« 大阪お話会:セッション・リーディング満員御礼♪ | トップページ | 戦士の祭りに行ってきました »

2009年6月27日 (土)

謎のリフレクソロジス人、サク=キタロー

おかえりなさい(^^)b みちよです。

更新が遅くなりましたー。

今日はやっと腰を落ち着けてブログ書いてます。

おかげさまで!『みちよのお話会』はキャンセル待ちとなりました♪

コーイチ・みちよのお話会』は、まだお席に余裕がありますが、現在も早いペースでお申し込みをいただいておりますので、まだの方はお早めに!

お申し込みはこちらからお願いします!

みちよ・コーイチとも個人セッションの枠は満席になりました。

ありがとうございました~。m(_ _)m

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、今日はわたしの新しい魂兄弟をご紹介いたします。

090621_2109291_7

名は、サク=キタロー

職業、リフレクソロジス人(ト)です。

彼は、人の足の裏を触りながらリーディングができるのです。

ここのところ何故か、歩いてても、立っていても、座っていても、何をしても足裏から痛みが走るので、足裏マッサージに行こうと思っていたのです。

そんなとき、ナイスなタイミングで出会ったのが、サクちゃん。

早速、神楽坂のサロンbienさんで、彼のリフレクソロジーを初体験してきました。

ベッドに身体を横にした状態で、足を楽にしながら施術を受けるのですが、

最初…気持ちいい~(^^)b

そのうち…イタ気持ちいい。。。(^^;)

最後…痛ぁ~~~~~~!!(><;)

と、こんな感じ(笑)。

リフレクソロジーとは、足の反射療法です。

各内臓の反射区が足にあって、そこを刺激することで内臓の働きを活性化したり循環の正しいバランスを取るのです。

つまり、痛みがあるということは、何か不具合があるということ。(^^;)

ちょっとっ!(><;) そこの内臓は何っ? 何が悪いの?」

刺激されていた箇所は、ちょうど腎臓があるあたり。

わたしの場合は、硬水の飲みすぎで、腎臓にかなり負担がかかっていたようでした。

足を揉みながらサクの一言。

みちよさんはね~‘入り口’が汚いんだよ(^^)」

「ええっ、‘入り口’って?(^^;)」

普通の人は、老廃物を出す方(出口)が一生懸命に働くので、臓器の出口に負担がかかるため「汚い」と表現するらしいのですが、わたしの場合は、食べ物などが入ってくる(入り口)が活性化されて「汚い」のだそう。

サクの足裏リーディングによると、わたしに入ってくる邪悪なものから、内臓が一致団結してわたしを守ろうとしているのだそう。。。。

わー、みちよさんの足、面白ーい(^^)」

と言われたほど、珍しいケースだったようです(^^;)

(その時の模様はサクのブログでどうぞ。)

施術が終わると、普通にしてても痛かった足の裏が嘘のようにスッキリ!

足の裏で、その人の内側で起きていることが分かってしまうとは。。。。

あなどれません、足の裏。。。。

そして、サクちゃんのもう一つの顔は、わたしと同じ(^^)。

彼も、天使やガイドと繋がってリーディングを行っています。

こないだ、試しにリーディングをお願いしてみました。

リーディングをやっている人間は、他人のことはわかっても、自分のこととなるとサッパリ分からないものなのです。。。(^^;)

ちなみに彼は、タロットを使います。

「10枚引いて」

と言われるがままに、10枚のカードをチョイス。

カードの絵柄も神秘的で素敵なのですが、彼がタロットを切り始めると、まるでタロットと同一になったかのように、次々とカードが暗示する世界を読み取っていくのです。

みちよさんには、前世の記憶が強く出ている。

良い方向に出るときもあれば、しがらみになっていることもある。

理想があっても、一人の力ではどうすることもできないと、妥協してしまっている。

多くの人と手を繋いで行うこと、仲間を増やすためにそろそろ行動すべき

という回答。

そうです!天使道には仲間が必要なのです!

こういう活動をする中で、同じ道を行く仲間が欲しいといつも思っていました。

仲間と出会う中で、パートナーとなる人も現われる。

すでにみちよさんの中で、その人の姿、顔を視ているはず

という回答に、思わずドキッとしました。

そうなんです。実は、もうすでに次に引き寄せる人の顔は分かっているのです(^^;)

わたしは、サクの口から出てきたこんな内容に、自分の言葉を失ってしまいました。。。。

サクも、わたしと同じリーディングスタイルで

情報が宇宙からドカッと頭に入ってくる」人です。

でも、男性ならではのパワフルさと、ストレートさがあるのです。

さながら、“みちよの男版” とでも言えましょうか。

キタロー名の由来は、

みちよさんが天使と繋がってるなら、男の場合は…ゲゲゲの鬼太郎だ!(笑)」

ということで、命名されたということでした(^0^)

一度、サク=キタローの驚異の足裏と、パワフルなタロットリーディングを体験してみてください。

セッションを行っているサロンは、女性オーナーさんがこれまた天使系で!もちろん天使がたくさん来ている素敵な場所ですよ(^^)(タロットは遠隔でも可能→遠隔のみreflex@island.asに直接お申し込みください)

リフレクソロジー、セッション申し込み、お問合せは、bienさんのHPからお願いします。

わたしの魂の弟分を、どうぞよろしくお願いいたします~♪

|

« 大阪お話会:セッション・リーディング満員御礼♪ | トップページ | 戦士の祭りに行ってきました »

コメント

みちよさん、こんにちはnote
実は私も昨日リフレクソロジストに行ってきました~(^-^)
久しぶりだったのですが、気持ち良かったです(*^_^*)


みちよさん、仲間を引き寄せてらっしゃるんですね、素敵です。
私も最近仲間(インディアン(^_^)v)を引き寄せました。

…私、みちよさんにお会いしたいです…
ちょっと自分の過去世に問題(?)があるのは分かっているのですが(女神のオラクルカードでも『ISIS』がこれでもか!という程何度も…)

あ、胸がドキドキしてる♪私の天使が喜んでます(*^_^*)
みちよさん、近いうちに会えるのを楽しみにしています。

投稿: kaokao | 2009年6月27日 (土) 10時17分

もっと更新して!!

byゲゲゲの鬼太郎

投稿: 小泉大志 | 2009年6月27日 (土) 15時16分

素敵なみちよさん、こんにちは。shine
昨日はどうしようもなく気分が落ち込んでいました。
でも今日は「ないこと」ではなく「あること」に焦点を当てようと、無理やりポジティブになるようなことを呪文のように唱えていました。
無理やりでも言霊はあるだろうと…。
そしたら、訪れるサイトの下三桁が「333」「666」「555」と続けてゾロ目でした。
私はドリーンさんの「エンジェル・ナンバー」を持っているので、よく当てはまる数字のところを見ていましたが、どれも似たようなことが書いてあって決して悪いことは書いてありません。
だから最近はあまり読まなくなっていたのですが、ゾロ目が続いたということは偶然ではありませんよね?

投稿: 苺の実 | 2009年7月 1日 (水) 10時59分

heartkaokaoさん こんにちは(^^)

コメントありがとうございます。

kaokaoさん、過去世に問題はないですよ~(^^)

いろんな人生を経験してきてそこで学んだことの中から、記憶や思い癖になっているもがあるかもしれませんが、問題はないのです(^^)

もし気になっていらっしゃるのでしたら、是非リーディングにお越しいただければ、お悩みの原因が分かるかと思いますよ(^^)。ご検討くださいね。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年7月12日 (日) 20時54分

heart小泉大志さん こんにちは(^^)

いつも大変お世話になっております。


だから、アヤシイんだってば!!!!(笑)


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年7月12日 (日) 20時56分

heart苺の実さん こんにちは(^^)

いつもコメントありがとうございます!


きっと、落ち込んでいる苺の実さんにメッセージが届くよう、天使が「一番分かりやすい方法」の数字でコンタクトしてくれていたのですね。

無理やり呪文を唱えることより、「すでにある」ことに焦点を当てて、その気分になるほうがずっと効果的ですよ♪

無理やり。。。は「ない」のに「ある」ように装うことですからね(^^)

いずれにしてもそれは天使のサイン、受け取って感謝してくださいね。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年7月12日 (日) 21時00分

みちよさん、心のこもったお返事ありがとうございました(*^_^*)
自分でもすべてを過去世のせいにしては駄目だとわかっているのに、今の自分から逃げてしまっていました。

改めて気付かせて頂いて感謝です(^-^)

投稿: kaokao | 2009年7月12日 (日) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪お話会:セッション・リーディング満員御礼♪ | トップページ | 戦士の祭りに行ってきました »