« 魂の記憶 | トップページ | お話会in大阪告知です »

2009年6月14日 (日)

魂の記憶2

おかえりなさい(^^)b みちよです。

来週の日曜日は、「コーイチお話会on夏至」です。

にしきさんも参加しますよ~。(わたしもお邪魔します(^^))

残席残りわずかのようですので、お早めに!

お申し込みははやけんさんのサイトからお願いします。

先日は「魂の記憶」で、わたしの前世は戦いの人だったと書きましたが、同じく‘戦い系’の男性から反響を頂きました。メールでも個別でいただきましたが、皆さん、自覚がある方多いのですね。。。。(^^;)

師匠・コーイチさんからは、

「みちよさんは天使じゃなくて戦士でしょっ!」

と、念を押されてしまうゆえんでもあるのですが(笑)、インディゴの魂としてこの世の中の既成概念を「ぶっ潰しに」きたわたしですので(^^;)、多くの前世体験の中から、戦いの要素を多く持ってきていることは、ある意味自然です。(ちなみに、心の師、ドリーン・バーチューさんからも同じ戦士の魂を感じます)

戦いの魂を持っている人は、実は現代の社会にはたくさんいるものです。

いうなれば、現代のビジネス社会が「戦場」で、今回は‘企業戦士’として過去同様に戦っているというわけなのです。

生まれる前に、今回の人生では何をするかをちゃんと決めてきているので、自分の過去、どんな強みがあったか、またそれによって解消しなければならないインバランスがあったかどうかで、強く持ってくる過去世の記憶が変わってくるようです。

例えば、過去世で百戦錬磨の武将だったエリートの男性経営者が、今世では現代のビジネス社会で勝ち続けるだけではなく、会社の倒産を経験することで成長する機会が与えられたり

過去世で男性として戦った記憶のあるバリキャリの女性が、女性らしさを殺して仕事をしていて病気になる経験を通じ、男性エネルギーと女性エネルギーのバランスを取ることを学んだり、などです。

このように、戦いの魂は決して珍しくありません。

あなたの周りにもきっといます。

いえ、あなたも戦っていたかもしれません!

インディゴの話は、師匠・コーイチさんの「コーイチお話会」DVDで熱く語られていますので、そちらを聞いて頂ければよく理解できると思います。(※画像をクリック、記事下方に情報があります)

Dvd_oneness1_convert

では、この‘戦い’と天使がどうリンクしてくるのでしょう。

わたしが、自分の戦士の記憶と天使の関わりについて、天使に聞いて出てきた答えを書きましょう。

過去、戦いの時代では多くの人間が国・領土・宗教の争いから血を流してきました。

そんな中でも、天使は戦士をサポートしていました。

戦って誰かを傷つける行為を正当化するためではありません。

天使は、人はすべて愛の存在でしかないことを知っているからです。

どんな行為の中でも、人間は必ず何かを学べるということをわかっているのです。

天使の世界に善悪の価値観はありません。

天使は、その人がどれだけ人を殺めてきたとしても、そっと肩に手を置いて見守っています。

勇気が必要なときには勇気を

痛みに耐えられないようなときには癒しを

天使は人々に与えていました。

また誰かを殴る時

殴られた人は当然痛いですが、

殴った方も同じくらい痛い

ということに気づけるよう、天使は後ろから声をかけていました。

なぜなら、どんな大義名分で戦っている人にでも、人間の深い部分(内なる存在とも言います)では、そのことをよく知っているからなのです。

それに気づけない人もたくさんいましたが、天使は話しかけることをやめませんでした。

そして、戦いに敗れて死んでいくときは、天国の扉まで戦士の魂を連れて行く役割を果たしていました。

このように戦いの世界でも、天使はちゃんと存在していたのです。

古代から現代でも、戦場で戦いの最中に天使を見た、という話が残っていますが、まさにそういうわけなのです。

そして、現代の‘ビジネス戦場’でも、戦う社会人をサポートし続けています。

ビジネスの場で、ふといいアイデアが閃いたり、

人との交渉で、上手く相手を説得できたりするときは

天使があなたの後ろで囁いているのです。

理数系が全くダメなわたしが仕事で収支計算をするときには、ちゃんと「計算の天使」が降りてきて助けてくれるんですよ~(^^)v

わたしたちは、自分の過去世から、この世で生活するにあたっての必要な気質を持ってきていることが多いのです。

魂の記憶は、そんなところから感じられることもあるのです(^^)

|

« 魂の記憶 | トップページ | お話会in大阪告知です »

スピリチュアル」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

精神世界」カテゴリの記事

コメント

みちよさん
こんばんわ

今日のブログ勉強になりました。笑

先日、仕事の合間ができたところに、すっぽりと違う仕事が入りそうになりました。
以前なら、お願いされると、しょーがないなあと思いつつ
引き受け、結果的に自分がボロボロになるということを繰り返してきました。

これも、私も戦士だったからか・・
なぜか、苦労がみえるのに血がみなぎるというか・・
挑戦してしまうんですよね

でも、今回はきちんと断れました。
周りからは相当押されましたが・・
みちよさんのアドバイスのおかげかと思います。

今後も無理な闘いはやめようと思います。
そう決めたら楽になりました♪


投稿: マサミ | 2009年6月15日 (月) 01時17分

heartマサミさん こんにちは(^^)

最近もお仕事お忙しいですか?

わたしもそうですが、戦士の魂を持つと、どうしても困難に立ち向かってしまう癖がでますよね~(^^;)

立ち向かわなくてもいいのに(笑)

自分で気づいて戦い癖をコントロールしていかないといけませんね。

でもマサミさんのような働く女性には、戦いの魂は有効に働くこともあります。

現代社会で女性が強く生きていくのに、実は必要な要素だったりもします。

まあ、お互いほどほどに出しましょう!(笑)


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年6月28日 (日) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/30092270

この記事へのトラックバック一覧です: 魂の記憶2:

« 魂の記憶 | トップページ | お話会in大阪告知です »