« 人生のバンジージャンプ | トップページ | 落ち込んだら祈りましょう »

2009年8月29日 (土)

夢でみるメッセージ

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

「「おかえりなさい」という言葉は、繁盛しているお店で「いらっしゃいませ」の代わりに使われている」

と、佐藤伝さんが、今日参加した朝食会でお話されていました。

明るい・温かい・軽いエネルギーを持っている言葉

なのだそうです。

わたしのこのブログで「おかえりなさい」を使っているのは、この場所が読者の皆さんにとって

いつでも戻ってこれる場所

という位置づけにしたかったからです。

おかげさまで、たくさんの方に読んでいただいています(^ー^)

これも‘繁盛’と言えますよね?(笑)

いつもありがとうございます!

その対になっている

ただいま

は、

今 ・ ここ ・ わたし

という意味で、そう、これは師匠コーイチの言う

わたしは今ここにいます

ということだったのです(^^)

改めて、この二つの言葉の意味の深さを知りました。。。(^ー^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

名古屋の皆さん、お待たせいたしました!!

コーイチみちよのお話会』 in 名古屋 開催日程決まりましたのでお知らせします~。

10月11日(日) 午後

名古屋市中区 (※お申し込みの方にお知らせいたします) 

そして、コーイチ・みちよとも、個人セッションを行います

(10月9日、10日予定)

お話会とセッションの募集は後日、時間が決まり次第アップしますので、名古屋の皆さん、チェックよろしくお願いいたしまーす(^^)b

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

先日書きました「人生のバンジージャンプ」には、今お仕事や人生に悩んでいらっしゃる方々からたくさんコメントをいただきました。ありがとうございました。

あの記事は、わたしの中の「ミス・マスキュリン」(自分の中の‘男性性’をそう呼んでいます(^^))が書いたものだったので、男性読者からも複数コメントをいただき、「やっぱり~」とも思いました。

バンジージャンプは、‘命綱’がついていなければ飛んではいけませんよね(^^;)

命綱とは、

わたしはもう大丈夫

という安心感だったり

なんとかなるさ

という楽観だったり

これからは自分の好きなことを優先する

という強い意思だったりします。

その命綱は誰かがつけてくれるのではなく、自分でつけるものです。

それは、

自分を愛すること と 宇宙を信じてゆだねること

によってできるようになります。

その命綱を、さらに強くするのが、天使たちの仕事です。

足がすくんで怖いときは、天使にお願いするのです。

でも、まだ命綱がついてないと思ったり、まだその綱が飛び降りるには十分な感覚ではなかったら、それはまだ飛ぶ時ではありません。

しかし、そんな“準備中”の間も潜在意識ではしっかり予習をしている、ということを今日は書きたいと思います。

これは、わたしが5月27日に見た夢です。

夜、わたしは船に乗っていました。

数人の美しい男女に、

わたしたちのお店を、お客さんが来る前にオープンしてもらいたい

と鍵を渡されます。

わたしがその鍵を預かると、また別の人たちがやってきて言いました。

何でお前がそれをしなければならないのか

他の人でもいいんじゃないのか

今、それをする必要があるのか

と口々に文句を言われます。

朝一番で鍵を開けないと、お客さんが来てしまいます。

でも、お店がある場所は、船で進んできた反対方向なのです。

わたしは、水の中を自力で泳いでも、それを果たさなければならない状況に置かれていました。

夜明けが近づき、時間が迫っていることもわかっているのに、何故かわたしは靴や靴下を探したり(笑)、もたもたして、なかなか泳ごうとしません。

泳がなければならないと知っているのに

泳ぐまでにえらい時間をかけているのです(^^;)

そこで、はっと目が覚めました。

目覚めてから気づきましたが、わたしに鍵を預けた美しい男女は天使でした。

文句を言ってきた人たちは、わたしのエゴです。

天使のお店とは、わたしが今行っていることを象徴しているのかもしれません。

エゴは必死で、もっともらしい説得でわたしを止めようとします。

天使に鍵を渡され、天使の仕事を請け負うと約束したのにも関わらず

もたもたしている自分。。。。。(^^;)(笑)

今年の5月ごろは会社員的なタスクとリーディングで肉体的に大変な時期でしたが

でも、まだ会社を辞めてはいけない

と思っていました。

ちなみに、目が覚めた時間は4時45分

あなたの大切な人生の変化を、天使が導いてくれています。

変化をスムーズにとげられるように彼らに手伝ってもらってください。

というメッセージです。

こんな感じで、変化が近づいているときは、夢でもメッセージを頻繁に受け取ります。

その時、意味が分からなくても、後からわかることもあります。

夢日記をつけると、今あなたがどんな段階にいるかを、天使やガイドはしっかり教えてくれます。

潜在意識でも、バンジージャンプのためにちゃんと心の準備をしていることもあるのですよ。

それに気づくことで、飛ぶタイミングが分かるようになると思います。

あなたも、夢でみるメッセージに注目してみてください(^ー^)

|

« 人生のバンジージャンプ | トップページ | 落ち込んだら祈りましょう »

スピリチュアル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

みちよさんのブログの「おかえりなさい」という言葉を見ると、いつも安心した気分にさせてもらうことができます。
自分の居場所の帰ってきた感覚といったらいいのでしょうか?

そして、これからは、今まで以上に「わたしは今ここにいます」という感覚を大切にしていきたいなぁと感じています。

いつもありがとうございます♪

最近、ほとんどコメントを寄せられずにゴメンなさい。

P.S.
名古屋でのお話会の開催決定おめでとうございます。
ご成功をお祈りしています!

投稿: もくもく | 2009年9月 1日 (火) 22時22分

heart もくもくさん こんにちは(^^)

いつもありがとうございます!

お忙しい中、東京お話会でもお手伝いいただきありがとうございました!!

大丈夫です!

いつも読んでくださっているのをちゃんと波動で感じておりますよ~。


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年9月16日 (水) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/31154434

この記事へのトラックバック一覧です: 夢でみるメッセージ:

« 人生のバンジージャンプ | トップページ | 落ち込んだら祈りましょう »