる内容があるのですが

最近、みちよさんのブログから、たくさんヒントをもらっています。

私事で申し訳ないのですが、私は今の仕事、好きでなくあまり向いてないなと思っています。

なので、学生のころのように、仕事中もすごく眠たくなってしまい、身も入っていません。

(しかし、天使が見える方などに相談すると、いつもみなさんこの仕事は合っていますと言われています。)

しかし、だからといってやりたい仕事もありません。

本当は、この仕事今すぐにでもやめて、もっと自分に合った仕事がしたいとおもうのですが、具体的になりたいものがないせいか、迷いがあり

「いやだけど、この仕事ずっと続けるんだろうな・・・」

と無意識のブロッグに負けてしまっている気がします。

こんな場合どうしたらいいのか教えていただけませんか?

あと、前にブログで望まないこと(差別、貧困などは現実と思わなければ現実にならない・・・)といわれていましたが、自分に起こった望まないことも、現実ではないと否定していくほうが良いのでしょうか?

はい(^^) ご質問ありがとうございました。

やりたくない仕事をずっと続けていくほど苦しいことはありません。

でも、

この世で生きていくために、みんな我慢して嫌なことをやっているんだよ

とか

この世は修行だから、嫌なことをやらないと成長できないんだよ

などと、うそぶく人もいます。

でも、ご質問者様の場合、もう答えは出ていますね。

眠いのは、心が喜んでいない証拠です。

天使は、「我慢をすることが、どれだけあなたの身体に影響を及ぼすかを考えてみてほしい」と言っています。

わたしたちが思っている以上に身体は正直です。

嫌だな」と思うと本当に身体が機能しなくなります。

たとえ、「眠い」という症状が出ないとしても、怪我をしたり、病気になったり

いろんな方向から、身体を「機能停止」にさせるようなことが起こるでしょう。

ここでの問題は、仕事を嫌々しなければならないという‘我慢’です。

わたしたちは、嫌なことでも我慢をすることが偉いと教えられてきました。

我慢とは、言い換えれば、自分をだましていることを隠す口実です。

我慢を美徳とする3次元的な価値観が生んだ、巧妙な言い訳です。

我慢することによって、自分が本当に求めている幸せは何か

ということを感じる感覚も鈍ってきます。

無意識につくため息から、エネルギーが漏れているからです。

我慢しながら仕事している人は、表情も暗く、日常が空回りして楽しめない様子ではないでしょうか。

ただ、やりたくないかやりたいかは別として

‘向いている’仕事もあります。

その仕事に従事する上で、発揮できる能力・スキルがあるということです。

ご質問者様は、そういった意味では、今のお仕事は現世的な部分で能力を発揮できる現場でもあります。

スキルとして持っているものを活かす=‘できる’ことと、本質が求めるもの=‘やりたい’ことを、両輪で行うこともできます。

いずれにせよ、ご質問者様自身で選ぶことが可能です。

実はつい最近まで、わたしもご質問者様と同じ思いでした。

魂に男性的な部分を多く持っているわたしは、リーダーシップや、決断力、問題処理能力などを元々持って生まれました。

そんな自分が持っているものを使って‘できること’として、今の仕事で管理職に就いていたのです。

それらの能力はひとつの要素としてわたしの中にしっかり存在するものですが、いくら頑張っても、喜びを感じられませんでした。

思いっきり‘我慢’をしながら仕事をしていました。

管理職の仕事は‘できる’けど‘やりたい’ことではなかったのです。

ここまで分かっていても、わたしは会社を辞められませんでした。

分かっていても、これまで何年も続けてきたことを終えて新しい環境に移行するのは、とても勇気が要ることでした。

数々のクライアントさんのリーディングを続けている中で、天使から

あなたはこれを続けていいのですよ

という声も聞こえていたにも関わらず、そこから一歩前に進むことが怖くてしかたなかったのです。

その心境はちょうど、バンジージャンプで飛び降りる人のそれに似ています。

命綱がついているし大丈夫

と分かっていても、一歩先が断崖絶壁だったら、足がすくんで動けないのと一緒です。

そうやって、自分をだまし、自分に嘘をついてきたわたしですが

先月の7月に、いろんな出来事や気づきがいっぺんにやってきたおかげで(これも天使道のなせる業なのですが!)

飛び降りるのは今!

ということを実感し、とうとう会社を辞める決心をしたのです。

恐れでぐずぐずしていたわたしの背中を天使に押されたような形でした(^^;)

でも、どんなに飛ぶのをためらっていても、あなたが光の方向に向かって生きたいと思っていれば必ず背中を押されるときがきます。

これ以上、‘我慢’という言い訳で自分をだませない、と思う日が来ます。

ご質問者様には、今のお仕事で時間を費やすことの意味をもう一度考えていただきたいのです。

眠くなる。。。。というのは、天使からの答えだと思いませんか?(^^)

ご質問者様のバンジージャンプを飛ぶときなのかもしれませんよ!

お悩みの「やりたいことがなんだか分からない」 とのことですが、

やりたいことが見つかれば、我慢しなくなる

のではなく、

我慢をするのをやめると、好きなことが分かるようになってくる

のです。

我慢で麻痺した感覚を取り戻すことが先決です!

また、

自分に起こった望まないことも、現実ではないと否定していくほうが良いのでしょうか?

とのご質問ですが、

自分に起こった望まないことも、自分で引き寄せている

ということを認識して、「否定」するのではなく、今、こういったものを引き寄せた自分の波動がどういう状態であるかを検証できるいい機会と思ってください。

望むことも、望まないことも、自分の‘内面’の状態を教えてくれるバロメーターです。

むしろ、  ありがとう  と感謝してくださいね!

ご質問ありがとうございました(^^)

|

« 意識のチャネリング | トップページ | 夢でみるメッセージ »

スピリチュアル」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせて頂きます。
私は、シングルマザーで一人息子がおります。ごく普通の会社の正社員です。

嫌々仕事を続けてきていまして、いま飛ぶべきだと思っても、息子の養育費などがつっかえ棒になり(正社員はとても待遇が良い)なかなか踏み切れません。

息子の事を、第一に考えるとお給料が優先となってしまうのです。。。

みちよさんも同じシングルマザ−とブログで拝見いたしまして、子供の養育費確保を最優先したほうが良いのか。。。
やはり今、自分の体の言葉を聞いて思い切って飛び込んだ方がよいのか。。。(お給料がパ−ト等ですと不安定)
とても迷っています(;_;)

みちよさんは、同じような状況下でどうやって会社を辞める事を決断できたのでしょうか?
私は、ここ1年悩み続けていますが結論が出せないままで今に至ります。

よろしければアドバイスを頂ければ、とても助かります。宜しくお願い致します。

投稿: saiko | 2009年8月27日 (木) 01時26分

久しぶりにコメント入れさせていただきます。

私も7月初めから色んな事が起こり、とても居心地がよく慣れた仕事をやめる決意をしました。

私の感覚も天使に導かれた感じが(何となく)するのですが、やはり不安にはなる時もあります。

そんなときに、(私にとっては)すごいタイミングでみちよさんのブログには、私の迷いや不安の答えが書いてありました!!

天使からの答えがあるって嬉しくなりました!!

これからのますますのみちよさんの天使道での活躍、楽しみにしています♪

投稿: ハピコ | 2009年8月27日 (木) 07時59分

みちよさん、
ここに書き込みをされた皆さん
はじめまして。
たくさんの方が「仕事」「生活」「人生」などの中で
悩んでいるのですね。

でも私たちは愛されている存在です。
例外なく、みなさんは愛されています。

自分の心に素直になり、その「不安」「恐れ」を
そのまま抱きしめてあげてください。

導きは必ずみなさんと共にあります。

恵みと癒しは、今、あなたのものです。

抽象的な書き込みでスミマセンでした、
どうしてもお伝えしたくて。。

PS:
みちよさん、素晴らしいご決心だと思います。
光が、あなたの行く先を照らし出しますように。

投稿: hidetto | 2009年8月27日 (木) 17時31分

初めまして、はじめてコメントさせていただきます
我慢し続けることの弊害・・・。
すごいよくわかります。僕自身もやりたくも無い
仕事等を仕方なく「我慢」して続けてきたんだよなあ
と感じております。そのせいか鏡の前で
笑ってみてもどこかどんより暗い感じが・・・。
でもこのブログを読んで、今雁字搦めになっている
我慢という鎖を引きちぎりたいって思ってます。
もっと自由と開放を感じたいんです。
どうすればいいんでしょうか?

投稿: makoto | 2009年8月27日 (木) 23時56分

こんにちは 今回の内容はベストタイミングでした。
ありがとうございます。ただ以前みちよさんには個人リーディングをしていただいたことがあるのですがそのとき仕事はだましだましやりながら自分の本当にやりたい事を探すようにするというような回答をいただき少なからず気になっていました。(クリームではありません笑) みちよさんも会社を辞められずにいたからだったのかなーとかみちよさんがさらに進化したからなのかなとか失礼ながら思ってしまいました。メッセージが進化していくことがあるのでしょうか?教えていただければ幸いです。

投稿: バニー | 2009年8月28日 (金) 10時48分

今まで、何度か転職をした私の経験ですが、不安と辞めたい気持ちをいったりきたりしているうちに、「もう十分!おーしまい!」という時期がいつか来るのです。
そうなったときは、不思議なことに迷いや不安がまったくないのです。
悩んでいるときに無理に辞めると、不安がつきまとい、次に踏み出せなくなると思うんですよね。
それまで、辛いかもしれませんが(とはいえ、耐えられる辛さだと思います)、その時期を待てばいいのだと思います。
それが何年続いたとしても、すべてプラスになることですし・・・(経済的にも、スキル的にも)
悩むのも無駄な時間じゃないですよね♪

投稿: きなこ | 2009年8月28日 (金) 13時53分

今回、相談をさせていただいたものです。

みちよさん、
また、コメントという形でいろいろな考え方を教えてくださったみなさまありがとうございます。

「人生のバンジージャンプ」というインパクトのある題名に感動しました。


ずっと、仕事は向いてないやめたいと思っているのですが私を引き止めるものがあって、

現在、家族と住んでおり、無職になった状態で家にいることが自分的にも嫌であり、
家族的にも他に何もやりたいものがないのに、仕事をやめるのは反対である(・・・現在の私の仕事をとても良い仕事だと押してきて私の意見はスルー。)

続けることにも希望が持てず
やめることにも光が見えない状態です。

そして今回、みちよさんはじめ、いろいろな方のコメントを読ませてもらって

とりあえず、現在の状態・・・、仕事していると、辛くて嫌な気持ちになるけど、気持ちも出来事もニュートラルだから(にしきさんもおっしゃってた)
全部受け入れてこれでいいんだと許して、
なるたけ、仕事も私生活でも我慢を控えてやりたいことをやっていこうと思いました。

そしていつか、みちよさんがおっしゃていたように

「どんなに飛ぶのをためらっていても、あなたが光の方向に向かって生きたいと思っていれば必ず背中を押されるときがきます。」

この日が来ることを信じて生きて行こうと思います。

みちよさん、こんな生き方でいいですか?


本当に、ありがとうございました。
これからも応援しています。

投稿: marin | 2009年8月28日 (金) 21時28分

こんにちは。

たおやかな外見のみちよさんが「魂に男性的な部分を多く持っている」とは意外ですが、これまでのみちよさんのブログを読んでいると、確かにそのようなものを感じます。
みちよさんの決断力、行動力に憧れます!

投稿: 苺の実 | 2009年8月29日 (土) 13時37分

管理職って、人を一つの方向へに向かわせて会社としての利益を追求していくというなんか重責で大変な立場ですよねf^_^;


みちよさんの部下は何人いらっしゃったのですか?
また管理職は、何年就かれていらっしゃったのですか?


わたしは、営業部の所長を任され5年たった今(部下は8名です!)なんだか管理職ってとってもクリエイティブでスピリチュアルな職かも〜なんて思っちゃってる今日この頃ですp(^^)q

会社員をご卒業された、今後も仕事に関係したブログでご指導頂けるととっても嬉しいでぇすp(^^)q
部下の育て方〜みちよ編(笑)、なんちゃって(笑)期待しちゃいます!


是非お待ちしておりま〜す(^O^)/!

投稿: さざんか | 2009年9月 5日 (土) 03時48分

heart saikoさん こんにちは(^^)

saikoさんもシングルマザーなのですね!

わたしは現在、子供と別居となっているため(子供はパパのところで生活しています)同じ環境とはいえなくなりましたが、子供を養育している間は、必死でやっていた気がしますので、嫌々と感じることもなかった気がします。

ただ、上司にいじめられ限界が来たとき「もう辞めよう!」と一度決意したことがあります。その時も、後のことは特に何も考えることなく、でしたが、その「もう辞めます」の言葉に、その意地悪上司からの圧力を感じ取ってくれた会社のトップの計らいで別部署に移りました。

辞めよう!と決意したことで、新しいチャレンジがやってきたので、それはそのまま受けることにしました。

今となっては、そこでさまざまなことを経験させてもらえたので、よかったと思っています。

その時もきっと天使のサポートが介入していたのでしょう。自分に正直になれたことがよかったのかもしれません。


saikoさんも、本当に好きなことでちゃんとお金を得られる環境を意図してみてください。

物事が動くきっかけは意志だったりします。

意志が固まらないのに動くのは、命綱がついてない!ということですから、非常に怖いバンジーになります(笑)

どうぞお体を大事に、まずはご自身の中で何をやりたいかをしっかり意図してくださいね。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 19時23分

heartハピコさん こんにちは(^^)


そうですか!ハピコさんも同じ環境にいらしたのですね!

天使からの答えを‘引き寄せ’たのですね~。

ヨカッタです(^^)


新しいスタート、楽しみましょう!


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 19時26分

hearthidettoさん こんにちは(^^)


はじめまして、ですね。

素敵なメッセージをどうもありがとうございました。


hidettoさんはどんなお仕事をされている方なのでしょうか?興味あります(^^)


もしかしたら、先にバンジージャンプした方なのかもしれませんね!


先人からの励ましですね!ありがとうございます(^^)


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 19時28分

heartmakotoさん こんにちは(^^)


makotoさんも同じ環境にいらっしゃるのですね。

わかります!楽しくないことをやっていると、疲れて顔もどんよりしますよね。

でも、やらなければならない。。。。

その悪循環で、心が痛くなります。


どうすれば自由と開放を感じるようになるか、ですが、まずはご自身が何をしているときに楽しいか、ということを真っ先に発見することです。

今すぐ、自分の好きなことをしていくこと。

どんな些細なことも、楽しめたらそれでいいです。

一見、仕事にはならないようだけど、楽しめるものを片っ端から試してみてください。

楽しいことが基本です。


自分の軸に戻ることで波動も上がり、ぶれなくなります。

そうすると、好きなことと嫌いなことがはっきりしてきます。

何をすればいいかが分かるようになるのです。


コメント欄では書ききれませんが、すべてのスタートはここからです。

だまされたと思って試してみてください!

コメントありがとうございました(^^)


投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 19時34分

heartバニーさん こんにちは(^^)

以前はリーディングでお世話になりました。


わたしの個人的な状況に合わせてリーディング内容が変わるということはありませんよ(^^;)
(逆はあるかもしれませんが)

リーディングはあくまでもクライアントさんの天使やガイドからの情報に基づいてお話していますので、わたしの価値基準ではありません。


その時「だましだまし続けて」とお伝えしたということでしたら、バニーさんの‘命綱’がまだ付いていなかったということでしょう。


命綱がないのに飛んでしまったら大変なことになりますし(^^;)


皆さんに誤解していただきたくないのは、命綱がないのに「飛んでください~」と言っているわけではないということです。


右か左か、行く方向が分からないのに進めないと同じで、どっちに行きたいか、を決める必要があるのです。


・・・とこんな感じでご理解いただけましたでしょうか?


もし、心の中でモヤモヤがあるのでしたら、それは好きなことをまだ探している途中ということだと思いますよ。


自分を大事に頑張ってくださいね!


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 19時41分

heartきなこさん こんにちは(^^)

そうですね。わたしも「おーしまい」でした。

でも、バンジージャンプも飛ぶタイミングってあるので、躊躇することも多々ありましたよ。


>悩んでいるときに無理に辞めると、不安がつきまとい、次に踏み出せなくなると思うんですよね。


これは命綱がないのに飛ぶのと同じです。

何が何でも飛ぶことがいいのではなく、本当はいつでも飛んでもいいのに、飛ばないでいることに気づくことなのだと思います。


飛べない時は次のタイミングを待てばいいのだと思います。


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 22時38分

heart marinさん こんにちは(^^)

皆さんからもたくさんの後押しをいただいたようでよかったですね!

marinさんの迷いは、同じような悩みを持っている方へ、わたしの天使を通じてメッセージを運んでくださいました。

こちらこそありがとうございました(^^)

また進展がありましたらご報告くださいね♪


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 22時48分

heart苺の実さん こんにちは(^^)

「たおやか」だなんて、もーテレちゃいます~(*^^*)

ありがとうございます!

中身はかなりオトコが入ってますが(笑)

今は女性性と男性性のバランスをとって生きるようになれました~。

これからも「中性的な」ブログ・天使道をどうぞよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 22時53分

heartさざんかさん こんにちは(^^)

さざんかさんも管理職ですか!

わたしも小規模な部だったので、8名でした。

管理職はほんの数ヶ月でしたが、入社からチームリーダーやら、マネージャー的な役割でやっていましたので、トータルでは長いですね。

人のよいところしか目に入らないので、ミスを叱れないという欠点があり(笑)、わたしに怒られた部下はいないのではないか、というくらい甘い管理職でした。

でも叱らなくても部下はちゃんと付いてきてくれるので
いい波動の中で仕事させてもらえました。

・・・参考になりましたでしょうか?(^^;)(笑)


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 23時01分

みちよさん(>___<)
こういう時天使の声が聞きたいけど自分には入ってきません‥
私が親の悩みのタネになってます。
お互いの意見の食い違い。
父親は『辞めたら許さない』とかなり
憤っているので親子関係にヒビが入るかもしれません。


もし 辞める事が出来ても周りが
反対して自然の流れではないし、逃げだと言うので カルマと言うのも気になります。
嫌な事が降りかかるような‥


長々と書きましたが自分が知りたいのは

・辞めたいけど、辞めてはだめなのか
と言う事です。
他に道が見つからないし 結論が出ません。
周りは辞める事に反対してるけど
自分はものすごく学校に抵抗して
何か他に癒やしの場所を求めてる感じです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
みちよさんからのお返事いただきたいですが 自分のコメント読んだら 削除をお願いしますm(_ _)m

投稿: まつ | 2010年3月27日 (土) 11時51分

今一番の不安材料は実は「どうやってお金を稼ぐか?」です。
どうも私は「仕事」という言葉,子供の頃から好きではありませんでした。父親は自営業でしたが「遊ぼう」というと,仕事だから邪魔だとか言われた記憶があり「仕事=嫌なもの」と思ったかもしれません。

もしくは父の経営はかなり厳しく,それをめぐる夫婦喧嘩も耐えませんでした。いつもお金がないというようなことを言ってました。子供心に「どうしてこんな貧乏な思いするんだろう?」「どうしてうちにはお金がないんだろう?」と思ってましたし,辛い背中を見てあんな人間にはならないとも思っていました。
クリスマスプレゼントに欲しかった超合金(懐かしww)のおもちゃ,たった3500円を買ってくれないのです。そこまで困窮していたわけではないのに・・・

一生懸命やったのは分かりますが,結果的には報われないまま死んでいきました。結局父の死で借金は棒引きになったものの,私は父をあまり評価できませんでした。世間一般的には「あなた達のためによく頑張った・・・」と言われるような人生でしたが,管理能力のなさと親心からの情報開示不足に憎しみすら覚えたほどでした。

こんなことから仕事=悪いもの・嫌なものと思うようになったのかもしれません。だけどこれは私の推測であり,本当のところは分かりません。もっと違う要因があるかもしれません。

仕事=お金(豊かさ)とは限らないと思いますが,お金を稼ぐことにマインドブロックが掛かっているのであれば,早急に外したいなと思っております。

こんな感じでかなりネガティブな思いに支配されています。必ずしも仕事=社会貢献ではないし,お金を稼ぐ手段が仕事とは限らないはずです。
しかし生まれてきた以上は社会貢献はしたいと思っています。私が役立つことをしてあげたい。例えば主夫のような形でも。私のこの人生での仕事は,世間でいわれるような仕事だと思えないのです。もっと違う形かもしれません。それに金銭的な価値があるかどうかに関わらず。
もしかしたら清貧の思い癖があるのかも?

上記のような思いがバリアになって豊かさの引き寄せが出来なかったり,お金に対するネガティブな思いを払拭できないのかな?とも思っています。
お金に関して言えば,お金を使うことに罪悪感を拭えていません。

脈絡のないことを長々と書いてしまいごめんなさい。
心の中で渦巻いていることを,みちよさんのブログ内で顕在化してしまい,何だか申し訳なく思います。

天使も信じていますし,ブログや御本も何度も読んでポジティブになるように努めています。
人間だものネガティブになるときもあると認めつつも,好転したい一心で毎日生きているのは間違いありません。

「もう辛い思いはしない。豊かさと富を受け取る」と宣言もしたし,膿出しも去年で終わったようなのでもうすぐかな・・・

投稿: kobaien | 2012年11月 3日 (土) 21時06分

先日期限付きの仕事が終わりました。
5月頃に仕事がなくて「どうしようか(涙)でも何とかなりそうな気配はする・・・」と思っていた矢先に頂いた仕事なので,助けて頂いたのです。
おかげさまでこうやって生きていますから感謝の気持ちでいっぱいです。
仕事のありがたみを初めて感じたかもしれません。いい人との出会いも多くあってうれしかったです。
仕事の知識や同僚との会話で得るものは多かったし,地域の方々にもお世話になり,野良猫ちゃんとたわむれたのも楽しかったですね。改めて自分の長所が何かに気づくこともできたし,可能な限り知識・力・親切などで還元できたものと思っています。

女性の多い職場だったので女性の苦労や主婦の大変さを,世間話の生の声で学んだのは何より大きな収穫でした。
むしろ仕事よりもこちらのほうを学べということだったのかなと思っています。
現代は女性が強いなどと言われておりますが,それはほんの一部に過ぎないのですね。むしろ守ってあげなければと思ったのです。

短い期間でしたが全うしました。仕事中は今を生きる,一瞬一瞬を大切にするつもりで取り組んできました。
その結果ちょっと頑張りすぎて,まわりからペースダウンしろと言われたことも度々あったほどです。
さらに今年は新しい知識も得たし,予想以上の活躍だったと思っています。これは自他共に認める活躍だと自信を持って言えます。
いろいろな現場に行って,信頼も得たし仲良くなれたのは本当に良かったと思っています。
仕事行くのがしんどいことはなかったです。
賃金は決して高くはないけど悪いとも言えないし,本当にありがたいと感謝するように努めました。

だけど心のどこかで何か違うという思いも正直ありました。
私の中ではベストを尽くしたし,たくさん学んだし楽しめたと思います。今自分ができることを与えたし卒業してもいいかな,そろそろ自分のやりたいことでお金を得てもいいのかなと思い始めました。
これでひとつ扉が閉まりました。また違う扉が開くのでしょうが,正直言うと不安な気持ちがあります。それが見えないのです。天使は私にサインを送っているのかもしれませんが,今はちょっと受信不良気味かもしれません。

最近888のゾロ目をやたらと見ます。エンジェルナンバーと照合すると人生の一つの章の終わり,感情・仕事・恋愛関係のある段階の終わり,トンネルの向こうには光,何か行動を起こしたり楽しむのを後回しにしてはいけないとあります。
多分仕事のことかな?と思うのですが・・・まだはっきり分かりません。気づけていません。
まずはお金を稼ぐ手段を見つけなければと思っています。
修業癖,清貧,戦い癖のせいか分かりませんが,もうギリギリの生活はやめてもっと豊かさを経験することにします。ここに宣言します。
このようにコメント書くことで文字として顕在化し,同時にラブレターとして天使にもお伝えしました。

もちろん今あるものに感謝することは忘れません。最近わざとらしくても家族に感謝の言葉を述べたり,なるべく褒めるようにしています。食事や風呂や布団に寝られることなどなど,今現在の豊かさにも感謝しています。ぎこちないけど繰り返し感謝して豊かさを感じられればと思っています。

投稿: kobaien | 2012年11月 9日 (金) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/31112852

この記事へのトラックバック一覧です: 人生のバンジージャンプ:

« 意識のチャネリング | トップページ | 夢でみるメッセージ »