« 癒しは許し | トップページ | 今年出会えたすべての皆さんへ »

2008年12月30日 (火)

新宿のティンカー・ベル

こんにちは、みちよです。いかがお過ごしですか?

今年もあと残り2日となりました。

(あ、こないだ書いた記事どおり、宇宙的にはもうすでに年明けなんですけどー(^^;))

今年思ったことや感じたことは、今のうちに全部書いてしまおう! ということで、

ちょっと日を遡るのですが、今日は、クリスマス・イブに起きたお話(すみません、すでに時期外れで)を書こうと思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

その日、わたしは仕事の打ち合わせのために来ていた新宿の喫茶店にいました。

まだ少し時間があったので、ここぞとばかりにブログのネタを書いていたんです(笑)。

すると、なんだか不思議な雰囲気の女性が隣のテーブルに腰を下ろしました。

御歳60歳くらいに見えるその方は、

腰までびっしり生えた真っ黒いロングヘアのワンレンで、

真っ黒なミンクの毛皮の下にミニスカート(!)の超蛍光色グリーンのスーツを着て、

頭にはスーツに合わせたフォーマルなグリーンのお帽子を被っています。

…ここまで書くと、どう“不思議”かおわかりですねー(^^;)

新宿あたりを歩いていると、たまにお見かけするような感じの人で、どんな混雑した通りでも、ササッと人が避けるような雰囲気の方だったのです。

その人はしばらく何やら独り言を言いながらじっと本を見ていましたが、突然、隣でノートパソコンをパシパシ打っているわたしに話しかけてきました。

「ねえ、お嬢さん」

「あ、はい?」(→びっくりしながらも“お嬢さん”と呼ばれたので気をよくする(^^;))

「ねえ、この漢字、読んで下さらない?」

と言って差し出したのは、映画『ティンカー・ベル』のパンフレット。

ティンカー・ベルとは、ピーターパンのお話に出てくる妖精で、グリーンの洋服を着ています。

そうです。彼女の全身緑色の出で立ちは、妖精“ティンカー・ベル”だったのです。

その女性は、わたしの隣で可愛らしい妖精が描かれたグリーンのパンフを一生懸命、声を出して読んでいたのです。

突然、わからない漢字が出てきたので、つっかえて、隣のわたしに聞いてきたというわけでした。

わたしが漢字を読んであげると、

「わたし妖精が大好きで。もうこの映画3回も観て来たのよ」と堰を切ったように映画の解説を始めました。

ルックスはとても不思議なので、正直ちょっと異様でヤバイ感じなのですけど(^^;)、その可愛いパンフを大事そうに抱えながら話をする彼女は、本当に妖精みたいにキラキラしています。

まるで生身の妖精さんのようです。

「まだこれからも観に行くんですよ!」と嬉しそうな彼女に

「ええ、たくさん観にいってくださいね」

とわたしが言うと、満足したように会釈して、店から出て行きました。

…以前、天使を意識し始めるとそういったものが引き寄せられる、と書いたことがあるかもしれませんが、本当にそうなんですね。

天使グッズ、天使の羽、天使の絵…etc...

でも、今回は天使ではなく、妖精。しかも、等身大です。

思い出すと、子供の頃、妖精を見てみたくて、そういったお話に夢中になっていたこともありました。

ちなみに、妖精というと、小人のような擬人化された姿を思い浮かべますが、植物や動物などについているスピリット、精霊のことを指すようです。(伝説の中には妖怪のようないたずらをする妖精もいます)

天使と同じく、人の形で見える人もいますが、光として捉えられることが多いようです。

最近は、妖精を意識したことはなかったんですが、天使道を行くわたしが、妖精を引き寄せても不思議ではありません。

その日はクリスマス・イブ。(ごめん、時期外れでー(^^;))

天使のブログを書いているわたしに、妖精が祝福してくれている

そう思うとなんだか嬉しくなりました。

妖精さんの彼女は、キャリアウーマン風なわたしが隣でパソコンを叩きながらも、何か同じような雰囲気を持っているのを察したのかもしれません。

妖精と天使ですから~。

…隠してたけど隠し切れなかったのですね(^^;) 

あ、わたし自身は不思議な格好はしていませんよ。念のため(笑)

その妖精さんに声をかけられたクリスマス・イブは、不思議と天使との繋がりをとても強く感じました。

今年、いろいろなものを引き寄せたわたしも、蛍光色グリーンの妖精さんにお目にかかるとは思っていませんでしたが(笑)、年末のあわただしい中、わたしにとってはなんとなく温かくなるエピソードだったので、書き留めておこうと思いました。

あの新宿の妖精さん、今頃どうしているのかな~。

|

« 癒しは許し | トップページ | 今年出会えたすべての皆さんへ »

スピリチュアル」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

精神世界」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆
まさに、天使と妖精が引き寄せ合っている・・・といった感じでしょうかheart01
私も、天使さまと妖精さまに会いたいです~shine

とっても素敵な、クリスマスプレゼントでしたねpresent 

投稿: もか | 2008年12月30日 (火) 15時26分

こんばんわ、今年一年ありがとうございました。

引き寄せつつありますよ~♪
いいことも、ガラクタと思えることも。。。。あーー。

今年最後の質問です。2つです。

1.男性でも天使は付いているんですか?
2.天使の声を、でゅーーーしても聞きたいときは、どうしたらいいのですか?
頑張っているんですが、聞こえたことがないのと。
ホントに自分の声が届いているのか分からなくて・・。

みちよさん、みなさん、天使さま、良いお年を♪

投稿: ラベンダー | 2008年12月30日 (火) 21時08分

heartもかさん いつもありがとうございます(^^)

そーなんです。

妖精と天使が引き合ってしまって。

なんか、面白いでしょー?(笑)

ミョーな妖精さんでしたが(!)、なんか嬉しくて書いてしまいました。

天使との出会い方、今度ブログで書きますね。

コメントありがとうございました(^^)


投稿: みちよ | 2008年12月31日 (水) 03時09分

heartラベンダーさん いつもありがとうございます(^^)

引き寄せ成功しているみたいでよかったですねー。

さて、ご質問ですが

1.はい。男性にももちろん天使が付いています。

2.はい。天使の声を聞く方法はありますが、ここではなくて改めてブログで書きたいと思います。

ちょっと待っててくださいねー。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2008年12月31日 (水) 03時13分

みちよさん、こんにちは★

ちょっと?不思議な妖精さんだったようですが、
素敵な出会いでしたね♪

実は「ティンク」という名前はティンカーベルからとってつけました。
ティンカーベルが大好きなので、題名を見てうれしくなっちゃいました(*^。^*)
来年のブログも楽しみにしています~☆

投稿: ティンク | 2008年12月31日 (水) 17時21分

heartティンクさん いつもありがとうございます(^^)

あーそうですよね。ティンクってお名前、たぶんそうだと思っていました。

妖精と天使って繋がっているのですね。やっぱり(*^^*)

どうぞ来年もよろしくお願いしますねー。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2008年12月31日 (水) 18時51分

みちよさん、はじめまして、こんにちは。
今、わたし、妖精のことがすごーく気なっていて
ネットで妖精のことを調べたり
シシー・メアリー・ベイカーが描く「FLOWER・FAIRIES」の
本やカレンダーやダイアリーなどを買って
妖精に浸りながら、優しく楽しく幸せな気分を味わっている毎日だったのです。
そんな時に、みちよさんからの妖精話に”わぁーい”
でした!
天使も大好きだけど妖精も!と思っていたわたしは
みなさん、妖精は気にならないのかしら?と思っていたところだったのです。
ジャストタイムだったのでコメントいたしました!

これからも素敵なブログ楽しみにしています!
みちよさんにとって、さらに素晴らしい一年となりますこと
お祈りいたします。

投稿: ノリ子 | 2008年12月31日 (水) 20時42分

みちよさん、はじめまして、こんにちは。
今、わたし、妖精のことがすごーく気なっていて
ネットで妖精のことを調べたり
シシー・メアリー・ベイカーが描く「FLOWER・FAIRIES」の
本やカレンダーやダイアリーなどを買って
妖精に浸りながら、優しく楽しく幸せな気分を味わっている毎日だったのです。
そんな時に、みちよさんからの妖精話に”わぁーい”
でした!
天使も大好きだけど妖精も!と思っていたわたしは
みなさん、妖精は気にならないのかしら?と思っていたところだったのです。
ジャストタイムだったのでコメントいたしました!

これからも素敵なブログ楽しみにしています!
みちよさんにとって、さらに素晴らしい一年となりますこと
お祈りいたします。

投稿: ノリ子 | 2008年12月31日 (水) 20時44分

heartノリ子さん はじめまして(^^)

わー、妖精さんお好きなんですね~。
たぶん、このブログを読んでくださっている方にも、天使&妖精とダブルで好きな方がいると思って書いてみましたが、やはりいらっしゃいましたか!

わたしは天使専門というわけでもないんですが(^^;)、ネタ的にどうしても天使が多いかな?

ノリ子さんの妖精さんエピソードなどありましたら、またこちらでシェアしてくださいねー。お待ちしています。

コメントありがとうございました(^^)

投稿: みちよ | 2009年1月 2日 (金) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/26624240

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿のティンカー・ベル:

« 癒しは許し | トップページ | 今年出会えたすべての皆さんへ »