« コーイチさんお話会スペシャル | トップページ | 天使が起こした年末の奇跡 »

2008年12月26日 (金)

思考は現実化する(よくも悪くも)

にしきさんのブログで、11/29の東京セミナーのDVDが発売!というニュースが出てから、スペシャルエディションのわたしの『絶対彼氏』のDVDについてお問い合わせ等もいただいておりまして、本当にありがとうございます!(^^)

当初、映像がちゃんと撮れていなかったようで販売は不可能ということだったのですが、最新の編集技術とワザを駆使していただき、ナント、にしきさんのDVDとおまけでカップリングにしてくださることになりました~!

わたしの映像はさておき(^^;)、そのおまけDVDにもれなく付いてくる(わたしの絶対彼氏リストサンプル)は、当日参加された方のみにお配りしたものなので、DVD、リストそしてわたしのブログで書いたセミナーレポートを合わせて見ていただくと、絶対彼氏(彼女)ってなんなのかー…ということが分かっていただけるかと思います。。。。

近日リリース予定らしいので、もう少しお待ちくださいねー(^^)

ちなみに、映像は最新式のブルーレイ・ハイビジョンのせいなのか、なんなのか、わたしはかなり横に広がって写ってます~(TT)!!(悲)

若干の乙女ゴコロから来るこっぱずかしさを抑えつつ、皆さんが『絶対彼氏(彼女)』を引き寄せられる参考になればと、この素敵な機会を喜びをもって受け入れています。

はやけんさん、ありがとう!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、今日はご質問にお答えいたしますね。

最近連日のように、 景気の悪化、大量の解雇、内定取り消し…

というニュースが垂れ流しになっていていますが、

これも、「これはこれ。私の現実ではない。」 として、やり過ごしていけばいいのでしょうか。

単なる現実に足がついてない妄想との区別がいまいちよくわからないのですが、

どういう風に判断していけばいいでしょうか。

はい。ご質問ありがとうございました。

本当に毎日のようにいろんなネガティブなニュースが垂れ流しです。

大きい津波のようなうねりに流されるように、世の中の、これまで当たり前にあった既成概念が崩れてきています。

ここで大事な質問です…

みなさんは、こういったネガティブなニュースを見たり聞いたりしていてどう感じますか? 

決していい気分にはならないですよね。むしろ胸の辺りが重―くなって、なんともいえない暗い気持ちになり、「自分は大丈夫なのだろうか…」などとネガティブな感情が募るばかりでしょう。

実際、あなたの創造とは関係ない出来事に、感情を害されるほど意味のないことはありません。

目の前に起こっていることが何であれ、それによってネガティブな感情が引き起こされ、それを“現実”と認識すれば、そのネガティブな物事はあなたの現実になります。

前にも書きましたが、

“現実と認識する意識”が実体化させ、逆に現実と思わなければそれは現実化(実現)しない

それが引き寄せの法則です。

では今、巷で起こっていることは何なのか…。なぜ起こっているのか…。

わたしは預言者ではありませんので、一つ一つに詳細にお答えすることが出来ませんが、ひとつだけ分かっていることがあります。

それは、エネルギーの変化です。

世の中のすべては絶えず変化しているエネルギーです。振り子が片方に大きく振れると、反対側にも大きく揺り戻されるのと同じで、エネルギーもまたバランスを取ろうとするのです。こういう動きを繰り返しながら、エネルギーはバランスを均等にし、徐々にその振り幅を小さくしていくのです。

今は、お金(金融)や建物(不動産)に代表される物質的なエネルギーの振り子が、大きく反対側の非物質的エネルギーに揺り戻されている状態かと思います。

その結果、それらの既成概念が崩壊しています。

自然発生的であろうと、人為的であろうと、生みだされたエネルギーが変化をするときに、人はこういった流れを敏感に感じています。それは今までに感じたことがない力なので不安などのネガティブな感情をもたらすのです。

皆さんが“現実”と呼んでいる、世の中の暗いニュースに代表される物事は、そのネガティブな感情から行動を起こした結果、そのエネルギーが視覚化した現象です。マスコミ報道は、そういったものを大きく拡大したものだといえます。(むしろネガティブな感情を煽っているかもしれません)

以前のブログでも書きましたが、世間で多くの人が持っている意識というものは、言い換えれば、甲冑を着た亡霊のようなもので、その強靭な外見の中身は実は空っぽなんです。

それが現実だと思っている人が作り上げたものであって、“現実”ではないのです。

では、その視覚化したネガティブなエネルギーを気にする必要はない、ということは現実逃避なのでしょうか?

コーイチさんのお話会でも出ていましたが、わたしたちの魂は、楽しい感情、ワクワクを味わうためにここに来ました。

エイブラハムは度々

「あなたたちの思考がどれだけ威力を持っているのか知りなさい」

と語っています。

意図的でもそうでなくても、その時に持った感情によって、それを目の前に現実化させてしまう力がある。

なので、あえてネガティブな感情になる思考を選ばなくていい、ということなんです。

万が一、ネガティブなことを身の回りに引き寄せてしまったとしても、そこから洞察学びは得られます。

いいことにせよ悪いことにせよ、それを引き寄せた自分を省みることができ、それによって自分はどんな感情になるのか、ということも実は学びになるのです。また、ネガティブなことを引き寄せたことがコントラストになり、より強い新たな願望を打ち上げることができます。

要するに、教えられることはあっても、感情を引きずられないようにすればいい、ということなのです。

この“感情を引きずられないようにすること”“現実逃避”は違います。

同じトピックでこんなコメントもいただきました。

年末で派遣契約が切れ、アラフォーでシングルで先行きが恐くなってきました。

どんだけ安心していようとか、引き寄せを試みるも状況は良くなるどころか転がるように落ちていくばかり。

ワクワクって言われても借金の督促と家族のプレッシャーが現実です

感情が引きずられると、呪文のように「ワクワクしよう!」と装ったとしても、それは偽の感 情で波動が上がっていませんから、ここで転換をするというのは難しいでしょう。

見えない不安に煽られてしまうと、どうしてもそこから抜け出せなくなります。

ご質問者様は世間体を気にされているようですが、ご自身の軸がちゃんと定まっていれば、世間体の渦に巻き込まれてブレることはないかと思います。

厳しい言い方ですが、“つまらない”と思っている日常を「それが現実」と感じていらっしゃるので、それが現実化してしまった…ということなのです。

わたしの友人が先日リストラに遭いました。

彼女は、とても優秀な人間なのですが、生活スタイルを家庭中心で考えていたため、時間の融通がつきやすいルーティーンワークの事務職に甘んじていました。

そこの事務の仕事以上の能力のある彼女は、心で「つまらない」と思いながらも我慢して仕事をしていたそうです。

来年あたり転職しようかな…そう考えていた矢先にリストラの宣告を受けました。

最初はショックを受けていましたが、だんだん「これは自分で引き寄せた結果だ」と思い始めました。

クビになった後に、なぜかすがすがしい心が見えてきたからです。 少しも楽しいとも思わない仕事に従事しても魂は喜びませんから当然のことだったのです。

思いがけず時間ができたことで、かえって家族との団欒も持てるようになり、むしろ落ち着いて次の仕事を探す気力が出てきたそうです。

思考は現実化する(よくも悪くも)…というのはこういうことを表しているのです。

なので、この今一瞬一瞬の思考というのが大事なのです。

いつもワクワクいい気分で!というのはそのためなのですねー。

あーそうだったんだ、納得した~という方、今すぐ思考を切り替えて、心が喜ぶワクワク見つけてくださいねー♪

ご質問ありがとうございましたー(^^)

|

« コーイチさんお話会スペシャル | トップページ | 天使が起こした年末の奇跡 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

精神世界」カテゴリの記事

コメント

みちよさん、

私の拙い質問に、しかりとした回答を頂きましてありがとうございます。

このブログのテーマにに相応しいかどうか、かなり迷いましたが、私も含めて今のこのことに関心を持たれてる方も少なくないと思い、投稿させていただきました。

感想はまた後ほど投稿させていただきたいと思います。取り急ぎご挨拶まで。

投稿: nico | 2008年12月27日 (土) 00時57分

いつも読ませていただいてます、ペルシャ猫ですeye

悪い現実も自分の思考が引き寄せているというのは中々自分の思うようにいかない状況(特に自分の責任では無いと思うような状況)などでは特に受け入れ難かったりするかも知れませんよねdown
自分で引き寄せたということはほぼ自分の責任だということになるので中々納得できなかったりとかもありますよねcoldsweats02

よく悪いときには悪いことが重なるなんてこと言ったりしますけど、起きた出来事に対して「悪い」と自分が判断し気分を損ねた瞬間に次の「悪い」出来事の引き寄せを自分で無意識のうちにしてしまってどんどん「悪い」状況を自分で引き寄せてしまったりするんですよね。

ですが、起きる出来事はすべて中立らしく、その出来事に「良い」「悪い」という価値判断を付けるのはその人自身と聞いたことが(にしきさんのブログだったかな。。)あります。「悪い」と思える状況でも「悪い」と判断し続ければますます自分にとって「悪い」状況を引き寄せてしまうことになりかねない。ならどこかで判断・視点を変える必要があるんですよねrecycle

起きた出来事にどのような判断を下すかは個々人の選択であり、それが自分の人生を創造するということでもあるのかも知れませんね
pencil

支離滅裂なコメント失礼いたしましたcoldsweats01

投稿: ペルシャ猫 | 2008年12月27日 (土) 01時26分

みちよさん、おはようございます。
昨日お給料を引き出しに行ったら、(前にもコメントさせていただきましたが)勤務時間がへってきているため、今までで一番少ない金額でした。がっかりはしましたが、仕方ないという気持ちもあったと思います。そして夜にみちよさんのブログでコーイチさんの体験談をよんで、私が経済的に豊かになりたいと思っているのになれないのは、仕方ないとか、生活はできているから、まあいいかとか言う思いがあるからかもしれないと思ったのです。これって自分から、お金は少なくてもいいという波動を出しているということですよね?だから宇宙に
「私は経済的に自由になります!」
「私はお金おたくさん受け取ります!」
「私は楽しくてうれしくてわくわくすることをたくさん受け取ります!」
と、宣言しました。そして、自分に向かって「私にはそれだけの価値がある。」と言ってみたら、すごくいい気分になりました。
あと、「私は魂の仕事、魂が喜ぶことをします!」とも宣言しました。宣言多いなー!と思いつつ、まだ出てきそうです!
みちよさん、コーイチさん、気付かせていただいてありがとうございます。

投稿: パステル | 2008年12月27日 (土) 09時14分

みちよさん、回答ありがとうございました。
実はみちよさんのリストラにあった友人と同じ心境でして、、この1年ほんとに”仕事はつまらない、嫌だ、来年考えよう。。”っと自分の感情を騙して抑えてきたものでした。なので正直精神的には辞めると決まってから”ニッコニコ(*^_^*)状態で、ほっとしたんです”引き寄せは学んでいたので、この1年自分で引き寄せたなってことは頭ではわかっているつもりでしたが。その途端に昨今のニュースで少しだけ不安になりあの時そのようなコメントしたものでした。でも負け惜しみではなく、今現在は”大丈夫、すぐ仕事は見つかる”って根拠もなく感じて楽しく過ごしています。天職へはまだ手探りだけど、まずは感情と心が先、っとおもいみちよさんのブログとか励みにしてブレないように楽しい気分で過ごしていきたいと思っています。ありがとうございました。

投稿: plema | 2008年12月27日 (土) 16時54分

こんばんは☆いつも楽しく拝見させていただいてますconfident
日ごろ考えている思考が現実化する・・・。引き寄せる・・・。あぁ~、なるほどなぁという感じですwobbly
私も、ある方との関係で思い当たる節があります。こんなんだったら困る、嫌だなぁ・・・と考えていたら、それようのことが起こりましたwobbly
考えを切り替えて、ワクワクの良いことを考える。頭では良く分かりますが、いざってなるとなかなか・・・。
ポジティブとネガティブのメリーゴーランドになってしまっていますrecycle
少しでも、ワクワクに持っていけるようにしたいですねsun

投稿: もか | 2008年12月27日 (土) 20時40分

heartnicoさん コメントありがとうございました(^^)

いえいえ、ブログにふさわしくないご質問とは思いませんでしたよー。

現実が何か、ということを考えるよりも、そのことに感情がどう反応するか、ということに重点を置いていったほうがいいのです。
引き寄せの法則の“感情のナビゲーションシステム”というものがこれなのですね(^^)

あとはいい感情になる思考を選べばいいんです。

あ、そのまんま「引き寄せの法則」ですねー(^^;)

ご質問&コメントありがとうございました(^^)


投稿: みちよ | 2008年12月28日 (日) 01時25分

heartペルシャ猫さん いつもありがとうございます(^^)

書いてくださったこと、とてもよくわかります。

そうなんですよね。物事の「いい、悪い」を判断するのは人なんです。宇宙は悪いことを起こしているわけではないですから。

でも、それを捉える人の心でネガティブになってしまうんですね。

そこでも、やはり感情のナビゲーションシステムが大事なんです。

いい感情にならない思考は、そこで手放して転換する。

感情が何かに反応にしてネガティブになっても、そのセンサーが働いているからこそ、自分が今どういう状況にいるのかがわかります。

そこで、思考をポジティブなものに選べば問題ないのです(^^)v


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2008年12月28日 (日) 01時40分

heartパステルさん いつもありがとうございます(^^)

いいですね~。たくさんのポジティブな宣言されましたね!

いい気分でいるようにしてくださいねー。

ちゃんと宇宙に願いは届けられましたよ!

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2008年12月28日 (日) 01時45分

heartplemaさん ご質問&コメントありがとうございました(^^)

今はとってもニッコニコだそうで、ヨカッタ(^^)

このブログを励みにしてくださって、嬉しいです。

わたしも皆さんのいい気分♪が励みになっています。

plemaさん、いい気分でいらっしゃるようですので、ちゃんと天使が導いてくれてます!お仕事もちゃんと見つかりますよ♪

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2008年12月28日 (日) 01時51分

heartもかさん いつもありがとうございます(^^)

そうですね。頭では分かっているけど、実際どうするの~、というご質問、よくいただきます。

今度、そういったことについても書いてみたいと思います。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2008年12月28日 (日) 01時53分

こんにちは。 ベッドでぐったりしながら このサイトを携帯でみて なんだか 熱も あって ここちよくなってます。優しい波動のおかげです。ありがとうございます。
私も人間関係で悩みヒーリングやスピリチュアルな世界に引き寄せられ 自分の中の 感情が怖くなって その理由がしりたいと切望した時にであったのが 青の引き寄せの法則でした。エイブラハムの言葉がどんなに優しく心丈夫だったか。
その頃ちょうど転職がきまり 喜んだのですが 自分の苦手意識のある事務の仕事や残業 緊張で体調を崩してしまいました。1番つらいのは 人間関係で みんなが 上司の悪口や不満を口にするのが挨拶のようで … 辛いのは教わる人が怖く感じて、自分の仕事の不備を見つけてキツク言われるたびに苦しくなります。生理がとまり、疲れはてました。こうやって書きながら 同じ質問をしている自分はわかっているのですが…自分が引き寄せた環境は 何かを気付かなければ また繰り返すんですよね。今までも 批判的な人が怖くて辞めたことがあるので これをクリアーする為に呼び寄せたのかなと 考えないようにしたりいいとこを見ようとしたりしましたが 一日の大半を やはり緊張していたようです。ヒーリングやセラピーの仕事をしたいと思いながら 自分が問題を解決できてなくて幸せを感じられなくて 救いを求めて その延長で教えていくことはできないから これをクリアーすべく引き寄せたのかと。この状況で 教わることって 何でしょうか 気付かなきゃいけないことって。やはり身近な人間関係での問題でしょうか。でも それを考え始めると また降り出しに戻って堂々めぐりです。私はエイブラハムの言葉を 頭で納得しただけで 実はわかってないのでしょうか。
現実とみなすことについての同じ答えでもいいです。私はなににきづいて どうすればいいですか。
怖いし 辛いし 身体もキツクて そこから どうする事が オールを手放す事になりますか。
ポジティブにとらわれて
心と身体と言葉と感情がばらばらで 自分がよけい辛いです。
お言葉いただけますか。

投稿: 万季(まき) | 2009年1月 8日 (木) 10時46分

heart万季(まき)さん こんにちは(^^)

コメントありがとうございました。
お熱があるときにも見てくださっていて、ありがとうございます。今は体調いかがですか?
お返事が遅くなりまして、すみませんでした。

まず、具合が悪い時には、考えるのはやめたほうがよろしいです。なぜなら、波動が下がっているので、どうしても思考がマイナスになってくるからです。

なぜ体調を崩しているのか、というと、それは「お休みしてください」のサインだからです。

職場で人間関係が大変で辛い…ということですね。万季さんはお気づきかもしれませんが、ご自身は人の感情にとても敏感ですね。自分が悪くなくても、誰かが感情を害していると、自分が悪いのではないか…と思ってしまいますね。

そういって知らず知らずに貰ってしまう負のエネルギーのデトックスで体調を崩されているのです。

こういう時は、素直に身体を休めてくださいね。


さて、今はもう回復されていらっしゃるところかもしれませんので、もうちょっと進んだお話をかきますね。

ヒーリングセラピーにご興味があるということですが、今、実際に回りにいる方々が物語っているように、人の感情を引き出す役割を無意識にされていらっしゃいます。つまり、万季さんがいると、愚痴をこぼしやすいというのがあって、ある意味、まわりはそれで感情を吐いて、すっきりしちゃっているところがあります。

いい方向へ感情を引き出すと、セラピーのようなことにもなるのですが、万季さんは、はっきりお伝えしますと、しばらくご自分に自信をなくしてしまっていますね。

その自信のなさによって、万季さんが元々持っている感情を引き出す波動・受容的な波動が、自信のない方々のエネルギーを引っ張ってしまっている、というような感じでみて取れます。

なので、今置かれている状況は、万季さんに「自信を取り戻しなさい」ということなのだと思います。

愚痴をこぼしたり、悪口を言う人間というのは、そもそも自分に自信がないゆえに、人をあえて自分より低くみなすことで、心の平穏を保とうとするものなのです。

引き寄せ的に言えば、ご自身の心の中と同じ状況を、目に前に現実化させている…といった感じです。

ヒーリング的な要素は、元々持っていらっしゃるのです。

なので、それをよい方向へシフトするだけで変わっていくと思います。

まずはご自分の心の安定を図ってから、ではありますが
徐々に自信をつけるために、今やられているお仕事の状況も変えるように意図してみてください。

事務も自信がないのであれば、勉強する。

ミスを指摘されても、今度気をつければいいだけです。

ミスしただけでクビになるわけではないのです。

みんな最初は間違います。

人間なんですから。

…自信が無い状態で、よしんばヒーリングなんてはじめたら、それこそ、クレームつけるようなお客さんを引き寄せちゃいますよ!(笑)


あと、わたしの天使が「もっとプライベートで人と交流したほうがいい」と言っていますが、どうですか?

セミナーに出たり、仕事とは違う世界で交流をはかったりすることも大事ですよ。

とにかく、具合悪いときには、何も考えないで休むことです!(笑) 天使があえてお休みさせてくれてるんですから、従ってくださいね。

具合悪いときに、あーでもない、こーでもない、と考えることこそ、川の上流に向かってボートを漕いでいるというものですよ(^^)

どうぞ、心も身体も元気になってくださいね。

困ったときには天使を呼んで、助けを求めてくださいね。


コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年1月12日 (月) 02時14分

みちよさん、そしてみちよさんの天使さんありがとうございます。
みちよさんのおっしゃる通りだと思います。
もう、いつどこで無くしたかわからないくらい昔に自信を無くしてしまっていたようです。
みちよさんに指摘されたてなんだか痛いのに嬉しくてほっとして涙が止まりませんでした。
もしかしたら私はその自信を前世で無くしてしまっていて、だから漠然と人や何かが怖かったり、根拠も無く自分に自信が無かったりするのでしょうか。
そしてその自信を取り戻すことが今生の大きなテーマの一つなのかもしれませんね。
憧れの女性の殆どが意思のある表情をしているのもその現われだったのだと思います。
今まで失敗が怖くて・・・というかその先の何かが怖くて
仕事を変えたりもしました。
でもそれが自分の課題ならまた引き寄せるから、もう向き合うしかないですよね。(^_^;)
失敗したら・・・錦織さん的に受け入れて「全てうまくいっている」ですよね。
弱さを強さへの熱望に変えて、同時に自分の弱さを受け入れられるようになります!
というか強さを再発見して初めて弱さを受け入れられるのかもしれませんね。
(全ては相対性で、一本の棒なんですもんね)
私も心のどこかで、ごく近い関係の人の弱さを非難したり低く見ていた気がします。
やっぱり自分の中に無い事が現れたりしないんですよね。

今の気持ちを表現すると目をつぶって創り上げてきたおっきなモンスターを今遂にしっかり目を開いて見るぞ!って感じです。

その勇気をくれた(やさしく促してくれた)みちよさんと天使に心から感謝です。

それとみちよさんの天使のアドバイスの通りプライベートでの人との交流を増やしていこうと・・・していたところなんです!!
実は職場の状況がきつくなるにつれてオフには意心地のよい知り合いのカフェやヨガ教室など癒しを求めて出かける事が多くなってきています。
(なのでシンクロして嬉しいです)

単調な仕事で時間がたっぷりあった時は、何時でも行けると思っていかなかったんです。
・・・やっぱり全てうまくいっている、ですね。

ヒーリングの勉強をしたものの自分の進む方向がはっきり見えてこなかったのも その前にこのおっきな宿題があったんですね。
よかったら、この宿題をこれからもレポートにしてみちよさんに提出させてもらってもいいですか。

自信を取り戻した自分(取り戻すと表現してくだっさたみちよさんの言葉が大好きです!)を想うとワクワクしてきます。
その感覚は全く新しい何かでなく、きっととっても自分にしっくりと馴染んだ心地よい感覚なんだと思います。

エイブラハムのいう「思い出してほしい」という言葉が今浮かんできました。

挑戦とか克服といった言葉とは違う優しい、でも私にとってはとてもドキドキ、ワクワクするこの状況を心のそこから楽しみたいと思います。(そう思える自分にも驚きと何だか懐かしい感覚をおぼえます!)

ほんとに、ほんとに今そこに(ここに)みちよさんと、みちよさんの天使がいてくれたことに心から感謝です。
ここに導いてくれた←錦織さん←エイブラハムにも。

そして今までずっと気付かないでいた私を導き続けてくれていた私の天使にも。

追伸
今までのことを私の天使に感謝したあと、返事があるといいな、と思っていたら
今日病院の患者さんの洋服に(病院での受付事務をしているんですが) ふわっと その白い小さな羽根がついているのをみつけました。(*^。^*)


投稿: 万季 | 2009年1月14日 (水) 20時46分

heart万季さん お返事ありがとうございました(^^)

泣かせてしまったようで、ごめんなさい~。

でも、今はなんだかさっぱり!気分転換できていらっしゃるご様子。万季さんがご自身の力を思い出してくださったようでヨカッタ(^^)

天使からもお返事があったんですねー。スバラシイ!

これからも、その調子でがんばってくださいねー0(^ー^)0

病院のご勤務とのこと。

癒しが必要な場所で働いていらっしゃるのにも、訳がありますよ。

万季さんも、人に癒しを与えられるだけの力があるということです。思い出してくださいね!

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年1月16日 (金) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/26530481

この記事へのトラックバック一覧です: 思考は現実化する(よくも悪くも):

« コーイチさんお話会スペシャル | トップページ | 天使が起こした年末の奇跡 »