« 美味しい話 | トップページ | 天使と数字と駐車場の話 »

2008年11月22日 (土)

高野豆腐とワクワクの法則

「幸せになるためには、とにかくワクワクしなさい」。

→これって、20年ほど前に、『バシャール』の本によく書かれていたことです。

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』でも、同様のことを言っています。

宇宙意識は、異口同音に同じことを説いています。

さてわたしの今の気分はといいますと、

……惚れてます♪

ええ、もうそれはいっぱいホレてホレて…(^^) 愛しまくってますー。

…オノロケをいっているのではありませんよ。

最近、やっとわかったのです!!

“ワクワク”とは具体的に何ぞや、と。

それは、“ワクワクすること“=“惚れること”なんだなー、と。

…それは何かということをこれからご説明しますね。

何かに惚れるとき。

自分ではどうしても抗えない魅力をもったもの、止まらない思考。

人、もの、場所、アイデア…etc.

そういったものに対する「好き・いい感じ」を超えた感情。。。。

諦めようにも、どういうわけかそんな感覚が止まらない。。。。。

そんな感じですよね。

ただ、雑事にがんじがらめになっていたり、心配事や落ち込みから自信をなくすような毎日を送っていると、何かに“惚れる”ことは難しいような気がします。

感情がそこまで上がってきていませんから当然ですねー。

こんなとき、あなたの心は高野豆腐のようにカチカチに乾燥しています(笑)

実際に好きな人・気になる人など、対象を見つけて気持ちを向けるのはわりとやりやすいですが、そうでなくても、惚れることは簡単です。

たとえば、ふと昔夢中だった芸能人とかミュージシャンとか、行ってみたい場所などを想像したり、実際にそういったものを目に見えるような状態(たとえばPCのデスクトップなんか日常必ず目にしますから、いいかもしれませんね)にすると、懐かしさと一緒にその当時の感情も同時に戻ってきます。自分が一時夢中だったものを思い起こすだけで、自然とワクワクした気分になってきます。

あと、仮に感情が落ち込んだときでも、それを見たり聞いたりするだけで元気になれるようなTV番組とかCDとか、とにかく“気分転換”できるものをひとつでも持っていると、自然といい気分に変わっていたりするのです。

この辺はそのまんま『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』の原理です。

こういうことを日常続けていると、徐々にいい気分になってきます。硬く閉じていた感情が開いてくんですね。

乾燥した高野豆腐を水に戻すとフニャーっとしますよね。そんな感じです(笑)。

そんな中で、日々目にしている人や物事に対してだんだん“惚れ度”が高まっていきます。これはホントにゆっくりと。下手すると、自分でも惚れていることを気がづかないまま、すでにハマっているケースもあります。

<好き> → <止まんなく好き> に進化します。

その人のこと・物事を考えるだけで、なぜかワクワク有頂天♪

つまり、これって“惚れてる”状態だと思うんです。

「惚れる」って、心がぼんやりする…という意味もあるそうですが、思い切って心を解き放って、感情の赴くままに心を持っていかれてみると、そこには自然と楽しい感情だけが残るような気がします。

それがワクワクの真髄であると気づいたのです。

また、この“惚れ度”を高めると、なんにでも惚れることができます。

言い換えると、いつもワクワクできるようになります。そうなると、朝起きてお日様が出ているだけで、そのお天気に“惚れて”しまうこともできるのですね。

そこまで惚れてみると、すべての物事に惚れる・ワクワク・いい気分でいられることに感謝したくなるのです。

…これが『愛』ということです。

ちなみに、わたしが今惚れてるのは、人も物もいろいろありますがー…(^^;)

…たとえば、今日身に着けているお気に入りのピアス。

キュービックジルコニアのキラキラ感が妙に艶っぽくて、とても人工のものだとは思えないくらい。着けているだけで、自分もキラキラしてくるような、そんな気分にさせてくれます。見ているだけで、ウットリ、惚れ惚れ。。。。

毎回楽しみにしているスカパーの「ECO MUSIC TV」で放映中の“starlight”という番組。これはハッブル望遠鏡で撮影された、宇宙の星雲や星を音楽と映像だけで見せるだけのシンプルな番組なのですが、これを見ているだけで、心がぼんやり。。。。

会社のそばにあるコンビニに、今時珍しく礼儀正しい受け答えで好感を持てる店員さんがいて、毎日そこへ行くのが楽しみだったり、『仮面ライダーブレイド』の再放送をしっかり録画して夜ワクワクしながら一人で観てたり(すっかりオタク化~(^^;))。

もちろん、素敵な人にもいっぱい惚れていますよ(^^)

そんな些細な「惚れた~!!」がいっぱいあってもいいと思います。

バシャールもエイブラハムも、なぜか「惚れなさーい」とは言いませんけど(笑)、

基本同じことだと思うのですね。誰か・何かに惚れるとワクワクしますから!

なので、あなたの高野豆腐(笑)をまずは水に戻して柔らかくしてから、だし汁(ワクワク)を吸わせておいしく煮込んでください♪

きっとそこからワクワクが始まりますよ。

(あ、サイトデザインを新しくしてみました♪ より天使風な雰囲気でいかがでしょう?)

|

« 美味しい話 | トップページ | 天使と数字と駐車場の話 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

精神世界」カテゴリの記事

コメント

ワクワクのすごくわかりやすい説明ですよねheart01「諦めようにも、どういうわけかそんな感覚が止まらない」・・・そうなんですよね~。そういう「動くエネルギー」が感情なんですよね。Emotionは実は、E-motion。動くエネルギーなんです。動くエネルギーになっちゃうと、いろいろ引き寄せているし、自分も転がっていく。それが自然と行えるので、楽しいんですよね~horse素晴らしい~scissors
※デザイン変更GOODですcherry

投稿: にしき | 2008年11月22日 (土) 18時21分

にしきさん

コメント、ありがとうございましたーhappy01
宇宙の法則エバンジェリストのにしきさんからお褒めの言葉をいただけて感謝・感激です~ヽ(´▽`)/

これからもe-motionalなブログめざしてガンバリまーすnote ご愛顧どうぞよろしくお願いしますheart01

投稿: みちよ | 2008年11月25日 (火) 01時30分

「ワクワク」と「高野豆腐」という言葉が並んでいるのを見た時、思わず「あ、夕食のおかずに高野豆腐があるのを見つけた時のようなワクワク感!」と思いっきり勘違いしてしまいましたが、カチカチの高野豆腐を水に戻して出汁を吸わせて美味しく・・・という意味だったんですねえ(苦笑)。苦手な人とかにもいっぱい愛情(美味しい出汁)そそいでいればいつか美味しい高野豆腐を目の前にした時のようにその人に会うことでワクワクしたりできればいいなあ。なんて思いました。
とっても楽しくわかりやすい記事ありがとうございました。大分寒くなってきましたがあったかくしてお体大切に。

投稿: 高野豆腐大好き:-D | 2008年12月 4日 (木) 13時36分

高野豆腐大好き:-D さん

コメントありがとうございました!
私も高野豆腐大好きですー(笑)

スピリチュアルなことを考えるとき、私の場合、元主婦だからなのか、なんなのか料理ネタが出てくることが多く、こんな例えをしてしまいましたけど、にしきさんからもお墨付き?をいただいたので、安心しております(笑)

いったん水に戻さないと何も吸っていかないですからねー。人の心も何事も段取り踏まないと駄目ってことかしら。。。。。

今後ともどうぞ見にきてやってください!
どうぞよろしくお願いします(^^)
ありがとうございました!

投稿: みちよ | 2008年12月 5日 (金) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129963/25569311

この記事へのトラックバック一覧です: 高野豆腐とワクワクの法則:

« 美味しい話 | トップページ | 天使と数字と駐車場の話 »