« 今いるところで「ほっ」とする | トップページ | 生まれ変わりについて »

2009年2月27日 (金)

エゴと愛

おかえりなさい(^^)♪ みちよです。

今日は東京でも雪が降りました。冬の寒さがピークに来ていますね。

この寒さも、ゆくゆく暖かくなっていく前触れでもあります。

寒い寒い」と感じているこの瞬間には、目の前に春が待っていることに、なかなか気づかないかもしれませんが、でも毎年木々が芽吹いて、動物も冬眠から目覚めていくように、全てはちゃんと変化していくのです。

同じことが、社会の流れにも言えます。

この経済状況の厳しさも長くは続かない、ということです。

この1年、ゆっくり兆しが見えてきます。

今こんなビジョンがわたしの頭に入ってくるのです。

ただ、それを支えるのはわたしたち一人一人の意識だったりします。

世の中の流れに感情を引きずられることなく、豊かさや平和を願って、これから自分がどうやって生きていきたいのか。。。。それを祈りに込めれば、早い段階で世の中にも「春」が訪れます。

いついかなる時でもポジティブに生きること。思考を明るく保つこと。

それが今「」の時期に一番必要な意識だったりします。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日はコメントにいただきましたご質問にお答えします。

母との会話についてです。

母はとても悲観的な人で、マイナスの言葉を多く口にします。

「どうせ私はいつも不幸なんだ」

「あの人にあんな事言われた。気分が悪い」

「なにをやっても上手くいかない」etc・・・果てしないです。

と言っている私も少し前までは同じでしたが・・・。

母と電話で会話すると、きまって次の日まで体調が優れず気分も落ち込み憂鬱でしたが、今はそれほど辛くありません。

マイナスの感情を受け付けないイメージをしてるからかなあと。みちよさんの仰ってることと同じかなあって思っています。だとしたら嬉しいです♪

前は一緒になって落ち込んでみたり、悲観的な母を非難してみたり、無理に考え方を変えさせようと自分の考えを押し付けてみたりと間違った努力をしていました。

今はそれをしないようにしています。

ただ、母の会話に対してどう返事をしたらいいか迷っているんです。

母の言っていることに対して、ただウンウンと相槌してればいいのか・・・。

悲観的な言葉に対してウンと言うのは良くないんじゃないか?でも、その考えや言い方は良くないと否定するのも違う気がするし・・・かといって上手く違う話題に切り替えるということも出来ません。

母は母で、私が愚痴を聞きたくないと思っているのを感じてるらしく、でも辛い気持ちを話せる相手は私しかいないので、その葛藤で更に悲観的になってるように感じます。

母とは住んでる距離が離れているので、マメに電話したいのですが、受け答えに悩んでしまい電話するのを躊躇している状態です。

よろしければアドバイスお願いいたします。

はい(^^) ご質問ありがとうございました。

実は今日、「エゴと愛」についての記事を書こう、というか“上”から書け書け、と(笑)駆り立てられていたのですが、まさにこのことだと思いました。

まず、エゴについて書いていきます。

(以前もエゴの話を書きましたので、参考までにこちらもご覧くださいね(^^))

愛をもって接したい相手が、エゴに支配されて抜けられなくなっているケースはしばし見られることです。

それが、親子であっても恋人同士であっても、です。

エゴに支配された人に対峙すると、イヤな気分になったり、肉体的にも疲労を感じたり、体調を崩すこともあります。

それは、相手にエゴによって、自分のエゴが引っ張られてきて、内なる存在とのつながりが遮断されるからなんです。

相手のエゴを目の前にすると、同調したり、反撃したり、また、相手のエゴを自分で何とかしよう、と思ってしまったりします。

でも、実はどれもエゴから来る行動なんですね。

わたしも以前、散々そのようなことをやりましたから今ではよく分かります。

そして、また困ったことに、そんなリアクションがかえって相手のエゴをまたパワーアップさせてしまうのです。

このパワーアップしたエゴって、本当に強力で、どんどんその限度を失っていきます。

漫画に出てくるような怪物が、周りの全てを食い尽くして、どんどん大きく成長していくようなイメージです。

ご質問者様のケースでは、お母さんのエゴに今は同調するのをやめたとのことですね。

ただ、ご質問者様がお持ちの

お母さんを何とかしてあげたい、という気持ち。

文面からもご質問者様のお母さんに対する愛情をとても感じますし、お優しい方だというのは十分伝わってきています。

でも、一見愛情に見えるそういった気持ちも、先に書きました「わたしが何とかしてあげなければ」というエゴだったりします。

ご質問者様が悪いということではなく、お母さんのエゴに、ご質問者様のエゴがまだ引き出されてしまっている状態なんです。

厳しい言い方をするようですが、人のエゴは、誰かがなんとかするものでも、できるものでもありません。

エゴは、自分でそのエゴの正体を見るまで、何度も何度も本人を飲み込もうとします。

その度に、困難に襲われ、不運に苛まれ、生き辛さを感るような出来事にバシバシ遭遇します。

自分自身で「もう、こんなのはイヤだ」と気づく以外、他人の援助は無力なのです。

では、ご質問者様はお母さんを癒せないのか。

そんなことはありません。

ご質問者様ができることは、ご質問者様ご自身を愛の波動で包みながら、イキイキ暮らすことです。

自分が楽しみながら幸せに生きることを意図してください。

そして、明るい光を心に思い浮かべながら、お母さんのハートに向けてその光を送ってあげてください。

お母さんと電話などの直接的なコンタクトを取らなくても、愛の波動は必ず伝わります。

わたしはあなたを愛しています

でも、わたしはあなたのエゴを認めません

そう心で思うか、口に出していってみてください。

「認めない」というと、キツイ感じがしますが、「自分の中に受け入れない」ということです。

どちらでもしっくりくるほうで、言っていただいて大丈夫です。

エゴは他人の関心を引きたがります。それにつられてはいけないのです。

エゴを認めることで、さらに大きくなっていくからです。

それは本当の優しさではありません。

あえて距離を置くのも愛情なのです。

そうやって、周りに誰もいなくなって、誰にも相手にされなくなった時、初めて気がつきます。

その気づきに年齢は関係ありません。

距離を置いて、お母さんを癒すことは可能です!

ご質問者様はまずご自身を愛で包んで、そしてお母さんにも送ってあげてください。

まずは、愛をもって自分自身の波動を高める

それがお母さんの心をも癒すのです。

頑張ってくださいねp(^^)p

ご質問、ありがとうございました(^^)

|

« 今いるところで「ほっ」とする | トップページ | 生まれ変わりについて »

スピリチュアル」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

精神世界」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、みちよさん( ̄▽ ̄)

一つ質問してもいいですか?
今日のテーマは私にとってもタイムリーな感じがしました。
家族が遠くに離れている場合ではなく、一緒に住んでいる場合はやっぱり同じですか?愚痴は聞かないで、愛heart01の波動を出して私がいい気分でいる・・・でいいのでしょうか?たぶん、それでいいのかもって思いながらも、引き寄せ達人のみちよさんにそうだよ~happy01って言ってもらえると、確信がもてますnote
snow降ってるんですかsign02こっちは半袖ですよcoldsweats01
同じ日本なのに面白いですよねsmile

では、良い週末をshine

投稿: こつぶまめ | 2009年2月27日 (金) 18時52分

みちよさんこんばんは。
今日も素敵な言葉をスケジュール帳に書きとめさせていただきました。ありがとうございます。

こつぶまめさん同様一緒に住んでいて何事においてもネガネガ満載で、自分がその影響を受けないようにと、以前から随分色々試してました、、、

実はさっき「この話題に対してどんなエゴが出るんだろう」って黙って待ってたら肩透かしをくらったように出てきませんでした、、

でもこれだとエゴを認めてる事になってしまいますか?

投稿: よしみ | 2009年2月27日 (金) 20時05分

今日の記事もまたまた私の今の状況に関わりのある内容でびっくりしています。みちよさん、いつもありがとうございます。

私も今回のご質問様同様、心から愛する母が現在辛い経験の中にいて、どうにか私が守ってあげたいという気持ちでいます。みちよさんがおっしゃるように、まずは自分自身を愛で満たすこと、努力をしたいと思います。

あと、これは質問になりますが、その他にできることとして、私と母を愛してくれている天使に癒しをお願いすることはいい策だと思われますか?

投稿: Jasmine | 2009年2月27日 (金) 21時33分

みちよさん、こんばんは~。
やっぱりみちよさんはすごーい!と改めて思ってしまいました。
私もこういう問題あるんです。すごく参考になりました!
私はあなたを愛しています。でもあなたの状況を私がどうにかすることはできない・・・いつもそう思っていました。罪悪感もあったけどどうにもできないのが現実です。
でも、みちよさんの言葉『まずご自身を愛で包んで、そしてお母さんにも送ってあげてください。まずは、愛をもって自分自身の波動を高める。それがお母さんの心をも癒すのです。』をしっかり心に刻みました。心がほっとしました!
どうもありがとうございます。

投稿: りー | 2009年2月27日 (金) 22時50分

みちよさん、今回質問に答えていただき本当にありがとうございました。

みちよさんが話されてること全てが、そーだなーと納得させられることばかりでした。
母を何とかしたいという気持ちもエゴからくるものというのも分かります。
結局は自分が嫌な思いをしたくないという気持ちが、母を変えたいという気持ちになっているんだと思います。

質問をしたとき、影響を受けないようにイメージしてるおかげで、あまり具合も悪くならないと書きましたが、
今は全然で・・・思いっきり影響を受け、気分も具合いもどん底まで落ちちゃいました。
しばらく電話しなかったら、「もう見捨てられたんだと思った」とか「体調が良くない。もう死に向かってるのかも」とか・・・悲しいことばかり言い、
それに対し私もつい口調がキツクなり、気まずいまま電話を切るというカンジです。
まさに、『エゴは他人の関心をひきたがる』ですよね。
私も母も。

今は、深い底のほうでマイナスの感情がグルグルと同じところを回っている状態です。
せっかくみちよさんのブログに出会えたのに、もったいないですよね。
なのに、自分の波動を高めよう!と思った矢先に、ヤッパリ私には無理・・・なんて落ちて、それが一日中続いてます。
一番のエゴは母より私にあるかもしれません。

用事があって連絡しあうときも、結局最終的に母の悩み、不満の話で1時間近く電話となってしまいます。
スグに自分の『波動を上げる』という自信が無く、まだこの状態が続きそうで怖いのですが、黙ってウンウンと聞いてるのがいいのでしょうか?

こんなマイナスなことばかり書いてスミマセン・・・。
でも、みちよさんから返事をいただいたことで、一歩前進できそうな気がします。
まずは自分自身を愛し、許し、波動を高めることが、結果として母を癒すんですよね。

忙しい中、本当に本当にありがとうございました。
心から感謝します♪

投稿: まーる | 2009年2月28日 (土) 00時25分

ご無沙汰です^^。いつも勉強させてもらってありがとうございます。

私もまさに今日の質問者さんのお母様のような女友達がおり、つい先日も電話で長々と体調不良や家庭不和の話を聞かされました。以前は、電話や誘いのたびに気が重くなっていましたが、引き寄せに関するアドバイスを聞くうちに、そういったネガティブ光線?に影響されることが少なくなってきました。言葉はうまく右から左に流して、極力近くに行かないようにはしていますが。

私も以前は下手な正義感でこの人を救わなきゃ、私が指摘してあげなきゃと飛んで火に入るなんとやらのようなことばかりしてかえってお互い不幸せになった経験がたくさ~ん(笑)ありますんで、今回はみちよさんと同意見でちょっと自分が成長した気分です^^。

投稿: ケイ子 | 2009年2月28日 (土) 01時08分

私もこの1ヶ月ほど、義母に対してまったく同じような思いを抱いていて、とてもしんどい思いをしていました。
義母が私に期待すること、してほしいことはよくわかるのですが、その感情にまでお付き合いさせられるのは、コッチもおかしくなってしまうくらい苦しかったので、自分を守りたいがゆえに「冷たい」「鬼嫁」といわれること覚悟で、わざと距離を離す戦術を取りました。そのことがまた、自分にたいして、後ろめたさをずっと抱えることになってしまっていました。
みちよさんに そんな後ろめたさを埋めていただいたみたいです。どうもありがとうございました。

投稿: satomi | 2009年2月28日 (土) 21時31分

 みちよさんこんにちは。いつもブログの更新楽しみにみています!
 引き寄せのDVDみちよさんの「絶対彼氏編」みましたー(o^-^o)DVDをみているうちにはやく絶対彼氏リストを書きたくなってきちゃいました。
 ひとつみちよさんに質問です。絶対彼氏との出会い方もリストに書いてもいいのでしょうか?お見合いなどよりも、友達の紹介や職場での出会いが理想なんですけど…。教えてください!
 

投稿: なお | 2009年3月 1日 (日) 18時09分

みちよさん、こんばんは♪
今回のお話、自分の中でずっと気になっていたことと重なる内容だったのでとても参考になりました。ありがとうございます!
実は、僕の父も普段からとてもネガティブな考え方をしています。
会話を聞いていると「ダメだ」という言葉が口ぐせになっているようで、他にもいろいろとネガティブな言葉をよく口にします。そのため、僕も聞いているだけでテンションが下がってきてしまいます・・・。
みちよさんが書かれているように、まずは自分自身をさらなる愛で包んで波動を高めていきたいと思います。自分自身を十分な愛の波動で包んだ後で、溢れ出た愛を父にも送っていくようにしていきたいと思います。そうすればきっといつか、父も少しずつ良い方向へ変わっていくんだと信じています。そして、そういう変化が起こっていくことを楽しみに待っていようと思います!

とても大切なお話をありがとうございます♪

温かくなったかと思えば、急に寒くなったり、変化が激しいですが、体調には気をつけて過ごして下さいね!

投稿: もくもく | 2009年3月 1日 (日) 21時01分

みちよさん、ただいま~☆
今回のお話、私もとても知りたいことでした。ネガティブな話をする人にどう接していいかわからず、相槌を打ったり、笑ってごまかしたりしていたのですが、なんか違うな~と思っていました。「エゴは受け入れないぞ!」と自分で決めていれば、行動としてはうなずいて聞いたとしても、ネガティブな影響を受けずにいられるのでしょうか?私は接客業でお客さんと話す機会が多いのですが、話題を変えたり、距離を置いたりしづらい時があります。きっと、いつもいい気分でいたいな~と思うからこそ、このような疑問が出てくるんですね。そう思うと、成長しているな~と感じられてちょっとうれしいです。
みちよさん、いつもありがとうございます♪

投稿: パステル | 2009年3月 3日 (火) 22時20分

heartこつぶまめさん いつもありがとうございます(^^)

そーです。その通りです!(^^)

ご家族が一緒だと、まともにネガ波動受けてしまいますが、引きずられなくていいんですね。

っていうか、こつぶまめさんの高い波動がご家族を癒せるかと思いますよ~。

頑張ってください(^^)b

コメントありがとうございました(^^)


投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 01時42分

heartよしみさん こんにちは(^^)

エゴが出てこなかったんですよね?

それはナイス(^^)v


よしみさんが心の中で納得されたことが、ハイアーセルフと繋がったんですね。

ハイアーセルフがエゴの闇を弱めてしまったから出てこなくなったのでしょうね。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 01時44分

heartJasmineさん いつもありがとうございます(^^)


Jasmineさんにもシンクロだったんですね~。

いつも狙っているわけではないのに、シンクロしますよねー(^^;)

ご質問へのお答えは、YESです!
どうぞ、お母様へ愛の光を照らしてくれるように、天使にお願いしてみてください。

Jasmineさんの祈りがお母様へも伝わります。


コメントありがとうございました(^^)


投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 01時49分

heartりーさん いつもありがとうございます(^^)


これもシンクロですかー。不思議ですね。

そうなんです。人の問題を、他人は何もすることができないんですね。

それに罪悪感を持つ必要もないんです。

でも自分が愛に満たされるようにしたり、相手に対して祈ることはできるかと思います。

祈りのパワーは強いのです(^^)

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 01時53分

heartまーるさん ご質問をありがとうございました(^^)

お返事が遅くなってしまってごめんなさい!

まだ、状況が続きそうなのですね(^^;)

こういう事態でいたら、まーるさんでなくても、波動が下がって当然です(ーー;)

なので用事があって電話されたときは、用件が終わったら「悪い、もう切るね」と言って話を終えて電話を切ってください。

そこで「うん、うん」と聞いてしまうと、またお母さんのエゴがいい気分になってしまうのです。

何を言われても相手になさらないことで、
「こういう愚痴ばっかり言ってると相手にされないんだ」ということが段々に分かるようになります。

聞きたくないことに付き合うのが優しさではありません。

それは一見厳しいように思えますが、愛をもって諭すということなのです。

どうぞ頑張って下さいね♪
何かありましたらまたご質問ください(^^)

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 02時02分

heartケイ子さん いつもありがとうございます(^^)

そうなんですよねー。

何を隠そう(笑)、わたしの親(父母共)がネガティブ人間で、かつての友人や恋人なども、みな揃ってネガネガな人たちばかりで(笑)

なので、これがどれだけ波動を下げるか、または病気にもなっていくか、ということがよくわかるのです。

ケイ子さんがおっしゃるとおり、身を守るのは近寄らない!が一番です。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 02時07分

heartsatomi さん こんにちは(^^)

satomiさんのコメントを読んで、まるで昔のわたしのようで、感慨深い思いでした。

わたしも元は長男の嫁でして…。10年くらいやってましたでしょうか。

相手の家からの期待度てんこ盛り、義母からの思いがてんこ盛りで、耐えられなくなったんでしょうね。離婚してしまいましたから。

家族だと逃げられないことはあると思います。でも、距離を置けるなら、なるべく避けてスルーしちゃってください。

頑張って相手の期待に沿うことなく、自己主張して「こんな嫁だ」と思わせるのも、相手のペースに巻き込まれなくなる方法です。

どうぞ頑張ってください。元長男の嫁より(笑)

コメントありがとうございました(^^)


投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 02時13分

heartなおさん こんにちは(^^)

おお~~、『絶対彼氏』DVD、見てくださったのですね!ありがとうございました。

太っているし、自分の話し方が恥ずかしいわで(ここ、エゴ満載(笑))、あの映像、もうわたしは見られません(笑)

とはいえ、実践のほうは是非頑張って試してみてください!

ご質問ですが、出会いはいわゆる「入り口」の部分なので、そこを狭めてしまわないほうがいいですね。

宇宙は、思いも寄らない方法で引き寄せを見せてくれますので、いつどんな形でやってくるか分からないのです。

出会い方にはあまりこだわらなくてもいいのではないでしょうか?

心を開いて待っていると、ちゃんとどこからか「絶対彼氏」がやってきますから。思いも寄らぬ方向から!

頑張ってくださいね♪

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 02時19分

heartもくもくさん いつもありがとうございます(^^)

そうですかー。もくもくさんのお父さんもネガティブ波動を出しちゃうんですね。

田舎も近いし、世代も一緒だろうし、うちの親と共通するものが見えますよ~(笑)

でも、もくもくさんが書いてくださったとおりで、あまり気にせず、もくもくさんの愛の波動をあげてみてくださいね。

いつもありがとうございます。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 02時22分

heartパステルさん いつもありがとうございます(^^)

そうですか。接客業!

なかなかスルーできないものがありますね。

でも、ネガティブな話題も「そうですよね~」なんていいながら、「そういえば、あの○○さんが言ってたんですけど~」みたいに、サクッと話題を変える、という話術で乗り切ってみてください。

お客さんのネガを否定せず、明るい方向へ気分を持っていくテクニックです。

これにより、お客さんも知らないうちに波動が高くなります。帰るころにはパステルさんにコロっとやられてますよ(^^)(笑)

明るい方向へ~~~と意識して話すとできますよ♪

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年3月 8日 (日) 02時26分

みちよさん、お忙しい中、コメントをくださり本当にありがとうございます。ご回答をいただいた時間を見ると夜中。。!(>_<)睡眠時間をけずってまでお返事くださり、本当に感謝です。

今回の私の質問は、きっと答えはYESかな。。と思いつつみちよさんからの強い確認の言葉が欲しかったのだと思います。また心新たに母と私についてくださっている天使に癒しをお願いしていきたいと思います。

みちよさんのブログに出会ってから以前よりずっと天使を意識する生活になってきました。まだ上手くコミュニケーションを取る自分なりの方法がわかってきたとか、そういうレベルには達していないのですが、事あることに「天使様」と呼び掛けている自分がいます。何を話したいのか、聞きたいのか、お願したいのか明確になる前でも、心がバランスを失いそうになったらまず「天使様」(笑)、
何か少しでも嬉しいことがあれば「天使様ありがとう」と
心の中で言っています。

これから天使との交流という面で少しづつ成長していきたいと思います。実は今週から長旅に出ますので今から今回の旅が有意義なものになるように、不在の間の色々気になることを天使がtake careしてくれるように天使にお願いしようと思っています。

それではみちよさん、リラックスした日曜日をお過ごしください。ありがとうございました。

投稿: Jasmine | 2009年3月 8日 (日) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/28391793

この記事へのトラックバック一覧です: エゴと愛:

« 今いるところで「ほっ」とする | トップページ | 生まれ変わりについて »